Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
17
5つ星のうち3.9
星5つ
8
星4つ
6
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月2日
《安い》
ありがとうございます

《良くも悪くも重い》
重い分、描く際の安定感は抜群ですが、取り扱いでは少し難アリとなります。固定環境があってそれに導入するなどの場合はメリットの方が大きいと思います。

《入力遅延、筆圧感度誤差》
非常に小さいです。ワ○ムの20万前後するものと比較してデータを取りましたところ、遅延がおよそ3割ほど、筆圧感度誤差も2割ほどこちらが小さいという驚きの結果でした。ムーポル補正値については大差でこちらが優秀。高ければ性能が良いわけではないようです。

《良摩擦》
直にアクリル感がありますが良いです。ペーパータイプのフィーリングではないので注意、ただ少し慣れれば細かい表現をどんどん拾い上げてくれます。保護フィルムが付いていますが、直の描き心地が良いので私は未使用。これも表現は難しいですが、高級機種を上回るなめらかさがあるように感じます。

《ペン先抵抗》
少し強め、筆圧も弱めに出る傾向がありますので、多少は不透明度で調整できますが、基本的に握力強めの方向けです。スポーツとかで鍛えている人にとっては、非常に使いやすく感じます。USB充電方式

《備品が》
本体の素晴らしい性能に比して、備品がややチープな感じ。コストダウンは相応に図っている様子なのでOKな方のみ

《その他》
説明書は英文のみ(それもちょっとネイティブが書いたのかな?と思う感じですが…)ですが、見ながら何とか分かる程度です。

とにかく安いですし、描く事周りの性能だけは高級機種以上のものがあります。お勧めできます
0コメント| 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月16日
今までずっと板タブを使用していましたが、そちらが寿命を迎えてしまった為、思い切って液タブの購入を検討。
色々家電量販店を回り描き心地などを試して、板タブにはない魅力を感じて購買意欲が湧いたものの、やはり高い……!
あくまで趣味の範囲で絵を描いている身なので、10万20万はさすがに出せませんでした。

しかしどうしても液タブが欲しくてたまらなかったので、安い物を探していたらこちらを見つけました。
見たことも聞いたこともないメーカーでしたが、そこにこだわりがない(というか私との相性が悪かったのか、今までワコムさんの板タブ数台が長続きしなかった……)ので、安い上にレビューが良いこちらを思い切って購入!

近いサイズだと、家電量販店で試せるようなメジャーなものは、まあ高い高い。こちらは安い代わりに実物を試せませんが、今まで4台ほど板タブを使用してきてどれも少し経てば慣れたので、描き味を試せないことには大した不安は抱いていませんでした。

実物を目にして、まずはドライバのインストールに少々戸惑い、15分ほど時間をかけてしまいました。英語のマニュアルと一緒に日本語版としてプリントが2枚入っているのですが、翻訳サイトを使ったような日本語だったので、理解に手間取ってしまったせいですね……。
使い心地としては、使用三日目ですが文句なしです!描き心地なのですが、実は最初についていたビニールをそのままつけて使っています。(貧乏性なので……)
画面の解像度と遅延に関しては、店舗で試したワコムと大差なかったように感じます。ですが、色味に関しては、結構変わったしまいますね……。まだ使いきれていないので、設定次第ではもっと実物に色を近づけるのかもしれません。

値段がお安く性能も良い上、USBケーブルとペンが2つずつ用意されいるので、これは本当に買ってよかった心の底から思える代物でした。ありがとうございます!!
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月5日
1・自分のOSに合わせて付属のCDに入ったドライバーソフトをインストールするか公式サイトのドライバーをインストールするかを選択された方が良いです。

私の場合は、公式サイトからのドライバーが合っていたようです。

2・電源のつけ方等ですがMac側を再起動でモニターに接続しても信号無しとモニターに表記されるだけでモニターはいつまでたっても付きません。

※一度、Mac側をシステム終了にして、20秒くらい待ってから、モニターのサンダーボルト用の配線をMacに接続しもう一つモニターのUSB配線をMacに接続して下さい。

