Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_booksbusiness psm ポイントアップチャンス 事前にエントリー summer_Bike nav_flyout_Music ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 父の日特集2018 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 テニス用品 バチェラー シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
45
エムシーツー 音声認識ソフト AmiVoice SP2 USBマイク付
購入形態・種類: パッケージ版:USBマイク付|変更
価格:¥18,907+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


10件中1 - 10件目のレビューを表示(星5つ). すべての45レビューを表示
日常会話の手助けをしてもらうつもりでこのソフトをテストしようと購入.
結果的に極めて秀逸なソフトであることが分かり,とても精神的に余裕が持てました.

ただし,このソフトは「マイクの性能」が極めて重要です.私の所持しているマイクは下記の4種類
 1.Bluetooth イヤホンマイク BT-06(電話音質レベル)
 2.USBマイク(電話音質レベル)
 3.本パッケージ付属のマイク
 4.Philips SpeechMike Air

目的のためにコストが最小であることはいいことなので,とりあえず安く買えるマイクから順にテストしていった結果,4種類にもなってしまいましたが,使用感としてかなり,いや,雲泥の差があるのでレビューに記載したいと思います.

まず,1,2.のマイクですが,はっきり言って論外,誤変換の嵐が発生します.学習レベル0(/126)なので,当たり前なのかもしれませんが,ここから変換精度の向上を見込むのはちょっと厳しいと思います.それでもWindows標準の音声入力の変換精度から見れば高いものがあります.OSやWordの音声入力を使用していられる方であれば,このソフトに変えただけで劇的な効果があるものと思われます.しかし,会話の手助けにはなりそうもありません.

続いて3.の本パッケージ付属のマイクですが,前者と比べると圧倒的に高い変換効率がでます.ちょっと慣れればかなり使えるのでは?と思わせるものがありました.

ですが,
もう少し低学習レベル,たとえソフトになれていない人がしゃべっても,高い認識率を出してほしいところということで,Amazon.comでSpeechMikeを購入しました.これはパッケージ付属のマイクによって,このソフトが使えると判断できるレベルに達していることを示しています.使えるかわからないものに無駄なコストをかけることはしません.

4.のSpeechMikeを使うと,1~3のマイクは比較してはならないくらいに極めて高精度な変換を実現してくれます.本当に普通にしゃべったことを普通に認識してくれます(@レベル1/126).しゃべる人ごとにプロファイル(学習データ)の変更は必要ですが,そんなことは些細な問題です.音声認識の効率が高いことが極めて重要です.小学校1年生の教科書朗読レベルの発話ではさすがにこのマイクでも厳しいものがありますが,大人が普通にしゃべると,レベル0(/126)でも意味の理解できる文章になります.

レビューの低い方がいらっしゃいますが,このソフトの実力を評価しているのではなく,マイクの評価をしているのだと思われます.それはそれで正しい評価ではあると思います.安いUSBマイクでは十分な性能が出ないのですから.

このソフトを使用するのであれば,最低限このパッケージに付属するマイクレベルは必要です.SpeechMikeで手を出すか否かは人それぞれだと思いますが,せっかくのソフトなので,有効に使うのであれば少し?コストをかけてマイク付きを購入してはいかがでしようか?

さて,マイクの性能ですが,一般的なUSBマイクは8kHz(1秒間に8000回)ほど音声をサンプリングしているようです.8000回というと多く感じますが,人間の声は500Hz位から2000Hz位に主成分があるので,2000Hzの音に対しては4回しかサンプリングできないことになります.これだと元の波形の再現率が高くなりません.当然,サンプリング数は多いに越したことはないのです.また,人間の声は2000Hzを超える成分も含まれているため,少し違った音を認識していることになります.電話の声が実際に会って会話した時と違って聞こえる原理そのものです.
音を正しく認識せずに変換を行うと,やはりどこかで正しい結果にならないのではないでしょうか.16kHz以上でサンプリングするタイプが推奨されていますし・・・これが1,2と3の違いになると思われます.
SpeechMikeは更にノイズをキャンセルする回路が組み込まれているらしく,付属のマイクもかなりいいのですが,それをはるかに上回る精度が得られます.

ちょっと話はそれますが,
AmiVoiceとSpeechMikeのセットが電子カルテ入力用(医療用途)として実際に販売されています.よほど変換精度に自信がなければ実際の業務,しかも信頼性が要求される分野で使用可能とはならないのではないでしょうか.
また,富士通のLiveTalkというシステム(検索エンジンで簡単にヒットします)もAmiVoiceとSpeechMikeのセットを基準としています.

これは
マイクにコストを少し掛ければ実践レベルで使用可能なシステムとして購入できることを意味していると思います.

なので,SpeechMikeの購入に踏み切ったわけですが・・・
結果としては大正解でした.

なので,
・Windowsの音声認識より少しでも良ければいいのなら,ソフト単体+一般的なUSBマイク
・自分が練習するのもPCが学習するのも多少時間がかかっても使えればいいのであれば,マイク付きパッケージ版
・実践で本格的に使用するのであれば,ソフト+SpeechMike(オフィシャルストア or 個人輸入(Amazon.comなら面倒なことはお任せの通販感覚))

というパターンかと思います.

