Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
22
5つ星のうち3.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年6月25日
同じフィリップスの10年ほど前のモデルから買い換えました。
刃の圧力調整機能は無くなっていますが、代わりに回転スピード調整機能が加わっています。
ヒゲの濃い自分が一番遅くしてもきれいに剃れてヒゲのこぼれ落ちも少なく、重量も3分の1くらいで使い勝手は格段に良くなっていますが
昔のガッチリした造りが好きな人は安っぽく感じるかもしれません。
製品自体にこれと言った欠点は無いのですが、メーカーの売り方には疑問が付きます。
トリマーやフェイスブラシ、自動洗浄機はいりません。
銀と黒のデザインがこれしか無いので買いましたが、価格毎に色で差別化するのはやめてもらいたいです。
これがなければ星5つでした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月10日
RQ1275ACCを使用していました。
今回の9000シリーズは謳い文句のとおり超密着になりました。
以前に比べ深剃りの進化を感じますが、やはりブラウンには劣ります。
また、深剃りを追求した代償として肌が傷つきやすく、剃毛後数時間はヒリヒリします。
肌が弱く、シェーバーに優しさを求める方は、以前のモデルか最弱での使用をおすすめします。
また、半額以下で以前のモデルが売られているので、旧モデルを購入し、剃り心地に満足がいかないときに9000シリーズ採用の替え刃RQ12/61を購入するのがベストだと思います。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月22日
私は敏感肌なので電気シェーバーは肌に優しいフィリップスの回転式と決めています。
これまで使っていたのはPT730E8というエディオンのオリジナルモデル。
これで大きな不満はなかったのですが全額返金キャンペーンを機会にこちらを注文してみました。
(購入後30日以内にフィリップスに返品すれば全額返金される、いわばお試しキャンペーン)
Amazonの2千円offクーポンが当時付いていたのも購入を決めるあと押しになりました。

いざ使ってみると剃り味や使い勝手が予想以上に良かったのでそのまま手元に置くことに。
まずヒゲが剃れているときにジョリジョリ音がして、剃り具合が音でもわかるのは
私が今まで使ってきたフィリップスシェーバーにはなかった点なので気に入りました。
あと気に入っているのは充電残量が0~100%の値で大きくデジタル表示されるところ。
LEDランプの点灯点滅で表示するタイプよりも確実に残量確認できます。
むしろデジタル数字表示タイプだからS9711を選んだといってもよいほど。
なおこの機種は刃の回転速度を3段階切替できますが、私には不要な機能かな?

洗浄は、本体から外したヘッド(ヒゲくずがたまる部分と刃の部分)を分解して
入浴時のついでに洗面器にためたぬるま湯へ浸けておくだけ。
あとは、たまに内刃(特に密着しているカット刃とリフト刃の間)をブラシで掃除。
(ちなみにS9711に掃除用ブラシは付属していません)

というわけで、洗浄充電器や洗顔ブラシを私は使わないので
これらが付属しない廉価版キットがあるとありがたかった。
型番にするとS9711/12。(後継機ならS9711V/12)

将来バッテリー寿命がきても内蔵充電池を交換してもらい末長く使いたい一品です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年9月2日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
旧機種センソタッチ3Dを使っていたのでそれとの比較も含めてレビューします。

モーターに無理な負荷の掛からない回転式なので
音は耳障りなこともなく、非常に静かです。振動も殆どありません。

ホルダー部分は指に添う構造になっており
指と手の腹に当たる部分は滑り止めのスリットが設けられているので軽い力でしっかりと保持ができます。

肌への刺激は優しく全く痛くなりません。
弱点とされていた髭を捕らえる力も上り深剃りし易くなっています。

旧機種も高い完成度でしたが新機種と比べると問題点が浮かび上がり改良されたことがよく分かります。

旧機種では黒い土台ごと3箇所がそれぞれ独立して動いていました。上下の動きに比べて横の動きは小さめで、
大きく稼動範囲を確保できる反面、肌への密着度合いが犠牲になり深剃りが少しやりにくくなっていました。

