Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder DVD Blu-ray Bargain 2016winter アナログレコードストア ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おせち料理特集2017 大掃除特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
169
5つ星のうち4.4
スタイル名: 新モデル|変更
価格:¥5,382+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年2月12日
姉妹品のCreative T12 Wireless デスクトップ ステレオワイヤレス スピーカーシステム Bluetooth SP-T12Wを買ってみてBluetoothの威力を実感し、とても気に入りました。音へのこだわりはそんなに高くはないのですが、書斎で2台使いのPCやスマホからクリアな音質でとても快適です。これをリビングでも、と思い至りました。
実は、リビングには既にテレビとレコーダーと専用のシアターラック(TOSHIBA 3.1ch対応レグザシアターラック(幅135cm) RLS-450))があり、かねてからこれにスマホをデジタル接続できないかいろいろ考えていたのです。スマホからサウンドをデジタル信号で取り出して、光デジタルに入力するのはなんとか可能のようなのですが、お金もかかる上に、大きなリスクを伴いそうでした。そこで、この際潔く(?)ラックへの接続はあきらめて、この新しくコンパクトなワイヤレススピーカを単純に足してみようと考えたのです。
今度は、せっかく買うなら少し不安はありますが、同じT12ではなく別機種を試してみようと。ただし予算は高くない条件で。そこで少し迷ってT15を購入してみました(ほかにも2.1chなどの候補はあったのですが)。買ってみての感想は、私には微妙な音の違いがわかりませんが、同じようにクリアで、リビングでの使用にも遜色ありません。外見もT12同様に黒光りし、一回り大きくさらにスタイリッシュに感じます。
また、使いだしてしばらくしてわかったのですが、T15は一回Bluetoothによる接続が切れても、接続の復元が自動に行われます。T12は多くの場合でPCやスマホ側で再接続が必要になります。機能的にこの点がT15のメリットと思います。

T12のレビューはたくさんあったのですが、こちらのレビューが少なかったので、最近の私の結構うれしく感じる経験を寄せて見ました。スマホの音源がクリアにリビングにも展開できるようになり、私にはこの価格は高くはないです。
0コメント| 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月22日
コンピュータやiPhoneに入れてる音楽を聞くために購入しました。
さすがに皆知っているメーカーのスピーカーのようにはいかないと値段からは考えていましたが、設置は簡単だし、Bluetoothは簡単に接続できたし、何より音楽が思った以上の音質で鳴ってくれたので良かったです。
Toneを中立にしたままでは、やや高音がこもった感じでしたが、ダイヤルを右に少し回したところで気に入った状況になりました。
値段といい、必要十分なセットだと思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月11日
同社のT12を5年程使っていたのですが、コーンの縁が千切れて浮いた状態になり、音割れするように。
更に最近、とうとうBluetooth接続自体が出来なくなってしまいました。
そこで以前、Bluetooth接続スピーカーを物色した際にお気に入りに入れておいたT12の上位機種らしい本機を買ってみました。何故かこっちの方がT12より安かったし(笑)
第一印象としては、先ず大きいです。容積にしてT12の倍くらいありそう。
音は、その筐体の大きさと2ウェイになった余裕からなのか、明らかにT12より良い音が出ます。
接続方法はT12と同じで、説明書を読まなくても大丈夫でした。
ただ、Bluetooth接続中は常にパイロットランプが点滅しているので、ちょっと気になります。
これより上のクラスになると突然値段が跳ね上がるので、この辺りがBluetoothスピーカーのベストバイではないでしょうか。
0コメント| 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月30日
iPhone (スマフォ) 、パソコンから (Bluetooth [発信機能] が付いたデバイス) なら、このスピーカーが受け取ってワイヤレスで音を出してくれます。ただ音はホントの意味で「良い」とまではいきませんが、価格的にはこんなモノではないでしょうか。
私は音のイマイチな薄型テレビ用に買いましたが、今では音楽をパソコンから飛ばして部屋で「間接的」に聴いて楽しんでいます。
接続は簡単でスピーカーのスイッチを入れブルーに光る丸いボタンを長押しすると発信音が (ポポッと) して点滅しペアリングを待つ状態になりますので、続いて発信したい (音を出したい) デバイスのBluetooth設定でこのスピーカー (Creative ... Wireless) を選べば接続完了です。
付属で通常のステレオジャック (有線ライン) も付いていますので普通のスピーカーとしても使用可能。それとサイズの特に奥行きが意外とあるのでチェックが必要です。

