Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 電気工事士試験特集 Kindle Amazon MP3 ゴルフグローブの選び方ガイド STAND BY ME ドラえもん



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年5月28日
【音 質】
・原音忠実度を追求した機種なのでしょう。コーヒーに例えると砂糖もクリームも入っていないブラックコーヒー。味気無いと感じる人もいるかもしれません。個性は有りませんが、癖の少ない自然な音で鳴る、長く使えそうな機種です。私は1年程使用しました。気にはならないですが、人の声だけやや近いと感じる事も有ります。開放型にしては、体を揺るがすかの様な低音も出ます。直挿しでも良好な音でしょうが、私はアンプを使用しました。当然ですがアンプが良いと更に良い音になります。出力の弱い携帯用機器で再生すると、それに適した味付けにはなっていませんので、低音は控え目です。audio-technica 製開放型のハイエンドモデルですが、刺激の強い音は出さず、聴覚に優しいと感じます。

【装着感】
・側圧は適度です。
・布製イヤパッドは肌に密着する感覚がなく、良好な装着感です。
・長時間使用しても疲れにくいですが、耳が立っている方は内側に押される感触が有るかもしれません。
・イヤパッドを一度取り外し洗濯することが出来ました。洗濯後の劣化は見られませんでした。
・ヘッドバンドでなく2本のウィングサポートで支えますので、外した際の髪の凹みが少ないです。
・「mimimamo L」が装着可能ですが「イヤーパッドが少し浮くことがあります。」とのことです。
http://mimimamo.com/audio_technica_ath-ad2000x.html

【遮音性】
・開放型なので遮音性は期待できません。音楽を聴いていても、外部の音が良く聞こえます。

【外 観】
・金属製部品を多用し質感が良いです。

【製造地】
MADE IN JAPAN

【その他】
・頭部や耳の大きさ形、音の好みは十人十色。写真や評論では音は判りません。購入前の試着試聴をお勧めします。
・本品にキャリングポーチは付属しません。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月5日
・開放型ヘッドホンの魅力に気づいたのは
かれこれ4年前にソニーMDR-MA900購入して
使ってからです。

・本機のエージング時間は凡そ50時間~70時間ほどです。新品時は靄っとした中音域と左右を狭めた音場感と「レビューと違う!」と思い、
安物ヘッドホンの様な音を出します。
エージング(慣らし)が終える頃には
買って良かった!と感じるヘッドホンになります。
【音質】
左右の音場感は素晴らしいのですが、広がり感が今ひとつ惜しいヘッドホンです
eイヤホンさんでピンプラグをオヤイデ
【OYAIDE P-3.5PP 3.5mm】のに交換しました。
※オヤイデ公式コピペから
「P-3.5PPはワイドレンジで、ダンピング良くせり出すダイナミックなサウンドが特長です。」
交換後は惜しかった後方への広がり感も良くなりました。

高域は大人しくかと言って高域を拾わないわけでもなく、しっかりとシンバルや弦の音など拾います。

中域は他のレビューでも見られる通り女性ボーカルがとても濃くて綺麗に鳴らします。声の硬さも感じる事もなく聞いていて、うっとりしますね!