こちらでは土台部分は一体化されて先端の銀色部分がより柔軟に稼動する様になりました。
これにより全体が安定し小さい範囲内での肌への密着度合いが高まり、肌への優しさと深剃りが確実に向上しています。

肌へ密着する面積が大きいのでベタ付いているとかなり剃りにくくなります。
早く深く剃るならシェービングジェル推奨です。
上手く剃るコツは軽く押し当て、小さく回転させつつ皮膚の表面を滑らせる様に剃ること。
強く押し当てると逆に剃れなくなります。

髭はヘッド内に巻き込まれて殆ど飛び散りません。
以前は刃のある部位3箇所がそれぞれ開閉する形でしたが今回は前面一枚に集約されたことにより
取り外しての水洗いがよりやり易くなっています。

シェービングヘッドは外刃に内刃、それを固定させる保持板の3層構造になっています。
保持板は付属の保持板ホルダーを使うことで外せる様になったので
完全に分解して掃除することが可能になりました。

旧機種には本体に小型のトリマーが内蔵されていましたがそれは無くなり
アタッチメントを交換して対応する形になりました。
本機種にはトリマーヘッドは付属していませんが
ヒゲスタイラーの長さ調節用コームを取り外せば、やや目は荒いですが同様に扱うことができます。

洗顔ブラシはフワフワと非常に柔らかい素材で出来ていて保護カバー付き。
元より回転数も抑えられており最大パワーに設定しても、ゆっくりと回転します。
使用前は電動ブラシで顔を洗うのは刺激が強過ぎるのではないか?と思っていましたが杞憂でした。
洗いづらい小鼻の辺りを洗うのが便利且つ心地良いです。
防水加工なので主に風呂場で使っています。

ボタンは誤作動防止か幼児が使えない様にするためなのか、かなり固めです。
電源ボタンの両脇にある強さ調整ボタンは面積も小さいので押しにくいのが少し気になりました。

洗浄充電台の大きさは計ってみたところ、約13cm×13cm×25cm(何れも最大部)。
本体を立てかけ、上部分を軽く押すだけでプラグが接続されると同時に固定されます。
外す時もワンプッシュなので見た目の重厚さとは裏腹に非常に手軽で良いですね。

充電は自動で行われ、洗浄はボタンを押すと乾燥まで自動でやってくれます。
進行状況が外縁部に表示されるので分かり易いです。

濾過フィルターなども交換式のクリーニングタンク側に内蔵されているので特に手入れは必要ありません。
交換自体も簡単です。

ランニングコストはクリーニングタンクが2個で約2600円。
タンク一つの交換目安は3ヶ月なので月433円になりますね。
替え刃は8000円とありえない価格ですが自動研磨機能のおかげで交換目安は2年となっています。

・総評
まず第一に肌への優しさは抜群なので敏感肌の方、
出かけ時にセットするだけで洗浄乾燥まで行われ、自動研磨機能で本体への注油の必要もないので
なるべく手間を省きたい方にはお勧めできる製品です。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月4日
ずっとアーキテックを使用していて、壊れてしまった為にこちらを購入しました。

