Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
74
5つ星のうち3.7
色: ブラック|変更
価格:¥2,282+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年4月2日
スマホでお気に入りの音楽を聴きたかったので購入。使ってみましたが便利ですね。
本体にCDを入れてUSBでスマホと接続し、スマホにインストールした専用のアプリを起動、インストールしたい曲を選んで録音すれば、後は勝手にインポートしてくれます。アプリで設定をいじれば音質や保存先も変えられるので使いやすかったです。
インストールとインポートを同時に行ってくれるので時間もそんなにかかりませんし、音楽を聞くのにも既にインストールしていた普通のミュージックプレイヤーアプリで聞くことができました。
ただCDによるのか、音質が悪いこともあり、相性やCDの古さも関係してるのかと。
後はインストールしながらスマホの充電ができないのが気になりましたが、電池の消耗はそれほど酷くなかったのでなにかやるついでに音楽をインストールするのには丁度良いですね。
CD購入派にはお勧めです。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月1日
CD-R、CCCD、CD-EXTRA仕様のものは取り込み不可でした。
90年代後期から00年代初期にかけてはCD-EXTRAの作品が多いので、この点はとても残念でした。
取り込み速度はパソコンとほぼ変わらないか少し遅いぐらいです。
Android4.4でmicroSDに取り込めないとぼやいている方が多いですが、直接は取り込めないですが、一旦内蔵メモリに取り込んでから、「File Commander」など特定のファイラーアプリでmicroSDに転送することができます。ご安心ください。
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月25日
父親が音楽をスマホに取り込みたい
とのことで購入、エクスペリアZ5で取り込み
可能でした。PC環境が無くてもOKな点がいいと
思うがZ5だとUSB認識の初期設定が必要、アプリの
ダウンロードも必要です。

ドライブ動作音は静かな部類に入り良かった
音質についても特に問題なかったと思う、個人的には
時代の進化を感じる一品だと思った。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月2日
スマートフォン接続対応表 更新日2015年9月9日
SoftBank○(※1)Xperia Z4 (402SO)ソニーエリクソン5.0.2

とあったので、USB接続した時にアプリが自動起動しない(※1)だけなら大した手間ではないと購入に踏み切ったが…

そもそもUSB接続を認識しなく、アプリを起動すると『対応したUSBデバイスを接続してください』と出て使用不可能。
ならばとUSB接続したままスマホを再起動させると今度は『BOTプロトコルが失敗しました』と一瞬出てすぐに『接続デバイスは CD-ROM ではありません』となり使用不可能。
USBの通信自体がプロトコルレベルでコケる。

対応表で使えますって謳っておいてコレはダメだろう。鷺か。
サポートはナビダイヤルしかなく、メールも購入前相談用しかないのが何とも…

一応アプリのデベロッパー情報からロジテックにメールしたが、対応如何では返品しようと考えている。
返品も開封したら50%とか顧客ナメすぎでは?
とにかくAmazonにも連絡しなくては…

【※2015/10/04 加筆】
設定→XPERIA接続接続→USB接続設定→USB機器を検出

↑手動ですが、これで認識しました。
メーカーの説明ではアプリが自動起動しない、だけだったので不親切だなあ…

全ての手段を試す前にレビュー書いたのは自分でも浅はかだったと思う。でも☆2。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月25日
これはPCがなくても、機械に弱くても、簡単に音楽をスマホにガンガン入れられるので、非常に便利です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
色: ブラック|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
最大の売りはAndroidデバイスに直接CDから音楽ファイルを保存できる点。またPCと接続して一般的な外付けDVDドライブとして使用もできる(ただしPC接続の為のUSBケーブルは別途用意する必要がある)。

Android上でのCD読み込みに使われるAppは「Logitec CD Ripper」。中々大味なUIであるが、その分使った事がない人でも操作を迷いにくい(Google Playで入手)。取り込み速度も相応で、ネット下の作業であればアルバムアートワークを自動取得してくれる(編集可:イメージ取得できないアルバムも多い:特に洋楽が弱くティーン系が強い印象)。SDカードは勿論、任意のAndroidディレクトリに保存ができる(ただしAndroid4.4以降では「OS仕様上」SDカードへ保存ができなくなる)。尚、使用には大原則として、Androidデバイス側にUSBホスト機能が必要となる(当然Android4.1以降:メーカー製品情報ページにて要確認の事:対応表に載っていない機種でも問題無く動作可能の場合あり)。またAndroidに初めて接続した際、表示されるシステムダイアログでLogitec CD Ripperを関連付けない限り正常動作はされないので、見落としには特に注意が必要。

選択できる保存形式は「高:FLAC Level5(ロスレス)」「中:AAC-LC 160kbps」「低:AAC+ 96kbps」の三種類(汎用性が高いMP3では保存できず)。この三種類が何気に悩ましい。ロスレスで保存はしたいが当然かさばる(特にAndroid本体ロムに保存するのなら)。個人的には保存形式は高音質と中音質の間にもう一つ選択肢が欲しかった。コピー制限のあるCDは残念ながら受け付けず、また自作CD-Rからの曲データも読み込み不可扱い。この辺りは少々時代錯誤が過ぎると思う。因に対抗馬I-O DATA CDRI-S24Aとのハード的スペックは僅差であるが、Appの違いによるUI使用感差がある(あちらはCDレコというAppで、保存音質はAAC 256/128/96kbps)。

