Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIYはじめて講座 Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア Kindle

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
25
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2014年1月2日
確かに革新的で素晴らしい。ただ、他のレビュアーも書いていますが、HDDに格納した筈のアルバムデータの曲のうちの一部が、アルバム不明、アーティスト不明曲となってしまうという致命的な欠陥があります。SONYに日本のHDD オーディオプレーヤーメーカーとして、オーディオ界を牽引していく覚悟があるのなら、1日も早く、夜を徹してでもこの欠陥を訂正したファームウェアの更改版を出すべきだ。また、この欠陥を指摘しない、名のある日本のオーディオ評論家たちにも失望した事も付け加えておきたい。
1コメント1件| 131人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月3日
自分はソニーのHDDコンポが好きでNAS-M70HD(80G)→CMT-E350HD(160G)ときて今回こちらに買い換えました
スピーカー込みで10万ちょいしたのですが今回はかなり使い勝手が悪いです
個人的に世代交代するたびに使いづらくなってるような気が…
M70HDはCDからもMDからもUSBやウォークマンからも気軽に転送できました。とても使いやすくアルバム内の編集も本体のみで手軽にできたのですが容量が4年くらいでいっぱいになり次にCMT-E350HDを買いました
こちらはかなり使いづらかったです。アルバムの編集や曲のタイトル編集も本体でできない曲転送も専用のアプリで変換してUSBに移してからようやくコンポに移せるような感じでした。でもドックコネクトがついていたので気軽に音楽を聴くぶんにはそれなりに愛用してたのですが恐ろしいことに転送用のアプリがWindows8に対応していなかったのです
PCを買い換えたとき軽く絶望しました アプリのアプデ等をする気が0のソニーにも軽く絶望しました
アプリが使えなくなっても我慢して1年ほど使ってたのですがとうとう嫌気が差し今回こちらの商品を購入しました

前置きが長くなりましたが1週間使い続けきになったところをざっと

・まずリモコン 機能は電源、音量、再生、ストップ、スキップ、これだけです あとはスマホにインストールしてスマホをリモコンにしてねっていうスタンスです スマホ持ってないので困りました

・本体側でできることが少なすぎる  アルバム内編集やタイトル編集、曲順編集等何も出来ません 1曲を削除することすらできないです 削除する場合はPCからなのですが地味にめんどくさいです リモコンでサクサクできるようにして欲しかったです(スマホあればできるのでしょうか)

・CDやウォークマンが聴けない  今流行りのドックコネクト等何もついてません
きがるにCDを聞きたいと思っても一旦PCにCDを落とす作業をして転送してようやく聞けます
PCがなければただの箱状態

・使い勝手が悪い 例えばアルバムやアーティスト検索で聞きたいのを探して再生 ここまではいいのですがその後聴き終わるといちいち止まります 次のアルバムやアーティストに行きたい場合はバックしてまた再生を押さないといけません リモコンがしょぼいので全部本体で操作です
これが非常にテンポ悪く思いました 作業には向いてないです 
ほかの人も書いてましたがアルバムがとっ散らかるバグがあるのでひとつのアルバムが3個くらいに分裂して4曲毎に止まる。アーティストが複数いるアルバムも同じ感じででした。もう初日からイライラしまくりで10万も出したのに!って何回もなりました アルバム連続再生という機能があるので連続できけることには聞けるのですがそれがなぜか一曲ずつでしか飛ばせないので目当てのアルバムを探すのだけで疲れてしまいます
せっかく500Gという膨大な音楽を貯めれるのにこの仕様はあんまりだと思いました
お気に入りやプレイリストを上手に使いこなさないといけません

と悪いところをつらつらと書きましたがいいところももちろんあります
まずなんといっても音!今までの3〜4万のコンポとは雲泥の差で感動を覚えるレベルです
家に帰って音楽を聴くのがとても楽しみになりました 今日は何を聴こうとワクワクします 本当にすごいです

あとは容量でしょうか 外付け約10年間HDDに溜めに溜めた音楽を何も考えずにほとんど入れたのですがまだケロッとしてますLANケーブル経由で気軽に送れるので楽チンでした ただ今後の膨大な量の編集作業に軽く目眩がしましたがw

