Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月12日
twitterなどでFlashAirについて見ていると、結構知られていない機能が多いようです。
それを上げていきます。

*追記2
最新のスマートフォン(Android 6.0およびiOS 9以降)の中には、おせっかい機能で、通信状態の悪いWi-Fiを切ってしまう
機能が付いている場合があります。その機能が働くとFlashAirは通信できなくなります。
回避のために「GPSをオンにし、機内モード」の状態にすることで繋がる場合があります。

*追記
FlashAirが使えない!つながらない!切れる!という原因の概ね8割程度は、
カメラの「使わない時にカードの電源を切ってしまう」機能が原因です。
ライブビュー画面や、動画撮影状態など、確実にカードの電源が入ってる状態にすることで
使えることがあります。(それでも使えないカメラもあります。基本的には対応機種を確認して買ってください)

・説明書が中国語・英語の場合
 並行輸入品(日本での修理不可)の品を買ってしまった場合に起きます。
 使い方も機能も変わらず、言語も日本語なので、東芝公式サイトの説明を見れば大丈夫です。
・アプリは実は不要。
 FlashAir自体がWebサーバーになるので、ブラウザ(ChromeやSafari)からFlashAirの中身を見ることが出来ます。
 アプリが上手く動かないとか、そもそもアプリが入れられないPSPとかでも中身を見ることが出来ます。
 アプリ入れてない人に写真やファイルを渡したい時にも便利。
・自動電源OFFまでの時間は変えられます。
 自動で電源OFFにしないようにもできます(その代わり電池食います)し、
 画像のプロテクトでON/OFFを切り替えることもできます。(OFFの間は並のSDカードと同じ消費電力です)
 腕の良い人なら、Luaスクリプトから制御もできます。
・電源切り替え用の画像は、自分の好きな画像に変えることが出来ます。
・画像ファイル以外も扱えます。
 RAWはもちろん、ドキュメントでも何でも。ホームページまるごと入れることもできちゃいます。
 (ただしアプリからは見えません!)
・公式アプリより、他の対応アプリを使ったほうが調子がいいことがあります。
・調子がおかしくなったらフォーマットで治ります。
 ただ、その時は無線LANの設定は吹き飛んじゃいますが...
・家の無線LANに繋げさせれば、有線LANのPCでもアクセスできます。
・スマートフォンをネットに繋いだままFlashAirと繋ぐ方法があります(インターネット中継モードと、ゲートウェイ無効化の2種類!)

こんなところでしょうか。
0コメント| 175人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月21日
全面評価替えします・・・使えますが但し電力を喰います(^^)

RAWで撮影する方、色々な拡張子のファイルを同居させる可能性があり
これらも転送したい方には FlashAir しか選択肢はありません。

Eye-Fi は扱える拡張子が限られ、RAW を扱えるのは Pro X2 になります。
廉価型の Mobi では残念ながら・・・

画像の閲覧・取り込みはEye-Fi=プッシュ/FlashAir=プルに分かれますが
使い方で好みが分かれる処でしょう。 FlashAir は全体が閲覧出来れば良く、
必要な物だけ取り込みたいという場合に、Eye-Fi は面倒はいや。 全部
取り込んでおきたい、撮影したらすぐに PC で見たいという方向けでしょうか。

初回気の短い私には耐えられませんでした(^^;)・・・として破線部以下の様に
最低評価としましたが Eye-Fi の導入を通してイライラの原因の殆どは
Windows8.1 および PC の電源管理設定とウイルス対策ソフト ESET Smart
Security V7 のパーソナルファイアウォールにあった事が判明しました。

《接続が出来なくなる》

【症状】
ネットワークの状況を調べた処有効なIP構成がありませんいうエラーになって
おり、IPv4 構成情報が拾えていない事が判りました。
初回だけファイアウォールが学習の為か接続を許可してしまう為、繋がったと
誤解していた。 一度接続が切れる迄は使えてしまうので。

【原因】
ESET Smart Security V7 のパーソナルファイアウォールが接続を遮断していた。

【処置】
ESET のパーソナルファイアウォール側で FlashAir カードのゾーン情報を元に
ルールを作成し双方向アクセスが可能な様に設定する。

《接続が不安定》

【症状】
接続に時間が掛かっているというメッセージが出たり、突然接続が切れたりする。
画像表示の途中で息衝きをする、Firefox がハングする等々

【原因】
PC と Card 間のデータ授受が途切れる。 一般のノート PC ではワイアレス
アダプターの省電力設定は「省電力中」に設定されているが、FlashAir には
シビア過ぎる?

【処置】
・ ワイアレスアダプターの省電力設定を「最大パフォーマンス」に変更する。
・ Wi-Fi 手動接続をする場合、必ず「自動接続」にチェックを入れてから
  “接続”ボタンを押す。

他にも色々弄りましたが、効果があったのはこの2項目、この2項の対応を
すればノートパソコンと Wi-Fi で直接繋いで安定処理が可能でした。

又、PC 側でしか カードの通信機能のON/OFFが出来ないと勘違いして
いました。
デフォルト若しくは設定した画像にカメラ側でロックを掛ける/解除する事で
この制御が可能です。
-----------------------------------------------------------------------
D80/D7100 を使って時折物撮りをおこないますが、〜十数枚撮る毎に媒体を外し
PC にリーダーを付け・・・という手間を省けないものか。

