Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick お歳暮・冬のギフト 大掃除特集 高評価アイテムセレクション Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
75
5つ星のうち4.2
色: ホワイト|スタイル名: 300ダブルズームキット|変更
価格:¥44,500+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年6月26日
ダブルズームキットでついてきた50mm-200mmのレンズにカビのようなものが...
新品で購入したのに少し残念です。
それ以外は今の所良好です。

※追記 カビを発見した後、amazonに連絡を取り、レンズのみの交換は出来なかったものの、ks-1 ダブルズームキット、ks-1と同時に購入したレンズフィルターと既に貼り付け済みの保護フィルムを返品、返金していただく事が出来ました。
review image review image
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月6日
デザインは個性的ですが、使い始めると気にならなくなりました。値下がっているのでコストパフォーマンスは高いと思います。安くする為にペンタックスのウリである防塵、防滴が省かれていますが頻繁に必要でもないので気になりませんでした。一眼レフ入門用には最適かと。また軽いので登山などに持って行くにも向いています。
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月16日
結論、amazonが販売・発送しているのを購入したほうが無難です。今回はトイストアアサダ(現在は削除?)から購入しました。
届いたものは新品と言っておきながら埃だらけの傷だらけ
三脚にはめた形跡あり
付属品でないこ汚いSDカードが挿入されていた
電源投入時にすでに時刻が設定されていた(しかも2015年)
そして極め付けはショット数が開封時に1500オーバー
もうある意味で申し分がない状態です。しかも使いたい時に前もって買ったのですがこれでは返品するしかない。そしておそらく代替品は使いたい時までには間に合わない。怒り心頭です。なので、ストア名を名指しして書きましたが、これ以上pentax k-s1の評価を落としたくないのでここにあえて書きました。ぜひご参考にしてください。そして、amazonさんは某ストアの商売の権利を剥奪してください。これ以上野放しにするとamazonさんまで手間がかかります。
2コメント2件| 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月31日
正直、安かったから買いました(笑)がQ-10を使っているのも選択理由の一つでもあります。
初心者なので細かい性能的なことはわかりませんが、ボタンなどの操作もわかりやすいし、撮れた写真もまったく不満はありません。
オートフォーカスがピントを合わせるときの音やシャッター音は確かに大きいけれど、使っているうちに気にならなくなりました。
シャッター音はむしろ「撮ってる」という気がしています。
ホワイトバランスをいじったとき、友人のキャノンやニコンの他メーカーのカメラよりも変化が大きく、きれいな写真になるのがうれしいです。
手ぶれ補正機能がボディー側にあるので、古いレンズでも使え、中古も含むレンズの選択肢が多いのも魅力だと思います。
review image review image review image
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月18日
画質とかは、私は良く分からないのですが、ファインダー内の情報表示がK-3みたいで、なんだか、良いのかなと思っています。
夜明けの風景とか、夕焼けのの風景を撮影しに行っていますが、対応ISO感度も幅広いし、しっかりと写ります。
ボケを生かした写真を作るには、望遠レンズは非常に有効です。
有効画素数2012万画素なのが、私がK-50をやめてこれにした、一番の理由です。
キャノンの入門機は1800万画素位ですし、ニコンは2416万画素と大きいのですが、価格が高いので、ペンタックスにしました。
また、K-50も1600万画素なので、物足りなさを感じて、このK-S1にしました。
使ってみて、何よりも、気軽に持ち出せるところが良い所です。そのくせ、映りには私は満足しています。
高ISOでの撮影も出来ますし、夜明け前の暗い中でも、シャッターが切れます。
ただ、連射するには、SDHCカードの書き込み速度が遅いと、バッファが溜まってしまい3,4回で連続撮影では止まってしまいます。これはおそらく、どんなカメラでも同じではないかと思っています。
RAWファイルもJPEGと一緒に記録できますが、保管するハードディスクの容量が少なく、どうしようか迷ってしまいます。
撮影して来たら、写真を整理して厳選した方がよいでしょう。付属の画像処理ソフトでRAWファイルをJPEGとかに変換できます。
一番最初に夕空に向かってシャッターを切った時は、その画像に驚きました。一眼レフは、違うんだなと思いました。
重さは、軽い方で、キャノンX7程は軽くありませんが、それに準ずる位かなとは、思いました。手ぶれ補正が効いているらしく、今までぶれた写真は撮っていません。
レビューではK-50よりも機能が削られたとありますが、私としては、現状の機能でも使いこなすのに精一杯で、良いのではないでしょうか。また、ファインダーを覗いた時の下に映っている情報はK-3のものと大変似ています。K-3で使われているような機能があるのではないでしょうか。
防塵防滴は、フィルム時代の以前からのカメラを使う、感覚でいれば、そんな過酷な環境で撮影しようという気にはなりません。
私は、良い買い物をしたと、思っています。
追記:RAWファイルでの連続撮影ですが、バッファーの容量は、カメラ特有のもので、このカメラだとRAWファイルで連続撮影する場合は、5枚程になります。SDHCカードの書き込み速度は次の撮影に移るまで時間に影響があり、連続撮影時の枚数には関係ないようです。紛らわしいことを、書いてしまい申し訳ありません。
review image
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月1日
初めての一眼レフなので、比較が難しいですが、望遠レンズのオートフォーカスはかなりの機械音がします。シャッター音も大きめです。
これがかえってカメラでとってるぞ感がでて気にいってます。本体のライトについてはまぁ、あってもなくても…。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月17日
一眼レフを初めて購入しましがダブルレンズでこの価格はかなりコスパが高いと思います。初心者ですがどうせならダブルレンズでと考えていましたが新品でこの価格はなかなかありませんでした。そんな中、アマゾン限定のこの価格をみて飛びつきました。届いて間もないですが楽しくてたまりません。ダブルレンズでしたので、レンズの違いも実感できますし、レンズによってボカシ効果もこんなに違うんだと実感できました。
他のサイトだと本体とレンズ1つでも4万円以上したりしますのでかなりお買い得です。
これから一眼レフを始めたい人にはオススメです!
カラーはホワイトにしましたが望遠レンズは黒なのでパンダカラーに抵抗ある方は黒がいいかもしれません。重量は一眼レフとしては軽いそうですが、ミラーレス一眼と比べると重く感じます。とはいえカメラを持って出歩くのが楽しみになりました。ミラーレス一眼より存在感があり、それでいてゴツゴツしたのが嫌だと感じる方にオススメです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月9日
チャレンジングなデザインは、好みが分かれると思いますが、この価格でこの機能はとても満足度が高いです。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月19日
Nikon以外の一眼レフを所有するのは初めてだが、PENTAXは一眼レフカメラ時代を
切り拓いた老舗である。
RICOHもカメラメーカーとしては老舗だが、こと一眼レフに関してはPENTAXの足元
にも及ばない。
最近のPENTAXのAPS-Cカメラは魅力的だが、K-S1のピカピカ光る仕様はどう
見ても無駄でおもちゃとしての印象しかなかった。しかしカメラ好きの性、価格がおもちゃ
に見合う位に低下しているのを見てついついの興味本位で買ってしまった。
<ホワイト DAL18-55mm ズームレンズキット>

