Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
53
5つ星のうち4.0
タイプ: 本体のみ|変更
価格:¥7,495+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年8月14日
Lightning対応のマイクの中でも、ビデオ撮影にもオーディオのみの収録にも使え、使い勝手が良いと思います。
オートゲインやリミッターが付いて、同時充電ができるIQ5も良いのですが、IQ7はケースをしたままの本体に装着でき、44.1kHz以外に48kHz/16bitにも対応しています。音声収録だけなら44.1kHzでもいいのですが、ビデオ音声は基本的に48kHzを使用するので、本来必要だったものがIQ5には付いていなかったのだと思います。
WAVの他に、ACCも128kbpsの上にACC160kbpsがあり、音質的に十分だと思います。
ビデオ撮影を考えるとマイクが固定のIQ6も出番がありません。
音量のダイアルが見やすく誤操作しにくくなったのも良いです。大きさもコンパクトになっています。

マイクの向きは慣れが必要です。MSの概念が分かっていないと、気が付くとSが左右でなく上下になっていたりします。
通信をしているとたまに極微弱な高周波ノイズが入ります。取説にも機内モードで使うよう注意が記載されています。ライブでビデオを放送するには若干妥協が必要です。
ウレタン風防は付属しています。無しだと扇風機の弱風程度で十分吹かれます。
Sound Cloudに対応した無料アプリは、誤操作防止のロック機能が有ったり、そのまま簡易編集できるなど、使いやすいと思います。

iPhone 5にiOS8.1の組合せで動作しました。ただし、標準のビデオではヘッドフォンでダイレクトモニタできません。
2014.10.25時点で、ダイレクトモニターできたアプリ:タスカム・PCMレコーダー、zoom・HandyRec(ダイレクトモニタの音量を変更可能)、apple・GarageBand(入力設定でモニタをオン)
2014.10.25時点で、ダイレクトモニターできなかったアプリ:ヤマハ・AudioRec、ローランド・AirRecorder、標準・ボイスメモ、標準・カメラ
0コメント| 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2015年8月31日
タイプ: 本体のみ|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
Lightning端子搭載iOSデバイス用の外部マイクです。

多くの人が見慣れないであろうこの形状は「MSマイク」というもので、
すごくざっくり説明すると「正面を狙ったマイク」と「左右それぞれを狙ったマイク」で録音するためのものです。
まんなか(Mid)とヨコ(Side)を利用するので「MS」というわけです。

MS録音のメリットはMとSのバランスを録音後に調節できるということ。
例えばアコースティックギターを録音する場合、マイクをギターに向けて録りますよね。
で、撮った後「もっと部屋鳴りの成分を加えたいな」と感じたらSideの方の音を大きくしてデータ出力できるのです。
逆も同じ。XY方式は左右の広がり感(定位感)特化型、MS方式は空気感特化型、とも言えるかもしれません。

そんなMS録音、どんな人に向いているかというと「現場の空気感を再現したい人」だと思います。
学校の発表会とか、講演会とか、弾き語りとか。
メインはマイクの正面にいる人、その音源における主役が出す音。
そこにその場の空気感…会議室だったりスタジオだったり自室といったその空間独特の空気を
好きなバランスで主役に加える事ができる。そういうマイクです。

そういった、本来複数のマイクを立てて録らなければ不可能な味付けを1個のマイクユニットと
アプリで実現してしまうのがこのIQ7、そして専用アプリ「Handy Recorder」です。

MS録音は「現場の空気感を再現したい人」と書きました。
ではiQ7という製品自体はどんな人におすすめなのか。
ぶっちゃけアイデア次第でどんなことにも使えます。音楽の心得がある人ならこれ1本でデモテープくらいは作れます。

あえてライトユーザーに絞って言うと「SNSや動画サイトに動画をUPする人」向けです。
iQ7はマイクの向きを自由に変えることができます。
つまり「インマイクで自撮り中の自分」にマイクを向けられるのです。
2015年現在リリースされているiOSデバイスは側面または背面にしかマイクがありません。
そのため自撮り動画を撮影する場合、どうしてもマイクが余計な空気感まで拾っていました。
その不満を解消してくれるのがこのiQ7です。

