Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0516 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 DVD Blu-ray DM3-AD 2017 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick お中元ストア リニューアルキャンペーン DIY 壁紙・クロス特集 Kindle Amazon MP3 スイミング 今田x東野のカリギュラ



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年5月20日
このインナーホンを高級オーデイオのヘッドフォンアンプに繋いだ結果、
スマホなどに繋げるよりはるかに高音質で聴けました。
かなりスマホのヘッドホンアンプは音が悪いのが判明しました。
スマホなどでは内蔵イコライザーなどの補正が必要と感じました。

今、PRESONUSのCENTRAL STATIONというD/Aコンバータの
全くの音質無補正で、HEADPHONE端子に接続してます。
きちんとハイ(5KHz~10KHz)が伸びているし、音の抜けが良い。
今まで聞いた同価格のインナーホンよりスッキリとした爽やか感じのな高域が出ています。
この高域は若干荒目に聞こえますが、(エージングが進むと良い感じになるかも)
高域も低域も割とタイトで締りがあり、バランスが良いと思います。
バランスド・アーマチュアの恩恵かと思われます。

しかし、重低音が多く欲しいという方にはこのインナーホンは向いていないでしょう。
高域が伸びているので、相対的に低域が不足気味に聴こえてるのかもしれません。

あくまでもこのコメントは、この価格帯でのヘッドホンの評価コメントです。
コスパはとても良いと思います。

高価格のインナーホンはいくらでもありますが、
インナーホンはある程度、消耗品だと考えているので、このくらいの価格の製品が手頃で
尚且つ、そこそこの高音質なので、このくらいのモノがベストバイではないでしょうか?
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月4日
音を聞かずに購入したので低域が出なかったらどうしよう?と思っていましたが
BA型の同メーカーの真鍮製の製品より低域は出たので問題ありませんでした。
もちろん過度な量感はありませんが・・・
その為なのか、音色が薄い?(細い?)ように感じます。
がしかし、ボーカル主体で音楽を聴いたり、学習用に使用するのであれば最高です。
私は、スマホでユーチューブを聞くのに主に使用していますが
同価格帯のフィリップス9720は、全帯域バランスよく再生できますが、わずかだけど
中高域がこもったように感じましたが、これは、低域の量感が少ない為か中高域の
くもりがないように感じました。
もちろん、高域が耳に刺さるような事もありませんでした。
エージングについても、しなくても大差は、無いように感じました。
低域の量感が、微妙に増え、中高域がスムーズに出るようになる位だと感じました。
装着性については、何の問題もなく、耳の小さい方でも装着しやすいと思います。
本体が小さい為、装着しやすいが、外しにくいのは想定外でしたが・・・
タッチノイズもフィリップスより優秀でしたし。
価格も安いので、寝ホンに使用したり、普段使いに使用するのであれば十分満足できる製品だと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月23日
かつて使用していたイヤホンの実売価格帯は
1,000円以下から50,000円台までで、低域重視、
もしくは高域重視で音楽を楽しむ傾向をはっきりと
打ち出している機種から、モニター的な用途を前提とした
機種まで使用していました。

そのことを踏まえてですが、これらの機種と比較すると、
若干の誤解を招く表現となってしまいますが、
XBA-C10の真骨頂は『平凡そのもの』、
『普通そのもの』の音を鳴らすという点にあると思います。

言い換えると、音らしい音に、どこまでも何らの特徴も
誇張もないという事です。

説明しますと、この機種がモニター的な音を鳴らすという事
ではありません。MDR-CD900STやMDR-EX800ST等の
当初からモニタリング用途を念頭に入れて開発された機種と
比較すると、音全体の明晰さや微細な音の伝達能力などで
劣っており、音の情報量の密度でも劣っています。
そうでなくとも、単なる高級イヤホンと比較しても、
単純な音の密度、情報量などでは劣っています。
かといって帯域の狭い、いわゆるかまぼこ型の地味な音かというと、
通常のデジタルオーディオプレーヤーや、スマートフォンなどとの
組み合わせではそのような単純で面白みのない音になると思われ、
実際自分もそう感じますが、すべての機種との接続において
一概にそうなるというわけでもなく、駆動力のあるアンプと
組み合わせると、他のシングルバランスドアマーチュアユニットとは
異なる、低域の量感と、高域の伸びを持つ帯域の広さを示します。