その後、モニターに付いてる電源をコンセントを接続してMacを起動。

この流れで起動をしないとモニター表示及びペンタブレットの筆圧感知が動きませんので注意が必要です。

☆商品そのものは海外製品とはいえ良い商品だと思います。
ですが、筆の高さや感知には好みがありますので慣れも必要になります。

初めて使用する私が届いてすぐに慣れましたので初心者でも問題無く使用可能でした。

自分に合った角度での調整が可能なので使い易い位置を探してみて下さい。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
最初なかなか接続がされず、英語での説明書なので分からない点をメールで質問。すぐ応じて下さいましたが、それでも付かず.....それで返品しようと思っていたら、VGAを少し斜めにして差し込んで見たところ付くことが出来ました!良かった良かった。

《コンセントはアース》
コンセントはアース(3つ穴が必要なコンセント)でした。私の場合はタコ足コンセントの少し幅の狭い物(差し込んだ時に三つのうちの一つが飛び出るくらい)を購入し、3つあるうちの2つだけ刺している状態ですが、普通に動きます。ヤバイ!アースないよ、どうしよう!という方も普通のお店で手に入るのでオススメです。

《VGA、DVI、USB》
分かる方は分かると思いますが、VGAとDVIは同時に刺さなくても大丈夫です。現に私も今はVGAとUSB、そして電源出力のコードをパソコンに繋いでいる状態です。あと、画面の段階調節した際に一番倒してある状態だとコードが結構折れてしまう状態になるので、私はあまり倒している状態にはしていません。でもそこまで気になるほど折れたりはしないので、そこはお好みでどうぞ!

《傾き調整》
傾きも段階調節が出来るので、自分の見やすい、描きやすい角度に調節する事ができます。でも画面が結構重いのでそこら辺は注意して扱った方がいいと思います。

《画面》
保護フィルムが付いています。付属のブラシ?みたいなものなどを使うと綺麗に貼ることが出来ます。少し画面より小さいので本当に液晶の部分だけに貼ることを意識してください。端っこから綺麗に貼ろうとすると、液晶全体は覆うことが出来ますが液晶ではない黒縁の部分が空いてしまうので、感覚を考えて貼られたらいいと思いますね!
ペンも反応がよく、反応が遅れることはないので操作遅れがないので便利です!スラスラーと滑らかで書き心地最高です!

《その他》
*.付属のROMがありますが、私はDLしなくても普通にタッチ操作も出来ましたし筆圧関知もバッチリでした。でも繋がったけどペンが反応してくれない、という時はUgeeと検索するとこの液タブのDLのサイトが出てくるのでそこからWindows やMacなどの種類を選びDLすると使えるようになります。

*.私もだったんですが右下の電源ボタンのところが赤や緑色に光っていれば電源コードはおっけーです。それでも映らない場合はVGAなどに問題があるので付属コードを変えてみたりしてみてください。USBコードに関しては2本入っているので、手探りでやってみてください(*^^)

*.付属の手袋(?)は手の小さい私には少し大きめなので、使っていません。長時間使っていても画面が熱くなることはないので、まぁ必要ないかな、と思います。
*.ノートパソコンからモニター、ノートパソコンから液タブを繋いでいますが多分液タブにしたからですね!モニターと液タブを同時に繋げることが出来ないので(種類によって)、初心者の方なんかは全部繋げていていて出来ない!って時はパソコン本体と液タブだけで繋いでみてください。

他の会社で買うとこのサイズだともっとしますが6万ちょっとと言う手頃な価格なので、液タブ悩んでいる人にもオススメです!分からないこともAmazonを通して業者さんに連絡すると丁寧に説明してくださいます。
0コメント| 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月2日
私は日ごろよくイラストや簡単な画像編集を板タブを使って行っていたました。ですが液晶タブレットのほうが感覚的に操作することが出来るんじゃないかと思いちょうどいい商品を探していたところ、こちらの商品に出会いました。有名なワコムの液晶タブレットもチェックしていたのですが、どうしても値段に手が届かない価格設定なので、半ばあきらめていました。でもやっとこの商品で念願の液晶タブレットデビューです。
大まかに良い点、悪い点を書いておきます

良い点
●安い ●書き心地がなめらかで、筆圧感知もしっかりしてくれる ●意外とコンパクトに使える ●サブモニターとしても使える ●付属品が豪華 

悪い点
●解像度が低め ●モニターの色味に癖がある(設定で変えられますが、基本の発色に癖があります) ●ペンと画面のカーソルとの間に爪の薄さほどのズレができる(慣れるとほぼ気にならないレベルです) ●映像出力端子がVGAとDVI接続のみで、HDMIなどの接続はできません

基本的に、編集やイラストの素人の方、日ごろPCを使うなど、気楽につかう場合は全く問題はないと感じました。 ただ、そのような作業が本業の方にとっては少し気になってしまう部分が多いことは事実なので、そこは要検討を。 
がしかし、やっぱりこのお値段でここまで線が滑らかに描けるとは思っていませんでした!描き心地においてはワコムなどで感じられる描きやすさと変わりませんよ!おすすめです!

