Androidアプリストア Amazonファミリー 講談社タイトル配信開始 Amazon Cloud Drive 2017手帳ストア Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト秋のスイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
20
5つ星のうち4.3
スタイル名: 24-85 レンズキット|変更
価格:¥167,292+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年9月20日
D80も既にスペック的に古くなってきたので、後継がほしくなり、新しくするならFX機と考え狙っていました。
すでに値段もこなれていたD600も考えたのですが、例の問題とやっぱり買うなら新しいほうが良いと考えD610に決定!
・・・Dfも考えたのですが、お金が。。。

そして、購入してから半年が経ちましたので、半年使ってみての感想(主に使い勝手です。)です。
1.D80に比べると重いけど、許容範囲。
 もともと、カメラはある程度重さが必要と考えているのでこれくらいの重さなら、わたしは全く問題ありません。
 街歩きにも十分付き合えますし、逆に手持ちで長い玉を使って撮影しているときは安定している気がします。

2.連写の6コマはありがたい。
 乗り物を撮る機会が多いので、D80の3コマではきつかった。

3.視野100%は安心
 D80の視野は確か94%くらいしかなかったので、本人は、結構ぎりぎりまで入れたつもりでも
 写してみて”あれ!小さい”と思う時がよくありましたので、今は安心です。

これからも長い付き合いができそうです。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
これまでD7000を使用して来ましたが、夢のFXへ移行する事になりました。

ローパスフィルターレスになったD7100も気になる中、
D800やD800E、D4、そしてDfと充実のラインナップの中で
非常に悩んでD610に決めました。

ポイント1 画素数 ○
画素数で比較するとD800が圧倒的です。雑誌等で色々調べると解像度は画素数が多ければ有利になるものの、そのぶん高感度時のノイズ耐性では低画素の方が有利とか。
私個人の使い方(趣味で週末カメラを持つ程度)ではD610の画素数でも十分なのでD800も気になりつつD610を選択しました。

ポイント2 画像処理エンジン ○
D5300に搭載されたEXPEED4、出来ればD610も新しい画像エンジンを搭載してほしかった!
でも、FX機ではEXPEED3がスタンダードなので仕方なしですね。

ポイント3 使い勝手、操作性 ◎
D7000と同じような操作性なので、迷いはありません。私は出来るだけMモードで写真を撮るようにしていますが、シーンセレクトやユーザーで設定できるU1、U2も便利です。
連射やサイレントモード等を切り替えるダイヤルと、A、S、M等を切り替えるダイヤルが左側にまとめられていますが、それぞれにロックが付いたので気付かずに変わっている事がなくなりました。

ポイント4 ホールド感、○
D7000では右手の小指がボディーにからず、難儀しておりましたが、D610では右手のホールド感が向上しています。
私はバッテリーグリップを買いましたので、この点問題は少ないですが、単体でもいい感じです。

ポイント5 価格 ◎
ボディーだけで16万程度で手に入るFX機は非常にありがたいです。
レンズも買い替えたのでトータルでだいぶ高かったですが、2万程度でも評価の高い単焦点もありますし、DXクロップモードもありますから、レンズはすこしずつ更新していくという手も。とにかくこの価格はありがたかったです。