低域は密閉型ヘッドホン顔負けの重低音を出します。主張する重低音/低音ではないので、聴き疲れや埋もれて中音域が聞こえないなどの心配ないですよ。
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月17日
前モデルのAD2000と聴き比べると、左右の音の広がりが良くなり、大きめな音像だったボーカルが小さく鳴るようになり、低音も締まりが良く豊かになりました。音色は前モデルど同じで中低音寄りです。高音が線が細く控えめなので、J-POPなどを聴くとシンバルが弾けず「あれっ!?」と物足りなく思うかもしれません。プレーヤー直挿しだと音の密度感や立体感が貧しくイマイチですが、AT-HA5000ヘッドホンアンプを組むと音質が豹変します。音の密度感、立体感、空間表現、が良くなりAD2000X本来の実力が発揮されます。非常に濃い実在感のある音になります。他メーカーから豊富なヘッドホンアンプが多数ありますが、AD2000XにはHA5000が一番無難でベストな組合せですね!。購入は必須です!。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
当方はオーディオテクニカ製ヘッドフォンについては、複数種類を所持していました。それらの中でも群を抜いてコストパフォーマンス&性能がよい製品であると私見では考えます。理由は
①着け心地の良さ。当方の頭蓋は典型的な東アジア系の大きさおよび形をしております(つまり欧米系に比べて体積等が大きいです)。そして眼鏡を着用しています。その状態で長時間着用していても疲れを感じることはないです(約10時間くらい)。確実に同社製品の着け心地のレベルが上がっていることを実感できました。このことは、試聴レベルでも確認できる可能性が高いです(ただし音量には注意してください)。オーディオテクニカが日本メーカーであることも関係しているかも知れない、とも私見では考えております。
②伝達される情報量の多さと精密さ。高音、中音、低音のいずれの領域においても高密度の情報を過不足なく伝えてくれます。高音のゆがみを指摘するレビューを他の方がしていたけれども、当方はそれを感じませんでした。
③変に聞こえるジャンルが皆無です。当方にとってはグレゴリオ聖歌からベートーヴェンからNIGHTWISHから梶浦由記まで、あらゆる音楽を心地よく聞かせてくれます。これは凄いとしか言いようがないです。故に「汎用決戦兵器系」と当方はタイトルを付けました。逆に、突出した部分がないことも事実です(これを良いととるか悪いととるかは個人差があると思います。他のレビュワー様には、このことを悪くとらえる方がおられます。AMAZONでも某カカクコム等でも。それも間違いではないし、正確には「分かっている」考えだと思います)。しかし、これを所持しておけばとりあえず音楽鑑賞で不満を感じることはない、というのは大きなメリットだと当方は考えます(ただし大満足するか、とはまた別の議論です)。
局地戦系のものは、別製品があります。但し高価です。
なお、当方の視聴環境はSC808→光デジタルケーブル→Poineer U-5/Fiio X5に直挿しで運用、です。
追記:Fiio X5-2(並行輸入版)にプレイヤーを変更しました。尤も、上記の特徴につき変化はありませんでした。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月4日
購入して約半年たったのでレビューします。

PC : 自作機
DAC・AMP : Chord Electronics HUGO
よく聞くジャンル : 雑多。ダンス・テクノ・アコーステックが多い。

デザイン・つけ心地
非常に良く出来ている。質感の良さは素晴らしい。軽量でありながらホールド感がよく、安定して装着できる。調整が不要なので、極端な頭の大きさでなければ殆どの人が快適に装着できるだろう。ただし、イヤーマフからユニットまでが浅いため、軽く外耳に当たるような付け方になる。長時間聞くと少々痛い。

音質
事前に断りを入れておくと、私はHD800やT1が苦手である。両者とも高音域の硬く強いアタック音に慣れず、数分で疲れてしまう。その点、この機種は高音域のいなし方が上手い。あらゆるジャンルで突き刺さるような音は出さない。また、分解度は十分に高く、それで居ながら余分な音を出さないため、かえってそっけない音に聞こえるかもしれない。帯域特性は弱かまぼこ型だが、非常に高いレベルにある。

コストパフォマンス
実はこの機種、海外では$800程度で販売されており、国内だけお買い得になっている。私は$800でも買ったと思うが、この国内の価格設定のせいで格下の機種と比較されるが多い。実力は紛れも無く他の高級機と拮抗しているので、バーゲンプライスだと思う。と言うか、パーメンジュールドライバーだけで万単位の金額になると思うのだが、利益は出ているのだろうか。

総評
無個性で万能機である。よく全部80点といわれるが、正にそんな印象。私のように、クラシックや聖歌、メタル・プログレ・トランスなどジャンルを問わず聴くユーザーには福音である。多くの人に推奨したい。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月2日
「長時間で痛くない」で選びました。
「装着感一番大事」な人にとってはおすすめです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月16日
高音に艶があり、とろけるような音を出します。AD900Xのような刺さる感じもなく、角のとれた丸い高音です。派手さは無いので人によっては物足りなさを感じると思いますがこれは好みの問題かと。ボーカルの伸びもあります。
このヘッドホンの一番の特長でもありますが、開放型なのに密閉型のような低音が出ます。密閉型に比べたら迫力は劣りますが開放型なら十分過ぎるくらいです。若干籠りはしますが不快な籠りではありません。また密閉型と違い長時間のリスニングでも耳は疲れにくいです。しかし側圧は強く、頭が大きめの男性だと痛くなると思います。
また強いて言えば(低音が出ているせいか)ヌケ感がなく、ボーカルが近めで音場はやや狭いです。気にしない人は全く気にしないレベルだと思いますが、価格を考えるともう少し音の広がり、立体感があればと私は思います。
バランスはいいので不得意なジャンルは特に無く、クラシックやジブリのサントラなどとは相性抜群です。解像度は高いですが分離感はHD598の方が上。ただAD2000Xの方が伸びがあります。インピーダンスは高くないのでスマホ直挿しでも十分です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月9日
これまでイヤホンしか使ってこなかったことから、主に室内で使うためのヘッドホンを一つ手に入れようということで購入しました。オーディオ屋さんで様々なタイプのヘッドホンを試聴した結果、琴線に触れたヘッドホンがこれだったという感じです。「解像度」とか「音の分離感」などを細かく比較・検討するというのではなく、感覚的に一聴して良いと感じたものを選びました。

