Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
31
5つ星のうち4.0
スタイル名: 本体のみ|変更
価格:¥5,481+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2013年12月5日
非常にシンプルな楽器練習を主目的にしたリズムマシンです。
midiはナシ、ツマミは左のジャンル選択と右のボリューム、テンポのみ。
テンポのツマミは目安のbpmすら書いていません。
黄色いツマミとボタンでジャンルやパターンを選んでリズムを演奏する超簡単操作。
スピーカー内臓で配線を必要としない点も一層お手軽感をあげています。
裏はヘッドフォン端子のアウトと電源アダプター(別売り)入力
フィルやスタート/ストップ用のフットスイッチ端子が2つと電源ボタンのみ。
KR55などのような昔のリズムマシンが小さなスピーカー付になってそのまま出たようなイメージです。
ボタンはKR55のようなガシャコン凹む形ではなく、光るパッドになっています。
叩いて演奏したりパターンを並べてリズムパートを構築したりもできます。

最近流行のテクノ系のデジタルガジェットではなく
生系のバッキング演奏の音なのと
厳密なbpmを必要とするケースには向かないのが要注意点だと思います。
あえて機能を削った機材を出す点は評価できます。
演奏の練習という点では単純なメトロノームよりもハイハットが入っているだけで随分弾きやすくなります。
一聴してつまらく感じる定番のリズムパターンにも、しっかりした演奏を支える力があるのがわかります。
スマホアプリにはない美点のある商品です。
0コメント| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年6月1日
メトロノームは味気ないし、ドラムマシンはどれも外部スピーカー繋がないと行けないからダルい。
そういう人にうってつけのリズムマシンです。

アバウトなテンポ設定や、作り込みには不向きな点なども逆に利点になるんじゃないかなと。
出来ることが限られているので、一人練習に最適。
フットスイッチには再生・ストップや、フィルなどをアサインできるので演奏に集中できます。

BOSS RC-1などのルーパーを持っていれば一人アンサンブルが楽しすぎます。
音がリアルか?と言われると確かに微妙かもしれませんがこの価格帯ならライバル不在なんじゃないかとは思います。

VOLは12時以上は日中しか使えない音量です。充分な音量を確保できますね。
AUX INを持つBOSEのBTスピーカーなどにつなぐと低音がドコドコ来て気持ち良いです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月15日
所ジョージのBSの番組での弾き語りや、JJ CALEの音楽を聴いていて、リズムマシンがほしくなって探していました。ギターアンプ内蔵のが一番よさそうだったのですが、アンプはすでに持っていたり、キーボード内蔵のリズムマシンは操作して使うまでが面倒だったりとしっくりくるものが無かったところに、ちょうどいいのをKORGが出してくれたので早速購入して使っています。
サイズに似合わず大きな音がでるのと、リズムの種類が豊富なのが気に入っています。ピアノの練習にもギターの練習にも目の前においてボタンを押すだけというのが手軽でいいです。置いたまますべての操作ができるので、デジタルメトロノームよりも操作が簡単です。
エディット機能はなんだか面倒なのでまだ使っていません。
テンポの数値表示か、TEMPOノブのところに数字表記があるともっと良かったかなと思います。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月16日
リズムボックスとしてはよくできているし、4拍子系は充実している。操作もしやすいし、小型で音も大きい。ここまでは私も大満足なのだが、3拍子系が皆無。これががっかりした点。
自分でリズムパターンを作ることができるので、なんとか単純な3拍子を作った。ジャズワルツなんていうリズムもあるから、3拍子をひとつふたつは入れておいてほしかった。
その点を除けば、ギターの練習用としては、実に使いやすい。机の上にちょっとおいて操作するのには便利。
3拍子を自分で打ち込む手間以外は、おすすめのリズムボックスだと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月12日
音質は、カ◯オトーンのリズムレベルです。
ペダルで2種のコントロールができますが、オンオフとフィルイン一つに充てるとそれでおわり。
むしろ本体にフットスイッチを4つくらいつけてくれると嬉しいですね。
音量は、直径2センチ程度のスピーカーですが、アタック音が結構強く、小部屋でのライブには耐えられます。
電池の持ちが良く、小さく軽いので機動性はピカイチです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
■サイズ
BOSSエフェクターを2個並べたほど。重さは拍子抜けするくらい軽い。ギター用のギグバックならポケットに入れておけます。単3電池3本で丸一日問題なく使えました。オプションでAC電源もありますが、手軽さを生かして電池で使いたい器材です

■音量
プライベートには十分な音量。自宅&夜間では目盛10時~12時で使用中。フルVOLでは昼間でもうるさいくらい。20人程のパーティルームでアコ演奏ならPA無しでもイケそう(※音圧低いので目線高さの設置をお勧め)
もっと広い場所(野外含む)や+エレキ楽器だと要PAです。まあ、そこまでの出番がある人はこれ買わないと思いますが・・・

