Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
33
5つ星のうち3.3
価格:¥3,900+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年12月21日
今までトラックボールの付いたキーボードをいくつか購入して使ってみたが、それなりに使えると思ったのは、これが最初。今までのは、ネジを外して分解しないと、ボール部分の掃除ができなかったが、これは簡単に外せる。縦スクロールのゴム製のホイールも便利に使える。マウスのキーがまだ慣れないのか左クリックのつもりが右クリックの方を押してしまう。なんと言ってもBluetoothなので、受信部が無くて手軽。
Fn+F9を使って、PCのWindows Media Playerで動画を見ているときに、STOPや再生もできて、音量も変えられて、とても便利。キーボードの周りに手で掴める面積もあり、良い。
ペアリングの設定方法ですが、取説に記載が無いようですが、Fn+Back Spaceでできるようです。一度ペアリングさせた後、なんのキーかなと興味本位でそのキーの組合せを押したら、ペアリングし直しとなりました。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月1日
裏のイボイボは両手でグリップすることを意識しているのであろうか、
しかしながらキーボード自体の形状により、ハンドルなどをグリップしている感覚はない。
旧機種のTK-24G04の方がはるかにグリップ感はよかった。
(※本レビューは主に旧機種TK-24G04との比較となっています。)

両手でキーボードの左右を支え、右手の親指でトラックボール操作、
左手の親指で(マウスに相当する)左右ボタンクリックとスクロール操作をします。
タイピングの時はテーブルや膝に置きます。

単三乾電池2本(アルカリ電池付属)2本縦に並べて装着しますが、安定性がいまいちなので
キーボードを裏表とひっくり返す際にカタカタと音をたてます。

パソコンとBluetoothにて通信します。USBドングルは付属していません。
パソコン側がBluetooth内蔵であるか、別途用意しなければなりません。(要注意)
(てっきり付いていると思って購入しました。幸いパソコンがBluetooth内蔵でした。)
環境 WinXPラップトップです。

購入直後におかしな現象に気付く。マウスボタン左クリックが押されたまま戻ってこない時がある。
よく見てみると、全体を覆っているカバーの左上(マウスボタンの直近)が少々浮いた感じになっており、
裏ぶたと共につまんでみると左クリックと連動していた。左ボタンの横(ケースの部分)が
左ボタンの機能になっていたのである。
左ボタンのスイッチを押さえるバーが長すぎたみたいで、分解してバーの長さを0.5mmほど短くしたら
このおかしな現象は収まりました。(真似しないでくださいね)
マウスボタン左右のスイッチはマイクロスイッチでした。タクトスイッチよりもマイクロスイッチの方が
感触としては好きです。

肝心のキーの感触ですが、悪くないです。ストロークもレスポンスもコンパクトタイプのキーボードとしては
いい方だと思います。凸型のキーということでホームポジションわかりやすいです。

左ボタンの一件があったので☆三つとしました。

【追記】23MAR2014
使用中突然Bluetoothのリンクが切れることがありました。何度か。
バッテリーが弱ってきたわけでもなし、電波状況が悪くなったわけでもなし・・・
再接続に難儀してます。どなたかお知恵を・・・

【追記】18MAY2014
ずいぶん前に購入したBluetoothドングル↓がでてきたので、パソコン本体のBluetoothをOFFにしてドングルで接続したら動作が安定しました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%83%9EAPO-Bluetooth-Ver-2-0-EDR%E8%B6%85%E5%B0%8F%E5%9E%8B%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%82%B9USB%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF-SBTD01/dp/B000T00ZKQ
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月7日
BTモデルになってとても使いにくくなりました。
OSが起動するまで認識しないのでデュアルブート画面で選択できない。
bios画面で使えない。
突然ペアリングが切れ復旧までに10分かかる。
トラックボールつきワイヤレスで使い物になるのはこのメーカーだけなので
早く改善してほしいです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月23日
Windowsタブレットで使う為のBluetooth接続のトラックボール付キーボードを探していて購入。
値段が安いのでキーの打ち味が悪くても妥協するつもりだったが、まさか、トラックボールがここまで動かし辛いとは予想しなかった。
ボールを支えている内部の3つの金属球との摩擦が大きすぎて、ボールが物理的に動きにくいという予想外の酷さ。
今までジャンク屋で500円ぐらいのものから、ロジクールやケンジントンの1万円超えのものまで、色々とトラックボールを使ってきたが、
ここまでガラクタなのは初めて!
コレを作った人間に「自分で使ってみたことがあるのか?」と問いたい!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
windows10にて使用。

