Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Dogs-AD 2017 ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 電気工事士試験特集 Kindle Amazon MP3 ゴルフグローブの選び方ガイド STAND BY ME ドラえもん

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
143
5つ星のうち4.6
サイズ: 64GB|変更
価格:¥4,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月29日
2003年に購入したDynabook r632 内蔵のSSD容量が心細くなってきたので購入しました。
東芝製純正256G からの交換でしたが、問題無く動作しました。SATAの変換ボードを購入し、普段使っているHDD/SSD用のUSBケースに組み込み、外付けで繋いでからフォーマット、HDDバックアップソフトでクローンを作成、その後ケースから取り出してPCに移植、難なくコピーが完了。起動も問題なしでした。
私の場合、起動確認後にフリーのパーテションツールで未使用領域と統合、無事SSDの増量化に成功しました。トラブルもなくスムーズに移行できました。
PC改造初心者の方はPCに詳しいかたのアドバイスを受けることをお勧めします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2017年9月17日
Drobo 5Dにキャッシュとして追加して Drobo 5Dtのパフォーマンスになると信じて追加。
問題無く追加完了し認識できている。

が、感じのパフォーマンスについてはあまり実感できず。
Mac mini にUSB3で接続しているせいなのかな。
思い切って512買おうかと思ってたけど、買わなくてよかったかも。
このまま使ってもったいないと感じた時には、外付けSSDとして使おうか。
review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月19日
ASUS VivoMini UN42-M126Zのストレージ(msata SSD 32GB)の換装用に購入しました。
初期状態で回復ドライブをUSBメモリ(16GB)に作成(45分ほどかかります)し、SSDを入れ替えて、回復を実行すれば、簡単に換装できました。ライセンス認証も問題ありません。快適に動いてます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月25日
比較的珍しいマザーボードかと思われますが、supremicroのX11SBA-LN4Fと言う、LANポートが4つも付いているマザーボードで、軌道用デバイスとして購入してみました。OSはWindows server2012R2を選び、インストールしてみましたところ、非常に安定しています。いいお買い物でした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月5日
thinkpad x230 の起動ドライブに使用しました。
起動が20秒位になってまだまだ数年 x230が使えそうです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月31日
以前からTranscendは複数台購入していますが、mSATA3は初めてでした。ノートラブルで換装ができ、且つ、その後もトラブルがありません。
家庭用のPCとしての利用範囲です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月1日
動作良好不具合もなくさくさく動作しております。HDDからSSDに換装することで格段にスピードがアップしていますね(まあメモリを2Gから8Gにアップさせたこともありますが)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年9月18日
X60sにLbuntuをインストールして使用起動もひじょうにはやくなり満足です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月13日
iPod classic(後期160G)をiFlash-SATAを用いて大容量SSD化させるために購入。

mSATAのSSDはこのトランセンド製の他、サムスン、サンディスク、Crucial製があり、
特に価格の安いサンディスク製をはじめは買おうと思ったのですが、
記録方式が1セルに3ビットの情報を書き込むTLC方式で、
1セルに2ビットの情報を書き込むMLC方式より耐久性に不安があったので却下。

同じくTLCのサムスン製も却下で、残るはCrucial製とトランセンド製のうち、
価格に関してはCrucial製が安価でしたが、他の人の発熱が大きいとか、
電池の持ちが悪くなるとかいう評価を見て、価格は高くなるものの、
iFlash-SATAと一番相性の良さそうなトランセンド製を選択しました。

コントローラーはトランセンドの自社製でしたが、
自分の入手した製品のフラッシュメモリチップは信頼のあるマイクロン製でした。
(ロットによってメーカーが異なる場合があるかも知れませんのであしからず。)

トランセンド製でもiPodに組み込んで、データを転送している時は結構な発熱があると聞いていたのですが、
自分が入手したiFlash-SATAが改良されたのか、このSSDが良かったのかは分かりませんが、
触っても少し温かいかな?と思える程度の発熱しかありませんでした。

データを転送し終わって、プレイヤーとして利用しているときも全く発熱とかもなく、
快適に利用できております。
少々値段が張るものの、トランセンド製にして良かったと思っております。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月10日
Panasonic CF-T5ですが、最後のファンレス機で使いやすく、いまだに使ってます。(バックライトはLED化済み)
IDEタイプのSSDは種類が少なく、高い。
そこで玄人志向の変換アダプタを使い、このSSDを取付け。 Windows10が調子よく動いています。
そのままだとUDMA2病になるので、定番のHDPARMを使いUDMA6に設定してます。
CDMで測定してシーケンシャルで110MB/秒くらい 狙いどおりUDMA6になっているようです。

CF-T5のデュアルコアモデルには、CPUがCoreDuoのT5M(U2400)とCore2DuoのT5A(U7500)があります。
速度はT5Aがわずかに早いですが、発熱が相当に多くなる。
ファンレスだとT5Mが限界のように感じます。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)