Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick お歳暮・冬のギフト 大掃除特集 高評価アイテムセレクション Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
46
5つ星のうち3.9
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月5日
Windows7 Pro 64bit版 をCore-i7 12GBメモリのPCにインストールして使用していましたが、導入直後からPhotoshop Elements Organizer 13 は重く感じていましたが、 半年後には超ヘビーなソフトに変身し、使い物になりません。

アルバム機能が大きなお世話で、画像データを自分でフォルダー管理している人には厄介者。
アルバム機能が使いたい人にだけ使えるようになっていないのが致命傷。
スタートページなどカスタマイズもできず、Adobe開発者の押し売りソフトです。

10年以上前のPhotoshopの名声が脳裏にあり、Adobeの名前と売れ筋で買ったのが大きな間違いでした。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年4月7日
購入形態・種類: パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
本製品はインストール用DVDが2枚入っています。
それぞれWindows用とMacOS用ですので、自分のパソコンに対応したものを使用します。

インストールに必要なHDD領域は大きいので、ウルトラブック系のノートPCには入りきらないかもしれません。
自分のパソコンのフォルダを調べたところ、
Adobe Creative Cloud 203MB
Elements 13 Organizer 960MB
Photoshop Elements 13 650MB
AdobePatchFiles 352MB

2165MB = およそ2.2GBの領域が使用されていました。

この製品は、一眼レフで撮影したような高精細な写真を、さらに美しく仕上げるために用いるのが適していると感じました。1枚入魂という感じです。ぎゃくにスマホでどんどん写真をアップしたい人には設定が多すぎて向かないかなと思います。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月19日
購入形態・種類: パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
写真の管理・整理(公開)と加工・編集ができるソフトです。
CS/CCはプロ向けの高度な編集機能を備えていますが
こちらは一般向・初心者向けのソフトです。
また写真の編集のみに特化しているわけではなく、画像の編集などにも使えます。

■インストール
インストールを開始するとまず、購入版か体験版かを問われます。
どちらを選んでもAdobe IDでのサイインインを要求されます。
IDを所有してない場合は登録が必要です。
インストールには30分くらい掛かりましたが、手順は簡単でした。

■写真の管理
特に説明書がなくても感覚的に操作できました。
D&Dでも画像を登録できるし、ファイルから一括でも選べます。
フォルダ、グループ分けも簡単、動作も非常に軽く快適です。
撮りためた写真が未整理のままになっている人などには非常に助かる機能だと思います。
ツールバーの「配信」を選択するとfacebookやtwitter等に画像をアップロードすることも出来ますので
SNSツールをへヴィに利用されている方にも便利だと思います。
非公開でアップロードする事も出来ます。
カレンダーなどの作製ツールもあって色々遊べそうでした。

■写真の編集
こちらも感覚的に使えます。
アイコンやツールバーも画像処理ソフトで見慣れたアイコンで構成されているので
殆ど迷うことがありませんでした。
ただ機能が充実しすぎていて、全てを使いこなすには
やはり書籍を購入して使い方を勉強した方がよさそうです。

仕事でCSを使っている家族にも操作感を比較してもらいましたが
ツールの使い勝手がCSとは多少違うようで少々戸惑っていました。
同じAdobeの類似ソフトでも意外と違うようです。

■総評
Photoshop Elementsを使用するのは初めてでしたが
初心者でも、ほぼ迷うことなく操作することが出来ました。
画像の処理に関して言えばもちろんCS/CCの方が繊細な操作が出来るには違いありませんが
仕事でもなく趣味で扱うにはElementsでも十分すぎるくらいの機能があるので
オールインワン的なこちらのソフトでOKな気がしました。
写真や画像をあれこれ加工して結構遊んでみましたが
多機能で楽しかったです。
0コメント| 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
購入形態・種類: パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
2014年10月リリース。『Adobe Photoshop Elements』の最新版である。ぼくは、古くからのMac使いで、Photoshopは1.0Eから使っている。また、『Creative Cloud』になったPhotoshopも使用している。今回のレビューは、『Adobe Photoshop Elements』と『Adobe Creative Cloud Photoshop』そして、『Adobe Creative Cloud Lightroom』の3つを比較しながら書いてみたい。

まず、本製品は、DVDのメディアで供給され、Mac/Winどちらにもインストゥールできるバージョンである。既に殆どの製品がクラウド化されてしまったアドビの製品群の中では、初心者のために残された旧タイプのソフトウエア形式で、逆にそこがかえってわかりやすいと思う。また、Mac版だけ、『Adobe Photoshop Elements』が欲しい場合には、App Storeの中に、『Adobe Photoshop Elements Editor』というものが7,800円でダウンロードして使用できる。現在のバージョンは、こちらは12だが近々13にバージョン・アップすると思うので、こちらからダウンロードしたほうが安い。