まず第一に、バランスドアマーチュアユニットを採用しているので、
全域にわたり音に雑味の様なものは全くと言っていいほど感じられません。
低域はシングルとしては十分な量感があり、低域に弾力を持たせた
録音ではその低域をダイナミック型に比肩するかと思えるほど、
相当程度に表現できます。高域では鋭い電子音、しなやかに
伸びる女性ヴォーカル、アコースティックギターの弦をはじく時の
一瞬のはじけるような音、端正で抒情的なピアノまでこなせます。
特に声の表現に関しては実売の価格帯を考えると光るものを持っており、
ポップスなどでは、明るく、のびのびとした声を聞かせてくれます。
生々しさの表現では、『生々しさ』がありながらも、『自然そのもの』と
感じられる表現をしてくれます。これは音楽作品のみならず通常の
ナレーションや演技などでも『異次元』とも感じられる表現能力があり、
声がとてもなめらかに明るくはっきりと表に出てきていて、
平面さを全く感じないにもかかわらず、ある程度の距離や落ち着きを
持って客観的に描写されているという絶妙さも持ち合わせており、
これらを総合して判断すると、中域重視で音がやや暗めの
オーディオテクニカのATH-SX1を上回っているとも思えます。
またそれ以外でも、『明るくはっきりと表に出てくる声の表現』
という一点においてならば、SONYのイヤホンならば
MDR-EX800ST,MDR-EX1000,XBA-Z5すら上回っているように
思えます。そして何よりも特筆すべきと思えるのは、
空間表現能力が極めて高いと感じられる点です。

フルレンジ一基のシングルバランスドアマーチュアユニットに、
おそらくハウジングは単なるプラスチック製と思われ、
左右方向の音は比較的近くで聞こえる印象を持ちますが、
聴き込んでみると、細かな音でも遠くで鳴っている音は
ぼやけたりせずに鳴るべき場所で聞こえ、
残響音もきれいに左右方向に広がっていきます。
特に、前方方向の音に関しては音の前後関係まで
把握できるかのような重層的な音の構築能力を見せ、
この点に関しては素晴らしいの一言しか言葉が見つからず、
音が一気に消えた後の濁りを全く感じさせない空間全体に
広がる余韻の純度の高さは価格云々を抜きにしても
手放しに絶賛したくなる程です。

この長所は上記の声の表現でも生かされており、
通常のナレーションなどでは、前方向の声に
『厚み、密度、芯』を感じます。

この能力はハイレゾ音源でも発揮されます。
SONYの公式サイトのXBA-C10の主な仕様の
再生周波数帯域は『5-25,000Hz』と記されており、
数値上はハイレゾ対応とはなりませんが、
多くの良く造られた『数値上はハイレゾ音源非対応』の
ヘッドホンやイヤホンと同じく、この機種でもハイレゾ音源の
一音一音の粒立ちの良さと、柔らかみや暖かみを感じ取ることが出来ます。

ただ、ハイレゾ音源でも『音圧戦争/ラウドネスウォー』的側面を
持つものになると、音が飽和してしまう感があります。
この『音が飽和した感覚』は不思議なことにCD音源よりも
ハイレゾ音源の方が顕著に感じられます。
逆に、聴感上の音が控えめであり余裕を持った音は、
声や弦楽器の響きがとても丁寧に感じられます。

この違いが分かり易いのは、アニソンオーディオvol.3の
付録音源の3トラック目までと4トラック以降、
そして『 VICTOR STUDIO HD-Music
【ハイレゾ限定】セレクション4』のフィッシュマンズの曲です。

アニソンオーディオの3トラック目までは音の飽和した感が
ぬぐい切れませんが、4トラック目ではそれまでの印象は嘘のように、
余裕と広がりを持った、繊細かつ丁寧な音の響が聴こえてきます。
フィッシュマンズでも同じで、こちらも余裕のある音と、
一つ一つの音の的確な描写が感じられます。
AQUAPLUSの『Pure AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS』では
声の表現、ストリングス、ベースなども、余裕のある空間の中に
十分な存在感を持って表現されます。

この機種に対する評価が難しいのは、明らかに安価な
携帯機器向けの印象を与える外観、価格帯でありながら、
音質的真価は十分な駆動力を持つアンプとの接続において
はじめて発揮されるという点です。