といった具合で悪いところがとても無視できるレベルではないので星3とさせてもらいます
今後、気軽に編集できるソフトウエアとかが出ると評価が変わると思います

4月16日追記

4月15日にアプデが行われフォルダー制作と曲削除ができるようになりました!
フォルダーを作れば簡単に整理ができるのでかなり助かります
とっちらかってお困りの方はフォルダーから再生すると便利です
削除も追加され あ、この曲ダブった!って時にサクッと消せるのでなかなか良いですね エンターキー長押しで消せるのも楽でいいです
ただし相変わらず連続再生はできませんでした アルバム終了ごとにいちいち再生押さなければなりません
一応フォルダーのところに合わせて再生押せば連続で聞けますがアルバムごとにできないので使い勝手はあまりよろしくありませんね
0コメント| 101人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月13日
この価格帯でこの音質は良いと思います(既存のスピーカーにつないでも)
せっかくハイレゾなのでSS-HW1と言うスピーカーも一緒に買いました
過去のネットジュークとは格の違いを感じます
音質とか転送とかタブレットでの操作性等の詳細な評価はWEB上にたくさんレビューがあるので他を参考にしてください
タブレット操作は便利です
 CDプレーヤーを、アナログ(LINE IN)とデジタルIN両方繋ぎ、同じCD から取り込んだ音源との
 三種類での聞き比べが、頭を動かさずその場で瞬時に出来ます
ネットラジオはAM局もステレオ放送です(FM補間放送もステレオですが・・・)
LINE OUTは、他のプリアンプ経由で鳴らすことも可能です

発売当初は、いったんPCに取り込んでからHAP-S1に転送しなければならず
WAVとかFLACを大して音が良くないパソコンに貯め込む気にもならず・・・という感じで忘れていました
ハイレゾにも興味なし(面倒だから)でした。

購入に踏み切ったきっかけは、本体+外付けCDROMドライブでリッピングできるようになったからです
推奨品(動作確認品)が書かれていましたが、一切無視して、余っていた内蔵ドライブに
SATA-USB変換を付けてつないでします

リッピング方法は「検証・リトライあり(低速)」を使います
リッピング後に、
 読み出しエラー数
 データ補間回数
 リトライ回数
が、表示されるのでCD及びドライブのコンディション(相性含む?)もわかります
読み出せなかった曲には、赤文字で「X」マークが付きます

「X」マークが出てしまったCD(とくにCDR)は、ドライブを交換すると相性なのか回避できることがあります
パイオニアのピュアリード対応とは、あまり関係なさそうです(古いHP純正のドライブの方が良かったなんてこともあり)
写真のプレクスターも、大昔のプレクスター品質?では無くLITE-ONのOEMです
どんなドライブでも、エラー・補間結果がゼロなら良いと思います
(劣化し掛かっているドライブは、新品CDでも、リトライ・エラー・補間だらけになります)

「検証・リトライあり(低速)」でも、エラーが無ければ高速とあまり差が無いようです
この取り込み速度は、ドライブに依存しています
「検証・リトライなし(高速)」の方は状態にかかわらず(適当に?)高速で読み込む様です
検証結果表示はありません

あと、リッピング中は音楽が聴けません(高速CD回転音のみというのが少し寂しい)

ハイレゾ音源について
サンプル曲が数曲入っています・・・音はいいです(かつてのアナログレコードのの心地よさが加わった感じ)
邦楽は、moraから無償でダウンロードできる曲を聴いてみました・・・邦楽でもハイレゾは違います
新譜はCDでは無くハイレゾで購入してみたくなりました。

2016年6月24日追記
アートワーク画像の表示に関して(まぁ表示無しの時代に比べれば贅沢な話ですが)
リッピングしたHDD内タイトルをMedia Go(ソニー製)を使って編集した結果に難がある
コンピュレーションアルバムの一曲一曲にアートワークを貼っても反映されないどころか
貼った物のどれかがアルバム全体に表示される症状が出てしまい、余計に訳がわからなくなります
Media Go自体では反映されていてNet JukeにUSBメモリー経由で取り込ませても反映するのに
HAP-S1では、WAVだから??でも、flacでもMP3でも同じくいうまく表示しません
HDD Audio Remote+iPadでもアルバムアートとしてなら貼り替えできますが一曲単位ではムリなようです
せっかく見やすいディスプレイなのですから、コンピュレーションアルバムの一曲一曲アーティスト違いの場合画像もそれぞれ貼りたいです
とりあえず、空白アルバムのアートワークはHDD Audio Remote+iPadで気が向いたときにすぐに出来るのは良いです
※Android系は検索画像そのまま貼り込めるようですがiPadはいったん本体に保存してから貼り込むという一手間多く掛かるのがチョイ難です
曲単位でのアートワークは、PCで試行錯誤中・・・ダメならWAVで取り込むことにしてFLACのみ可能ならFLACにしようと思います。
まぁ、音は良いので★は減らしません

2016年7月15日追記
アートワーク画像は「アルバムジャケット画像」なので、アルバム内の個々の曲画像表示は出来ない仕様のようです
Media Goでファイルに対し直接アルバムジャケット画像を変更してもHAP-S1内のデーターベースを優先するらしく変更が反映されません
HDD Audio Remoteで変更すれば反映されます(4枚組の2枚だけ変な画像になって居た物の修正は出来ました)
HDD Audio Remoteでの変更はHAP-S1内のデーターベースのみで、ファイルそのものに埋め込まれている画像は変更されません
パソコンからはHAP-S1内のデーターベースをいじることが出来ないようです
ファイル内の画像変更はMedia GoまたはTag編集ソフトでHAP-S1 HDD内ファイルを直接いじるしか無いようです

