Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
6
5つ星のうち3.5
価格:¥2,082+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年8月10日
表題はわたしの失敗例です、Vブレーキ1台分にワイヤーがセットとなればロード用とは思いませんよねえ。
AmazonにはWEB画面の修正をお願いしたい。
Vレバーはショートアーム、リターンSPが裏に隠れて見えないタイプなのでコンパクトでスッキリした外観に仕上がります。
Vというより H あるいは X のイメージに取り付けるべく、シューの角度調整用に付いている分厚い半球ワッシャを廃し自作のアルミブロックでリムと正対するよう工夫した結果、フレーム巾より外にシルエットの出ない思い通りの美しさとまとまりになりました。
ただし各すき間は極小になるためホイール着脱の際にワイヤーリードを外してアームを広げようとしても外せません。クイックリリース(例:SM-CB90)をワイヤー途中に追加して対処したのでコンパクト軽量化のメリットは帳消しになりましたね。
このブレーキアームは箱型断面の中央に長穴を切ってブレーキシューを取り付ける設計なのでねじれ剛性が非常に高い。フレーム側のピボットボルトが良い物ならばブレのない強いブレーキシステムが作れるでしょう。
また各アーム内側にはトーインがつくように僅かな凸が付けられています。不要ならヤスリで落とせます。
付いてきた純正シュー(S‐70T)については色々な評価があるようですが私は好印象です。
取り付けに臨んではリムにシューをきっちり正対させることに尽きます。そしてリターンSPをやたら締めこむことをせずとも左右差のない調整を繰り返し、軽くて小さいレバータッチに仕上げられたらカックンブレーキや鳴きなどけっして発生しません。
蛇足ながら、変速機の調整よりブレーキ調整のほうが神経と時間を使いますが一度きっちり出来たブレーキはめったなことではズレません。
数日後に片効きが起きていたら作業手順のどこかで間違いを犯している証拠です。
最後に、一日の終わりにはリムとシュー面をお湯で絞ったタオルで丁寧に拭きましょう、ついでにタイヤも。 
自転車とはそういうものです。オートマチックの自動車とは違うのです、家の中に入れて眠らせるのですから曲り家の馬やベコと同じです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月25日
クロスをシクロ風に変えるときに利用。制動力は問題なし。
ブレーキシューも評判悪いので交換を準備したけど特に気にするほどでもなかった。

ただ、タイヤ外すのを考えると調整はシビア。
SM-CB90のようなものを利用した方がいいかもしれない。
私は準備したが、調整がうまくいったのでナシで利用してる。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月6日
クロスのドロハン化にオススメ
ホイールゆがんでなければ問題無くつかえます
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月29日
カチッとしたタッチで効きもいいです。
見た目も安っぽくなくいいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
マジかよ…
リア用の筈なのでリアにつけたところ、全く調整が効かず使い物になりませんでした。
試しにフロントにつけてみたところしっかり動きました…。どういうことなのか

そして動いたは動いたのですが、バネの硬さが元々付いていたのより柔らかいみたいでレバーの引きが全く別物になってしまいました。柔らかいか、極端に硬いかみたいな調整しか効かなくてイマイチな感じでした。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月20日
MTBを27インチ化しましたが間違いなくフィットしてますよ!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)