以上。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月10日
値段に対する音質については前のモデルから散々レビューがあるので省きますが、R3になってオート電源が付いたことによって使い勝手が向上しました。電源兼ボリュームを回す必要が無くなったんですから。

パソコンから直接繋いで音がモコモコすると感じる方、外付けDACを検討下さい。同じ会社のSound Blaster X-Fi Go! Proでもいいですが、PCM2704というチップを使ったDACだけの機能のものならもう少し安く買えます。買う時期によっては、スピーカーとDACで7000円程度で十分音楽鑑賞にたえうるものが出来ます。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月19日
自宅の卓上に設置し、ノートパソコン用として使用しています。
極力、コード類でゴチャゴチャしたくなかったので、Bluetooth対応にしました。
通常はパソコンの音声出力に使用していますので、パソコンとスピーカーのスイッチをオンにすれば、自動で繋がります。
スマホも接続設定をしてゲームをしてみましたが、若干の遅延が発生していました。
音楽のみを聴く分には、遅延は関係ないでしょうが、スマホで動画やゲームをするにはズレを感じるでしょう。
なお、パソコンでの動画再生では遅延を感じていません。(ゲームは不明)
デザインは、スピーカーむき出しで丸みを帯びていますが、いいと思います。
仕様中に、電源オンとBluetooth接続中を表すために、Bluetoothスイッチの周りが青く点滅するのですが、それが気になる人は気になるかもしれません。
また、横から見ると台形(後ろ下がり)なので、四角好きの方には微妙かと。
横置きもできますが、ウーハーの穴が本体の上に空いていますので、その辺りの配慮が必要です。
この手の商品に対する音質に拘りはありませんので、トーン調整もあるし十分な性能であると思います。
当たり前ですが、左右のスピーカーを繋ぐ線(電力線)はあります。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月31日
以前プラズマテレビを使用していましたが、液晶テレビに買い替えの際に音質改善の為に購入しました。
音質はまずまずかなと思いますが、音量は思ったほど大きくなかったかなと。
上のカスタマーQ&Aで電源の自動オン、オフ機能がついているとの記述があり、テレビの電源のオンオフでスピーカーの電源が連動できるならと思い購入したのですが、微細な電流が流れているせいかなにかでテレビでは電源が連動しませんでした。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月25日
とてもいいです‼︎ クリエイティブの他の製品(T12)と悩みました。そちらの方がレビューが多いので最初はそちらを購入しようと思いました。
ですが、こちらの製品T15の方がグレードアップかつ新しい製品と知り
こちらの商品を買いました。

T12にはつまみが一つしかなく
ボリュームのつまみのみ
ですが
T15は、つまみが二つあります
これは、ボリュームとトーン調節です
トーン調節はどのように使うかというと
T12のレビューでもありましたがYouTubeなどの音楽をBluetoothなどでワイヤレスでつなぐと たまにこもって聞こえます。それを解消するものです。
性能的にはT15の方が優秀です

T12とT15迷ってる方は
私は断然こちらをお勧めします。
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月9日
 Creative T12 Wireless を3年使って、もう一台ほしくなりました。CreativeT15は後継機なのに値段が安く心配でしたが、Creative T12の150%満足しています。
 無線としても有線としても良し、音も接続もT12 より向上しているように感じます。特に、高音用のツイータや低音用チューブがつき、さらにそれを調整するトーンコントロールがついて、とてもよくなっています。大きさも増したため、横倒れしにくい安定感があります。
 定価も大幅ダウン。PC・タブレット、スマホなど複数台に対応して1台のスピーカーでで切り替えてベアリングするより、それぞれに分けて購入してもいい価格です。
 製造会社を応援したくなる設計です。
 ただ、TVと同時に鳴らすTVワイヤレススピーカーとしては、この電波規格では、遅延がありすぎて使えないが、無線スピーカとしてとても満足のいく商品だと感じた。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月29日
コストパフォーマンスは良いとおもいます。
ただ低音がこもりますので、再生ソフトのMadia Go などで低音の調整をすれば、すばらしい音を出してくれます。
3千円そこそこの価格でこの音なら十分です。
ネットから音楽をダウンロードする時の試聴用に購入しましたが、いまではDAC経由でオーディオで聞いたり、このスピーカーで手軽に聞いたりと使い分けしてます。こんどは真空管アンプにつないでみようと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)