補聴器の代わりにならないか?と考えられている方がいらっしゃるのであれば,私は代わりになると断言したい.
77人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2018年5月25日
ただ私はなまるので返還がおかしい時があります。
でも、一昔前よりかなり進歩していて驚きました
私の気持ちとすれば、是非使って頂きたいと思います。
|0コメント|違反を報告
2013年7月10日
録音を書き止めそれを見て入力していましたのが、アミボイスを購入してからは作業が楽になりました。性能は期待の60パーセントぐらいですが、それでも楽になったのは確かです。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年1月9日
購入形態・種類: パッケージ版:USBマイク付|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
以前ViaVoiceV9を購入しましたが、覚えさせるための単語入力がかなり面倒だった割に認識率が低く、面倒なのでほとんど使わず放置し、以降音声認識ソフトは面倒で役立たずという認識でしたが、年数が経っているということもあるでしょうがかなり満足できました。

最初は何も考えずインストールして、付属のヘッドマイクを装着して手順通りに操作。
音声登録等の面倒な設定も一切無く使えるのに驚きましたが、ゆっくりと滑舌良く話しても似ても似つかぬわけのわからない文字表示。
やはり登録無しでできるはずはないと思っていましたが原因は自分の設定ミス。
マイクの音量を上げすぎていたために周囲の音まで拾っていたと思われます。

マイク音量を下げると驚きの認識率。
かっこ "(" ・ かっことじ ")"
かぎかっこ "「" ・ かぎかっことじ "」"
できちんと表示され、変だと認識した場所は赤文字表示されます。
通常のマイク接続でもきちんと認識して表示されました。

文章を読みながらICレコーダーで録音して再生したら、直接話した方は完全に認識しましたが、録音した音声をマイクへ適度に近づけて再生した物は文章区切りとイメージがあっている程度で文章的には全くだめでした。
直接マイクに向かって話す以外のICレコーダー等で録音した音声は『書起しエディター』を使用してデータとして取り込めば文章変換できました。

話すのにつまったり文章以外の言葉が出てもそのまま拾ってくれるので、自分で見直して修正する必要がありますがかなり使い物になるソフトです。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2014年12月14日
医療現場で患者へのムンテラに使ってます。ただ医学辞書がなかなかないために病名や薬品名等の固有名詞に
は過敏に反応し時々面白い変換をします。各ジャンルの辞書的なものも拡張辞書として付加してくれるといいですね。
プライベートでは主にブログを口述筆記とかで使用してます。Windowsの起動、オフ等のアプリ操作もできればもっといいです。次回アップデートに期待します。使い勝手は某竜よりいいです。ネーミングもいいし。
review image
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー2012年12月25日
購入形態・種類: パッケージ版:USBマイク付|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
 インストールするだけで高い認識率で音声を声から入力できます。 パソコン初心者、キーボードが嫌いな人におすすめできます。
他にはテープやICレコーダーからの録音をテキストファイルに変換できます。 完全に手放しではできませんが、全ての文章を手で入力するより高い省力化になります。

・パソコン初心者、キーボードが嫌いな人
・タブレット型PCを使っている人
・テープ起こしなどを行ったいる人

などにおすすめですね。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|2コメント2件|違反を報告
VINEメンバー2012年12月17日
購入形態・種類: パッケージ版:USBマイク付|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
・このソフトのライバルは、たぶん、ジャストシステムの「ドラゴンスピーチ11J」(ニュアンスコミュニケーションズの11日本語版も同じもの)だと思われます。
ドラゴンスピーチは、この10月に、11に上がり、認識率向上とともに、スマホをマイクにできたり、英語も認識できるように改良してきたようです。

 英語対応が必須なら、「ドラゴンスピーチ」と思うが...
 英語認識だけど、ネイティブの人ならともかく、通常の日本人が話してもだめだし、
 録音した素材もの英語音声もかなり明瞭でないと認識しないので、たぶんほとんど使い道ないと思う。
 ドラゴンスピーチの方が、操作性が良くない、重いといわれている..
 ドラゴンスピーチは持っていないので、そちらも検討の方は、他の記事を見てみるといいと思います。

この、「AmiVoice」は SP(2010/7)からもアップデート(SP2)で、認識率向上は同様だが、学習機能「テキスト学習ウィザード」をうたっている。
学習機能は、操作の違いはあるにしろ、ドラゴンスピーチもあるので、結局は、音声認識、適切な変換の精度と使い勝手の違いかな?

