Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
168
5つ星のうち3.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年2月22日
Windows8タブレット用のキーボードとして、BluetoohとUSB接続の両方ができるので選びました。
〔Bluetooh接続〕
 ・最大9台登録できる(切り替えはスムーズです)
 ・Windows、Mac、iPad、iPhoneに使える
〔USB接続(Mini-USB端子)〕
 ・通常、飛行機内では、Wi-FiやBluetoohなど電波を発生する機器は使用できないため
  Bluetoothのキーボードは使用できませんが、この機種ではUSB接続で使用可能。
 ・BIOS画面の操作ができる。
 ・電池を入れなくても動作する
お気に入りのTOOLになりました。
review image review image
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月15日
会社でiPadに入力する内容が多いので、購入しました。タッチキーボードは指を画面に置いたままにしておけず、ブラインドタッチ使えないので結局2本指で打つのが早いことになってしまいます。
普段はUSBで会社のWindowsPCに接続して使用し、iPadに入力するときはBluetoothに切り替えています。USB接続だと電池も不要なので少し高いこのタイプにしました。
iPadで使用するときは、長文もらくらく打てますし、カーソルキーが使えるので便利です。半角全角キーで日本語入力切り替えもできますし、記号も日本語キーボード対応になってます。

USBとBluetoothの切り替えはワンタッチですが、BluetoothにしたままiPadの電源落とすとUSBに戻れないことがあります。またキーボードはテンキーも付いており、打鍵感はそれなりですが、
deleteとinsertキーが一つに割り当てられており、矢印キーも兼用なので少し手狭な感じがしますので、星一つ減らしました。自宅のMacや会社のWindowsでも問題なく動作してます。
既存のWindowsPCやMacとキーボード共用してiPadやiPhoneに長文入力したい人にはおすすめできます。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
他社製の Bluetooth ミニキーボード(SANWA SUPPLY SKB-BT11BK Bluetoothキーボード ブラック) を数年前より使っていますが、マルチペアリング非対応のため Mac Mini での Bootcamp 環境では OS X/Windows どちらかの環境でしか使用することが出来ず、通常は USB の有線キーボード(レノボ・ジャパン ThinkPad USB トラックポイントキーボード(日本語) 55Y9024)を使用していましたが、この製品ならマルチペアリングが可能で任意にペアリング先を選択できるということで購入しました。

実際に手元に届いた製品を見てみると、キーボード部分は SANWA SUPPLY SKB-BT11BK Bluetoothキーボード ブラック と全く同一でした(Fn キーの制御があるのでその部分についてのキートップ刻印は異なりますが、物理的なパーツとしては同一のモノでした)ので、タイピングにおけるフィールやキー配置などについては違和感ゼロのためスムーズに移行することが出来ました(ただ、ミニキーボード独特のストロークの浅さやチープさもそのままなので、新しいキーボードを購入した、という感覚はとても希薄ですが…)。

しかしながら 9 台までのマルチペアリングかつ任意に接続先機器を選択可能、というのは非常に便利です。複数台マルチペアリングが可能な Bluetooth デバイスは沢山ありますが、ペアリング先の機器が同時に起動している状態では早い者勝ちで接続されてしまい、使用したい機器と確実に接続したい場合はそれ以外の機器の電源を落としたり Bluetooth ホスト機能を OFF にしておく必要がありました。ところがこの製品では接続先を任意に選択することが可能なため、複数の機器を同時に使用している(特に、iPhone/iPad/Android デバイスは常時電源が入っている前提なので)状態でも必要に応じて切り替える事が出来るのは大変便利です。

※Mac OS X + Bootcamp で Windows7 を使用する場合、先に Mac OS X 側でペアリングをしてしまうと、Windows7 からペアリングを行おうとするとエラーが出てペアリングすることが出来なくなります。必ず Mac OS X 側でペアリング解除を行ってから Bootcamp で Windows7 を起動してペアリング、その後改めて Max OS X 側からペアリングを行いましょう(これで Mac OS X/Windows7 の両方でペアリング可能になります)。
0コメント| 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月19日
AndroidタブレットA1-830用に購入
使用頻度の少ないPCでも使い回したかったので9台ペアリング可能なこれを選択しました

