Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
34
5つ星のうち4.2
価格:¥832+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年6月23日
ナイフのstropping目的で粒度10,000程度のものを探していたのですが、
粒度がどこにも書いていなかったのでヤナセに直接問い合わせてみました。
その結果、青棒GL(BK-70)は粒度#3,000ということがわかりました。
0コメント| 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月28日
青棒(あおぼう)と読みます。 120gくらいの研磨剤です。

この商品の粒度は3000番です。ヤナセに直接電話して確認しました。10000番とか書いている方もいますが3000番です。心配な方はヤナセに電話して「青棒BK70の粒度を教えてください」といえば教えてくれます。1分半ほどで確認が取れます。

10000番のものが欲しい方は 研磨剤 10000 もしくは コンパウンド 10000 でアマゾンで検索すれば出てきます。

革砥自作のブログなどを見ているとよく出てくるので買ってみましたが、切れ味は滑らかになります。刃先を整える感じになるので当たり前ですが・・・
家庭用包丁などで2000~3000で砥石での砥ぎを終えている方は刃先を整える(軽く丸め、小さいギザギザ、返しを取る)意味では使えるかもしれません。

しかし私は砥石で5000番まで砥いでいるので切れ味が落ちてるかもしれません。青棒でストロッピングすると切れ味が滑らかになっている気がしますが刃先を丸めるわけですから当然です。刃の角度が大きくなる、刃に丸みが出るということなので
5000番で終わりにして新聞紙1枚を切るとストレスなくきれますが、ごくごくほんのわずかわずかにですが引っ掛かりを感じます。青棒を使うと引っ掛かりはなくなりますが、新聞紙を切る際の抵抗がわずかに大きい気がします。
ちなみに新聞紙を切る前に刃先を確認して、チップやゆがみがないことは肉眼で確認済みです。
新聞紙を切る前に新聞紙で返し取りをすると切れ味が良いです。

3000番のコンパウンドで刃先がピカピカになるのは軽い感動がありました。

なんというかブログなどで紹介されているほど切れるようにならないので私は8000番の砥石と1200番の砥石、10000番のコンパウンドを追加購入します。
ただの趣味ですので家庭包丁などは砥石3000番、少しこだわりたい方は5000番くらいまでで十分な性能のような気がます。
ストロッピングは家庭包丁にはいらないと思いますが、こだわりたい方にはいいと思います。

ストロッピングは刃先を整える、丸める、滑らかにするためにやるものですので、砥石で砥げば十分な性能の包丁の性能をさげる可能性がありますのでご注意を。番手などをよく考えて運用しましょう。

長文失礼しました。
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月10日
自作の革砥に椿油を馴染ませその上からこの青棒を擦り入れ使用中
刃物の最終仕上げに良い働きをしてくれます。
輸入物のお高いものもありますが、これで十分かな
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月18日
刃物を研いだ時に仕上げに使っています。切れ味が鋭くなり、とても重宝しています。
ホームセンターで購入すると3倍ぐらいの価格になっていますが、とても安く手に入れることが出来たので満足です。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月26日
やはり100均の物とは品質が違います。
狙い通りの鏡面に仕上がります。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2014年2月21日
ナイフ砥ぎの最終仕上げに使用。砥石の#2000、#5000で研磨あとに革砥で白棒そしてこの青棒で仕上げ。白棒までと青棒までで行う処理では切れ味に明らかに違いがでます。革砥での磨きは刃を立てず革砥に刃の腹をあて数回引き切れ味を試しながら進めていくのがよいでしょう。過度の研磨は刃先を丸めてしまいます。研磨後は刃先の汚れ、油をしっかり拭き取らないとかえって切れなくなったと勘違いしてしまいますのでご注意を。仕上がりは素晴らしい切れ味が実感できます。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
iPodのステンレス製リアハウジングのキズ消しに使いました。

かなりガチャガチャに傷が入っていたのですが、そこそこ見れるくらいには奇麗に出来ました。

力加減や回転数を突き詰めていくと、鏡面まで持っていけるのかも知れませんが、現在の私の
技量では、ヘアラインまで持っていくのが精一杯でした。

動力はバッテリー式のインパクトドライバー、軸付きフェルトホイールを使いました。

でも、研磨って楽しいですね。

かなりハッキリした傷や、特定の角度から見た時だけ浮き上がる傷が有ったのですが、殆ど
判らなくなったことと、ルーペで見た時に傷のエッジが落ちて目立ちにくくなっているのが、
よくわかりました。

これから先の仕上げには、3Mのハード・2 5973 超微粒子コンパウンドを使いました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月6日
鏡面仕上げに使っています。あまり長い時間かけて磨くと、刃付けしたところも磨いて切れ味が悪くなります。ほどほどに。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月12日
価格の割に量が多いと思います。使用感は以前使用していた青棒(メーカー不明)と同等で満足です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月16日
欧州車の金属モールのうろこ状サビに悩まされていましたが、インパクトドライバーに取り付けたフェルトホイールと青棒で磨いたところはピカピカになりました。
どんな状態でもピカピカになるかは保証できませんが・・・
ただ、作業はものすごく時間かかります。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)