■使用目的(私の場合)
弾き語り用ドンカマとして使用

■フットスイッチ
フットスイッチは別売りで2つ接続でき、踏んだ時の機能を割り当てられますが、2つ目のフットスイッチは正直あまり役に立ちません。

スタート&ストップを足で操作できるのは純粋に便利!エンディングをバッチリ決めたのにドンカマが鳴りっぱなしだとみっともないので(笑)
で、フットスイッチ#1はスタート&ストップに割り当てるとして、#2にはFill-inが順当でしょうが、2つあるFillパターンの片方しか選べないので曲中であまり多用もできません。踏む度にFillを切り替える設定ができればもっと実用的なんですけどね。

個人的にはハイハット刻みのパターンで曲を始めて、サビだけライド・シンバルのパターンに切り替えて、その後刻みパターンに戻る、という使い方をしたく以下3つのセッティングを試してみました。いずれも帯に短し襷に長しです・・・

①× #1に「パターン」スタートストップを割当、#2にライドパターンを割当
 ・・・ 残念ながら#2を踏んでパターンを切り替えたら最後、元のパターンに戻れません(泣)
②△ #1に刻みパターンを割当、#2にライドパターンを割当
 ・・・ この場合、スタートストップは手で操作する必要あり(泣)
③○ #1に「パターン」スタートストップを割当、#2に「チェイン」スタートストップを割当
 ・・・ チェインにはライドパターン1小節を無限リピートで事前に登録しておく

セッティング③ならば、なんとか実用に足るという感じです。
結論: 必ず1つはフットスイッチを買うべし!
     フットスイッチ2個>フットスイッチ1個>>>>>>>>フットスイッチ無し

■使い勝手(基本的な用途)
良好です。ジャンルとパターンを選んで、スタートボタンを押す(フットスイッチを踏む)だけ。適当にパターンボタンを押してもキリの良い節で切り替えてくれます。なお、テンポは数値が見れないのでBPMの目安となる位置にシールで印をつけておくのが良いと思います(BPMを計測できるiPhoneアプリを使えばOK)

ジャンル毎にパターンが6つ入ってますが、どれも1が最もシンプルで順に複雑なパターンが並ぶので直感的な選択ができます。ジャンルにシャッフル・パターンが含まれる場合5&6にセットされてます

■使い勝手(進んだ用途)
・パッド演奏モード: 簡単に切り替えて使えますが、ボタンが小さいので本格的に演奏する気にはなりません。
・チェイン機能: 登録できるパターンが8小節分です。全体の繰り返しは設定できますが、部分的には繰り返しせないので曲全体を構成するのは無理です。イントロやサビなど曲中の一部を登録し反復練習という使い方になるかと思います。
・パターン登録: 登録自体は特に難しくないですがクォンタイズ機能が無いので、ジャストタイミングで押さないといけません。

■使いこなしのアイデア
(1) 基本パターン+チェイン
曲中でダイナミックにリズムチェンジする楽曲の場合(例えばサビ8小節)そのセクションをチェインに登録しておいて、フットスイッチで切り替える
(2) カウントから始める
ユーザパターンにカウントを登録しておく。フットスイッチ#2に曲で使うパターンを割りつけておく。演奏前には登録済みのカウントパターンを選択。フットスイッチ#1でスタートしてすぐにフットスイッチ#2を踏む。カウントの代わりに一小節以内ならオカズを登録しておけるのでドラムのオカズで曲スタートもできる。オカズが長い場合はチェイン登録での再現も可能

総じて、弾き語りやアコ演奏のドンカマと割り切って使うなら簡単に使えて満点です。コンパクトで軽いのでアコ楽器練習のお伴としても優秀。エレキ楽器の練習に使うならマルチエフェクターやアンプ付属のリズムボックスで用は足りると思われます。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月12日
メトロノームはもっていましたがリズムマシンは初めての購入です。
他の方が書かれているように、BPMが分からないことだけが問題でした。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月25日
実に使いやすいです。楽器練習にも最適です。フットベダルを使えば、途中ブレイク入れたり、オカズを入れられるのも
良いですね。本当にマニュアルなしですぐ扱える点、面倒くさがりの自分にとっては最高でした。実際にライブにも使用
したのですが、ここで問題点がひとつ!
テンポをなぜアナログつまみにしたのか?正確なテンポが分からず、曲の度に調整する始末。ここだけは何とかしてほ
しかった!
もしも今後このような製品が出るならば、ドンカマ的要素で使いたいというニーズを十分にくんでいただければと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月2日
リズムボックスとしては手頃な値段で、リズムの数も結構あるので練習には便利です。
ただ、テンポがアナログ的な調整なので、曲に応じて毎回同じテンポに設定するのが難しく、そこがマイナス点です。
数値入力か段階的な調整ができると良いと思う。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
リズムマシンとしては全然悪くないのですが、筐体がプラスチックすぎてオモチャにしか見えません。
筐体位はせめてアルミで製造したほうが売れる気がします。コストよりも丈夫さが大事で長く使う為には大事な気がします。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)