Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
19
5つ星のうち4.8
価格:¥18,500+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年8月14日
この製品は価格変動が大きく、わたしは7000円ランク(アマゾン扱い)のを最初一台、次に8000円ランク(ビックカメラ経由)のをもう一台購入しました。

というのも、あんまり気に入ったので2台目をビックカメラ経由アマゾン店から買った次第です。

どちらもトラブルなく作動し、ノイズの全くない綺麗な音と、太いダイナミックなサウンドに感激しました。音に余韻が加わっています。 

アダプターは12ボルト2アンペアで良品でした。

なお本品はキットではなく完成品で、アルミ放熱筐体に収まり、デザインも品があります。

長時間使ってもアルミ筐体は微熱程度で、真空管も手で触れる程度の発熱です。

付属の真空管は国営北京工場の6J1。これも悪くありません。

ヘッドフォンアンプとして1万円程度で買えるものの中ではダントツにいいもので、お勧めします。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月22日
すいません、勘違いしていました(汗)
真空管の上、アナログ接続のため多少のホワイトノイズは覚悟していましたが
ほとんどと言っていいほどありませんでした。
私自身。9時よりも音量を上げることは、ほぼ無いためこの結果になった可能性もありますが、
ほぼ同じような音量でホワイトノイズを感じるアンプも結構あるので、これは無いと言っていいと思います。

音は驚きました。
真空管というと、温かみのあるゆったりとしたとよく聞くのですが
音場は広がりをみせ、音の輪郭も結構はっきりとしてスッキリとしています。
ポータブルアンプとの違いと言っていいのでしょうか、電源もしっかりしているためなのか
全体として力強さを感じます。
これは値段も安くかなり買ってよかったと思っている自分の中では逸品です(笑)
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月18日
PCからUSBでHP-A8につないでます。
ヘッドホンはベイヤーのT1。
本当はP-1uが欲しいけどお金がたまるまでのしのぎで購入。
ヘッドホン出力からAT5204CSとAT501CSを使い接続。
ヤフオクで6J1P-EVを購入、交換。
電源はBrilliantPlans PSEマーク取得品 ACアダプター 12V 5Aに交換。

パワーがあります。
装着していない状態から悪くなった印象はないです。
曲の目立たない装飾音的なものがよく、はっきりとわかるように。
電子音に向いているような気がする。

自分はソ〇マップ購入(8000円)したけど、一か月くらい待たされた。
早くほしい人は高いの買うかヤフオクくらいかな。

追記:p-1uの中古を仕入れました。
ヘッドホンアンプの傾向はta-02と違って、全体的にふくよかになりました。
この際なので、p-1u⇒ta-02で繋ぐと、迫力が出てきて、音にメリハリが出ます。
クラシックにお勧めです。
バイオリンやフルートがいいです。
あと、Steve Barakattのようなヒーリング曲が最強になります。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月22日
★2016.07.30追記しました。
PCサウンドカード「Creative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD
からRCA出力していますが、サウンドカードのオペアンプを交換・換装。
■接続方法
PC
→Sound Blaster-SB-XFT-HD<RCA出力>
→xDuoo TA-02
→イヤホン・ヘッドホン・2.1chスピーカー

◆SOUND BLASTER X-FI TITANIUM HD
オーディオを愛する人に捧げる高音質カード - THX TrueStudio PCオーディオテクノジーも搭載
オペアンプを交換してサウンドをカスタマイズ
フロントRCA出力にはソケットタイプのオペアンプを採用。
◆シングル・1回線(モノラル)仕様側 → ★OPA627AP×2
◆デュアル・2回線(ステレオ)仕様側 → ★MUSES01×2
現在エージング後約100時間経過しましたが音質がまるで別次元へワープしたように激変しました。
真空管とマッチングもよく、元来の明瞭なサウンドに濃密な空気感がプラスされました。
投資効果の高いパフォーマンスです。
至高の傑作オペアンプ<OPA627BP>の一般汎用版ともいえる<OPA627AP>
音質については<BP>のように特性選別されていないというだけで、<AP>の音質が劣るという
わけではないようです。
また、以前のレビューのようにMUSES8920やMUSES8820は、いずれも音響用オペアンプとして十
分な音質を有しますが、その上位版となる<MUSES01/02>については、その価格差以上の“濃密
な音のシャワー”と表現されるくらいの評価がなされており、<OPA627AP>と<MUSES01>の組
み合わせは、実際に耳にしないと到底“音の存在感・オーラ”を言葉だけで表現することは、自ずと限
界があるといえます。
決して大袈裟ではなく、交換当初はおよそ1時間・・・ほとんどエージングもない状態で“絶句”して、ただ
ただ“音”に聴き入っていました。現在エージングは100時間を越えてさらに安定した音を聞かせてくれて
います。コストパフォーマンス的にもこの真空管ヘッドホンアンプTA-02は自分にとってベストバイです。

