Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
75
5つ星のうち4.1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月7日
09へ付けました。
09ではハロゲンランプとほぼ同じカットラインを再現しています。
下側はカバーになっているため、ライト直下は流石に照らせませんが、十分な照射範囲があり夜間走行も心配なく走れます。
あとは、6500Kと言う事なので、雨の夜間走行時、光線が周りに溶け込まなければ、パーフェクトです!
ス〇ィアのLEDも試しましたが、こちらの購入を勧めます!高いですが・・・(^д^;)
あと、09はライト周りにスペースが無いので、ヒートシンクの処理と、コントローラーの処理に非常に苦労します!
1コメント1件| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月24日
LEDのライトはいまいちかと思ってました、装着してビックリ
照度測定してみましたがフオクで買った安物は560ルクス、サインハウスは11,000ルクスでした
光源の廃坑曲線もばっちりです。
楽々車検パスできます。
ライト写真は上がヤフオクで購入、乱反射してます、またhiビームにするととんでもない方向を照らします
下はサインハウス、きっちり反射板から照射されてます。
review image review image
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
ドゥカティ ハイパーストラーダ821(2014)に設置しようと購入しました。
しかしLOでもHI側に微弱な電流が流れる使用のため常時両側点灯となり使用できませんでした。
ドゥカティの同じ年代の車両も同じ現象が発生する可能性がありますので要確認してください。
(購入時はHPに相性情報が記載されていませんでした)
仕方なく買い物用のシグナスXにつけていますが、LEDライトの性能そのものはとても良いです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月19日
MT-07に装着。コンパクトモデルだけにヒートリボンの処理も含め、装着は容易です。
カットラインはきれいに出て、ハイ・ローもきちんと照射範囲が切り替わります。
ただしあまり明るく感じません。純正ハロゲンよりは明るいですが、劇的な違いには感じませんでした。
光の集中する部分に目が慣れて、周囲を暗く感じるためかもしれません。
特にバンク中はハイビームでも先を照らさないため、奥が全く見えなくなります。
照射域と非照射域の明るさの違いが大きいためでしょうか。ハロゲンより悪化してるような気がします。
色温度はかなり高めですね。説明文や写真から純白かと思っていたのですが、少し青みがかった
色に感じます。低い色温度のものが選べると嬉しいのですが。
ちなみにヒートリボン根元は銅のプレートのため結構重量があります。
ハロゲンバルブ:21gに対し、ヒートリボン:162g、バルブ部:95g、コントローラー:88gでした。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月11日
mt-07に装着しました。
LEDの耐久力の部分に期待して購入しました。明るさは他の汎用のLEDと比べると、とても明るいと思いますが、装着してから多めに計算しても、1300時間程でLOWが切れました。数万時間持つと言われている物で、耐久力に期待していたので、少々ガッカリです。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月22日
とても白く明るいライトです。しかし、明るいことと視認性が良いことは同義ではありません。
初の夜間走行時、純正ハロゲンの方が見やすいのでは?と感じる場面がありました。(慣れの問題かもしれません)
取り付けはカプラーオンで簡単ですが、MT-07ではヒートリボンが十分に広げられず、熱の心配があります。
ただ、コントローラ側で出力を下げ発熱を抑える温度調整機能が付いており、そのおかげか問題なく使えています。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月29日
当初HIDと悩んでましたがネイキッドは特にバラスト等取付場所に自由度がなく購入をためらってましたが、LEDはコントローラの取付のみであることと熱対策にもヒートセンサ等搭載しており信頼のおけるメーカーであることが決めてとなりました。

取付自体はバルブ交換にコントローラ取付位ですので簡単です。ただヒートリボンをヘッドライトケース内に拡げるわけですが結構大きいものでCB1300SFはケース内に配線が有る機種ですがそのままでは扇型に拡げられずホーンカプラをケース外へ出すことで何とか対応できました。
点灯テスト時分かったことですがヒートリボンは想像より熱を持ちますのでなるべく大きく拡げられればいいと思います。

