Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
75
5つ星のうち4.5
スタイル名: SDT3-060|変更
価格:¥10,108+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年2月9日
購入して使用してみました。 自転車/バイクのボルト締め付けトルク管理用です。
詳細スペックがほとんど明記されていないので投稿しました。
・本体サイズ:225x42x38
・収納ケースサイズ:310x120x60
・重量:480g
・測定範囲:3-60N-m
・測定モード:ピークホールド/トラックモード
・測定単位:0.01N-m
・電源:単四2本
・電池寿命:48時間(連続使用)

購入してはじめて判明したこと
・測定はN-mでのみ行う
・in-lb/ft-lb/kg-cmでの設定は可能だがあくまで測定はNmで行う
 例えば60Kg-cmに設定すると測定開始時に表示は5.88N-mに切り替わる
・寿命:10,000回(こんなものなのか?)

全体の印象は精密感があり適度な重量で使いごごちは良いですよ。

追記:(H25.05.08)
使い始めてから3カ月過ぎました。 まだ初期付属の電池で動いています。
いままで使用回数は大雑把で500回位。 設計寿命の10,000回というのは
まだはるか先です。 先日友人が持っているKTCのデジラチェを借りて
数値の比較をしてみました。 KTCのは2万円前後の値段です。
その結果は測定値のバラつきの範囲以内でした。 同じ機種でも
数回測定すると結構結果がばらつきますが、お互いの機種で測定しても
バラつき範囲内で大きくずれた値を示すことはなかったです。
KTCのデジラチェは豊富な測定カスタマイズ機能がありますが、勿論今回は
測定値そのものだけの比較です。
2コメント2件| 138人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月6日
  表示は4種で私はわかりやすいkg表示で使用しています。

 例えばkgでセットしても表示はN.m表示になります。

 その点は特に問題はないかと。

 トラックモードとピークホールドモードがあり通常はピークホールドモードでいいかと思います。

 トラックモードはトルク掛けてるときは表示が出ますがフリーにすると0に戻り、ピークホールドモードは
最大トルクの時の数値が表示されます。

 それ以下の場合もちろん数値は変わらずそれ以上になると数値が更新されます。

 連続してトルクレンチ使う場合はトラックモード、単発の場合はピークモードでいいかと。

 ギヤは52Tでヘッドのセンターボタン押して脱着をします。

 左右両方ともトルク表示が可能です。

 星一つ減らしたのは、柄が短い点ですね。

 KTCのおなじくらいのトルクレンチでも同じくらいの長さなのであえてそういう作りなんでしょうね。

 最大の6㎏あたりトルク掛けるにはかなり力がいるかと思います柄が短いので。

 それ以下の使用を想定してるんでしょうけどその点で1つ星減らしました。

 […]
review image review image review image review image
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月7日
カーボンロードバイクのネジしめに使っています。始めてトルクレンチの購入を考えたときは悩みましたが、値段も手頃だし、何より自転車屋の主人が使っていたのを見て購入を決意しました。
機能も素晴らしく、両回転対応だし音と光で設定値を教えてくれる設計手の大きめの僕でも握りやすかったです。
ただし、欠点が一つだけ。電池カバーがネジ4本で止まって外しにくいことです。
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
値段は高価ですが、バイクのエンジン組み付けなどのトルク管理をする際には、必須になります。車用ですと、最小トルクでもバイクに合わないので
こちらのデジタルにしました。
バイクのエンジン降ろし、組み付けで使用しています。
音と、LEDゲージで教えてれるので、分かりやすいです。

