Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
1,118
5つ星のうち4.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年5月2日
安心のeneloop。
性能は今更文句つけようがありません。
いままで何十本も使い倒してきました。
 
 
でも、このデザイン変更はいただけません。
今のデザインはPanasonicが主張しすぎだと感じます。
元のデザインがスッキリしていて好きです。

これを好んで買う人は、パナだから買っているのでは無く、エネループだから買っているのではないですか。
だから、余計なことをせず、元のデザインを蹴踏してメーカ名だけ変更するくらいでちょうど良いかと思います。
元のデザインに戻して欲しいと願います。
1コメント1件| 986人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
eneloop も充電式エボルタもパナソニックブランドとなり、充電器は共通になりました。しかし電池は別物です。ご購入の参考にデータを載せておきます。

-----

【エネループ(スタンダードモデル)】
繰り返し使用回数: 約2100回
1年後容量残存率: 約90%
φ14.35×H50.4
BK-3MCC 1900 mAh 日本製

【充電式エボルタ(スタンダードモデル)】
繰り返し使用回数: 約1800回
1年後容量残存率: 約80%
φ14.5×H50.5
BK-3MLE 1950 mAh 中国製

-----

当然ながら、やはりeneloop の方が良いですね。容量の微差の割に、使用回数の差が大きいです。また、1年後容量残存率を見て判る通り、今どきの充電池の最大の特長である 『自然放電(自己放電)抑制技術』 でeneloop がリードしています。

電池本体のデザイン変更は非常に残念で★大幅減ですが、素晴らしい製品を生みだしてくれたSANYO 関係者に敬意を表し、トータル★四つとします。

---------------------------------------------------

ちなみに、他社の電池も見てみたいという方には、エナジャイザーを紹介しておきます。

◆充電器セット
エナジャイザー1時間チャージャー 充電器+単3充電池セット

エナジャイザーとはアメリカのブランドで、消費者向け乾電池を発明した老舗でもあり、電池の世界では大変信頼のある大御所です。また、この日本向け商品は、実はeneloop と同じFDK 生産の日本製電池ですから文句無しです。

私もひとつ前のモデルを使っていますが、2200mAh の容量はやはり長持ちで、実用上かなり助かっています。eneloop とeneloop pro の中間的な存在として良い選択肢だと思います。このエナジャイザー2200も最近モデルチェンジして自己放電抑制タイプとなっており、とても使い易くなりました。

1時間チャージャーも評判通り本当に超高速充電で、大変頼りになります。

◆電池のみ
エナジャイザー ニッケル水素電池 単3形(4本入)HR-AA-EH4BPA

---------------------------------------------------
1コメント1件| 340人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月4日
三洋電機が開発した「使い捨てない乾電池」の4代目がこの商品です。
エネループは、ニッケル水素乾電池に属しますが、
・電圧がちょっと高めで、それまでの乾電池機器の多くで使えるようになった。
 (アルカリ)マンガン専用の機器は、ニッケル水素電池が使えないものが多かった。
・自己放電が抑えられていて、長時間入れっぱなしでも使えるようになった。
 それまでのニッケル水素電池は、使う直前に充電するのが常だった。
という特長を持ち、それまで使われることのなかったリモコンや時計など
文字通り家中の電池を置き換えられる商品として、その地位を確立しました。
性能も順当に進化し、この4代目では2,100回の充放電(初代は1,000回)に対応しています。

エネループが登場したとき
従来の電池との混在を避けたい、新しい電池としてユーザーに認知してもらいたい、という目的から、
白い本体に青字で大きく「eneloop」というデザインを採用していました。
これは、のちに限定カラーを含めたカラーバリエーションが登場したことで一部くずれましたが、
これはエネループを使っている人への使い分け用という意味合いが大きく
エネループと、従来の乾電池を混ぜて使うようなことはなかったと思います。

さて、この4代目エネループは、色合いこそ白地に青というのは変わっていませんが
ロゴからeneloopの文字が隠され、大きくPanasonicと入るように変わりました。
Panasonicとしては、エネループを買う人は指名買いする人が多いだろうという判断なのでしょうが
併売商品となった充電式EVOLTAの方はそのままのロゴを使うなど解せない部分があります。
しかも、EVOLTAの方はアルカリ電池のラインナップもあるからなおさら混乱しかねません。

eneloopが登場して、それまでマニア向けだったニッケル水素電池が一般向けになった功績は
大きいと思います。
電池特性の違うアルカリ電池との混在が起きないよう、せっかく浸透したeneloopのブランドを
うまく使ったほうが、メーカーとしてのメリットも大きいと思います。