★2016.07.09追記しました。
やはり「TA-02」の後継機「TA-02SJ」が7月15日に発売されるようです。
価格もオープン価格のようですが、12,800円台くらいらしいです。

★2016.06.22に初回投稿しました。以下がそのときのレビューとなります。
amazonを見る限りでは新しい製品入荷がないのでしょうか?
価格がハネ上がっているようです。
同様な製品で価格が半分以下の真空管アンプと迷ったのですが、本製品はin側がRCAケーブルタイプで
したので、価格は高かったのですがこちらを選びました。

再生環境は以下のとおり。
PCからJRiver Media Center 22をメディアプレイヤーとしてサウンドカード経由でアップコンバートしながら真空管ヘッドホンアンプ xDuoo TA-02
というデジタルとアナログのハイブリット環境で聴いています。

サウンドカードは、こちらももう絶版となってしまいましたが、Creative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD
(asio,24bit,192kHz,周波数特性10Hz~90kHz)で、サウンドカード側のオペアンプが交換できるタイプなのでかなり音の選択肢
が豊富になりました。
サウンドカード側のRCAアナログ経由の2回路オペアンプは下記の2種類をとっかえひっかえ。
新日本無線株式会社 (New JRC) 2回路入り オーディオ用高音質 HiFi オペアンプ MUSES8820D
新日本無線株式会社 (New JRC) 2回路入り J-FET入力 高音質 オペアンプ MUSES 8920D

オペアンプもピンキリですが、価格も安いのでいろいろと試すのが楽しく、またそのオペアンプの出音ごとにこの
xDuooTA-2の音質も如実に変化するので、飽きることがありません。
また、昔懐かしい、思わず生々しいハッとするサウンドがよみがえる瞬間もあります。
高音もオペアンプのMUSES 8920Dだと特に冴えて聴こえます。
コストパフォーマンスも良く、外観も少しレトロチックでなかなか味があります。

ご存知のとおり真空管アンプは上を見ればきりがないのですが、このようにオペアンプを変えたり、ケーブルを盛
ってみたり、スピーカーを換えるだけでもお値ごろな趣味になりますので、そういう意味では楽しい製品です。

押入れの奥からほこりをかぶったターンテーブルを引っ張り出したりと、デジタルに慣れた耳でしたが、少
しピュアオーディオに目覚めてきました。 
review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
この手の安い真空管ヘッドホンアンプは,出力段のインピーダンス変換としてオペアンプのボルテージフォロワを使うことが多いが,この製品はトランジスタでエミッタフォロワを組んでいる。その方が出力電流を出しやすく,音のドライブ感も良くなるので,それが魅力的で購入した。DACには,DS-DAC100mを使用。DS-DAC100m直結より,このアンプを経由した方が,僅かながら真空管の偶数次歪で爽やかに聞こえた。カップリングコンデンサがプアなのか,直結の方が低音はローエンドまで出ているように聞こえる。真空管にしては意外なモニターライクサウンドだったため,ちょっと予想を裏切られた感はあるかな。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月10日
真空管6AK5 ヘッドホンでパワーもあり、実際の音も大変ダイナミックで、気に入っている。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月26日
メーカー保証は1年ですがメーカーに問い合わせると販売店で交換してもらってくれとの事です
その旨をAmazonに伝えたところ交換対応してくれました。

日本国内でのサポートは正規流通品のみで平行輸入品はサポート外との事ですので購入の際は確認したほうが宜しいと思います。

品質・耐久性に不安がある為に星は3つとします。

でも音はいいですよ!修理とか自分で出来る方は問題ないかもしれません!

2016/4/22追記
仕様変更されているっぽいです
最初の物は自分で真空管を取り付けましたが、交換品は取り付け済み
ボリュームノブがホロセット止めからホロセット無しになっている
通電時にボリュームノブに触れるとハムノイズが乗っていたのがハムノイズが発生しなくなっている
ボリュームをわずかに動かしただけで大音量になっていたのが9時まで回せるようになっている
いろいろあった不満点が解消されていました。