新機能
 ・過去に自分が作成した文章からの学習

 文章ファイルを読ませると、登録していない単語等が抽出され、ユーザ辞書として登録され、そのことば言うと認識して置き換わります。
 家族の名前、特にまれな漢字の組み合わせを使っている場合は登録すると便利です。

 ・音声コマンドの作成

 Windows7標準の音声認識は、チュートリアルを一度試せば、使えないことが分かります。
ちゃんと認識すれば、面白そうで、文章だけでなく、Windows のほとんどのウィンドウの操作までできるんですがね。

 このソフトでは、コマンドとして登録は、キーや、外部コマンド実行を割り当てることができますので、かなりのことはできそうです。

 ・「書き起しエディター」

 会議等の録音したもの(mp3などの音声ファイル)を聞きながら、言い直すことにより、ドキュメントを起こす機能です。
 まずは、オリジナル音声を自動認識させます。マイクで話したものと同品質ならかなりの精度で認識しますが、通常は無理なので、正しく認識されなかった部分を言い直して、文章を完成していきます。

 歌謡曲とかからの歌詞を書き起こすのにも便利です。
 自動認識では、めちゃくちゃでさすがに使えないので、ほとんどが言い直しする必要がありますが...

まあ普通に入力する分にはいい感じです。
ここのレビューもほとんどこの機能を使って入力しています。

まぁ正しく発音すれば、かなり正しい認識率だと思います。結構早く話してもちゃんと認識してくれます。

これを使うと、ドキュメントを作るのはかなり楽になりそうですね。腱鞘炎になりかかってる方にも、便利だと思います。
結構、エンジンが軽そうな感じで、サクサク入力できますよ。

ユーザを複数設定でき、それぞれに音響学習や単語登録、設定等が記憶されるので、複数人で使う場合も便利です。

 →12/12/22(土) 追記
  AmiVoice SP2で 学習されるものは、以下の3つです。
   ・音響学習 ... 個人単位の声の特性を覚えます。
   ・候補学習 ... 文脈から適切な候補の優先度を覚えます。
   ・単語学習 ... 登録するとその言葉を認識できるようになります
  単語学習は、自動ではなく、1つずつ登録するか、既にある文章ファイルから一気に登録することが可能です。
  この3つがすべて正しく学習されると本当に使える状態になると思います。
  ただ全く初期の段階でもかなりいい感じです。
  価格はちょっと高いですが、おすすめしたいです。

メーカーページ
[...]
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年1月10日
購入形態・種類: パッケージ版:USBマイク付|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
数年前に他社の製品を購入したことがありますが、
音声の誤認識が多くまだまだで文字入力に苦労した経験があります。

この商品は、音声入力の精度が圧倒的に高くなっており、
人が変わっても安定した精度を保っており、
使いこなせば、これからも重宝するだろうと考えています。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年3月8日
週2回のグループインタビューの書き起こしに頭を悩ませており、
楽になる方法はないかとWEB検索していると
『音声認識ソフト』の存在を知りました。

直接音声ファイルを変換できる夢のようなソフトかと思いましたが、
購入前にメーカーに確認すると録音距離が離れてるとうまく変換できないとの事。
残念、期待していたのですが…
録音距離が離れている場合は、音声を聞きながらマイクに向かって復唱する
方法で時間短縮できます。

『書き起こしエディター』なる書き起こしのツールを使うと音声の再生・停止
巻き戻し・早送りがキーボードで操作でき、再生速度の調整もできます。
入力したテキストと音声波形のデータが連動しているので最終的な校正をする際に
音声の聞きなおしがピンポイントで出来るので非常に便利です。

復唱する前に過去に作成したファイル(Word/Excel/textなど)を読み込ませれば
辞書に入っていない専門用語や文書スタイルも学習することができるので
一旦学習されると効果は歴然です。

一般的な用語だとそれなりに最初から認識できますよ。
ただし、適当にしゃべると誤認識が出てしまうのでそれなりに音声認識に適した
話し方をする必要があります。

音声ファイルの書き起こしをされる方は、事前の準備(学習)をしてから
始められると良いと思います。

音声認識に適した話し方をする必要があるので★4つとします。

追記 3/25
3/15にAmiVoice SP2がアップデートしたみたいで
辞書が増えていました。
体感ですが、かなり認識精度がアップしていますよ。
今までだと認識しづらい単語も認識できるようになっています。
あと、Windows 8 Modern UI対応にも対応してみたいで
タブレットでも使えそうです。
認識がいまひとつだと思っている方は、一度アップデートすると
いいかも!
IMEやATOKに登録した単語も取り込めるみたいです。
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2012年12月17日
購入形態・種類: パッケージ版:USBマイク付|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
音声認識といえば、この製品と、ドラゴンスピーチが有名です。
放射線科医をしている友人から、医療現場、特に放射線科医の
レポート作成は、AmiVoiceで行うのが主流だと聞いておりまし
たので、その実力を計るべく使ってみました。

さすがに、音声認識ソフトとして長年培った実力は伊達では
ありませんでした。
正しく認識されるには、発音する側のコツもある程度必要で
すが、かなりの精度で認識してくれます。
数年前に他社ソフトを使用した際は、全く使い物にならなかった
のですが、本製品はかなり実用に耐えうるものです。

専門用語を多用する場合には、しっかりと辞書のメンテナンスが
必要ですが、逆にいうと辞書メンテをしっかりしたらさらに
便利になります。

これだけの機能がこの価格で使えるのでしたら、かなりお得感
は高いと思います。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

ドラゴンスピーチ 11 日本語版
¥24,948
Philips SpeechMike Air
¥80,600
ドラゴンスピーチ 11 アカデミック 日本語版
¥20,412

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)