まず最初の感想は皆言う通り「小さい!!」
普通の86キーボードより2回りは小さく、フルキーボードと比べれば半分程度の大きさです
実物を見ずに通販で買うとおそらく皆驚きます

接続等、使い方については特に問題なく至ってシンプルでした
電源入れる、チャンネル選ぶ、コネクトボタンを押す、Android側のBluetoothの検出を行う
検出されたら入力機器として認証する、と感覚的に分かりやすくマニュアル要らず
PC側も同時に購入したPLANEX BT-Micro4と問題無くペアリング成功

キーは確かに小さいですが心配したチャタリングなども特に起こらずサクサクとタッチタイピング
出来るレベルでした
電波環境なのかBTレシーバーの相性なのか心配していた切断やチャタリングは起きていません
配列も¥だけがずれていますが不自然にならないレベルに抑えられていてなんとかなるレベル

手の大きさ(自分はごく普通の男性)にもよるかと思いますが「小さいキーボードを使っている」
と意識して打てば特に問題無いかと思われます

気になった点は2つ

1つめはeneloopで電源が入らない点、マニュアルにはニッケル水素電池と表記があるのに
満充電したばかりのeneloopが使えませんでした
アルカリ電池使用だと少々コストパフォーマンスが悪そうでちょっと心配
ただMiniUSBでの接続も可能なのでデスクトップに繋ぐ時は有線にするという選択肢もある
のが有り難い所です

2つめは全体的に作りが安っぽい点、他の方も指摘されてますがキーの印字が傾いていたり
プラの艶ありの部分が汚れていたりと作りの粗さが目立ちます

まぁ8インチタブレットと一緒に使う様なモバイル用途を考えれば、小さく抑えられたサイズと
BTの9台選択可能なメリットは大きいと思いますので自分は☆4つで!

追記
実際に運用してみての感想を追加します
タブレットとPCとの共用を目指して選んだのですが、実際に使ってみると外出先でタブレットで
本格的に文章を打つ機会はほとんどないかな……、という事でUSBでPCに繋いで必要な時にタブに
切り替えて使う事になりました
USBとBTの接続切り替え時にはModeもきちんと記憶してくれますしUSBケーブルが接続されていれば
電池を入れる必要も背面のスイッチをONにする必要もありません
しかも小さいのに何か異様に手に馴染む感じ
買って良かったです
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年4月30日
 前モデルのTK- FBP014を使っていましたが、ついにUSB端子による接続を追加した044が出たので乗り換えました。PCのBIOS操作
まで、これ1台で可能になりました。

 USB接続以外にも、NumLock、CapsLockの状態や、接続先の番号、電池残量が液晶で常時表示されるようになり、大いに使い勝手が
向上。014にはなかったファンクションキー機能も追加され、MediaPlayerやiPhoneの操作を意識したショートカットキーが設定されていま
す。
 接続に関しては、Bluetoothの接続のひと手間を、接続する台数分だけ繰り返すのがやや面倒といえば面倒ですが、一度やってしまえば、
「Fn」+「F1~9」のキー操作で、切り替え使用できます。小さなことですが、裏面のコネクトキーも、014に比べて押しやすいように、密かに
改善されています。接続の都度、爪を長くして準備する必要はありません。
 USB接続への変更は、本体のminiUSB2.0端子と機器へ接続するUSB・A端子をそれぞれ接続し、「Fn」+「Esc(USB)」を押すだけです。
ただ、このまま長時間使っていると電池が液漏れしやすくなるのでUSBで長期間使うには電池を外すことだそうです。