また、念のために附属のROMソフトを入れてからの工程を書いておきます。 
1、 ROMソフトをPCで起動、 Driver Setup と Tablet Softwareをインストールしてください。
2、 この液タブにVGAまたはDVIで映像出力できるように端子をさしてください。また、付属の青いUSBケーブルも液タブからPCに接続してくださいこれでペンの動作を認識します
3、 1の工程でドライバーを入れた場所にアクセス  最初の設定ならproglamの場所にドライバーがあるはずです。私の場合PCのOSフォルダに行き、proglamfiles x86をクリック、すると TABLET というフォルダがあるのでクリック、その中に PLaunch というアプリケーションがあるので起動してください。すると液タブの設定で、ペンを認識させるモニターを変更、筆圧設定ができるので、そこでお好みの設定にしてください。

おそらくこれで起動、動作ができるはずです。できない場合はUGEEのカスタマーサポートに連絡ですね。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月7日
始めは外国のもの、ということも、情報があまり出回ってないこともあり、
購入するかどうか迷いました。
が、いざ購入し手元に届いてみると、値段以上の価値があると思わされます。
一度これを使ってしまうと、
日本で現在主流になっているメーカーのものが高すぎて、
今後買う気が起きないのではないかと思ってしまうほどですね。
ワコムの液タブを触ったのは電気屋さんでちょろっとだけ、ですが、
それと比べても差はほとんど無い様に感じます。
以下、個人的に感じた良い点と悪い点を記させていただきます。

「良い点」
 兎に角安いことですね。ワコムの値段のイメージが強いだけかもしれませんが、
性能にほとんど差を感じないのにこの値段だと、いい買い物をした、と思ってしまいます。
 クロスや手袋など、色々とセットになっている部分ですね。
自分はクロスを持っていなかったので、画面を拭く際によく使っています。
自分が買ったセットの場合、ですが、ペンが二本あるというのも有難いです。
今までワコムの板タブを使っていたこともあり、ペンの充電、ということにあまり慣れなく、
よく充電を忘れてしまうのですが、そういう時でももう一本あるというのは心強いです。
 前述したペンの充電ですが、今まで二本目のペンを使ったことがないです。
それ程充電が長持ちする、という事でいいと思います。
ペンを充電するという概念が無く、よく忘れてしまう私でも二本目を使ったことがない程
長持ちしてくれるため、たまに思い出した時だけ充電する程度で使える、というのは、
大変ありがたく、購入から何ヶ月か経った今でも、一切苛立ちや不満は感じていません。
 画面角度の調整がスムーズに行えるため、絵を書く目的や、
その他ペンを使う目的以外での使用、つまりモニターとしての使用も問題なく可能です。
絵を描いていない時間は、デュアルモニターとして重宝しています。
 
「悪い点」
 付属の保護フィルムが傷つき安い印象を受けました。
ペン先が少し削れてある程度尖った状態になってくると、たまに引っ掻いたような音がなります。
電源をオフにしフィルムを見てみると、浅いかもしれませんが傷が残っています。
 保護フィルムにも関係があるかもしれませんが、ペン先が比較的減りやすい印象を受けます。
といっても、それ程極端な減りは見られません。
元々筆圧が強めな私でも、二ヶ月程、未だにペン先は変えていません。
ただその状態ですと、割とフィルムに傷が付いたり、傷に引っかかったりということもあります。
 また、液タブにノングレアが存在するのかどうかは分かりませんが、
この商品に関してはノングレアではないため、個人的な好みとして、ですが、
近々ノングレアの液晶フィルムを購入予定です。付属のフィルムもノングレアではありません。
光の加減や方向によって見える色彩が変わってしまうというのは少しだけ不便に感じます。
 他のレビューにもありますが、自分も購入して始めのうちは、
出荷時についていたビニールをつけたまま、フィルムの代わりにして使用していました。
が、それは付属のフィルムよりも傷つきやすく、結局二週間程で付属のフィルムに張替えました。
見える画面の印象も変わるため、早めにフィルムを張り替えることをおすすめします。
 この商品はIPSではないため、角度によって色彩の変化が激しいです。
また、出荷時の色彩状態ではとても絵を書くどころか使用できるような状態ではありませんでした。
他の方がどのような状態で届いたのかは分かりませんが、
色彩の設定はそれ程難しいものではないので、わからない方も調べてみてください。
 
