Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
2
5つ星のうち4.5
星5つ
1
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年8月18日
中学2年の男の子がドラムが欲しいということで色々調べて店頭で見た結果これが良いということになりました。
始めは予算6、7万でローランドのtd-1kvを考えていました。
案外ローランドとヤマハをきちっと比較しているものがなく、ローランド一択になっているので
ここにレビューを書いておきます。
6、7万の価格だとローランドのtd-1kvかヤマハの400kシリーズの中のどれかになります。
この価格だとローランドのスネアがメッシュパッドでヤマハはゴムパッドで
ローランドの方が見た目が良いのでローランドを選びがちですが、ヤマハは本物のキックが使えるようになっています。
(400kシリーズの一番安いものを除く)
実はドラマーとしてはスネアのパッドよりキックの方が重要です。
ローランドはシンバルチョーク(シンバルの振動を手で押さえて止める奏法)が出来ますがヤマハの400kシリーズでは出来ません。
この点はローランドが良いのですがこのテクニック自体は実はそこま使うようなものではないので割り切っても全然良いものです。
ローランドはコンパクトにまとまって見た目が良いのですが叩いた時に本体が結構揺れます。やはり4本足で支えた方がしっかりしていまし揺れないので演奏しやすいです。
コンパクトにまとまってる分ローランドは細かく位置を変えれなかったり上手くなった時あまりアップグレードできなく限界が近いというところがイマイチだと思ったポイントでもあります。
またメッシュパッドの方がヤマハのdtx522kについているようなシリコンパッドより良いと思いがちですが(私自身も思っていました)
ヘッドホンをして叩いてみると本物にかなり近い跳ね返りや感覚を感じました。メッシュは見た目は良いのですが跳ね返りが実際より強かったりメッシュがよれると交換しないといけません。そしてtd-1kvではクローズリムショットが使えません。この奏法はバラードやジャズ系では結構使う演奏でメッシュパッドだけどそれが出来ないという部分を考えるとヤマハに軍があがります。
また音源の機械ですが、ヤマハはTRSフォン端子でローランドはステレオミニプラグ(iPhoneで使えるヘッドフォン端子のことです)対応になっています。一見ステレオミニプラグの方が使いやすそうですが、音楽機材のほとんどがTRSフォンが一般的で他の機材と合わせて使おうとなったときに面倒です。この違いはメーカーの姿勢がよく見えます。ローランドはとにかく家庭向けで手軽に出来たら良い人向けでヤマハは入門でも音楽家向けです。

私は6、7万以上絶対に出せないんだという人、将来限界が早く来て後悔しても良いから今安いのが欲しいという方はローランドをおすすめします。ただ、本体に必要なドラムイスやスティック、ヘッドフォン、マットなどを買うと結局9万ぐらいになってしまいます。
ヤマハの400kシリーズでも揃えると同価格ぐらいになります。しかし10万ちょっと出すと全て揃ったこれが購入出来ます。
400kシリーズではパッドがシリコン製ではなくただのゴムで、リムショットが出来なく(できるものもありますが)、シンバルチョークが出来ません。更に400kシリーズとローランドtd-1kvは音色がかなり少なく面白みがありません。
後から上手くなってアップグレードすれば良いやという考え方もありますが、パッドが3ゾーン(叩く場所によって音が3つ変化する)に対応しているのはこの500kシリーズからで、結局これを買い直さないとダメなことになります。ローランドもtd−1kvからグレードアップさせようと思えば15万ぐらいの価格帯からになります。
まとめるとローランドよりヤマハの方が機能性でも勝っており、どちらで揃えるにしろ備品合わせて結局9万ぐらい掛かってしまうので、ケチらず後々のことを考えてこちらを買った方が超お得です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月8日
けれど、ハイハットのペダルがイマイチで微調整が難しいのでオープンにしたりしにくいです。
またライトシンバルのカップの反応が悪い…。私のがたまたま悪かったのかもしれませんが。
それと付属で付いてくるスローンがすぐに低くなったりしてしまい、これまたイマイチです。
他は文句なしです!
拡張は出来ますし、内臓音も豊富。
初心者の方にはおすすめです!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)