フィリップスに慣れている方であれば、問題なく深剃りできます。
顔へのフィット感も良く、効率良く髭を剃ることができるので満足です。
商品の性質上、回しながら剃っていくので、ブラウンなどの往復式のシェーバーに慣れているとフラストレーションが溜まるかもしれません。
肌への負担は少なく、私は毎朝剃るのでとても快適になりました。
これからアタッチメントも試してみます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月21日
本日届きましたが、洗顔ブラシヘッドが壊れているように思える。
ブラシを取り外した土台部分が、黒い上部と銀色から下の本体接続部分とでばらけてしまう。
固定するためのネジ穴自体が内部で壊れているようです。
とりあえずセロハンテープの応急措置で動作できそう。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月4日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
シェーバーだけでなくヒゲトリマーやフェイスウォッシュ用回転ブラシが付いていて使い方が広くて良いです。
電気シェーバーはメーカーによって刃の動きが違う方法を採用していてどれにしようか悩んだりすると思います。
フィリップスは昔から回転式を採用していて、その構造は常に進化していると感じました。
以前二枚刃のフィリップス製シェーバーを使っていましたが、それと比べると剃り残しも無いしウェットシェービングが出来るので肌に優しくなっています。
フィリップスは昔からそうですが、刃は往復式と違い踏んでも曲がらなそうな頑丈な金属の刃です。
そして回転数は低めでヒゲを削ぎ落とす感じだと思います。(床屋の剃刀で剃る感じ)
逆にラムダッシュ等の往復式は刃が薄く高速移動でヒゲを薙ぎ払う感じですね。
それなので電源を入れたときに初めに感じるのは、ラムダッシュだと高速で刃が移動するのでジェット機のような甲高い音に対して、フィリップスはウィーンってゆっくりな静かめの音だと感じます。
それでも三段階速度調整できる為、ローにするとかなりゆっくりになります。
髭剃り時の速度調整はそれほど必要無さそうですが、アタッチメントのヒゲトリマーを付けた時には役立つかと思います。
ヒゲトリマーはヒゲだけじゃなく、もみ上げ等の調整にも使えるちゃんとしたバリカンなので性能は高いです。
そしてバリカンタイプなので唯一アタッチメントの中で速く動きます。
洗顔ブラシはゆっくり優しく回転します。ブラシは外周が若干硬めで内周が柔らかいブラシとなっています。
それなので外周のブラシがカップ状になり内周のブラシが柔軟に顔の凹凸に対応しながら洗浄してくれます。
Tゾーンや小鼻等の汚れにはとても効果的だと思います。
一番びっくりしたのが洗浄機能付き充電台です。風呂の手桶かと思うほど大きかったです。
まぁ洗浄・乾燥・充電・潤滑化を全てしてくれるので大きくなるのは仕方ないかとは思います。
その機能のため洗浄剤がセットされます。むろん汚れたらカートリッジ交換ですが、洗浄回数にかかわらず三ヶ月で交換なのはちょっと痛いところです。
刃は常に使う度に研がれながら使えた後、二年で交換らしいのでコスト的には十分です。
通常は付属の充電アダプターを本体に挿して充電できます。
ちょっとした疑問は、使用後の数分は本体を手にしたりと振動を与えると充電残量ゲージが点灯しますが、モーションセンサーでも入っているのでしょうか(-ω-;)
しばらくすれば完全に電源OFFになるので表示はしなくなるのですけどね。

密着で深剃りと書かれていますが、流石に円形のヘッドが三つ並んでいるので肌に対しての接地面が広く、ドライで利用するときは肌の柔らかい人だとすべりが悪いかと感じます。
でも、ウェットにすれば広範囲で密着して滑りが良くなるので効率はとても良いと感じます。
往復式は接地面が線なので滑りがとても良い(ウエット&ドライ)けど、稼動域がヘッドに対して平行移動。
回転式は接地面が円なので滑りが若干落ちる(ドライ)けど、稼動域はヘッドに関係なく回しながら広範囲を剃れる。
といった違いが有るので用途に応じて選べば良いと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年9月20日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
音がとにかく静かです。電源をいれると本当に動いているのか耳を近づけて確認しまうほどです。
ドライシェービング中もチュイーン、チュイーンというヒゲを切る音しか聞こえません。
本体には充電がどのくらい残っているのか%表示されますので電池残量を確認しながら安心して使う事が出来ます。