まとめ
D600の件でいろいろ意見がありましたが、純粋にD610だけを見た時にはとても良いカメラだと思います。
腕はあがりませんが、楽しくFX機を楽しみたいと思います。
0コメント| 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年12月30日
11月初めにD800にするかD600のレンズキットを買うかD610か迷ったけれど、結果的に今使っているD7000と大きさも重さもほとんど変わらないフルサイズの当機種を選びました。買う前、D600とD610がNikonサロンに並べて置かれていたので、両方試してみましたが、連射を使う事が多い自分としてはD600とのコンマ0.5の差が実機で試してみて明らかに違うことを実感しました。数値では表せないものです。確かにD800の良さは分かっていてもその時、ボディーを買うだけで、270,000円くらいしたので、予算のこと、また、既にD600を使っている人から問題になっていたゴミ問題のことも聞いていたので、メカニカルのゴミ付着が無いD610の24-85mmレンズキットを選びました。確かに1年立っていないうちでのマイナーチェンジではありましたが、Nikonとしてもゴミ付着問題が随分言われていたので、D600の改善策として当機種を出したのかと思われます。今使い始めて2ヶ月近くになりますが、買って良かったと思っています。旅行に持って行くにもフルサイズで有りながら大きさ、重さがD7000とほとんど違わないと言う事も違和感なく使えるので良いと思っています。
0コメント| 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月16日
アマゾン以外からの購入ですが、レビューします。現在も610は販売されていますが、位置づけはFXのビギナー向けというところでしょうか?D500やD5がでたので、スペックが古くなりました。さて、本体ですがボディーが軽いため持ち運びは楽です。ボディー内の汚れ問題も2年くらい使っていますが、610では現れません。レンズは24ー85/3.5-4.5を使っていますが、大きな問題は有りません。ただ、他の方のレビューにもありましたが、ピントがどこに合っているのかは少し甘いときがありますし、動いている物に対しての動態予測は、それほど高性能ではないような気がします。あくまで、カメラ雑誌のようなテストをしたわけではなく、通常のスナップを撮るだけですが、フォーカスモードを瞬時に変更できる訳ではないので、SかAかCの選択が間違っていると、ピントが合わずあとでがっかりすることがありました。これは、撮影側の選択の問題ですから、どんな状況で写真を撮るのか考えて、モードを設定すれば、回避できる失敗だと思っています。
 D610で一番残念なのは、ライブビューを使っての撮影です。フォーカスモードにもよりますが、シャッターを押して、実際に撮影されるまでタイムラグがありほとんど使い物になりません。レンズの性能によるかもしれませんが。私はフイルム時代からのユーザーですから、ファインダーを覗いて撮影する事に何の抵抗も感じませんが、コンデジ世代は、ライブビューを使いたいのではないでしょうか?その人たちにはちょっと受け入れられないかもしれません。
 もう一つはDムービーです。ライブビュー状態から簡単に撮影を始められますが、レンズのフォーカシングの音(超音波モーターの動作音)が録音されます。これは最悪です。マイクの位置を変更するなり音を拾わないよう改善する必要があります。周りの音が大きければ問題有りませんが、静かな室内などで撮影すると、気になります。改善して下さい。
 最後に良いところを。私は古いマニュアルレンズを沢山持っていますが、D610はそのようなレンズを複数登録して使うことができ、大変重宝しています。Ai-50mm/F1.8などびっくりするくらい高性能です。今発売しているレンズの解像度やコントラストより遙かに良いと感じます。また、24mmや105mmなど、問題なく使えこれらのレンズが生き生きとよみがえります。もちろんマニュアルフォーカスですが、フォーカスさえ合えば、人物の髪の毛1本1本が綺麗に解像します。古いレンズをお持ちの方は試してみて下さい。感動しますよ。前に書いたフォーカシングの音の問題ですが、マニュアルレンズを使うとモーターの音を拾いません。最近はこのマニュアルレンズを使ってDムービーを楽しんでいます。望遠系は揺れて使えませんが、24mmとか35mmでは、本当に良く写り、後ろも綺麗にぼけます。これも試してみて下さい。
 以上、総合すると、今の最新のデジタルカメラの性能からは1歩2歩下がりますが、プロじゃなかったら問題なく使えるカメラです。ゆっくりした撮影では、まったく問題なく使えますから、コスパは高いと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月7日
従来商品の操作性を踏襲しているので使いやすい。ファインダー内の水準器が便利。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月15日
D610の魅力は、手ごろな価格のフルサイズ機であることだろう。
描写力は、好みは別として、問題のないレベルであると感じる。
ただ、あらゆるシーンで活躍する機種というわけではない。

じっくり構えて撮ることに向いている機種であり、
アクティブなシーンで思い通りの絵を捉えることには向いていない。

アクティブなシーンでは、AFの合焦と動体捕捉にムラを感じる。
D610のAF合焦精度の甘さについては、プロアマ多くのユーザーが報告している。

ピンボケではないが、微妙にピンが甘い。
狙った位置にピントが来ていないというのは非常に歯がゆい。

このピントのムラは、野鳥撮影などで、拡大してトリミングする場合などでは問題となるだろう。
また、鉄道などの動体を追随するような撮影にも不向きだ。
D610は、静体もしくは動きの緩やかな動体を撮影するのが無難な機種だと言える。

アクティブなシーンの撮影には他の機種を選択した方がよい。
0コメント| 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月11日
Before buying the Nikon D610 contacted the seller and got reply fast and helpful. Item is as described. And the shutter count is also as mentioned in description. Made 2000 shots within several weeks and no problems at all. Hope to last long. I recommend this seller. Thank you
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月25日
Canonに比べNikonは人の肌が黄色くなるイメージがあり、好きな色ではなく敬遠していました。

D610からホワイトバランスの向上により自然な色味になったとアナウンス、メーカー製の便利ズーム 28-300も用意されていたので買ってしまいました。

撮影してみて肌が黄色くなってしまうという心配も解消され、フルサイズでの撮影を楽しんでいます。
Nikonが得意としている風景などは本当に簡単に綺麗に撮れます。

Canonに比べNikonは性能が高いと言われるのも納得です。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月26日
持ったときの感触。
大きさや軽さ。
ピントの速さ。
ファインダーの明るさや見易さは流石フルサイズです。
非常に安定したモデルだと思います。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月6日
敏速丁寧な対応ありがとうございました!!
大変綺麗品物で大変満足しております。
また何か有りましたら宜しくお願い致します。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)