Androidアプリストア 知育学習玩具大賞 まとめ買い・セット本ストア Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 ハロウィンストア2017 家電_秋のセール Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 戦闘車


2012年12月8日
最近、私の中のボードゲーム熱が高まり、手頃なゲームがないかと探していたところ、たまたまこのゲームが改訂版が出て、価格も改定されてお安くなったので購入しました。
基本はダイスの出目を使ってイベントを解決していくゲームなので、運の要素が大きいですが、一人からプレイできるので家では一人でプレイしてルールを把握し、ボードゲーム会などではみんなでわいわい楽しみたいと思っています。時間的には慣れてくれば40分くらいでできると思うので、軽いカードゲームと重いボードゲームの合間にやるのにはちょうどいいかな、と思います。

題材がクトゥルフ神話なので、カードのイラストは適度におどろおどろしく、綺麗で、見てるだけでも楽しめます。プレイヤーキャラクターにもそれぞれ個性(能力)があって、そのせいで毎回のプレイの印象が違ってきます。

また、カードはエンボス加工で表面をビニールコーティングしてあるので、耐久性もありそうです。というより、カードの大きさが標準サイズのものがないので、対応するスリーブがないかと思われます。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月6日
簡単な説明になりますが、各プレイヤーは邪神の復活を阻止するため、
場に用意された様々な冒険をダイスを用いてクリアしていくというゲームです。
2人でのプレイは2桁に届くほど、4人プレイ1回、6人プレイ1回の感想になります。
プレイ人数1〜8人ということですが、適正としては4〜5人前後かなという印象です。

まず2人プレイですが非常に難しい!
クリアや攻略が各プレイヤーの特殊能力やダイスに左右されるゲームですので当たり前ではあるかもしれません;
それなりに楽しむことはできますが、シビアなバランスなのは間違いありません…

4人、6人といった多人数でのプレイですが、俄然面白くなります!
やることといえばほぼダイスを転がすだけになりますが、各プレイヤーが選んだ探索者の特殊能力や、
所持するアイテムなどを用いて難しい冒険を協力しながらクリアしたときは盛り上がります!

協力できる人数が多くなり、使えるアイテムや特殊能力が多いほど難易度が下がるのは当然ですが、
ダイスの出目を完璧にコントロールすることはできません。
確実にクリアできそうなところでヘマをしたり、無理そうなところで何故か成功したり……
こうした部分は、やはり醍醐味になってくるでしょう。

ダイスゲーということで、変に力を入れずに気軽に出来るという点で
同じ題材・メーカーから発売しているマンション・オブ・マッドネス 完全日本語版
とはまた違った楽しみ方があります。
自分がそうだったのですが、このゲームで物足りなくなった時は是非、上記のMoMをプレイして頂きたいです。

プレイ感・カードの雰囲気なども加味して、☆4つとさせていただきたいと思います。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
クトゥルフのボードゲームだと聞き購入しました。ルールがとても簡単で解りやすく、初心者も交えプレイしたのですが、大変楽しめました。プレイ時間も長くならないので、ちょっと集まった時にすぐプレイできます。クトゥルフ好きならオススメです。友達がいないときは、ソロプレイで遊んでいます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年10月30日
旧作所持者です

その立場で言わせていただきますが、発売後半年で改訂版をだすのならせめて旧作所持者対する救済処置が欲しいもんです

いくらかの追加金額で旧作と交換してもらえるとか、改定分を安価で提供するとか

ゲーム自体は悪くないですが、こういう販売方法はいかがなものかと思いますよ

P・S 一応アークライトさんのサイトでエラッタや改訂版解説書などはダウンロードできます
    
    でもカードとかはモチロン、解説書もやっぱりちゃんとした作りの既製品が欲しいと思うのは私だけではないはずですから
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)