回転式のシェーバーは深ぞりが苦手と言われますがこの手のタイプにしては頑張っているほうだと思います。
お風呂でヒゲをよく温めて泡フォームやジェルをつけて剃ると結構深ぞりいけます。
それでも普段T字かみそりでいつもつるっつるに剃っている人にはかなり物足りない仕上がりになるかと思いますが。
洗顔ブラシのアタッチメントは力強く回ってくれるのでとても気持ちよく朝やお風呂での洗顔に使用でき大変便利です。
シェーバーは防水仕様で使用後に水洗いも出来ますので掃除が楽で助かります。

ウェットシェービングとドライシェービングのどちらでもあご下から首にかけてのラインの剃りが弱いような気がします。
ここだけが少し残念なところです。

充電は専用の台に乗っけるだけの手軽さが嬉しいです。
また旅行や出かける際に入れるケースも付属しているので別に用意する必要もありません。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
フィリップス シェーバー センソタッチ2D【ジェットスタイラー(洗浄充電器付き】RQ1175ACC
を約1年間使用してきました(以下2Dと表記)。

この2Dの使用で驚いことが2点あります。
 1.とても静か
 2.早く剃りあがる

ところがこの『超密着・深剃り』は、さらに上をいきます!

2Dの音に関しては、1年間の使用で少々音が大きくなったのかもしれませんが
早く剃りあがることには正直、驚きました。

というのも・・・
ずっと以前に使用していた国産メーカーの往復型シェーバー(刃がまっすぐのもの)から
2Dへ変えただけで、約40%の時間短縮していたのです(独自計測調査)。
その2Dよりも、さらに体感的にはまだ早いのです。

しかも『超密着・深剃り』という名のとおり、
剃り上がりの状態も やや ではありますが、綺麗に(深ぞりに)仕上がります。

この革新的な進化の理由は8方向に可動するようになったヘッド。
(ちなみに  2Dは3方向  3Dは5方向)
使用してすぐに実感できました。

3つの刃が、独立して動くことで肌に密着。
傾く角度も108度から130度へと広がり、本当にぴったりフィット。
特に顎周辺での剃り上がりに差がでますね。

お肌に優しいのが売りのフィリップスさんならではなのが
クリーニング液も進化させているところ。

カートリッジにすることでフィルターを内蔵、3か月という長期間の使用が可能になり
ランニングコストもお得になりました。
アルコールフリーなのも、敏感肌の人にとっては嬉しいポイント。

髭スタイラーは、私の場合、モミアゲと眉毛の調整に重宝してます。
コームを外せば際ぞりもできます。

以外に驚いたのが、洗顔ブラシの気持ち良さ。
今までお風呂場でシェービングする習慣がありませんでしたが
すっかりプチホームエステ気分です。

使い心地は、これだけの機能ですから申し分ありません。

<追記>

1年ほど使用して、ヘッドが外れやすくなってきました。
私の手の動かし方の癖なのか、負荷のかかる方向が決まっているようで
その方向に力が入ると、ポコッと取れてしまいます。

対策として、その方向がたまたま親指で補助できる向きだったので
いつもヘッドを親指でサポートしながらシェービングしています。
今のところ、この方法で問題なく使うことができています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年9月4日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
いつも使っているフィリップス
特に不満はなかった。
強いて言えば、ひげそり後の機械の掃除が面倒。
しかし、、、、
ここまで機械が進化していたとは、まったく知らなかった。(フィリップス壊れないので買い替えもしない)

まず3段階の強弱設定。
洗浄機能、若干慣れが必要かと思いますが、凄く便利。
洗浄液の耐久性というかどの位長期に使用出来るのかが現時点での興味。
さらに、洗顔ブラシの質。 昔床屋さんで顔そりの時に豚毛?の刷毛でシェービングフォームの泡を塗られた時の感触。
柔らかすぎず、もちろん堅くはない。

そり味は今現在使っているフィリップスより断然深剃りできて、剃り残しが無くなりました。

これからさらに電動カミソリは進化するのだろうか?
1枚刃のカミソリがいつの間にか6枚刃になったように。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)