点灯しての感想は明るいの一言に尽きます。
安めの機種にありがちなぼんやり感が無くハッキリ照射します。カットラインがしっかり出て余計なところを照らしませんので光軸があっていれば対向車が眩惑することもないかと思います。

すぐに点灯しますし白く明るい光で大変気に入ってます。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月14日
NC700Xに取り付けました。狭いながらヘッドライトを外さずなんとか取り付けできました。暗くなってから試走してみましたがめちゃくちゃ明るいです!併有車に35WHIDを装着していますが、このサインハウスLEDの方が間違いなく明るくてLO、HIの光軸が素晴らしい。自動車の純正HIDが暗く思えます、装着して3000kmほど走行しましたが、全く問題なし、高いけどおすすめです。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月30日
ジャイロキャノピーTA03に取り付けました。直流交流両対応なので交流のTA02でも使えるかと思います。
配線はキャノピーのソケットを切断して3本の線にギボシを付ける必要があります。
接続順は黒→緑、白→青、赤→白です。
リボンやコントローラーはインナーパネル内に難なく収まります。

取り付けが完了してエンジンをかけてみると想像以上の明るさで色は若干青みのかかった白でハロゲンバルブとは比べものにならないくらい視認性は良いのですが、キャノピーの光軸調整ネジで一番下に向けてもLowの状態でハロゲンのHiより遥か上を照らしてしまいます。
試しに近所を走行してみると10分もしないうちにパッシングされてしまいました。
このままでは使い物にならないと思い、しかしPH7の他の選択肢は怪しい安物ばかりでこれで良い結果になるとも思えず、なにより2灯で3万円もした物を無駄にしたくなかったのでなんとかすることにしました。

色々試しているうちに分かったことは、純正バルブに比べ土台から発光点までの距離がかなり近いようです。
なんとかこの距離を調整出来ないかと考えていたところ、土台部分に六角の穴を発見し、これを緩めると軸を動かすことが出来るようになるので発光点までの距離が調整出来ました。
調整出来る限界まで距離を離した状態で、あとはキャノピーの調整ネジで調整するのが丁度良い感じになりました。
あとこのLEDを取り付けるならヘッドライト本体もクリアレンズの物にすることをオススメします。
純正のレンズカットがあるヘッドライトだと、照らしたい部分の範囲がやや狭くなると同時にグレアが多めに出ますので眩しいです。
クリアレンズの物にすると明るさ向上とまぶしさを抑えるのが両立出来ますが、それでも若干上方向のグレアがあるので、許容範囲内ではありますが気になるならアイラインを付けると抑えられます。

また、PH7は発光点がむき出しのため近くで見ると発光点からの直接の光がかなり眩しく、ホームセンターで厚さ0.1mmのステンレス板を買ってきて丁度良い大きさにカットしてから軸の先っぽに壁になるように貼り付け、外側から発光点が直接見えないようにしました。
道路を照らすのはレフレクターからの反射ですので、この壁を付けても明るさは変わったようには感じません。

本来はAPE / MONKEY用となっているのでキャノピーだとそのままでいい感じにとはいかず色々と調整が必要でしたが、調整が完了した今の状態はかなり満足しています。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月21日
もっとメンドウかと思いましたが
標準のハロゲン球を外して本体を差し込み、コントローラーと元のコネクターをつないだら
コントローラーと本体をつなぐ程度です。

コントローラーからの配線と本体の間に
放熱シリコンを塗る、ネジ止めする手間と
コントローラーは他の配線の束に結束、
放熱リボンを整えることが増えた手間ですが

40,000時間の寿命を考えると
往復1時間の通勤のみなら
もう、交換の必要はない計算・・・ (;^_^A 150年

LEDらしい少し青みがかった白色で
とても明るく日中でも路面に光軸が当たっているのが分かる時があるくらいです

旧タイプでは上下の切り替えが分からないとのコメントも見受けましたが
新タイプだからでしょうか

ハロゲン球のように上下が切り替わるのではなく
下側は点灯したまま上側が点くので上側に光軸が広がる感じで
追って視線を換える必要もありません

雨天時も走行しましたが
違和感なく明るく見やすいです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)