肝心の音ですが、基礎的な性能も高く、かつ非常にバランスの取れた音作りをしていると思います。感覚的な話になりますが、A2000Zなどの密閉型を試聴したときはなんとなくこもりや閉塞感があるように思いましたが、こちらは開放型だからなのか見晴らしの良さを感じます。周波数特性は、個人的な感覚ではフラットだと思います。フラットというとつまらない音作りと受け取る方もいるかもしれませんが、だとすると低音寄りのフラットという言うべきかもしれません。高音も上手く響かせる一方で、低音も必要十分な量が出ていて迫力に欠けるということは全くありません。サ行は刺さりません(AD1000Xは若干刺さるように感じました)。余計な味付けをしていないので、どんな音源にも対応できるかと思います。音楽鑑賞にしろ、映画鑑賞にしろ、何にでもOKだと思います。

開放型なので当然室内での使用が前提です。ある程度の音量で使う場合は、近くにいる人には何を聞いているのか容易に分かってしまうレベルです。さすがに隣の部屋までは響きません。遮音性も低く、音を出していない状態ではヘッドホンを装着していないときと同じくらい外音が聞こえるという感じですので、雑音が入らないようになるべく静かな環境で使ったほうがよいでしょう。

インピーダンスはヘッドホンとしては低めの部類なので、ポータブルプレーヤーでも十分慣らすことが出来ます。このヘッドホンをそんなものに使うのかと怒られてしまいそうですが、iPhone 6に直挿しだと音量はMAXの半分程度で十分でした。またコードは3mありますので、装着しながらちょっと移動するなど、余裕を持って使えると思います。長すぎるから短くリケーブルしてしまうという人も中にはいるのかもしれませんが、この長さ前提で設計しているのだろうと考えるとあまりおすすめできない気がします。

・・・と、個人的にはほとんど満点なのですが、一つだけ非常~に些細な不満があるとすれば装着感かもしれません。イヤーパッドはスウェード素材で非常に肌触りは良いですが微妙に嵩が低いです。このため、私は一般的な耳の大きさだと思いますが、非常に軽くですが外耳が内部のドライバープロテクターに触れます。まあ大抵の人はほとんど気にしないレベルかと思いますが。試しに非純正の嵩の高いイヤーパッドを使ってみたのですが、装着感は向上するものの皮肉なことに音質は下がってしまいました。当然と言えばそうかもしれませんが、ドライバーをできるだけ耳に近づけた純正のイヤーパッドが音質としては最適なものだということのようです。またこれも人によると思いますが初期状態では側圧が若干強いと感じたため、ヘッドバンドを広げる方向に微調整しました。前作は形状記憶合金だったようですが、本作は普通のステンレスフレームみたいななので調整はしやすいかと。

実を言うと、元々はずっと以前に視聴したときに良いと思ってたDenonのAH-D5000が気になっていたのですが、気づいたらディスコンになっていました(汗)DenonかFostexがまた同等のものを出してくれたら検討するかもしれません。こっちは開放型なので、密閉型としてもう一つ買ってもいい気がします(笑)

(参考)イヤホン遍歴
Sony MDR-EX90SL
Shure E2C
Etymotic Research ER-6i
Ultimate Ears Triple.fi 10 Pro
1964ears V6 (カスタムIEM)
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月8日
 極めて情報の量が多く35オウムと高能率なヘッドホーンのためヘッドホーンアンプをあまり選ばない製品です。ただ音質はいわゆる日本的であり、優等生的製品になるのでしょうか。とにかく個性的・独創性と言ったものを要求する製品ではないようです。
 それ故誰にでも・どのような音楽ソフトにも適合する万能型という面の使い勝手の良い製品だと思います
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月12日
楽器の音が特に綺麗です
ピアノや弦の音がとても気持ち良いです
私はオールマイティに聴いて満足してますが、
特にクラシックやジャズを聴く方にオススメかなと思います
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)