Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年10月4日
RTSPでH.264映像をFFMPEGつかって再生させる目的で買いましたが、おそらくこれと思われるURL指定しても再生できずに撃沈中。
他の方のレビューでハードウェアやファームのバージョンが色々だったり、公式ページにあるものより新しかったりと、なんともあやふやな感じで、結果的に目的は達成できていないので評価低めとさせていただいておきます。
ちなみに、商品説明では電源が12V2.0Aとなっていましたが、実際は12V1.0Aのようで。少なくとも同梱のACアダプタの出力表記はそうなってました。

一応単体で動作確認はしましたが、動体検知の設定を細かく、それも4パターンも設定できるのはすごいなと思いました。
ただ、スマホでの再生は勝手もいいし安定しているのですが、PCからはブラウザ経由になるのがちょっと…。
しかもChromeでは安定しているとは言い難く、なんともかんとも。
それだけにRTSPだよりと思っていたので、ちょっとショックです。
もう少し色々調べて、ONVIFとかも試せたら試して、何とか使いもにならないか探ってみようと思います。
今のままでは・・・不要品(^^;
1コメント1件| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月21日
amazon.co.jpにて計3回購入、内1回は無線LAN不良で返品処理しました。一戸建ての屋外で、車庫とベランダの監視に使っています。以前は同じTenvisのTP3815 をラップでくるんで無理やり屋外で使用していました。なんと2年間も問題なく使用できたのですが、先日の横なぐりの豪雨で内部まで水浸しになってご臨終。今回も同等品にしようかとも思ったのですが、長期安定性を考えて防水タイプのこれ(TH692)2台体制(リモートパンできないので)に変更しました。期待した基本的な機能(モーション検知メール送付と外部LANからのモニター)は問題なく動いています。この値段でこの解像度、暗視他の機能は満足できるレベルです。前のTP3815 と比較して、赤外線カットフィルターで通常モードでの色が非常に自然に近くなりました。また解像度もアップして視認性が向上しました。モーション検知も前はおもちゃでしたが、今回からは検知場所と感度の設定が可能で実用レベルです。メール送信にして静止画をGmailでモニターしています。1つ問題は赤外LED切替のレベルが設定できないことで、近距離に街路灯などがあると暗視モードになりません。私は光センサ(青っぽいやつ)の前面に透明テープにマジックで書いたフィルターを付けて調整しています。もう1つ注意点は、購入時期によってファームウェアのバージョンが異なること、さらに最新のファームウェアはTenvisのHPにも未収載であることです。私の場合7/26発注品:V9.1.1.1.1.2、8/13発注品:V17.1.1.1.1.4で、HPでの最新版はV9.1.1.1.1.2、という状況です。HPのバージョンアップを期待しています。新旧ファームウェアの差異ですが、新しいバージョンでは日本語対応、モーション検知設定の簡便化と場所毎の検知レベル設定、ビデオストリーム設定の詳細化等があります。まあ、基本機能では大きな差はないように感じます。以上、細かい問題はありますが、iPhoneでルーター設定なくモニター可能なUID方式など、この値段で十分実用的ということで☆4つとしたいと思います。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月2日
1. FirmwareをV9.1.1.1.1.2以降にアップデートする必要がある。
2. ブラウザでのLive Videoは動作せず(Mac Safari, Chrome, Windows Chrome)。
3. 動作検知のemail送信は機能せず。自前のスクリプトで対応可。
4. DDNSは動作せず。
5. Wifiセキュリティなし(MACアドレスによる判定)に対応しない。
6. wgetによる静止画リクエストを頻繁(1/sec程度)に行うとP2Pによる動画配信が乱れる。

以上以外は概ね良好で実用になると思います。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月27日
2台目の購入(2015年2月28日購入)になり、夜間動画に関しては問題はありません。日中の日差しがある時には最初から一部分が紫色になっていた(当時のスナップ写真があるから証明可能です)が1年以上経過した現在は、画像全体が紫色を基本にしたグラジエーションのようになって画像の人物を特定することが難しくなってきている。どんどん劣化しているようです。購入の際は、ちょっとしたことでも早期に返品対応をした方が賢明と今更ながら感じております。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月23日
現在3台のカメラ(Panasonic製)を使用していて内1台が故障、他2台は共に動作が怪しく何時壊れてもおかしくない状況になっており
全て入れ替えたいのですが同じPanasonic製では結構な金額になってしまうので、今回は安価(定番?)なTenvis製
IP391W-HDとTH692を2台同時に購入しました。両機のざっくりした違いや気付いた点等をレビューします。
尚、用途としては映像を見るだけで動体検知等は使わないのでその辺は割愛させていただきます。

ちなみに届いたTH692は
ハードウェアバージョン(V1.0.0.1)
ファームウェアバージョン(V17.2.1.2.3)
Web UIバージョン(V13.1.2.1.1)
Tenvisお得意のサイトには無いファームウェアバージョンです。

カメラの設定画面(Web UI)がTH692は日本語、IP391W-HDは英語(難しくはないです)
IP391W-HDには4GBのSDカードが内蔵されておりカメラ本体に映像記録可能。(レンズ側を回せばSDカードの交換も可能。アンテナ側からは不可)
やはりTH692に比べIP391W-HDは画角が狭いです。

両機共にDDNS(Tenvis)、P2P等で使えますが私は全て無効にしてフリーのDDNSで使っています。
アプリは今回購入する以前からIP Cam Viewerを使っており両機共に対応機種に無かったのですが、できれば変えたくないので
人柱的に購入。結果両機共「JPT3815W-HD」を選択すれば映像を見る事は可能でした。