外部入力に対応しているアプリ(INSTAGRAM、iMovieなど)であれば何にでも使えます。
長めの端子を持っているのでケースを装着したままでもiQ7を取り付けることができます(例外有り)

難点はLRの向きを正しく保ちつつインカメラで撮影したい場合、iQ7を本来の向きと逆向きに取り付ける必要がある店です。
ゲインつまみとゲインインジケーターが背面回ってしまうため操作性が著しく低下します。
「HandyRecorder」を使った録音ならLRを反転させる設定が使えるのですが他社製アプリでは不可能です。
事前に適切なゲインを調べてから撮影、撮影後は必ずデータチェックすれば大丈夫ですが…
生放送系アプリは音声がモノラルのみ対応なことが多いのでこの場合は定位を気にせず使えます。

また一部通話アプリなどスピーカー通話のあるアプリでは正しく動作しないことがあります。
これはiQ7使用中は本体のイヤホン端子が使えず、ハウリング防止の策がないため
もしくはアプリ自体が「出力をもつオーディオインターフェース」に対応していないためと思われます。

メリットデメリット両方ありますが基本的にはメリットの方が大きいマイクです。

ポケットや引き出しからサッと取り出し、サッとセルフィー、サッとアップロード。

動画作品制作を、動画共有をより身近でハイクオリティなものにしてくれるマイクだと思います。

子供の成長記録を、観光地の雰囲気を、自慢の歌や演奏を。
より良い音で記録・配信したい人はぜひ試してみてください。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月23日
iPhoneで綺麗な音を録音したいと思い購入しました。

音質はなかなか良いです!

正直、ボイスレコーダーを買ったほうが安く抑えれるのですが、iPhoneの動画撮影の際にも使用できるため、この製品を購入した次第です。
標準のカメラアプリのビデオ撮影モードで使用できます。

ステレオ幅も広いため、臨場感ある音を録音できます。しかも幅を90°と120°で切り替えれるので便利です。

マイクの向きを変えるのも簡単で、ビデオ撮影にも、ボイスレコーダーとしても、最適のステレオ録音ができます。

付属のウインドスクリーンはかなり効果が高いです!風切り音がほぼカットできます!
しかし、このウインドスクリーンの着脱が至難の技で、マイクがもぎ取れそうになったことが何度もあります汗

このマイクを接続している際は、充電が行えないのはマイナスポイントです。iQ5では充電端子があったのに、iQ7で廃止されたのは、かなり残念に思います。

このマイクはサイズはそんなに大きくありませんが、存在感はバリバリです。例えば、音鉄でこのマイクで録音していると、かなり乗客に対して目立つかも知れません。(なんせ、iPhoneに異物が付いてるわけですからね汗)

このマイクにはイヤホン端子が付いていて、対応アプリではモニタリング用のイヤホン端子として使えます!いま録ってる音がどんな風に入っているかがリアルタイムに分かるのはポイント高いです。

素晴らしい音質をiPhoneで手軽に録音できるこの製品はオススメできます!
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
1万円を切る値段ですから比較的手ごろではありますが、そもそも自分にとって必要な機材かどうかという点。

音にコダワリがあり、iPhone愛があり、周辺ガジェットへの投資に躊躇ない人は迷わず買いましょう(笑)
ただしそれ以外の人・・・過度な期待は禁物です。

1.不要(買わずともよい)
私の場合、弾き語りをYouTubeにUploadして楽しんでいますが、「弾き語り」に限れば必ずしもiQ7は必要ではありません。
モノラル録音(iPhone内蔵マイク)とステレオ録音(iQ7)という違いはあれど、所詮ロンリー弾き語りですと出来あがったコンテンツに劇的な差異は生まれません。そもそもYouTube再生環境がPCのプアなスピーカーということもザラだし、それで視聴者の満足度が上がることもありません(笑) 私の場合はあくまで自己満足のためですねー。ちなみに、ボイスレコーダー用途でもオーバースペック・・・セッティングの手間で録音チャンスを逃すリスクも。