XBA-C10は余計な味付けを行わないので、
『再生芸術』を志向する音ではなく、
『原音再生』を重視する方には好かれる音ではないかと思います。
特にXBA-C10は上流側や機材などの音をとても素直に反映させ、
なおかつ適度に駆動しにくいので、自分はイヤホン端子を持つ
新しい機種を入手すると必ずと言っていいほどXBA-C10を使用して、
その機材の駆動力や音作りなどの個性や特徴、
癖をつかもうと心がけています。ヘッドホン、イヤホンのシステムのみならず、
ラウドスピーカーシステムを構築されている方も、
アンプまでのシステムの音の傾向をつかんで
スピーカーのセッティングに利用するのに役立つと思います。

SONYのバランスドアマーチュアユニットの音は、
音の表面にはなめらかさを持ちつつも、他社製ユニットとは異なり、
音にダイナミック型的な芯や密度が見受けられ、この点においても、
ラウドスピーカーシステムの音を構築する際の目安になりやすいかと思います。

イヤーピースをトリプルコンフォートイヤーピースに変更した際の音は、
音全体が明るく、高域よりとなり、柔らかく繊細な音になります。
こちらの方を好む方も多いと思いますが、音の重心が高くなることによって、
相対的に低域は目立たなくなり駆動力の足りないアンプだと
更に眠い音になってしまうかと思います。

外観上での特徴は、SONYのバランスドアマーチュア型イヤホンの
これ以外の全ての機種は、頭の左右方向にユニットが寝かされて
配置されているのに対して、この機種はユニットが縦に配置されており、
頭を寝かせてもイヤホンが枕などに接触して違和感を感じるという事が
あまりありません。また、顔を正面から見たときにイヤホンがあまり
目立たないというのも長所としていいかと思います。
三角形上のデルタフィッテングアシストは、自分には役に立っているかどうか
わかりません。指で少し触ってみる限りでは、
三角形部分は皮膚には触れておらず、あまり意味はないように思えます。

最大の欠点は、「あえて断線させたいのか?」と本気で疑ってしまうほどの、
細く、華奢なケーブルで、この点に関しては疑問を感じずにはいられません。

その点を抜きにすれば、バランスドアマーチュア型イヤホンとしては
とても安価な価格ですので、この機種の『癖』をつかんだうえで
使用するならば価格以上の価値があると思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月5日
値段の割に音のバランスが良くて軽くて耳にちょうどいい
あくまでも値段の割にというだけでちゃんとしたヤツと比較はしていない
個人的には同じ値段帯のAudio-Technicaは低音を意識しすぎていてしんどいので中高音を聞きたい人はこっちの方がおすすめ
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月15日
詳しくはわかりませんが、音にもフィット感にも満足です。
左右のコードに長短をつけてくれたら満点なのにな~
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月22日
3年使用しましたが全く壊れないし、音質も変わりません。今も現役でほぼ毎日使ってます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月29日
価格.comトレンドニュースで"ソニーの低価格BA型イヤホン「XBA-C10」が人気。"とあったのでポチってみた。
コードは細くて弾力がなく頼りないので引っ掛け・断線防止に付属のコード長アジャスターやクリップを使ったほうがいいだろう。
またはPleiades Sumajin Smartwrap Black コードマネージャー ブラック SUMSWBKとか…。
低域は控えめでおとなしいor軽い感じでケンウッド/KH-C711やソニー/MDR-XB41EXのようにボンボン響くor鳴るタイプではない。
よく言えば上品な低音。中域から高域にかけてはソニーらしいクリアで綺麗な音、流石ソニー!!といった感じです。
装着感・フィット感は安定してて外れにくくとても良い。タッチノイズは少しあるけど、気になる程ではありません。
どんな音が好きか各々好みの問題もあるので、店頭やショールーム等で試聴してから買うことをおすすめします。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月16日
とても気に入って使っています。今ではホワイトを使っていましたが、汚れが気になり今回はレッドにしました。
電車の中でも音漏れを気にしないで使っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年5月4日
値段それほど高くない割に性能が良いので、長く愛用しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月13日
お支払後にすぐに到着しました。イヤホンひとつですが梱包も丁寧で、また利用したいなと思いました。
この度はありがとうございました。大切に使っていきたいとおもいます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告