Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 父の日特集2018 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 ドキュメンタル シーズン5



2017年7月28日
<注意> このライトは中距離(3~50m)照射用に設計されており 手元や足元をメインに照らすにはやや不向きで
NITECORE EA21 あたりのほうが適しています。
海や山、キャンプ 広い空間を遠くまで照射するのに適しています。

優れている面 260ルーメンのスポット系の配光でありながら 照射面の端まで十分に明るい
足元を照らしても 十分な照度。

私が今メインに使っている EagleTac GX30A3D とほぼ同じ配光 (遠投系では最高の配光 high モード 450ルーメン
で照射面全体が明るくなる(LEDとリフレクターがマッチしている) 

中国のメーカーだけが 単3×3 を出しいないのは明らかに不自然
Nitecore FENIX あたりは挑戦すべき。消費者本位であるならば
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2015年2月12日
夜間、早朝の犬の散歩で使っています。
外灯のある道路を散歩するのに、明るさ、
光の届く範囲ともに十分だと思います。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2014年12月9日
電池との接点に問題があるのか緩めて使用した場合にモードが振動でころころと変わります。自転車への取り付けはやめた方がいいでしょう。手持ちでの使用なら非常に明るくていいと思います。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアー2013年9月29日
外観等
デザインは見たとおり比較的シンプルですが2AA(単3電池2本)ライトとしては自分好みです。
ヘッドに放熱フィンがあるのが好感が持てます。
同程度の性能のライトの中では比較的安価ですが、ねじ山等 各部の作りも丁寧で問題ありません。
光沢の有るアルマイト処理ですが、個人的にはつや消しの方が高級感があるように思えるためその点は少し残念。

配光等
配光は基本的に綺麗です。
スポット周辺にモヤのようなムラはありますが、近距離で壁面照射とかでなければ気にならないでしょう。
2AAで照射距離200mから分かるようにかなりの遠方照射系。
LEDにXP-E2を使用していることもあり、かなりのタイトスポットですが
充分な広さと明るさの周辺光も兼ね備えているため、近〜中距離でも十分な実用性です。
とはいえ、近中距離重視の用途なら別のライトが良いとは思います。
※EagleTac P20A2 Mark2よりわずかに広い。FENIX LD12とほぼ同じ。Zebralight H51より二回りほど狭い。(全てXP-G R5のライト)

明るさ
ANSI規格で260ルーメンは2AAとしては現時点では充分な明るさです。
他のライトとの比較でも確かにそのくらいの明るさは出ているように感じます。
一定の明るさを保つタイプですが電池が消耗してくるとTurboとHighで明るさに差が無くなってくるので
その時点で充電すれば、突然暗くなって困ることは無いと思います。
各モードの明るさ設定も個人的には適切だと思います。
※追記:しばらく使ってみた結果、熱対策で3分程度で明るさのステップダウンが行われるのとは別に
    Turboモードの初期の明るさはあまり維持できない様子です。

操作性
テールスイッチでオン・オフ。半押しによる一時点灯が可能。
ヘッド部をツイスト操作で締め込んでTurbo 260ルーメンモード。
緩めた状態でテールスイッチを押すごとにHigh-Mid-Low-SOS(?)-Strobo、以下繰り返し。
点灯状態のまま切り替えはできず、オフ状態で半押しを繰り返すか、消灯して素早く再点灯で切替。
オフの状態で2〜3秒程度待たないとモードがメモリされないため、半押し点灯を頻繁にするには不向き。
半押し点灯可能なForward clickスイッチの場合、LD12のようにモード切替専用のスイッチが別にほしいです。
同程度の性能・品質のライトの中では安価な部類ですのでコスト的に厳しい面もあるのかもしれませんが。

200mの照射距離(規格値ですが)、安価な価格設定、充分な品質・性能・実用性、ということで
その辺りが気に入れば満足できるのでは無いかと思います。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2014年2月2日
表題の通りです。
4段階調節なので、多少のややこしさはありますが、
いつでもターボモードにできるので、その分便利です。
使い方と好みによると思いますが、
中心が一段明るいリフレクタなので、よく飛びます。

ただ、単三電池を入れた時に2mmくらいの隙があり、
激しく振動する物に取り付けると、中の電池が暴れます。
100cc単発エンジンの除雪機に付ける時は取り付け等に気を使います。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2015年9月23日
今までナイト・ウオークにはLED LENSER P7.2とXTAR R30とMAGLITE 2AA Proを使ってきましたがそれぞれ一長一短があり
違う物をさがしていてこれに出会いましたのでそれの報告です。

まず実測データを載せておきます。(電池はエネループ〔1900mAH〕で2~3年使ったものですので割り引いてみてください)
  光束・・・270+α ルーメン  光度・・・8500 カンデラ
  ランタイム  初期点灯時(100%)・・・2分30秒後(85%)・・・95分後(75%)・・・97分後(10%)・・・計測打ち切り
  (新品で2400mAHのエネループなら2時間は点灯するのではないかと思います)

(使った感想)
  MAGLITEの2AA Proとほぼ同じ仕様ですがこちらの方がスポットが強く、MIDにしても中心部の明るさはMAGLITEと
  ほぼ同じになるのでさほど暗く感ぜずに長時間使えるのでこのライトのほうが使い勝手が良いです。
  P7.2はスピルが無かったりダークスポットが出るので若干使いにくいです、R30は明るい(800ルーメン)けど重たいです。
  それにくらべると大きさも重さも手頃で、価格も上記3機種に比べると一番安いのでお奨めできます。
  また2年間保証なので安心して使えます。

 
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2014年9月28日
LEDは普通は熱を持たないはずなのに本体が異常に熱くなり返品しました。
|1コメント1件|違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)