2.あると良し(積極的に買うべし)
バンド演奏の録音では音源が複数あるので、ステレオ感が生かせます。入力レベル調整で音の歪みも回避できます。ダイナミックレンジ(録音できる最小音と最大音の幅)も広いのでボヘミアン・ラプソディみたいな曲はイイ感じで録れます! iPhone用iQ7ならビデオも一緒に撮れるし、撮ったファイルの管理を始め加工やメンバー間の共有もとにかく楽ちん。少なくともQ3HDやQ4HD買うくらいなら、iQ7買うべき。

3.必要(ただし、ハイエンド専用機と比較検討し、納得のうえで買うべし)
環境音の録音(電車の通過音や野鳥のさえずり、等など)が目的の場合。
ただし、カジュアルに楽しみたい向きです。セッティングの手間やパーツの紛失リスクなどもあります。まあ専用機の場合は録音したファイルの管理が面倒だったりしますね(iPhoneガジェットの場合、Appで機能強化できる点もあります)仲間で録音ファイルを共有することが多い場合はiQ7もアリ。

最後に、後で泣かないように使用時の注意点をメモしておきます:
・最初に必ずiPhoneの通信機能OFFを確認!(ノイズが入るので)
・iQ7のマイクの向きは必ず確認!
・iQ7装着時はiPhoneを平置きしない!(力が加わるとアダプタ曲がる恐れ)
0コメント| 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月8日
iPhone用のマイクを買ったので比較対象がないのでなんとも言えませんが、少なくとも内蔵マイクと比べるとど素人でも違いが解ります。動画を撮る方や楽器の録音を考えてる方は良い選択となるでしょう。クドイですが他の商品と比べて費用対効果が高いかどうかはわかりません。
ちなみにスポンジ製の風防付属しています。

追記:マイク可動するのですが、不安はずっとありました。もろそうだと。
案の定黒いプラ部分が折れました。いつ折れたかわからないのですがぷらんぷらんしてます。
養生テープを細く切って固定しました。お気をつけください。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月6日
購入してから1ヶ月程度で回転する黒いところが壊れました。
回そうとしたらポキッと割れて取れました
マイクの支えてる部分はプラスティックみたいな感じで落としたらすぐに壊れそうです。
review image
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月9日
今まで、H1,H2n,H4nと使ってきました。
普段の録音をもっと手軽に行いたいとおもい、こちらの商品を購入いたしました。
結果、すばらしいの一言です。
使ってみればわかります。音楽を学ばれている方、ご自分の録音が気軽に高音質でできます。
反復練習や客観的視聴に役立ちます。

もし、上記に記載したMTRとこちらの商品を比較したなら・・
H4n=H2n(4chミックス)=iQ7>H1といったところでしょうか。
H2nの性能が思ったより高かったので、このような結果にしました。
ご使用されればわかります。
とまぁ、べた褒めなのですが、H2nとiQ7はどちらかと言えばドンシャリ系です。
もしかしたら好みがわかれるかもしれませんね。。。。
しかし僕はドンシャリあまり好きではないけど、こちらの商品の音質は好きです。
もしかすると、手軽さだったり、他の要素がそうさせているのかもしれません・・・!

とにかく、1万円は安いと思えますよ(高音質好きには!(^^))
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月26日
音質も使い勝手も素晴らしいのですがiOS10.0.3以降で動画撮影に使用すると頻繁にエラーが発生して使い物になりません。
iOSとの相性の問題なので6s以前のiPhoneでも動画撮影に使用するなら10.0.3以降へのアップデートをしてはいけません、iOSはセキュリティ等の関係もあり最新バージョンを使用する前提の物なのでこの製品は一旦販売停止するべきではないかと思います。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月4日
このマイクを使う上で推奨されている無料アプリ「Zoom Handy Recorder」
EQ、Reverbなどの設定ができてとても良いのですが、録音したファイルのシェア方法が Email か SoundCloudしかなく、とても不便に感じます。なぜDropBoxやGoogleDriveへのアップロードができないのでしょうか。あるいはiPhone内の写真と組み合わせることで、Youtubeへの投稿ができるようにしてもらると便利だとおもいます。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月3日
思った以上のクオリティ音質でした
当方ツイキャスでの使用を目的で購入、電波の影響で少しノイズが乗ることもありますがクリアで混じりけのない音質です
また専用アプリを使えば生音品質で録音が可能
手軽でコンパクトどこでも連れて行けますね
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)