Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
280
5つ星のうち3.9
サイズ: 8GB|変更
価格:¥3,399+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年2月14日
ユピテル・レーダー探知機のデーター自動更新のために無線LAN対応の本商品を購入しました。ユピテルのOP-WLSD08は価格が高いので、本商品にしました。無事、データーのやりとりもできたので安心して使用しております。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月31日
結論から言うと、FlashAirは超便利!!
ここで書かれている複数同時ダウンロード出来ないって内容ですが、
出来ましたよ。
最近出来るようになったのか、単に使ってる人が出来ないことを製品の責任にしてるのか定かではないが。

→類似品のEye-Fi Mobi の場合。
Eye-Fi Mobi も持ってるので比較レビューしますと、
カメラとカードのペアリングに時間がかかる。
IOS端末とAndroidの二機種持ってるが場合などかなり不便です。
例えばデジカメで写真3枚撮った場合、仮にiPhoneへ転送するとします。
その後さらに写真を一枚追加、4枚目を撮影します。
その状態でAndroidへ転送しようとすると4枚目だけ転送して最初の3枚はもう転送しない
仕組みになってたりします。

また、wifiにSSIDが表示されるのに若干時間がかかり、
油断すると無線LANに自動切り替えになったりします。
好きな写真だけ選んでダウンロードなど出来ません。

→FlashAirの場合
まず専用アプリ内で直接カメラのSDカードにアクセスでき簡単ペアリング。
(これはAndroidの場合)
IOSの場合、WIFI SSID選択画面でFlashAirを選択→自動的にブラウザが立ち上がる。ログインの読み込みが終えるまで待つ。→キャンセルをタップ→インターネットに接続しないで使用→FlashAirアプリ起動。→完了。

フォルダ形式になっていて、何度開いても制限なく好きなだけインストールできます。
もちろん複数の写真を一気にダウンロードも可能。
欲しい写真だけアプリ内で確認できて、さらに選択してダウンロードも可能。
パスワードやSSIDなど全てカスタマイズ可能。
何台でも繋いで写真をシェアも可能。
転送中で途中落ちたとしても、再度転送する際、既に端末にある同じ写真は省いて転送してくれるので超助かります。

完璧です。

余談ですが、今後NFCやWIFI など転送機能を積んだデジカメが増えてくだろうし、
こう言う製品の行き先は?
すでに人気のDSR RX100M2など転送が出来る。

気になる電池の減り具合は、特に特別減るとは思えません。
全く問題無い感じでした。
0コメント| 153人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月19日
キングジムのポメラDM100に差して使用しています。Wi-Fiで通信することでEvernoteへ簡単にノートを追加できることが知られていますが、Cilantroなどのサービスを使えばブログもつくれてしまいます。Evernoteのノートブックの設定?を少しいじって、ポメラからFlashairを介してEvernoteへノートを送るだけで(ノートブックからノートブックへノートを移動させずに)テキストオンリーではありますがブログを一発でアップできました。スマホやパソコンを介さずにですよ!それをできるようにしたキングジム、Flashair、Evernoteの開発陣に敬意を表します笑
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月27日
最近は似たような無線LAN搭載SDカードがたくさん種類出てるのでどれを選ぶかは各人の使い方次第。
自分の場合はFlashAirが一番用途に合っているようで、かなり満足している。

デジタル一眼レフで撮影→iPhoneに転送→SNSに投稿が日課になってしまったので、今や手放せないマストアイテム。

【使用環境】
FlashAirを挿すカメラ:Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X50 レンズキット EF-S18-55mm IsII付属 レッド KISSX50RE-1855IS2LK
FlashAirから写真を取り込む端末:Macbook Air、iPad第三世代、iPhone5、HTC J、Regza PhoneT-02D

【選んだ理由】
帰宅後にiPhotoに全写真を取込→フォトレタッチ→webアルバムに上げるので、撮ったら即スマホに転送したい写真はその場でSNSに上げたい数枚しかない。つまり自動転送機能不要。
iOS、Androidともに公式アプリが出揃い、端末にDLしたい写真の選択(複数同時選択や一括DLも可)が簡単になったので8GB発売当初よりも大分使い易い。

【向いてる人】 是非FlashAirを買いましょう
数撃ちゃ当たるで失敗写真込でがんがん撮る人
撮ったその場でワイヤレスにスマホ等に写真を転送したい人
一緒にいる友達のスマホにも写真を簡単ダウンロードで共有したい人
撮った中からデキのいい写真だけを選択してスマホに転送したい人
転送先のスマホからTwitterやFacebookなどのSNSに写真を投稿したい人
全ての写真のバックアップは帰宅後ゆっくりやるからその場で全て自動転送する必要がない人

