Androidアプリストア Amazonファミリー ビジネス書大賞 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard summer_Bike TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 キャットフード・猫用品 5,000円以上購入で1,000円OFF Kindle Amazon MP3 硬式テニス HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
41
5つ星のうち3.6
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年5月10日
超軽量で乗り心地もマイルド。軽量タイヤと組み合わせれば峠がとても楽になります。
ただし、多く書き込みがあるようにチューブはめ込みにとても神経を使います。
私も2本のチューブ交換に3本を必要とし、かつ新品チューブをはめ込み成功させるまでパンク修理を数回。
新品タイヤに素手だけで装着はかなり困難で最後はレバーを使わざるを得なくその結果パンク、そして修理の繰り返し。
はめ込みの最後バルブ部分ではチューブの空気を抜いたほうがはめ込みやすそうです。(新品タイヤでなければ素手で簡単ですが)
それと、半年ほど経過しパンク修理のパッチ縁が避けて再度パンクしました。このときチューブがタイヤの裏にべったり張り付いた状態。
装着時にチューブとタイヤ裏にたっぷり粉をまぶすのが必要というのと、パッチを使うのがよくないのかもしれません。
このように非常に気を使うチューブではありますが、その効果は確かにあります。
超軽量タイヤと併用すると効果絶大ですが、それだけリスクもしょい込みますのでよく考えてから使用したほうがよいです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月1日
本チューブに変えて、転がり&乗り心地がとても良くなりました。後述のように最初の1本をダメにしてしまったため、追加購入するまでの間は前輪に本チューブ、後輪に普通のブチルチューブ(Panaracerの普通の)を使用していました。タイヤ・ホイールは同じです。その状態で前後タイヤをデコピンすると、本チューブをつけた前輪は「パァァウィィヤーン」とトンネル内の残響音のように、タイヤ内の空間やリム・スポークによる反響を感じられるのに対し、普通のチューブをつけた後輪はデコピンしても「ドムッ」という感じで明らかにエネルギーが減衰しているのを感じました。こうも違うものかと、正直驚きました。そりゃあ転がりも軽くなろうというものです。

ただ、他の方も言われているように装着が難しく、非常にリム噛みしやすいです。私も最初の1本でやってしまい、リムに噛んでいた状態(と思われる)で空気を入れて置いておいたら十数分後、「パスン」と突然パンクしました。コツをつかんで正しく慎重に装着すれば、問題はありません。ただコツをつかむまでに、1~2本ダメにしてしまうかもしれない覚悟が必要です。