自分はクリップスタジオを使用していますが、筆圧に関しても特に問題はありませんでした。
流石にワコムの製品とは反応も多少は違いましたが、
その辺はクリップスタジオの方で調整可能ですので、難なく使えています。
また、ファイアーアルパカでも試してみましたが、同じく問題なく使用することができました。

保証があるかどうかは覚えていませんし、
確か付属の書類関係は日本語ではなかったと思いますのであまり宛にはならない気もしますが、
ワコムの液タブを購入するより断然お得な買い物だと思います。
6万円でも学生さんにとっては高い買い物かもしれませんが、
扶養内でフリーターをやっている私でも全く後悔は無いと言い切れるほどの商品でしたので、
もし迷っている方がいらっしゃったら、是非購入することをおすすめさせていただきます。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月21日
windows7環境で使用しています。
なめらかに描けるし、自分の環境だとドライバ関係も特に問題なくセッティングも30分くらいで出来ました。
(ドライバはサイトからダウンロードしました)

画面がグレアであることと
(ナカバヤシさんの反射防止&ブルーライトカットシートで対応済み。それでもしっかり筆圧感知もしてくれますし描画が遅くなる事もありません)
IPS液晶ではないので視野角が狭いこと、値段相応に少しドットの粒子が荒いことが個人的な問題点なのですが、
この値段で充分使える液晶ペンタブレットだと思います。

なおSAIは動かなかったのでクリスタで使用しています。Photoshopは動きました。
(もしかしたら動かし方があるのかもしれませんが私には分かりませんでした)

説明書は少し日本語の怪しいA4の紙が2枚ついてきます。
それでも、電源とUSBケーブルをさしてドライバをインストールしてドライバで色々設定するだけなので簡単でした。
デュアルモニタの方はモニタの設定はお忘れなく。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月27日
デザイナー/イラストレーターです。
板タブを持ってた(intuos5)ものの、全く慣れずに使わず。タブレットに厚紙を敷いても、何をしても板タブの手ブレに困りました。「板タブに修練は要したくない」と思い、買いました。
価格も50,000弱なので、同業さんならコラムカット数点のギャラで減価償却できる価格帯です。最初は国産でないことと、少しクセがあるようにも思えて、不安でしたが、それを気にする価格でもないです。
購入後1カ月弱ですが、すでに償却はすませるくらいのイラストはこれで描けたので、あとは数年もてば御の字と思っています。いまのところ、筐体もしっかりしてて丈夫そうなので、案外長持ちするかも とは思えます。

良い点は、
・感度が良く、とくに線画を描くのはよいです。板タブのような独特の手練は要せず、紙同等にスラスラ描けます。
最初少しだけ、ポインタなどに慣れず、戸惑いますが、1カットも描けば慣れます。
線画を描くだけなら、photoshopよりも無料の「FireAlpaca」をダウンロードまたはcripstudioを購入して描いた方が描きやすいです。彩色はphotoshopに戻します。
すこし筆圧を要しますが、それも苦になりません。

・モニタ脚の角度調節が気に入ってます。けっこうこれ、個人的にすごく描きやすいです。90度〜寝かせても描けますし。その分、やや筐体が重めですが。

少し不満な点は、
・起動に気を使う点です。「接続→Macを起動→モニタの電源マークをon」と、この手順でやらないとうまく立ち上がりません。順序とおりやらないと、モニタ比率が変わったり、その関係でモニタとペンの接地点もズレます。
・また、モニタ側のコネクタ接合部が少し不安定です。
・解像度が粗いです。出荷時のモニタ初期設定はYがやたら強く、黄ばんだような感じます。色相もPCモニタと全く違いますが、MENUとAUTOボタンで設定が変えられます。
Macの人は、できるだけC(シアン)を高くし、コントラストを低くし、Yを抑える様に設定すれば、近い色相には合わせられます。