CDリッピング(1枚あたり検証有りで8分~10分程度)
高速低速差が無いと書きましたが、測ってみたら1.5倍~2倍くらいありました(誤記訂正)
低速検証有りは2度読みして同じDATAが読み出せるか確認しているようです(同じならリトライ無し)
WAV、FLAC、どちらで取り込んだら良いか悩みます
※自分の耳では差がわからん
※タグが・・・互換性がある方が良い(WAVでも画像情報持たせられます)
リッピング中はHDD Audio Remoteでモニターすることが出来ません(進行状況の確認が出来ない)
PCで直接HAP-S1のHDDが読めるので、増えていくファイルで終了の確認が出来ます(画像)

CD音源に関しては、本機でリッピング後PCに転送という本来の趣旨とは逆の使い方になりそうです
理由は、検証・リトライ有りモードで取り込める安心感

2016年8月3日追記
ボリュームノーマライズ機能は良し
 新旧500枚弱のCDを取り込み
 世代により録音レベルが大きく違い(VOL位置9時と11時とか)いちいちVOL操作というのが過去の悩みでしたが
 HAP-S1のボリュームノーマライズ機能により調整不要になりました
 ※同じ曲での聞き比べ、オリジナルのレベルが低いものとリマスターでレベルの高いもの・・・ノーマライズで同等になります
  ファイルに手を加える必要もなく、使い勝手か格段に良くなっています

最後に、
本体の液晶に横線が出る不具合が出てしまった・・・というレビューが
ここを含めポツポツ見かけたので、念のためここでは無く
3年の延長保証が付けられ、それを込みで最安値のショップで購入しました

2016年8月21日追記
※上記液晶問題は、保証期間に関係なく無償修理の対象になりました。
 購入店よりお知らせが来ました。。
 (3年保証・・・いらなかったなぁ)
review image review image review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月18日
まず、音質最高、DALI ZENSOR 3と相性抜群。itune CD1800枚、LP等昔ものなどの取り込みも思ったより早く終了、再生
手持ちのいろいろなアンプ、スピーカーと接続したりして楽しんでいる。こんな曲も在庫にあったんだと再発見、後期高齢者の余生が楽しい。
NETJUKEも進化したものだ
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月9日
別室にあるPCに保存している音楽を、リビングで気軽に聴くために買ってみました。

◆設定
HDDへの音楽のコピーは、ルーターにLANケーブルで接続して約5時間。思ったよりも時間がかかりましたが、これは保存している音楽の量次第。
iTunesのみならず、全ての保存情報がコピーされました。
WIFI の設定は、画面の指示に従って簡単。
スピーカーへの接続も、ケーブル、バナナプラグで、これは通常のアンプと変わらず。

◆操作
簡単設定ガイドが付属していますが、操作についてはとてもシンプルで、大きめで綺麗な画面を見ながら、感覚的な違和感なく進められます。
HDD内の音楽は、アルバムの画像、楽曲タイトル情報、音源情報共々表示され、選曲は至って簡単。
インターネットラジオも簡単に聞けます。妻が家事しながらラジオを聴くので、これもありがたい機能。
外部入力は2系統。いずれシンプルなCDプレーヤーは繋げる予定。
ラジオや入力切替も、画面見ながら簡単。
スマホと連携させると更に操作は手元でできて、なかなか便利です。

◆音質
これはなかなか良いんじゃないでしょうか!!
私はジャズ、少し昔のロックを聴くことがほとんどですが、歯切れのよいクリアな音。
マイルスのミュートしたトランペット、メセニーの艶やかなギターも、かねてから愛用しているダイアトーンのスピーカーをしっかり鳴らしてくれます。
EW&Fを聴いていて、カリンバの音が綺麗で、ハッとしました。

