Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
104
5つ星のうち4.4
色: ブラック|変更
価格:¥5,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年4月1日
当初、輸入物の3万円〜4万円ぐらいのものをさがしていたのですが、たまたま聞いたXB70が、値段の割りに相当いい音鳴らしていたので、
値段も安いし、ダメもとで購入してみました。
最初、EX650とXB70のどちらを買うか相当迷いましたが、EX650は音的に少し物足りない感じがして、XB70を購入したのですが、
いろいろ音楽ジャンルによっては、ちょっと強すぎたかな?、という感じもして、翌日EX650も購入してみました。
XB70のインパクト感は、やはり街中や雑踏の騒音の中でノリノリで聞くには最も素晴らしさを発揮すると思います。
またEX650の音の広がり感は、図書館や静かな環境の中で、どっぷりと聞きたい時に最高だと思います。
それぞれの音の性質を言えば、XB70は、今までよくあった、低音が極端に強調されて高音が犠牲になった「ドドスカ!」タイプの
イヤホンではなく、低音ぎみに重心はあるけど、わりと高音までよく鳴ってるイヤホンで、私は意外といいんじゃないか、と思います。
またEX650は、ある意味XB70よりおとなしいのだけれども、これが「シャカシャカ」系じゃなく、低音までガッツリ鳴ってるバランスのいい
イヤホンじゃないか、と思います。
私的には、わずかですがXB70の方が音にインパクトあるので好きなんですが、どちらも一長一短があるというか、どちらも「いいんじゃない」ってことで、コスパも最高なんで、やはり2点買いはおすすめです。
0コメント| 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月15日
弟分XB50の低音の表現(伝達)力と、潰されていない高音にえらく感動し、こちらも購入。
同環境で数曲聴き比べてみました。

低音域の強度は両者ともに差はなし。
しかし、こちらXB70は明らかに高音域の解像度?が増し、音の粒子が細かくなっています。
素人耳でもその違いが、特に女性のアカペラコーラスを聴くとよく判ります。
量販店の試聴でXB50のほうが好みだった理由は、低音が入ってくる量だったのでしょう。
XB50の直後だと、XB70は売りである低音のパンチ力がいきなりまろやかになる印象を受けますが
それが実は前述の中高音域との配分による「錯覚」だと気が付くのに、時間はかかりません。

1ランク上なだけあってXB70のほうがインテリ的で表情が豊かなため、音の艶や面白味を感じます。
個人的にはXB50の器の大きい鳴らし方も好きなので、シーンによって使い分けようと思います。

結果XB50・XB70どちらもベタ褒めっぽいレビューになってしまいましたが、率直な感想です。
だって、これだけのクオリティを詰め込んで(音だけではなくコードの質など含め)、この価格帯。
他にウン万円イヤホンも持ってますが、数千円のMDR-XB50・70が言ってしまえば秀逸かもしれません。
0コメント| 75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月23日
ソニーのメタルシリーズのXB70ですがEX650も購入しました。
デザインにかなりそそられて購入しましたがこの価格帯での低域の重厚さには
かなり驚かされました。
低域が盛られているのではなく、低域の弱い曲では量感が少ないですが多い曲
ではしっかりとボリュームのある音を出してくれます。

また中高域もしっかりクリアに出てくれるのでボーカルがマスクされることも
なくキレのある音が全体を支配しているようです。

XB90EXよりも低域の迫力はあるかもしれません。
ただ低域が苦手とか、もう少し高域が欲しいというのならEX650がおススメです。
2機種とも対極にあるような音なので使い分けるのもいいかなと思います。
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月2日
ベビメタを聞くために購入。

以前使っていたMDR-XB50は重低音はブンブン鳴るけど
女の子ボイス( SU-METAL)の高音が割れるので
上位機種のMDR-XB70に買い替えました。

ぜんぜん違います。(喜)
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月29日
気になった点
・使い始めて数時間は低音が活躍している分、中高音域がこもっていて正直微妙だった。ながら聴きをしている内に違和感は減ったけど、慣れるのに時間がかかった。
・左右から入ってくる音はクリアだけど、曲によっては低音の迫力がボーカルや高音域に膜を張ったみたいで、頭上での響きが物足りない時がある。
・ポップスとかアニソンとか演奏よりボーカルに集中したい時は、個々の音の存在感が強すぎるかも。
・細かい音も拾うので、音源の質がそのまま反映される。ロックのライブ音源とかなら持ってこいだけど、安価なクラシックCDとかは雑音が誤魔化せないので不向き。
・低音が強いので、大きな音量で長時間聴くと耳が疲れる。慣れれば平気。
・横向きに寝転がって聴くのは無理。

良かった点
・低音域は小さな音量でもしっかりと響き重厚感がある。今まで意識しないと聴き取れなかったベースやドラムのメロディが自然と耳に入ってくるようになった。
中高音域も一つ一つの音の輪郭が鮮明になってHR/HMやプログレやオーケストラの演奏に臨場感が増した。
・ピアノとかボーカルの声が前より艶っぽくなった気がする。
大きさの割に重さも気にならないし、装着性も今のところ問題なし。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月10日
量販店でデザインに惹かれ、店員さんにウェットティッシュを貰って試聴。小さなイヤホンから出る低音の迫力に驚き、思わず買ってしまいました。