D7100 は Eye-Fi に対応しているのですが、共用を考え FlashAir を使って
みる事にしました。

FlashAir の初期設定はすんなり、が MX3 がFlashAirを見付けてくれません。

ホームページで調べてみると D7000 では、

・ カスタム・メニュー 半押しタイマー を制限なしに
・ 液晶モニターのパワーオフ時間の項目全てを最長若しくは制限なしに

カメラが勝手に電源を落とさぬ様、省エネ項目を全て殺してやらねばならない、
言葉を変えるとバッテリー消費が早くなるという事です。

繋がってみるとビューワは Web アプリ。 これが1ファイルづつしか転送
出来ない様です。 画像が出るにも時間が・・・これではね〜
データ転送速度を調べてみると Max 54Mb/s ですので USB3.0 と較べると
どうしようもない差です。

Wi-Fi の接続も MX3 の正面25cm においた状態でリストに上がる迄に
十数秒掛かり、その上確実に繋がる訳でもなく・・・突如アプリがロック
したりします。
Wi-Fi接続を切ると Firefox のロックが解除されましたので、ネゴシエーション
異常が起きたのでしょう。 この不安定さでは使い物になりません。

設定ソフトで“手動起動”に切換え単なる 16GB Class10 の SDHC に(^^;)>

こうして考えると Eye-Fi の垂れ流しの方が PC サイドでの操作がない分まし
かもしれませんが・・・

この辺りは SNS/スマホ/タブレットを使われる方には気にならないのかも
しれませんね。

SDHC としての転送速度は Seq Read:19.08 Seq Write:12.96 ですので
Class 10 のカードとしては現状では並でしょう。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月23日
写真の転送速度がよくて2MB/s、その間電池をフルパワーで消費してしまいます。
結果、確実に一目盛り電池を消費します。
実用的とは言い難いです。
1コメント1件| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月22日
開封して数分で設定完了でき、デジタル一眼レフからiPhoneへ写真を転送できました。
もっと早く買えばよかったです。

だいたい想像できたので意外と簡単でしたが、並行輸入品なので取説は英語韓国語中国語のみでした。

ただしそれほど難しくはないので、ちょっとわからなくてもネットで調べたりすれば一発でしょう。

使った一眼レフはCanon EOS 50Dです。

あと、デジカメのオートパワーオフを時間延長しておく必要があります。1分とかにしておくと、設定中にカメラがパワーオフになってしまい、Wi-Fi接続が切れてしまいます。私は8分に設定しました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月26日
EyeFi X2を使用していたが壊れたので、FlashAirWE03を購入。 仕事で物撮り写真をPCへLAN経由で転送して加工すると言う手順で使用していた。 FlashAirはLAN上で使用する機能(WebDav)が付加的にしか考えておらず、細かくSDに設定しなくてはならず、また、それもうまく動かない。 恐らくEyeFiで1分もかからずに設定できるところを数時間必要と思われる。
LAN経由で使用される人には絶対に向かない。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月27日
この品は、並行輸入品である事で、国内メーカーのサポートが受けられない点は十分注意すべきだろう。
そして英語と中国語の説明書にはさすがに閉口してしまう…。
苦戦の末、セットアップが完了してなんとかデーターをタブレットに転送できた感想としては、正直あまりお勧めできない!という感想です。YOU TUBEにも商品のセットアップの動画が掲載されていますが、動画の説明通りには上手くなんていかない商品だと覚悟する事です…!。
しかし数度転送してみるとソコソコ使い方の感触がつかめますね。恐らく導入で3割くらいの方は失敗すらと思います。
ですが東芝のカスタマーは優秀ですから、サポート対象外と言いながら、丁寧にレクチャーしてくれました…。
東芝のカスタマーサポートに星5つです!
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月27日
WIFI外に唯一あるのがデジカメでした。
PCを介さずにその場で知人に転送することができるようになりました。
普通のSDカードを買う予定でいましたが、値段があまり変わらないのでこちらのFlashairにして正解です。
取り説は読まなくてもできますので、日本語でなくてまったく問題ありません。
起動すると毎回WIFIパスワードを聞かれるので、覚えやすいものにしておくのがいいです。
PCへのWIFI転送には不向き(いろいろややこしい?)らしく、今までどおりカードリーダーを使おうと思っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月16日
設定はネットを検索すると、日本語で取り扱い説明が書いてあるページがあるので、わかりました。
しかし、設定して使ってみると、パソコンの無線LANルーターに繋げるのに、インターネットで繋げる設定にしないと、うまく行かないなど、取り扱い説明で少し抜けている部分がありました。
それは、解決したので良かったのですが、デジカメのバッテリーが1時間持たない事がわかり、旅行には持っていけないと悟りました。
また、撮影した画像をパソコンの中(HDD)へ移すのが面倒なので、正直微妙な感じです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月23日
WiFi機能は便利ですが、転送速度はちょっと遅い。
JPEGなら特に不満はありませんが、RAWでは常用には耐えない。
最も大きな問題は、カードの基本的性能が悪く、普段使用しているカード(Sandisk Extreme 95m/s)と比較して、書き込みに約三倍の時間が掛かるので、個人的には常用出来る性能では無く、使えない。

JPEGをメインとしつつ、カジュアルな用途なら面白いんじゃないでしょうか。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
いちいちパソコンにカードを挿して、開いて…という作業が億劫だったので、気になっていました。安く手に入れることができ、良かったです。商品説明やレビューで知っていたので、日本語の説明書がないのは分かった上で購入しました。使い方はネットで検索すればすぐ見つかります。

ニコンの少し前のデジイチで使っていますが、ライブビュー撮影状態を継続していないとiPhoneの方ですぐ途切れてしまうので、確かにカメラの電池の消耗は早く、ライブビューが切れてしまわないか注意が必要です。でも、出先でちょっと撮った写真を数枚メールで送ったり、SNSで投稿したり…といった作業なら、さして苦ではありません。

上のような使い方をしたい方にはオススメです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)