【向いてない人】 Eye-Fiを買いましょう
撮ったら直ぐにその場でPicasaやFlickr等のwebアルバムサービスに全写真を自動転送して欲しい人

※ちなみにCASIO EXILIM デジタルカメラ 1610万画素 ハイズーム ホワイト EX-H50WEニンテンドー3DS コバルトブルーに挿しても使えた。
0コメント| 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月3日
Pomera dm100に使ってます。テキストデータばかりなのでこのサイズで十分でした。
読み書き速度は内部メモリと遜色ないです。エラーもありません。
また、自宅の無線LAN経由でEvernoteへの投稿も問題なくできました。

PCでの読み書きも問題ありません。
値段は高いので、用途がはっきりしている場合以外は通常のメモリカードの方が良いです。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月23日
オリンパスのP−EM2を購入したときに、撮影したデータを
出先でフェイスブックなどにアップしたいと思い購入しました。

まず8GBが Class6だったのが 16GBでは Class10

家では直接PCにカード差し込みますし、デジカメの書き込み速度
からしても早いことはメリットとなります。また容量が大きくなった
のでHDR用の撮影などで露出ブラケットなども どんどん使えます。

実際にはipodtouchと接続させてみましたが、ブラウザーのアクセスに
問題はありません。ただSSIDを「flashair_」から変更すると東芝の
アプリからアクセスできませんでした。使い勝手もまだテスト中ですが
かゆいところに手が届いてないかな〜と。

とはいえ、旅行先で記念撮影したデータを その場でみんなに渡す
こともできるwifiのメリット。

これを大きな容量で実現していることは嬉しいです。
購入時はアマゾンで8000円程度でしたが、レビュー記載時は
5000円強と求めやすくなってるのにはビックリ。

なお、OI.Shareは 2013年7月時点では16GBには未対応です。

追伸
オリンパスのOI.share使うならば東芝のサポートで、リダイレクトオフツール
ダウンロードしてカードに適用すれば使えるようになりました。2013.07

こういう部分でメーカーの対応が早いというのは、ユーザーとして嬉しいです。
0コメント| 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月13日
 カメラに「FlashAir」をセットすると、自動的に無線機能がオン、「FlashAir」がアクセスポイント兼サーバになります。
 AndroidからでもiPhoneからでも簡単に接続できます。特にAndroidはアプリを使うといちいちWi-Fi設定に入らなくても簡単に接続できます。写真を撮影すると自動的にスマホやタブレット側のアプリもしくはブラウザ上でサムネイルが更新されるので簡単にダウンロードできます。

 他の製品と悩みましたが、写真を選択してダウンロードできる点、同じ写真を何度でもダウンロードできる点を重視し購入しました。

 iPhoneアプリがイマイチですが、それを除けば満足です。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月23日
Wi-Fiが内蔵されていないデジカメでも簡単にスマホや無線LAN内蔵のパソコンに写真が取り込めて便利!
今までは写真を取り込むのにSDカードを抜かなければならなかったけどこれはデジカメの電源を入れてアクセスするだけ。
取り込む写真も必要なモノだけ選べるのもいい!!
最近はスマホのカメラ機能も向上したがやっぱり写真はカメラの方がしっかり撮れるので活躍回数が増えた。

ただカメラの起動時に電波が常に出ているのでバッテリーの消費が増えるのは仕方ないが、通常でもバッテリーの減りが早い機種にはツラいかも。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月11日
EX-H20GはEye-Fiには対応していますが、FlashAirの発売より古いのでダメモトで購入してみました。
結果、FlashAirのすべての機能が問題なく使用できました。
デジカメでWIFIを使うのは初めてでしたが、友人のスマホにそのまま転送して写真を渡せるなど非常に便利です。
もし同型機をお使いでFlashAirをご使用でない方がおられたら、ぜひオススメします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月26日
4年ほど前に購入したデジカメに使用するために購入しました。
iPhoneに写真を直接取り込みたいと考えており、EyeFiと悩んだ末に選択しました。
ポイントは取り込む写真を選択できるかどうかでした。
こちらの商品はスマホ側で取り込む写真を選択できる為、無駄な写真まで取り込むことが無いのが良いです。
ただ、iPhoneの使用もあるのかもしれませんが、取り込むまで動作があまり使いやすくないです。
iPhoneのWiFi設定を何度もFlashAir側に向けてやらないと取り込む動作にたどり着けません。
デジカメからスマホに写真を取り込むことをお考えの方は、初めからWiFi機能付きのカメラを購入したほうが良いと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)