星3から5へ変更します。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
amazonで7000円代で購入。
音質はクリア、ノイズも全くなくとても良いです。
K702の持ち味はそのままで、中低音がふくよかになり、厚みのある良い音になり大変気に入ってます。
ただ、真空管の音を求める方には向かないと思います。
真空管の良さは出ているものの、真空管の音ではないと思いますので、購入される方はご注意下さい。
しかし、この値段でこの音質でしたら購入しても損は無いかと思います。
良い買い物をしました。
ー追記ー
自分の個体は6AK5を使用していました。試しに6J1に変えてみました。音質はクリアで繊細な感じですが、K702は元々繊細な音質なので、自分の好みでは6AK5の方が良いように思います。
また、試しにスイッチング電源も12V5Aにパワーアップしてみました。
これは効果抜群で今までは真空管らしさが少ししか感じられなかったのが、電源を強化したら
真空管らしさが強く出るようになり、音質も良さがアップしました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月12日
Fiio X5 2nd→TA-02→AKG K702で聴いていますが、非常に満足しています。こんなにも簡単に良い音で聴けてしまうんだなと感動。X5 2nd単体ではさすがにK702はしんどかったのだなとわかりました。ゆとりが感じられるようになりました。本体の仕上げも丁寧ですし、ボリュームもスムーズに回転して心地よいです。購入後すぐにロシア管とGE管をヤフオクで入手し、交換しました。六角レンチで上のガードを外しましたが、柱が回転しないようにおさえておかないと、つられて下側のネジも同時に緩むので要注意です。真空管はGE管で落ち着きました。本体が軽いので寝ぼけて引っ掛けると落下しそうです。ブルーのLEDが眩しいのと、スイッチング電源のケーブルが長過ぎる事以外、まったく不満がありません。値段の上下が激しいですが、8,000円くらいの時にビックカメラのネットショップにて購入。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年3月28日
ウエストンのカナル型W50と第五世代iPod with Videoで使用です。

TA-02購入して11日目です。

iPod直ですと、少し細く、薄く、乾いた感じの音ですが、キレ、解像度、広がりは相当良く、ウエストンのウオーム音は心地よいです。

TA-02につなぐと、音が太く、厚く、潤った感じになりましたが、キレ、解像度、広がりが少し後退しました。無音時にジー音、ブーン音がごくわずか出ますが、これは真空管アンプの宿命。ホワイトノイズはありません。発熱もほとんどありません。

調整してみました。
互換球ウエスタンエレクトリックの403Bに替えましたら、ジー音、ブーン音が減りました。少しあっさりながら、ゆったり鳴ります。中国球6J1に少しあった重苦しさが外れた気もします。
水平の真空管保護枠と円柱を外してチューブリングを付けましたら、クリアーさが増して音がやさしくなりました。
非メッキメガネ電源ケーブルに交換しましたら、音が深くなりました。
脚部にオーデオテクニカのお気に入りのインシュレーターAT6099をせっとしましたら、潤った安定音に。
ドックケーブルはMicroshar MS-RCAS1-35INで、高いですがヤフオクで安く入手。相当な音質改善に。

真空管保護枠と円柱の外し方ですが、代理店に問い合わせましたら、改造の指導はできないとしながらもネジがシャーシ-内に落ちる可能性があると教えてくれました。真空管を抜きましたら、構造が分かりました。円柱上部の六角レンチネジを外すと、水平保護枠を外せます。円柱下部のネジは、シャーシー内部から円柱を固定しており、シャーシーの真空管孔(20ミリ)に指を入れてネジを支えて円柱を回したら、シャーシー内に落とさずに済みました。この水平保護枠と円柱とネジはしっかりした金属製です。

TA-02の造りはしっかりしていて、真空管ソケットも固すぎるほどです。

中国球6J1は、深く味のある音で、いい球です。一方、403Bはヴォーカルもさらりと鳴らし、聴きどころを絶妙に聴かせ、音楽が楽しく聴けます。数日で音のこもりは完全に消え、ほしかったキレが出はじめました

なお、W50を買った日にフォステックスのポタアンHP-V1を試聴しましたが期待外れで、このTA-02+403Bの方が良い気がします。明らかに真空管アンプの生々しい音です。国産だと5万円以上の音でしょうか。

追記1。代理店によりますとTA-02の構造、理論上は5Aの電源も使えるが保証外とのことで(付属のは2A)、自己責任で電源をBrilliantPlans PSEマーク取得品 ACアダプター 12V 5Aに交換しましたら、音の鮮度が上がりました。TA-02をつなぐことで僅かに感じていた解像度と広がりの後退が改善されました。これは予期していなかった効果です。

追記2。今日で26日目。太く、厚く、潤った、ウオームな音です。スケール感もあります。キレがもう少し欲しい時はありますが、きつくなるとリラックスできないので、これ位で十分です。
  
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)