液晶タブレットは、国産wacom社のcintiq22インチが2~30万したのも数年前。同社の13インチの10万の液タブを検討してましたが「あともう少し、もう少しでタブレットの競合期に入ってコストダウンするだろう」と思い、今年まで様子見してました。
今ではApple Pnecilも出てきて、アジアの液タブメーカーも増えてきてます。
今年になってから、ようやくいい意味での「競合期」に入ったと思います。
あと数年もすれば、競争で国産タブレットメーカーも、他メーカーも、もう少し安くなるでしょう。
それまでに使いこなすには、時期的にちょうどいい液タブといえます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月12日
Wacom Cintiq12WXからの交換です。
古いので微妙かも知れませんが参考までに比較しながら。

【ディスプレイ】
■良
・発色が通常ディスプレイと同程度の再現が可能。
 Wacomではこれはいくら頑張ってもできませんでした。最高。
■悪
・ジャギーなのか、文字などの縁の荒れがやや目につきます。
 Wacomのややボケた画面と比べると好みかもしれないですが。
・重い。しかしアームで改善可能。
 使用の際はアームの利用を断然おすすめします。
 ※但しこちらのオプションのアームはケーブルが収納しにくいのでおすすめしません。

【ペン】
■良
・Wacomのバネ芯使用時よりも伸縮幅が広く、強弱が付けやすい。
 これがかなり良いです。
 少なくとも私が知ってるWacom製のペンよりも優秀です。
・Wacom製より比較的軽い。しかし好みの問題。
・2週間以上放置し、かなり長時間使っていますが充電切れはまだ起きていません。意味不明。
2本つくので交換すれば問題なし。
■悪
・筆圧が硬い。手が痛い。
 筆圧弱めの私には結構辛いです。
・フェルト芯等の替芯の種類がない。
・付属の替芯多いけど買うと結構高い。
 Wacom製、パスタ乾麺代用不可。

【ソフトウェア】

Wacomをクソとするなら、こちらには【キングオブクソ】の称号を与えたいです。

■良
なし。問答無用。
しいて言うなら一応動く。
■悪
・クリスタは未対応!
 但し、ペンの速度によるブラシ変化に
 大きいストロークを行うと乱れが発生する、という異常しか見られませんでした。今の所。
 小さいストロークでは発生しなかったです。
・Wacom製ドライバとの混在不可。
・3画面出力に未対応?
 ペン座標の位置ズレが発生しています。
 キャリブレーション設定時に人力でペン座標をずらして指定することで対応しています。
 当然ストロークが若干ゆがみます。
 なんとかして。

【総評】
Cintiqより4万も安くて発色いいんなら、多分またこっちを買います。
みんな買ってソフトウェア開発に資金を注力してもらえるように支援しましょう。
良品です。但しハード面のみ。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月12日
OSwin7 
<配送について>
商品は注文後1週間以内に到着しました。佐川急便できました。
余分なお金(1000円ほど必要と書いてあったのですが)は不要でした。

<商品について>
レビューを読んで、色々とインストールが大変かな?と思ってたのですが、
日本語の冊子が(!)ついており、設置もドライバインストール(サイトですぐ見つかります)も驚くほど簡単でした。
また海外製とは思えないほど丁寧な梱包や備品で好感がもてました。
あと、何気にこの角度調整ができるのがかなりいいです。
保護フィルタは不器用なため空気が入ってしまい取ってしまいました。

<使用感>
ワコムintuos5からの乗り換えですが、かきごこちはレビューどおり硬いです。
筆圧が低いので、筆圧をとりあえずやわらかめに設定しました。
コミスタ使用、鉛筆線なのに、にじんだようになるので調整が必要かも。

視覚野が狭いので、デュアルモニタで複製(同じ画面)にしてますが、もともとのモニタが21インチなのでやっぱりちょっと不便…
慣れだとは思いますが個人的にはあわせて21インチの方が良かったかも。
イラストのみの方はこれで十分でしょう。
色味が特殊なのでモニタキャリブレーションは必須です。
グレア画面なので部屋のLEDの映り込みが気になりますが、新しくフィルターを買うべきか…
めんどくさがりやなのでそのまま試してみて、傷がつきそうだったら買ってみます。
筆圧の設定と、キャリブレーション、モニタの設定に時間がかかった程度です。
とりあえず対応の良さに感動しました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)