トラックボールは引っかかりながらしか動かないし、
キーボードはスタンバイ状態から復帰するとき最初の1文字を取りこぼす

普段使いの1台に何かあったときのセカンドとしては悪くないが
常用は厳しいかなという1台でした。

その後2台目を買ってみたら、トラックボールの挙動がまったく問題ありませんでした。
トラックボールNGの製品の特長:
 箱にiPhone6,plus対応のピンクのシールが貼っている。
 Bluetoothデバイスの追加の際にパスコードを求められる
 シリアルが521~
トラックボールOKの製品の特長:
 箱にピンクのシールが貼られてない
 Bluetoothデバイスの追加の際にパスコードを求められない
 シリアルが501~
2台を比較しただけですので、たまたま違いがあったというだけの可能性もありますがご参考まで。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
WindowsタブレットPC(といっても据え置き用途)付属のキーボードを修理に出してしまったので、その間のつなぎとして購入しました。

タッチパッドを含む類似商品は、キー配列が変則的だったり、一部のキーが入力できなかったり、ファンクションキーを押すのにFNキーも押さないといけなかったり、どれもしっくりきませんでした。
このキーボードはWindowsで使うぶんには、テンキー以外の全てのキー入力ができていると思います。

キーボードそのもののタッチは好みですが、柔らかめです。
ストロークはノートPC等に比べると深いです。
キートップが凸型なので、隣のキーまで押してしまうといった事はありません。
キーピッチも広すぎず狭すぎず、問題ないです。

トラックボールは、ポインティングデバイスとしては問題無く動作しています。
このキーボードより高価な専用トラックボールと比べてしまえば、そちらの方が良いに決まっていますが、テキストの選択等には問題無い精度です。
リアルタイムに感度を設定できるのも良いです。
スクロールホイールがついているのも便利です。
欲を言えば、トラックボールの左右にもボタンがあれば、片手で操作できるのになあと思いました。

上の方についているボタンは、Windows(うちでは10)でも利用できます。
ブラウザでしたら、ホームを開く、戻る、進む、といった具合です。
音量キーも正しく動作しています。
同様に、ファンクションキーの機能ボタンも利用できます。
メディアプレーヤーだったら、再生、停止、曲送りができます。
画面明るさキーもついていればなお良かったと思います。

ここまで文句なしでしたが、やはり残念な点もあります。
Bluetooth接続が故に、たまに認識しなかったり、チャタリングしたりトラックボールの反応が著しく落ちたりします。
ただこれはBluetoothの電波干渉や、PC側との相性だと思いますので、一概にこのキーボードの不良とは言えません。
このような現象が起きた時は、裏の電源スイッチをオンオフすればたいてい改善されます。
※後日追記
この問題は、修理に出したら改善しました。個体差があるようです。

付属キーボードは修理から戻ってきましたが、今もこのキーボードを使い続けています。
Bluetoothにまつわる不便さを我慢できれば、とても良い製品ではないでしょうか。

2台目を購入したら、トラックボールのききが明らかによくないです。
悪い評価をつけてる方がいるのも、なるほどと思いました。
ハズレはあるようですが、サポートに連絡したら、購入証明書と保証書が揃っていれば、着払いでメーカーに送って修理してくださるそうです。
※後日追記
交換品は全く問題無く動作しています。
トラックボールも1台目よりかなりなめらかに動くので、これも個体差でしょうね。

悲しいお知らせですが、メーカー様いわく、既に生産終了品だそうです。
後継モデルは特になさそうですので、オールインワンキーボードで標準的なキーボード配列のもので、普段から使えるキーピッチのものを探している方は、在庫がなくなる前に購入される事をおすすめします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Bluetoothを利用したワイヤレスキーボードです。
私はKindle Fire HDタブレット(第2世代)を使っているのですが、HDの第2世代はBluetoothキーボードは使えるものの、マウスを直接使うことができません。
なのでマウス的な機能を求めるなら、「レシーバーユニットを介さずBluetoothで直接繋げる、マウス機能の付いたキーボード」を探すしかありませんでした。
ところがマウス機能(本機のトラックボール)のついた「使える」キーボードは本機以外には「FKB-B241BK」「TK-FBP037」など数種類しかなく、限られた選択肢の中で本機を選びました。

これは本体は軽いものの意外に大きく、一般的なノートパソコンのキーボードくらいはあります。
そのためキーは打ちやすいのですが、携帯性は良いとは言えません。
電源は単三電池を使用し、エネループなどの充電池が使えるので維持コストはいいと思います。
またトラックボールは通常のマウスに比べるとぎこちなさはあるものの、十分使用に耐えるものでした。
実際の使用時は、右手でマウスポインタを動かし、左手でクリックとスクロールを行なうので両手を使わなければなりませんが、使い勝手はわるくありません。