PCでの使用の際はバスパワーが使えるが、Androidではバスパワーが使えずAC電源供給となる。Androidデバイスとの接続時は、USBケーブルと電源ケーブルが刺さる相応の粗雑感がある。本体大きさはパイオニアの同等製品に比べると一回り大きい。自社普及品の流用という事か、底面にPC接続用USB(付属せず)のための収納溝がある(付属Android用microUSBケーブルをはめ込む難易度は高い)。Android連携以外のスペックは普及型DVDドライブとしては一般的であり、残念ながらUSBも3.0ではなく旧2.0。穿って見れば、旧型在庫をさばくために売り方を変えているだけに思える(なのにお得感は薄い)。

本機を購入して満足感を得られるの人は次のタイプ。以下のどちらか(または両方)に合致していれば、本機は(人によっては)救世主の様にも感じる事だろう。

「Androidデバイスを持っているがPCが無い」
「MacBook Airを持っているが光学ディスクドライブを持っていない」

だがその他の人達には価値が低い。PCを既に所持していて、iTunesなどで音楽ファイルを貯めているならば、わざわざ本機を使ってAndroidに曲を流し込むよりも、PC側の光学ドライブで読み込む、またはPCライブラリからAndroidデバイス(またはSDカード等)に直接コピーの方が圧倒的に使い勝手が勝る(見も蓋もない事ではあるが)。

同価格帯で上位互換BD-XL対応の製品がある中、DVDドライブをスマートフォン等と組ませて売るならば時代に合わせる必要がある。同社LDR-PS8WU2BKWの様にWi-Fi性能(理想はストリーミング視聴に加えダイレクトアクセス等)を持たせたり、持ち運びを考えるなら内蔵バッテリー駆動でケーブルストレスから解放させた方が良い。接続ケーブルを持たず本機とAndroidデバイス(またはMacBook Air等)だけを鞄に入れて持ち運ぶという状況であれば、DVDドライブであっても意外と存在感が出てくる。今の時代は「線」を根絶する方向が望ましいはずだ。またはDVDからAndroidデバイスへのダイレクトな動画エンコード等等(下位エンコードを業界はもっと許容すべき:あくまでも理想論であるが)。それにしてもスマートフォン内データを焼くことさえできないのは、さすがにメーカー側の準備不足極まりないとも。Androidに楽曲取り込みだけで終わらず、DVDにAndroid内データ(楽曲や画像やシステム等)のバックアップ作成でき、Android上からDVDディレクトリアクセスまで出来たなら製品価値は上がったはずだ。

余談だが、PCを持たない人が本機を駆使してAndroid機に楽曲を貯める事はできても「そのバックアップ」ができていなければ、Android機体破損時や事故的フォーマット時(または機種変更)にロストしてしまう。その事は重々忘れない様に。
0コメント| 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月12日
自分は2015年9月に購入していたので、半年ほど使用しています。
今の売値は3000円ちょいで、自分の購入時点よりさらに1000円ほど値下がりしていますね。個人的にはお得だと思います。
CDのリッピングにPCを占有させたくない(今時のPCの性能的にバックグラウンド作業で問題は生じないとは分かっているが、精神衛生上)という思いから現役を退いたAndroid端末を活用しようと、競合製品「CDレコ」を含め検討したのですが、値段と、人柱根性、いろいろシンプルなほうがいいという考えから、当時本製品を選択しました。

使い始めてしばらくの間、gracenoteが曲情報を返さずLogitec CD Ripperの画面が遷移しないため、取り込みができない症状に悩まされていましたが、別要因から家の固定回線環境が元凶であると判明し、回線を引き直して以降は、手持ちのCDを順調にFLAC化できています。
gracenoteとの通信でタイムアウトした場合、タグ非取得でもいいのでリッピングできたほうがより実用的なのでは?と思っています。

取り込み端末として使っているのはMediaPad X1というAndroid4.4のままメーカーから見捨てられたwファブレットですが、本製品の認識自体はバスパワーでUSB接続することで正常に行えています。
このとき、ドライブのマウントを検知して、Logitec CD Ripperが自動で立ち上がるのですが、本製品にACアダプタを挿した状態だとホスト動作への切り替えがうまくいかないようなので(外部給電を検知しているからではないか)、本製品とAndroid端末の接続はACアダプタをつながずに行い、アプリ起動を確認後、ACアダプタをつなぐという手順を踏む必要があります。
ちなみにバスパワーのままではドライブのスピンアップやリード動作に電力が足りず、エラーになってしまうため、ACアダプタはどっちみち必要になります。
アプリには「音楽CDの作成」という項目があるのですが(アップロード画像参照)、本製品は書き込みに関する情報は提示されていないので、たぶん使えないのでしょう(でも、メニューを選ぶと書き込みたいファイルを選択するところまでは動作してしまう)。

現用メインのNASが「CDレコ」と連携機能を持っているHLS-C(ポケドラCloud)なので、なんで「CDレコ」を買わなかったの?って感じですけど、あっちはスマホ/タブレット単体(PCレス)での運用に重きを置いているので、たんにCDリッピングをアウトソースしたかった自分には本製品のほうが合っていたと、本レビューを書きながらそれぞれの情報を確認して、あらためて思います。
アプリがもうちょっと気が利けば、と思うので、☆は4とします。
review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
パソコンが壊れ購入。普段は通勤のカーステレオメインですが、ロードバイク走る時にスマホに入れて、サイクリングロードを走ることにして購入。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月7日
とても簡単に録音できて満足です。こういう製品を探してました。
迅速な発送で、満足です。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月6日
正に私が望んでいたそのものズバリの製品です。スマホやタブレット単体でCD取り込んで焼けます。出先で買ったCDを車内でおにぎり1個食べる間に取り込めます。使い勝手には何の不満も無いです。ただ写真のイメージと違い上部がシルバーです、全体が白の方が好みでは有ります。願わくば同様のDVD取り込みドライブが有れば正に未来でしょう。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)