◆嬉しい機能
「おまかせチャンネル」ランダムな再生機能は、なかなか楽しい。
こんな音楽保存していたかな'と思う、ほとんど聴いていなかった曲が選曲されたりして、なんとも楽しい。
マツケン、福々しいキモノで歌っています(^^)
iTunesの選曲よりも良い。
review image review image
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月9日
ハッキリ言ってなんの問題もありません!SONYの回し者ではありませんが、アルバムのアートワーク、分類分け等Media Goで取り込んだものはそのままS1でしっかり表示されてます。取り込みに時間がかかると言ってますが、それは回線の問題ですのでS1のせいでは無いので、お門違いだと思いますw遅いと感じたらS1を直にルーターに繋げる事を勧めます。
無線LANで場所を選ぶことなく配置出来、スマホやタブレットで部屋どこからでも操作出来て快適そのものです。(個人的にはタブレット推奨)
この値段でこの機能、言うこと無しです。でもBluetoothがあれば尚良かったのに。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月13日
自称オーディオマニアです。
HDDオーディオプレーヤーというコンセプトがおもしろいのと、大きさが手頃でデザインも洗練されているので、セカンドシステム用に購入しました。購入して1か月たちました。
CDのリッピングデータ、HDtracksから購入した各種ハイレゾ音源、LPレコードからデジタル化(DSD)したデータなど2000曲以上をNASに保存して、ネットワークプレーヤーやPCオーディオですでに使っていましたので、そのうちお気に入りのデータを、HAP-S1に(HAP Music Transferを使わずに)コピーしていろいろ聞いてみました。
値段から予想していた以上に、高音質です。小さなスピーカーでそこそこの音量で聞くならこれ以上何が必要だろうという感じです。
使い勝手もいい。慣れれば、PCオーディオなんて面倒でやってられないし、ファーストシステムで使っているlinnのDSより便利。特に、HDD Audio Remote の使い勝手は俊逸だと思う。おまかせチャンネルも、単なるランダムプレイとちがってなかなかおもしろくて、愛用しています。
使い勝手と音質を総合的に考えてセカンドシステムとして十分だと考え、いままで使っていた25万円クラスのDACは不要だと判断して処分してしまいました。
とてもソニーらしいアイデアがいきた商品だと思います。私は買ってよかったと思っています。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月2日
音楽の取り込みも簡単です。このようなハードを待ってました。
*NASはDSDに正式対応していないものがほとんどだし、あっても高い。
*離れた部屋にあるNASの電源ON・OFFはどうするんだろう。
*電波状態が悪いとどうなるんだろう
*違うメーカーの様々な機器をつなげたら、どのメーカーも本格的にサポートしてくれないはずだし。

音楽を楽しむための技術的ハードルが高すぎる気がしていました。
この機種だと簡単です。スペースもとりません。
配線もほぼ不要です。
*PCにある音楽データをコピーするのは無線では時間が掛かりすぎる感じ(3曲で1時間ほどかかり無線電波状態との関係か途中でストップしてしまいました)
*購入時の今だけは有線LANでやってます(30分で165曲がコピーされた感じです)。

付属の楽曲を聞いたところ、FLACやDSD等、とても素晴らしいです。
家内は、そこで演奏しているみたい!といってます。
本体の液晶画面のデザイン、PADのリモコン画面なども使いやすく練られています。
*AQUOS PADでリモコン操作してみましたが、使いやすいです。
*新型ウオークマンの管理ソフトとも共通のようですので、私にとっては分かりやすく、使いよいです。

ディープな音響マニアは、様々に言うかも知れませんが
普通の音楽ファンにとっては、扱いやすく、音も素晴らしい。

sonyの開発陣の皆さん、ありがとうございます、という感じです。
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月1日
HAP-S1 は、でかい製品ではないので、当初は音の良さはあまり期待できないなと思いました。しかし、未知の世界だったハイレゾ音源を簡単に試してみたいという誘惑にかられ購入してみました。結果的には、音の素晴らしさに大満足。ハイレゾ音源の FLAC やDSFはもちろんのこと、今まで X-appli などで貯めていた通常のCD音源も見違える(聞き違える?)ほど良くなってびっくりしました。
ソフトウェアがひどいと書いておられる方がありますが、バージョンアップされてからフォルダ―機能なども追加され、ずいぶん使い勝手がよくなりました。私はPC上で、CDファイルやハイレゾファイルをフォルダーを作って分類しながらコピーしています。このようにすれば自分なりに整理できて、探し回る苦労はほとんどなくなります。ともかくいろいろ工夫はできるものですね。何より音の素晴らしさを毎日エンジョイしています。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月4日
音が素晴らしい! の一言です。いつまでも聴いていたい快適な音楽空間をつくってくれます。

スペースが狭いため、スピーカーDALIメントールメヌエット+レシーバーONKY CR-N755という
最小最強と思われる組み合わせで聴いていましたが、ハイレゾに興味を持って本機に乗り換えました。
人気のN755もはるかに及ばないほどクリアで奥行きのある音質であることが、駄耳の私にもわかります。

あちこちのレビューでアプリがひどいと指摘されていますが、改善されたのでは?
最初は多少とまどいますが、昔iTunesを始めた時にかかった手間と同レベルと思います。

操作はiPhoneで快適ですし、N755や別室で使っているマランツCR603では面倒だったネットラジオも楽しくなりました。
プレイリストや「おまかせチャンネル」などの機能もいいですよ。使ってわくわく楽しい製品です。
ちなみに私の狭いデスクにもジャストで収まるサイズでした。

落日と言われるSONYですが、すごい技術者がまだまだいるのですね。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告