ここでちょっとだけ、『Adobe Creative Cloud Lightroom』について触れておくと、こちらは、写真の取り込みや現像、管理保管、出力に特化したソフトウエアだ。ぼくはメインのデジタル・カメラでSIGMAのものを愛用しているのだが、SIGMA純正のソフトで、『SIGMA Photo Pro』というものがあり、これが『Adobe Creative Cloud Lightroom』とほぼ同じ働きをしてくれる。よって、SIGMAのカメラを愛用されている方は、はっきり言って、『Adobe Creative Cloud Lightroom』は不要だ。むしろ、『SIGMA Photo Pro』の方が良いとぼくは思う。

そして、ここで強調しておきたいのは、画像編集に特化した『Photoshop』というソフトは、デジタル・カメラの一部だ、ということだ。つまり、『Photoshop』は、デジタル・カメラのデータを驚異的な守備範囲でサポートしてくれる。当然、持っていると持っていないでは、出来上がる写真の『可能性』まで違ってくると思う。

そして、『Adobe Photoshop Elements』もバージョン13となって、過去の『Photoshop』だけが持っていた優れた機能の多くを取り込んでいると思う。おおまかに言えば、2世代前くらいの『Photoshop』のほぼ全機能を、『Adobe Photoshop Elements』バージョン13は持っていると思う。そうなると、買って損はないし、デジタル・カメラを極めるには、必要不可欠だ。

以上、『Adobe Photoshop Elements』バージョン13は64ビットにも対応し、対投資効果という点では申し分ない内容だと思う。中途半端な機能のデジカメを一台買い増すお金があるなら、それをやめて『Photoshop』の世界の入門機としての本製品を導入したほうが、写真の世界が大きく飛躍すると断言したい。
0コメント| 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月12日
バージョン9からのUP購入 毎回のバージョンUPについて行けず 少し間を空けて購入してるが
仕様書が高くて 我流で使用している ホームページ、PCなどで もう少し使用のノウハウをPRして欲しい
それで 3つにした
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月21日
今まで2.0を長々と別のPCで使ってきましたが、今回13では64bit対応ということと、他のソフトでは満足できなかったのもあり購入。
確かに64bitは速いしメモリも沢山使えます。しかしスキャンをしようとしたら2.0で出来たことが13では出来なかった。

 まず、単体でスキャナのアイコンボタンがない。
 ファイルから読み込みを選べばスキャンできるが、WIAサポートのみ。EpsonScanが使えない(呼び出せない)ことが判明。ショックでした。WIAでスキャンするよりはEpsonScanの設定で読み込んで加工したほうが自分としては便利でした。

 なので、EpsonScan単体で起動してスキャンして一旦保存。その後13で読み込んで加工するという手間をかけています。
1コメント1件| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月29日
とにかく使いやすい。 ただし、一点だけ不満があるとすれば、ベジェ曲線の機能が一部しか装備されていないことだな。

オープンソフトの gimpでも装備されているし、5000円程度の描画ソフトならば 当たり前のように
ベジェ曲線の機能が含まれている。 いまや ベジェ曲線が 特別の機能だという感じはない。 いくらelementsのみとはいえ、1万円以上もする elements 13に
含まれていないというのは どうかな。 わたしは、ベジェ曲線も  elementsの一つだと思うけどね。

いうまでもなく、elements 13は あまくでも 写真の修正ソフトだ。 そういう点からすると、「ペンツール」の代わりに「長方形ツール」としてベジェ曲線が使えることで 十分なのかもしれない。
私のように 描画ソフトとしても使いたいものからすると 「ペンツール」が欲しかったなと思う。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月16日
昔のPhotoShopは論理的で非常に使いやすかった。 しかし、今回のものは子供向きに作ったのか?とさえ疑いたくなるほどに幼稚で使いにくい!!
こんな商品を出すようでは、アドビ社も終わりか?
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月23日
5.0をそのまま使おうとしたら、32bit仕様だった為、使えず・・。
ですので13を購入。
使い勝手は・・良くないですね(笑)
要らない様々な機能が多過ぎる!
もっとシンプルで直感的に使えれば・・と思っていたら、初心者向け設定で起動していることが判明。
それらをoffにしたら、5.0同様のシンプルな感じで利用可能になりました。
しかしそれでも使いにくい・・。アイコンを実際サイズを弄れるよう変更出来ないものか?と試行錯誤中。
そういう設定が見つからない・・。メモリ16G積んでいるのに作業メモリが・・と出る時もある。
5.0の時には4Gしか積んでなくてもサクサク動いていたのに。
これからガイドブックでも購入して使い方をマスターして行こうとは思いますが・・。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月18日
購入形態・種類: パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
こちらのシリーズを使うのは初めてです。
当初、操作が難しいのではないかと心配していましたが、驚くほど簡単に操作できました。

今まではフリーのソフトで画像の編集を行っていましたが、こちらの商品では簡単かつ高度な作業が可能です。
中でも、写真内の不要なものを選択して、初めからなかったように消去する機能や写真から人物などをきれいに切り取って、別の写真に違和感なく合成する機能はすごく重宝しています。

価格は張りますが、満足いく一品です。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)