金額を考えれば本体はアルミ製でしっかりしており、映像等も十分でCPは優れていると思います。
ただ、最初に暗い場所を映した時は映像全体が紫色になり不良品かと思い返品手続きまでしましたが、どうやら明暗の切り替え付近でそうなるようです。
きっちり切り替わってしまえばちゃんと暗視できます。(IP391W-HDは切り替え付近でも問題なし)
後、両方分解してみましたが両機共電源用の大容量コンデンサー等は搭載しておらず完全にACアダプターに頼るタイプなようなので
できれば信頼性の高いACアダプターを別途購入して使用した方が良いでしょう。

購入時の価格もありますがどちらが良いかと言えばこのTH692の方がお勧めな気がします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月16日
2015/09/13購入しました。ファームウェアバージョン等、下記の通りでした。
 ハードウェアバージョン:V1.0.0.1
 ファームウェアバージョン:V17.1.1.1.1.4

ASUSTORの AS-202TというNASにIPカメラ録画機能が標準で搭載されていたため、そちらとONVIFインターフェースで接続し、24時間録画運用をしています。100Gを録画用に割り当てる事により、過去4日~5日間分の録画が出来ます。

◆取り付けに関して
取り付け部とカメラ本体のジョイントの自由度は、全方向50度ぐらいです。
ジョイントの中をケーブルが通っており、ケーブルが邪魔になり、あまり角度をつけることが出来ない構造となっています。取り付け時の角度には注意が必要です。
カメラから伸びた接続ケーブルは大体30cmぐらい。その末端にLANのメス端子、AC電源端子、リセットボタンがあります。ほかの方も書かれているとおり、防水性はなさそうなので、防水方法を考えるか、30cm以内で屋内に引き込むかを考える必要があります。

◆機能
<画質>
この価格帯としては十分納得の行く画質です。夜間も10mぐらいは十分認識できるのですが、奥行きのある場所ですと、正面は明るく、周辺は暗くなってしまいますので、設置場所に一工夫したほうが良いと思います。(夜間の実際の画像をUPしておきます)
<モーション検知機能>
モーション検知する時刻を曜日別、30分単位で自由に設定でき、かつ任意に検知エリア・感度を4か所別々に設定できるため、設定の自由度は結構高いです。日中はいい感じで検知するのですが、夜間は赤外線ライトに寄って来た虫や、車のヘッドライトに対し、無駄に反応してしまいます。また、雨天の夜間は、雨粒にライトの光が反射し、設定次第で常時検知状態になります。(赤外線ライトがONの時と、OFFの時で検知設定が切り替えられると良いのですが・・・)
まだ検知エリアと感度を試行錯誤中ですが、現時点で100回/1日ぐらい検知してしまいます。
<検知時動作設定>
E-Mailの送信するか、FTPで静止画をアップするか、それぞれ動作ON/OFFができます。誤検出が多いので、FTPで画像をアップする機能だけ使用しています。
<ほか>
Wifiは802.11gで接続しています。最高画質設定でも問題なく使用出来ています。
外部からカメラを画像を見るつもりはないので、UPnP、DDNSは未使用なので、使い勝手等は不明です。
タイムゾーン設定を東京にしても、1分ぐらいすると北京になってしまう。諦めて時計が1時間ずれた状態で使用しています。

◆総合評価
・検知設定に苦労
・ケーブルの取り回しに頭を悩ませる
・タイムゾーンが設定不可能(北京固定)
以外は概ね満足であり、常時録画用途としてはコスパも良いと思うので☆4の評価とします
review image
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月30日
防犯用に設置。設置場所から10mほどの玄関がくっきりみえます。来訪者の顔までしっかりみえます。また夜間でも赤外線ライトのおかげかよく見えます。
Androidアプリはうまく動作しないとの評価が多かったですが、私はちゃんと動作してます。Webのインターフェースは中華とおもって侮ってましたが、ややフォントに違和感を感じますが、設定はちゃんとできて、動作もします。1点気に入らないのは動体検知のインターバル設定がどうやら英語モードではTimedCaptureとして存在しているらしいのに日本語では存在していないこと。それ以外はバグも特になく優秀です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月15日
赤外線付きは初めてですがよく見えるものなんですね〜 カーポートに設置人や車の出入を監視。昼間はかなり綺麗に見られます。カメラ側のソフトがイマイチ動画がFTP送れない、動体感知強弱が無い
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月28日
結論から言うと、最終的に合計3台買って、最初の1台は朝の時間帯に連日曇りが発生する初期不良のために返品しました。曇りの発生した一台目の近くで同時に二台目を稼働させて初めて、一台目の初期不良を明確に確認できた状況です。他の方も書いておられましたが、曇りの発生する方は、撮影対象によってやけに紫がかった色合いで映りました。もしかするとこれが初期不良の目安になりうるかもしれません。
残りの二台は問題なく稼働しています。ただ、ハードウェアのバージョンが同じV1.0.0.1でも、ファームウェアは、17.1.1.2.2の方は使いづらさがない一方で、V17.2.1.2.3の方は同じブラウザの違うタブで表示しても、検知設定のための緑色の枠が非常に、きわめて見づらい状態でストレスを感じます。しかし、ファームウェアの更新は有線でしかできないようなので、移動などの機会に取り外したら、検知設定の表示が見苦しい方のファームウェアを、17.1.1.2.2にしたいと思っています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月6日
電子タバコ - ヴェイプマニア
というところが5280円と非常に安かったので購入しましたが、LANケーブル、電源をつないでもカメラのLANコネクタのライトが点灯しない。何度リセットしても電源を入れなおしてもダメ。当然LAN上でカメラはサーチしても見つからない。以前からすでに同じ機種を2台設定して利用しているので設定の仕方はわかっているつもりです。時間を無駄にしました、安すぎる販売店は要注意ですね。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)