ところが実際に手にすると奇抜さは一切なく、基本を押さえたシンプルで堅実なカメラで、
それだけに却ってピカピカの中途半端な無駄さが余計に目立ち、良い意味でも悪い意味
でもPENTAXらしさを感じた。
このクラスのカメラに望む方が酷なのかもしれないが、材質はパカパカのプラスティックで、
シャッター音もボディ内のAFモーターの音も大きいし、振ると何処かのユニットがカタカタと
音をたてるし、ダストリムーバル機能の起動時の音と振動には驚かされるし、と少々騒が
しいカメラである。
一方、基本的な機能、性能は充実しており、シャッターはこのクラスでは最高の1/6000が
搭載されている。
そして何よりクラス唯一のまともなペンタプリズムが使われた光学ファインダーは見易く、
優秀である。
KS-1は全体的には価格相応のつくりはではあるが、一見奇抜な印象とは裏腹に
基本的な機能と一眼レフの特質を真面目に押さえた入門機に相応しい機器だと思う。
(なので落ち着いたカラータイプの方が似合うような気がする。)

なお、18-55mmのズームレンズは大きさも画質的にもあまりいただけないが、差額
計算上は500円ちょっとのオマケなので評価対象外です。
0コメント| 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月10日
デザイン云々以前のチープな外観・・なんだけど、出てくる画は、その外観や価格からは想像もつかない素晴らしい描写。K-3のサブとしての役割をキッチリ果たしてくれてます。 キットレンズがカッコ悪いし写りもイマイチなので、新しい沈胴型の薄型標準ズームや35mm/F2.4の様な単焦点だったらもっと売れたのでは?って思います。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)