まだ使い始めたばかりで耐久性等はわかりませんが、使用開始まもない感想としては満足のいく機能だと感じています。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
キータッチが悪すぎます。
見た目とはえらい違いです。
トラックボールは、期待していなかったのですが、よく転がってくれます。
ただ、左手でクリックするのは慣れるまでむつかしいと思います。
右側にもホイールとクリックボタンがついていたら星4つです。
後、電池のせいなのか、何なのか、キーの反応がないことがたまにあります。
うち初めに多いですね。
一文字目が入らないことが多々あります。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月20日
まあ、少し大きいかな?でも fire tv stick とも接続できるし acer w4 もオーケーです。W4 はマウス キーボード 別々に接続すると結構反応しないことが多いので、一体型のこれは、重宝しています。なんといってもUSB をふさがないですから。ただ、ペアリングは、多少癖があるかもしれません。そんなときは、接続リセットが一番早いかも? 大きいおかげでキーは押しやすいです。トラックボールは、私は経験があるので問題ないですが、初めてですと、あの転がす感じは慣れですかね。私は気に入ってます。何せテーブル要らないですから。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月25日
以前も似たような商品はいくつか購入した事があるもののそれほどの満足感を得られておらず、特にトラックボールが過敏すぎるのか手で持っての操作の場合、ちょっと傾けたりするとマウスカーソルがごく僅かですが勝手に動いたりする事も少なくありませんでしたがこちらに関しては今のところその様な事がありません。
(勿論、極端に傾けたり激しくゆすれば動きますがそれは仕様上当然です)

手で持った際にも裏のイボイボはそこまでの効果は感じないものの、トラックボールやクリック位置に親指をもってきていた場合に丁度中指(人によっては人差し指かもしれません)の部分にくぼみがあり、このお陰で手から滑り落ちにくくなっています。
トラックボールの動作感は若干ザラついているような感触(ボール自体がザラザラしている訳ではない)がありますが、滑りが悪い訳でもなく、むしろこのお陰で動きすぎる事が少ないです。

私は自宅や通常のノートPCでもマウスは昔からトラックボール(親指操作型)を愛用しているのですが、こちらの場合は極力ツルツルしていて滑りが良いに越した事は無いのですが、こちらの商品(キーボード付属型のミニトラックボール)の場合は一概にそうとも言えず、あまりに動作に敏感だと思うように狙った位置にカーソルが動かず使いにくくなりますので程よい調整だと感じました。

肝心のキーボード部分に関しては可もなく不可もなく。
キーストロークが一般的なノートPCより若干深い感じですかね。
ファンクションキー(F1~F12)がデフォルトでFnキーを押さずとも使えるのは非常にありがたいです。
最近の支流なのか、Fnキーを押さないとファンクションキーとして使えない商品が多いですし、中には本体のみでは設定変更が出来ず別途アプリケーションの導入が必要な商品もあるので厄介に感じてます。
キータッチ音はEnterだけが妙にカチャカチャ言いますが、軽く上から触れるとほんの少しグラグラしているので単に個体差かも知れません。
(恐らく私の個体で最初に壊れるのはEnterでしょうね)
他のキーはバックスペースがEnterほどではないですが若干うるさめという以外は静寂とは言いませんが比較的静かだと思います。

今回購入しようと思い立った理由は、車上にて(勿論運転中ではなく駐車中や同乗中です)Windowsタブレットでの使用を考えての事でしたがほぼ想定していた通り使え満足しています。

キーボードに関してはBluetoothのミニキーボードを他にもいくつか所有していたものの、マウスに関しては今のところ私が知る限りではBluetooth型のトラックボールマウスが販売されておらず、(車上で通常のBluetoothマウスは使いにくい)有線型は多数あるもののほぼ大半のWindowsタブレットにはUSB機器が変換器を使用しない限り利用出来ず、それを使うと充電が出来なくなる事や無駄にコードが増える事がネックでした。

なので今まではマウス操作はタッチパッドのついたBluetoothキーボードを使うなりアナログスティック型のBluetooth機器を使ってみるなり色々試してみましたがどれも今一つ操作性が良いとは言えませんでした。
勿論直接画面をタップすれば良いのですが、車上での設置の関係上、シートベルトをしていると若干画面が遠い上にシートベルトが伸びきったその瞬間に万が一事故が起こった場合シートベルトが役に立たなくなってしまうので極力さけていました。

勿論Bluetooth対応型のマウスが発売され、それが納得のゆく商品であった場合はもう一回り小さい別のBluetoothキーボードとそのマウスを利用するのでこれはお役御免になるとは思いますが、今のところは私にとってはベストなアイテムの一つです。

Enterの耐久性がちょっと心配ではありますが、半年でも耐えてくれて他に大きな不具合がなければ価格的に十分満足出来ているので再度購入したいと考えてます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)