次の変更の時は、eneloopがわかりやすいようなデザインにして欲しいですね。
商品としては、非常に魅力的なので・・・。
0コメント| 275人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月8日
容量が多くなったのは良いのですが、その分太くなりました。
以前の三洋のHR-3UTGAと比較すると自分のノギス計測ではこの電池は0.1mm以上直径が太いです。
ですので、電池エリアがギリギリの設計ではこの電池が入らない物があります。

私の例で言えば、電動歯ブラシはキツキツだったのですが無理にこの電池を入れると外装が割れ気味になって電池エリアに水が侵入してきました。

黒い外装もこの電池の太さを隠す為かと邪推してしまう位ですね。(笑)

たまに遭遇する狭くて入らない物には、他の充電池を使って使い分けています。
0コメント| 160人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2013年11月10日
旧サンヨー時代から使い続けており、我が家の電池はほぼエネループでローテしています。
電池としての性能の差異は良くわかりませんが、実績に裏打ちされた信頼感は大事ですよね。
特に電池は粗悪品で痛い目をみたことが、過去多々あるので...

仕方のないことですが、今回買ったものはパナソニックのロゴ入りです。
企業買収とはそういうものなのでしょうが、さびしいですね。

ただ社名を変えても、商品を残してくれたことには、感謝したいと思います。
0コメント| 155人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月14日
eneloop それまでのニッケル水素電池の放電特性を大幅に改良し充電後1年放置しても即使える改良がユーザーの心を捉え大ヒット、もはやニッケル水素電池の代名詞になったのは皆さんご存知の通り。白ベースにeneloopロゴだけのデザインもハイセンスでそれまでの
ゴチャゴチャと文字の入った乾電池と一線を画してました。ところがPANASONICの傘下に入ってデザイン改変。奥ゆかしさの欠片も無い自己アピールだけのデザイン。関西家電パナソニックの良い面と悪い面の内の悪い面「出しゃばり」が全面に出ました。史上最高の赤字決算の遠因はユーザーの声に耳をかたむける謙虚さの欠如だと知るべき。今からでも遅くない元に戻して。
1コメント1件| 451人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
...(追記) これまで別のページだった商品が一つのページにまとめられたため、eneloop のレビューもeneloop pro のレビューも混在しています。どの商品のレビューかを確認して読まれると良いと思います。
__________________________

eneloop も充電式エボルタもパナソニックブランドとなり、充電器は共通になりました。しかし電池は別物です。ご購入の参考にデータを載せておきます。
__________________________

【エネループ プロ(ハイエンドモデル)単3】
繰り返し使用回数: 約500回
1年後容量残存率: 約85%
φ14.5×H50.4
BK-3HCC 2450 mAh

【充電式エボルタ(ハイエンドモデル)単3】
繰り返し使用回数: 約300回
1年後容量残存率: 約65%
φ14.5×H50.4
BK-3HLC 2500 mAh

(パナソニック、プレスリリースより)
__________________________

容量の微差の割に、使用回数の差が大きいです。やはりeneloop の方が性能が良いですね。また、1年後容量残存率を見て判る通り、今どきの充電池の特長である 『自然放電(自己放電)抑制技術』 でも大きくeneloop がリードしています。

電池本体のデザイン変更が悔やまれます。
0コメント| 135人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年9月5日
デザインは昔のエネループに戻して欲しい。
多くの方がそう思っているようでちょっと安心。
0コメント| 118人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月23日
エネループなので購入しました。商品自体は何ら問題無いのですがデザインのダサさで☆3としました。
0コメント| 241人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月27日
最初同電池の4本入りパックを購入予定でしたが、販売価格が400円ほど上がり代わりの物を探していたらこちらの商品を発見。購入価格は1780円でした。その後、追加購入しようとしたらそのときの販売価格は3100円まで高騰。レビュー投稿時の販売価格が2630円でした。自分が購入した時が最安値だったのかは不明ですが、価格変動が激しいので、急ぎでなければ価格の推移を見極めてからの購入をお勧めします。商品を使用しての感想ですが、当方、デジタルカメラで主に使用しています。元々の電圧が1.2Vと低いのでバッテリー交換の表示は他のニッケル水素電池と同じくらいの使用時間で表示されます。しかし、完全に使用できなくなるまでの時間は比較にならないほど長時間使用できます。逆に考えると、バッテリー交換の表示がずーっと点滅していて、目障りなのですが…デザインについてレビューをされる方も多いように感じますが、性能については満足のいく商品です。価格の安い時にもう少し買い込めばよかったと、ちょっと後悔しています。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)