せめていえば、電池を取り外す時ケースが4本のビスで止まっているので、外すのに一苦労します。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
規定トルク到達時のビープ音がうるさいと感じる人は、スピーカ部分に
円形状に切った黒のビニールテープを張ると、
音量がおよそ半分程度になります。お試しください。
さて、凸状の軸からグリップの長手方向に沿う中央位置(こぶしの中央位置)
までの距離はおおよそ15.2cmです(実測値)。
手のひらの中央を0cmとして定規を握ってみればイメージしやすいかと思います。
意外と短いですので、20Nm以上の大きなトルクをかけるのには向いていませんが、
フルカーボンのロードバイクのメンテにはトルクレンチは必須だと思います。
ただ、本製品「のみ」でロードバイクの「すべて」をメンテ「しやすいか」と問われると、
ちょっと柄の長さが足りないかもしれません。というのも、
ロードバイクのシマノのリアスプロケットにおける締め付けトルクは40Nmであり、
さすがに本製品では、いくらがんばっても(体重52kgでは足りないせいか)
トルク値が40Nmに近づきません。(せいぜい30Nm台)
力をかけている最中に「バキッ」などといきそうで不安になります。柄が短いのです。
私は、リアスプロケットの締め付けだけは、別の製品の
(柄の長さが40cm程度の)トルクレンチ(自動車用)を使っています。それを使うと
あっさり40Nmを達成できるのです。「トルクをかける」という目的のためには、
柄の長さが重要だと感じる瞬間です(笑)
ですが、リアスプロケット着脱時以外の、フレーム各種に関する部位の締め付けには、
本製品は大変重宝しております。サドルの高さ調整時やハンドルステム周りの締め付け時など。
実際の使用時のトルク値の範囲としては
SK11(エスケー11) デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm (3/8インチ) SDT3-030
なのですが、本製品のほうが売れ筋のためか安いので、本製品を選んでいいと思います。
本製品を使用してトルク感覚を習得すれば、自己流の「手ルクレンチ」から卒業しやすいかもしれません(笑)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月22日
MTBの組バラシでトルク管理をしたくて購入。
以前は手の感覚で作業していましたが、数値を見て作業出来るのは安心感がありますね。
製品はいいのですが、ビープ音がちょっとうるさい。
そんなにしょっちゅう使わないので電池を抜くのですが、電池のフタがネジ止めなのがメンドクサイです。
他の方も書かれていましたが、ネジ4本って。スライドロックで十分だと感じましたが。
ビープ音の音量調整が出来てフタがスライドロックだったら星5つかな。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
昔からバイクの整備は手ルクレンチで特に気にしませんでしたが、
最近のオプションパーツなどの説明書にはトルク指示が多く、非常に気になりだしました。
今まではねじ止め剤を塗布し、締め上げていましたが、本製品を使用してビックリ。こんな力で良いのか?
それくらい今まで締め込み過ぎてたんだな~とちょっと反省。
とにかく数値で的確に締めれるのは心地よい。
音と光で教えてくれるところも良いですね。

それにしてもデジタルトルクレンチって昔は3~4万円して手が届かなかったんですが、これは1万円!とっても安いですねぇ。

ちなみに差込3/8”ですが1/4”のソケットも標準で欲しかったな、同社のアダプターも同時購入しました(ま、安いからいいけどね)

とにかく、これは超おすすめ品です。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
バイクメンテナンス道具として、購入。

【長所】
・0.3kgf・m~6kgf・mまでと広範囲のトルクレンチ。初心者レベルで行えるメンテンナンス項目は、これ1本でカバーしている。
→通常のメンテンスでは2kgf・m付近。4kgf・m(キャリパー取付ボルト等)だと別のトルクレンチが必要となり、小トルク用と中トルク用で2本用意
  することとなる。しかし、タイヤ脱着作業を除けば、本製品1本で作業はほぼカバーできる。(私のDIYレベルの整備での話し)
・大きさともに、丁度良い。グリップも大きく、力を入れやすい。
・質感が大変よい。専用のケースもありよい。開封したら湿気取りも入っており、トルク校正証明書もあり、ひとつひとつ丁寧に作っているんだろうと感じる。
・調整が大変わかりやすい。古い人間はN・mだけだとよくわからないが、これはkgf・cmで表示ができ、設定もkgf・cmで可能である。
・ピークモードとトラックモードがあり、どちらも使いやすい。ピークモードは一回リセットしなければならないが、きちんとセットするというバカ防止にはよいモード。
・デジタルトルクレンチ特有のランプと音で知らせてくれる。なれるとわかりやすい。(カチッという通常のダイヤル式トルクレンチも捨てがたいが・・・)

【短所】
・トルクメータを稼働中、N・m表示なのでよくわからない。kgf・cm表示でセットしたならば、kgf・cm表示で動いてほしかった。ただ、使っているときはランプと音しか聞かないのであまり、支障はない。
・できれば、kgf・mで表示してほしかった。100:1で読み替えできるので支障はないが・・・。
・音が大きい。近所に響きます。音量調整はできるのか不明。(取扱説明書には記載がないように思った)
・防水じゃないので、水回りに置くときや雨天時には気を遣う。
・当然ですが、精密機器なので作業中にも気を遣う。

【総論】
欠点も記載しましたが、あくまであえていうならばの程度。質感もよく、設定も簡単にできるデジタル式トルクレンチです。
メンテナンスとしてあると、トルク管理をしたくなる一品だと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月2日
愛用していた20年前のトルクレンチがどうも怪しくなりこれを購入

いやー技術の進歩はすごい

バイクの整備に使ってるんですが、いままでは2種類必要だったトルクレンチが
これひとつで間に合います

大きさも小さくて、設定トルクに近くなるとピピピピと知らせてくれて設定トルクではピー
いたれりつくせりですな
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月26日
作りもしっかりしており、使用感もとても良く自転車整備にあると便利です。
調整もしやすく、音と点滅で規定トルク近くになるとお知らせしてくれますので、プリセット型より細かくトルクを見ながら締め付けれます。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)