とにかくドラムスの演奏を聴くのが楽しいイヤホンだと思います。小さいイヤホンなのに目を瞑って聴くと、キックの空気の動きやスティックの当たり方まで感じられるようで、間近で聴いているような気がします。逆に単調な打ち込みの曲だとその面白さは感じられません。
音楽のジャンルは幅広く楽しんでいますが、元々はモニター系のヘッドホンが好きで今までこういう製品を持っていなかったので新鮮に感じました。中高域は低音に比べるとあまり特徴が感じられませんが、聴き疲れるようなドンシャリではなく良いバランスなのではと思いました。
カナル型のイヤホンは耳への収まり方でかなり低域の聴こえ方が変わってしまう製品があるかと思いますが、この製品にはそれがほとんどありませんでした。低域が安定しないことをストレスに感じる方は試してみる価値があるのではないでしょうか。

音が抜ける穴が外部にあるので音漏れを少し心配しましたが、そこから音が漏れる事はほとんど無いようで電車で聴いても全く問題ないと思います。絡まりにくいコードや付属のポーチも気に入ってます。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月7日
重低音をしっかりと出してくれるイヤホンを探そうと思い、オーテクのものと迷い店頭で試し聴きしました。
先にオーテクのものを聴きました。思っていたよりも重低音が強くなく、こんなものなのかなと思っていました。
次にこのイヤホンを聴きました。驚きました。びっくりするぐらい違いました。店はうるさかったのに、ズンズン迫ってくるような音がしっかりと聞こえ、感動しました。
高音域は(当たり前のことで)微妙ですが、それを吹き飛ばすぐらいの重低音なので十分です。
もし、壊れてしまっても必ずこのイヤホンを買いたいと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月21日
今まで上位機種のXB90EXを使っていたのですが、ドライバユニットがカタツムリのように大きく、耳に長時間装着すると圧迫感を感じていました。装着しても疲れない軽い機種をとこの度XB70を購入しました。装着性はやっぱりXB70の方がいいです。
全体的な音質はXB90の方がクリアに聴こえます。XB70は中音域の残響音(リバーブ)がXB90よりよく聴こえるので、音に脹らみが出てます。カラオケでいうエコーの効きの強さみたいなものです。本体をわざとそういう音に出すよう設計しているのかも。
両機種を比較して、装着性はXB70が◎。音質はXB90が○。値段はXB70が○。イヤホンは装着性も重要なので、総合評価はXB70が○。
もしXB90以上の高音質を求めるなら、思いきってオーバーヘッドフォン(MDR-1Aなど)を購入した方がいいかも知れません。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月27日
MDR-XB50と聞き比べ、悩みに悩んだ挙句、こちらを購入しました。
こちらでよかったのか……? という後悔がまったくないわけではありません。
しかし、十分に満足もしています。

まず、上限5,000円という価格で、いろんな店にて各メーカーの主力機を片っ端から聞き比べました。
判断の重点としたのは低音ですが、低音が強ければいいという考えでもありません。
「全音域がそれなりにクリアに聞こえて、しかも低音強め」という観点から選びました。
その上で、MDR-XBシリーズにたどり着きました。

次に、値段が近いMDR-XB50/MDR-XB70を聞き比べました。
(ちなみにMDR-XB90は6,000円を超えてしまうので除外)
結果、感じたことは以下の如く。
・MDR-XB50はとにかく低音がアホみたいに強い。なので音楽を聴くと乗りに乗れる(ものすごいテンションあがる)。
・MDR-XB50は中音がつぶれる。低音のせいでつぶれるというより、MDR-XB70の方が音の質そのものが高い感じ。
・MDR-XB50/MDR-XB70ともに、高音は弱い(音が細い)。ただし、MDR-XB70のほうが高音が少しクリアになる。
・MDR-XB70はMDR-XB50に比べ、低音が弱い。ただし、他の音域(特に中音)がクリアになる。

ということで、ひたすら低音にこだわるなら、ブンブン低いのを揺らしてくるMDR-XB50がおすすめです。
しかし、少し低音が弱くてもいいから、中音(特にボーカルやギター/ピアノソロなど)がはっきり聞きたいなら、MDR-XB70がおすすめ。

私は低音好きなのですが、MDR-XB50を使うことで中音のクオリティが落ちるのをどうしても認められず、こっちにしました。
(あと、MDR-XB50の低音があまりにもハードすぎる。ほんとにすごいです。5,000円台の低音重視モデルのどれより、すごいズンズン)

ちなみにこのシリーズ、イヤーピースがあわないと、低音のいちばん低いところがさっぱり聞こえないようです。
私は売り場に合ったモデルのイヤーピースをとっかえひっかえして(すいませんお店の方)聞き比べました。
耳にすこし窮屈なくらいでも、大きめのサイズのイヤーピースにすると、低音がちゃんと聞こえます。

ともかく、5,000円以下で、低音重視、かつ総合力も考えると、こやつはなかなか選びがいのある逸品ですよ!
しかし、何度も言うようですが、本当に低音にこだわりたいなら、下位モデルのMDR-XB50がおすすめです。どっちも同じくらい、買い。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月4日
安価だったのと、普段使いに36000円のカナルイヤホンを使用していたのだが、引っかけて破損させたくないので、聞き流し用に普段使いの安物イヤホンを探していて是の購入に至った。この機種は以前の絡みやすいコードとか、使用しているうちにコードの皮膜が油脂に依り硬化してしまうと言った欠点を見事に克服しており、こんなに安価なのに、音の分解能が高く、低音も不自然でない範囲でズシリと来る。音の定位もしっかりと再現されるので、生録したPCM音源の再生でもこなせる実に素晴らしいできである。この価格帯のSONYカナルイヤホンはメーカー的にはハイレゾ音源用とは考えていないのだろうけれども、安物でも手抜き無く仕上がっており、ちょっと音が良くて安い製品を探している方には推奨したい。大変気に入ったので、予備としてもう一度購入した。メリハリがある明るい音質で音の定位がしっかりと解る良質なカナルイヤホンを探している方は是非、試聴してみることをお奨めする。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告