また空気抜けが早いため、乗る日は毎日空気を入れる必要があります。私は性能と引き換えにそのくらいの手間を払う価値は十分あると思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月11日
高価なラテックスチューブですが、乗り具合が格段に良くなります。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月19日
爆破処理に失敗して星1になるか、無事成功して星4か5になるかのデッドオアアライブなチューブ。
爆破が怖くてイヤホンを装着して、音楽を大音量で流しながら心臓を震わせつつ空気を入れた(笑)
専用パウダーが着いてくるが、使わなくても一発でハメる事が出来た。
チューブが軽く膨らむ程度に空気を入れてからやると噛み込みしにくい。
やってみたら案外薄いだけで、普通のブチルと何にも変わらないから怖がる必要は無かったのであると気付いた。
もちろん、このチューブは爆破処理を無事に完了させなければメリットは受けられないので、星1つになってしまうのは仕方ない。
値段も3倍近いので余計にだ。
翌朝になってもなんともなかったので、無事に爆破処理は完了したようだ。
さぁ、いよいよ実走である。
ラテックスチューブを使う前はサイクルベースあさひで売られている軽量ブチルチューブ60g台を使用していた。
材質と10gごときの軽量化で本当に変わるのかと半信半疑。
気になる乗り心地は?
まず最初に感じたのは漕ぎ出しの軽さ。
そして強めの横風が吹いていたのだが、漕ぎ出しが軽くなった故に影響を大して受けていないように感じる。
家の前の直線は普段は24㎞/hぐらいで走っていたのだが、横風がありながら26~27㎞/hぐらいで巡行。
そして極めつけはコレ。
まずは貧脚なので笑って欲しい(笑)
帰りに家の前の直線で52x11で踏んでみた所、今までなら重さに負けて大したスピードが出なかったのだが、MAX48㎞/hをマーク。
45…46…47…と重くてスピードの上がりは緩やかだが、確実に加速しているのを確認した。
今までのブチルだったらコレは有り得なかった。
13辺りで踏んだら50㎞/h出るのか?
レーゼロを掃いたら夢の60㎞/hが出せるかも知れない。
もちろん、その際には事故らないように周りには注意する。
今までもがいても50㎞/hも行かなかった貧脚な自分にとっては朗報以外の何物でもない。
レビューに『良いタイヤにするよりチューブをコッチにした方が良い』とあったが、本当に騙されて良かった。
そのレビューを書いた人には感謝の極みである。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月20日
ホイルとタイヤ交換時に噛み込みで破裂させたので、また同じものを買いました。
少なくとも3000キロくらいはノーパンクでした。
チューブこうかんは多少コツがいりますが、最初に空気を入れてリムに収めると噛み込みもなくスムーズにタイヤに収まるんですよね。よく見たら取説にちゃんと買いてありました。
若干小さめなのである程度空気を入れるとリムにピタっと乗ります。
説明書はちゃんと読まないとダメですね。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月27日
タイヤ交換ヘタクソにはキツイかも…
と言うか1本爆発させました(カットして補修に使います)
粉をタップリ塗りたくり
ビート浮かしつつ空気を少し入れ空気を抜きを繰り返しタイヤ内に完全にチューブをいれないと
柔らかさゆえ噛んでしまうのでしょう。
ビートが柔らかいタイヤを選ぶと作業はそこまで大変では無いかもしれません。
高い品なのでじっくり丁寧にやりましょう。
外では作業したくないなぁ
乗り心地はウワサ通り良くなりました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月9日
他の方が書かれている通り、品質、軽さ、走りの質は申し分ありません。
このチューブで取り付け時に難儀されてる方が多いのですが、本当の問題はその後だと思います。
と言うのも、当方不手際により2回もこのチューブをパンクさせております。
いずれも、ぺったんこになってしまったタイヤに空気を入れ直す際です。
原因はおそらく、このチューブ最大の武器である「薄さ」が仇となり、空気がすべて抜けてしまった時にビートとリムの間にチューブが入り込んでしまったからではないでしょうか。
0気圧から空気を入れ直す際は要注意です!
噛み込みがないか、一度点検することをおすすめします。
と、気になるところはありますが本当にいいチューブです。
空気の抜けが気になる方は、マキシスのフライウェイトチューブ辺りがおすすめです。
ブチルチューブですが、カタログスペックで51gと、ラテックスに近い重量でありながら値段もお手頃です。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月5日
嵌め込みや、空気圧の管理にとても気を使うので万人に勧められるわけではありませんが、
走り始めれば「軽さ」に「やわらかさ(衝撃吸収)」にとても満足できるチューブです。
# パンクにも強いらしいです。

走り始める前に空気圧計で計測する事をお勧めします。
出先で空気圧が足りない事を考えると小型ポンプの常備が必須になります。
# 7bar 未満で良ければ air boneあたり、
# それ以上なら iPump がおすすめ。

そういうのが苦じゃなければ満点のチューブです。
苦になるなら、嵌め込みづらいし、コストも高いので星2つです(というか、お勧しません)。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月6日
通常のブチルチューブと異なり、チューブが完全に丸なので、ねじれていてもまったくわかりません。1本目普通に入れたら爆ぜて、2本目は慎重にねじれないように頑張りましたがリムと噛んでて爆ぜました。乗り心地が知りたかったですが残念です。数年後に再チャレンジかな。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月25日
このチューブに変えて乗り心地は最高になりました
タイヤを良いモノにするより、このチューブにした方が絶対に良い!

なのでこのチューブを6本ほど注文、そして交換してます
ただ最初の一本はやはり例にもれずパンク、原因はリムとタイヤの間にチューブが入り込んでしまった模様
このチューブは薄いので特に間に入りこみやすいみたいです

しかしその後コツを掴み、ほぼ100%の確率でパンクさせずにチューブを交換出来ます
それは徹底的にチューブがタイヤとリムの間に入り込まないようにする事
私の場合はチューブを入れて一回チェック、その後少し空気をいれてさらにチェック
さらにもう少し空気をいれてチューブがはみ出していなか確認します

画像のように少しでもタイヤからはみ出ているとパンクします
それさえ注意すればまず100%無事に交換できます

ちなみにパンクしても大きくなければパナレーサーのパッチで補修も可能
私はそれで1年平気で乗ってました、ただ空気の抜けは早くなります

お高いですがそれに見合うだけの性能はあるチューブです
でもお値段高いので星は4つにさせてください
review image
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)