Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 敬老の日2017 暑さ対策アイテム特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年12月26日
英語リスニングの勉強のために このウォークマンを買ったので、
英語リスニング用の音楽プレーヤーとして評価をしたいと思います。

◆ 良い点
  次のような語学リスニングに便利な機能が付いている。   
    ・クイックリプレイ(方向ボタンの上ボタンを押すことで3秒戻れる機能)
    ・A-Bリピート再生(任意の区間を繰り返し再生する機能)
    ・スピードコントロール(再生スピードを0.5倍~2倍に調節する機能)

◆ 悪い点(重大な順に書いています)
  ① 一時停止して再生すると、0.5秒くらい後の時点から再生される。
    例えば、曲の20秒ちょうどの時点で一時停止して ふたたび再生すると、
    20.5秒の時点から再生される。語学リスニングにとっては
    非常に不都合な仕様あるいは不具合である。
  ② ボタンがフラットなので、手元を見ないで操作するのが難しい。
  ③ クイックリプレイをするとき、再生ボタンも一緒に押してしまうと曲の頭に戻ってしまうことがある。
    (ボタンがフラットなので、再生ボタンと方向ボタンを同時に押してしまうことが良くある)。
  ④ クイックリプレイを連続して使っていると、突然 音が異様に低くなったり、
    あるいは逆に音が異様に高くなったりする場合がある。
  ⑤ 前の曲に戻るには左ボタンを2回押す必要があるが、
    ボタンを押す間隔が短いと 再生中の曲の頭に戻ってしまう。

悪い点①のマイナスが大きすぎるので、
どんなに好意的に見ても★3つしかあげられません。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月25日
神のSは14.15シリーズで最終章を迎える!77時間電池は伊達では無い!78○と同性能品
音質強化で77シリーズ電池36時間で同じ音質!最終の78○とS14-S15シリーズは
最強77時間電池!!音質は76○シリーズに軍パイか??どちらにせよ、75○から始まった
神機のSシリーズの音質は素晴らしい!!このモデルは77時間電池とBluetooth機能を
搭載した、世界への最終兵器として、SONYは音質と手軽さで完全に不動の王者に!!
Sシリーズの音質はAやZには無い、神の音と言われています。7機種のウヲークマンの
コレクターの私にとっても、S機は最高音質、軽量、電池この3点を備えた神機と思います!!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月18日
軽くてコンパクトでいいのですが、クリアオーディオプラスの性能がいまいちです。オンにすると高音が際立ちたすぎて耳が痛くなりました。音楽を聴きたいならaシリーズまで頑張った方がいいと思います。走ったりするののお供にとかでしたらとてもよいかと、
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月13日
英語の学習の為に購入しました。
とても使いやすく、気に入っています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月28日
バッテリー長持ちかつ16GB以上(ハイレゾに興味無し)という条件下において、最も最適なのはSシリーズの16GB(or32GB)であったので、アマゾンで運良くしかも新品を見つける事ができ、本当に良かったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年5月19日
やっとSシリーズウォークマン買うことができました。見た目もキレイでキズもなく、音も良かったです。満足してます、ありがとうございました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月7日
5年前のS型からの買い替えです。出力が高くなったような感じで音の迫力が増し、電池の容量は十分です。付属のイヤホンの音も悪くありませんが、欲を言えば原音に忠実なだけでなく、音に艶を与えてほしいです。このようにハードの出来がなかなか良いのに比べてXアプリの出来は最悪で、パソコンを替えたら同じ曲がダブって入りました。何とかなりませんか。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年11月13日
数世代前の同じシリーズから、買い換えました。

ipod touchやスマホと比較して、わざわざWalkmanを購入しているのは
バッテリーのモチが、スマホなどと比較して良いためです。

バッテリーのみの交換だと、7000円くらいとられるということなので、
それなら新品を買った方が良いか・・ということで購入しました。

また、全体的に4、5年前のモデルから大きな進化もありません。
ある意味、これ以上改良のしようのない完成形だと思います。

16GBということですが、実際には13GBほどしか容量はありません。
かなりの量の音声ファイルを入れたい場合は、その点は注意しましょう。

Walkmanの弱点は、ボリューム調整が壊れやすいことです。
使用頻度にもよりますが、だいたい2、3年で本体のボリュームコントロールが利かなくなります。

今回のS15で、それが改良されていれば良いのですが、
結果は、数年経たないと分からないです。

また、電源はスピーカが付いていないタイプだと、
PCから充電することになります。

コンセントから充電するには、
別売りのACアダプター(ソニーの純正)を購入する必要があります。

ACアダプターは、結構、割高ですので、
今後は、ACアダプターくらいは付属品としてつけてもらいたいと思います。

また、アマゾンで購入する場合は、販売店にも注意しましょう。
酷い業者になると「返品された商品」を新品ということで送ってきます。

こう言った業者はアマゾン全体の信頼性を損なうので、
取り締まるべきだと思います。

こう言ったリスクを避けるには、ビックカメラなどの大手販売店を選択して、
アマゾンで購入するようにしていくのがベターだと思います。

後は、販売店の評価もきちんと確認した上で、問題ないところであれば、
アマゾンで最安のお店を探して購入しても問題ないかと思います。

もう1つ安心な方法は、プライム会員になって、
プライムで購入できるところで、購入すべきだと思います。

これなら、アマゾンに取り置きしてあるものを送ってくれるので、
まず、間違いなく新品を購入すれば、新品が届きます。

最後に、アプリであるMedia Goについてですが、
これは、以前のXアプリと、大きな変化はありません。

ウォークマンに入れた音楽ファイルは、ウォークマンで削除すことが出来ません。
なのでファイルを削除したい場合は、このPCからMedia Goアプリを使って削除することになります。

個人的には、MediaGoを使わず、
PCから、ウォークマン内のmusicフォルダを直接開いて、
そこに、ドラック&ドロップで音声ファイルを出し入れした方が早いと思います。

結論として、下記のような方にお勧めです。

・ハイレゾなど音質に、そこまでこだわっていない
・長時間使いたい

こういった所でしょうか...。

ともかく、バッテリーの寿命などを考えると、2、3年持てば良い...
という割り切りは必要だと思います。

それくらいの利用期間で、この金額をだしても十分もとはとれる、
と思えるのであれば買いですし、

それが高いということであれば、
スマホなどを利用して聞くのが妥当ではないでしょうか?
0コメント| 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月28日
通勤時の音楽鑑賞にはずっとAppleのiPod、iPod Touch、iPhoneなどを使っていましたが、今ひとつ音質に満足がいかず、SonyのWalkmanに回帰しました。ノイズキャンセリングのヘッドフォンも同時購入で、本体のノイズキャンセリング機能とヘッドフォンのノイズキャンセリングを併用しています。両方使うことでどのくらいの効果があるのかわかりませんが、ノイズキャンセル機能には大変満足しています。音は、、、、絶対にWalkmanに軍配をあげます。さすがSony!!。イコライザも自分で設定して、好みの音に仕上げて満足しています。音質を求めるなら、SonyのWalkmanがMust Buyです。バッテリーの持ちもほとんど気になりません。十分です。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月20日
使いやすく良かったです。
色も気に入り、安いものを探せたので良かった。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)