 いま、同様の機能を持つキーボードは他にほとんど見当たらず、キータッチや色等今のところ選択肢がないところが残念ですが、それは
今後に期待したいところです。
 私自身はノートPCのキータッチが好きで、ELECOMのパンタグラフが最も好みだったので、これこそ待ち望んでいた(笑)キーボードだっ
たのですが、もし、この製品が成功した暁には、機能に見合ったプレミアムなキータッチの製品に、このようなBluetooth切り替え機能等を
盛り込んでくれたらとも思います。気に入った道具による気に入った環境で作業できるって、何気に大事だと思いますから。
 それを切り替えで実現し、さらに進歩させてくれた044は大いに気に入りました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月5日
レビュー内容がいいので購入しました。
ワイヤレスはすごく快適ですが、①チャタリング、②入力遅延、③ペアリング切断が起こり使い物になりません。
②、③はまだ許せますが①はイライラしっぱなしです。
USBケーブルを接続すればいいのでしょうけど、この製品を使う意味がなくなります。
他デバイスとマルチで使うことに意義を見出さないなら、この製品はおすすめできません。
面白い製品なので、チャタリングが起こりにくくなるように製品の改善を望みます。
それが解消されれば☆4~5です。
1コメント1件| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月12日
ノートPC(ソニー製VAIO PRO13インチモデル)で使用しています。
オフィスのデスクではディスプレイに接続して利用するため、PCは閉じたままにしておきたいこと、
テンキーがある方が、Excelを使用した作業が便利だろう、USBの挿入口を占拠したんくない、
という理由でBluetooth形式の本商品にいきつきましたが。

・機器を認識しないケースが多発する。
 →ドライバの新規DLからスタートすること数回です。

・認識していても入力中に同じキーを押し続けたような
 状態から抜け出せないケースがある。
 →メール・文書作成中に、「ありがとうございまっっっっっっっっっっっっっっm」みたいに
  Mの連打状態が止められなくなることがありました。これもほぼ毎日。

というわけで、使用していてもかえって仕事・業務に支障がでて
効率化できないため、使用をやめました。

このキーボードの問題ではなく、PC側の問題もありそうなので、
欠陥製品というわけではないかとおもいますが、ハードウェアとの相性はありそうですので、
慎重にご判断いただきたいと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月7日
今までこの商品の旧モデルを利用していましたが、今モデルから右上に液晶が搭載されました。接続中の番号やキーボードのタイプ切替、電池残量などが一目で確認できるため便利です。
旧モデルに比べると、無線通信障害?が増えたように感じます。文章入力やコーディングの仕事で使用していると1日2回程度「こんにちhhhhh・・・」のようにキーを送信中のままフリーズしてしまうことがあり、同じ文字がひたすら連続入力されて止まらなくなってしまうことがあります。

しかし、キー配列や浅めのキーストロークが個人的には気に入っており、リピート買いしています。会社のmac、自宅のwindowsで2台使用していますが、ときどき起こる無線通信障害さえなければ、とても使いやすくおすすめの商品です。

win/macどちらのキー配列にも切り替えることができ、[win]や[command]キーなども問題なく使えます。
右のShiftキーが上矢印キーと隣接しているためご入力することが多いかと思いますが、慣れれば問題なく使えています。
右Ctrlキーは搭載されていませんが、PC側のキーボード設定を変更することで右Altキー右側にある使っていない記号キーをCtrlに割り当てて利用しています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月6日
デスクトップのUSBには挿しっぱなし、
無線でノートPC・PS3・タブレット・スマホに接続(BTは切り替えが必要ですが)。
普段は手近なデスク上に置いておき、
必要なときにカウチソファに座りながら膝上で打ち込みしています。
軽いので移動も問題ないし、剛性的にもしっかりしています。
右シフトが幅半分のサイズである点は致し方ないところと割り切り。
他社製レシーバにもさくっとつながって安定していますし、
これはいい買い物でした。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年10月12日
スマートフォンのメールを打つのが非常に疲れるので
ストレスを軽減する為に購入したのですが、やはり物理キーボードがあるのと無いのとでは雲泥の差ですね
主目的とは違いますがPCやPS3にもペアリングしたので使い分けていこうと思っています

PCやPS3等、他の登録機器への切り替えも簡単ですし
ディスプレイがあるのもペアリング先や電池残量等が分かってかなり助かります
欲を言えばディスプレイ部分がもう少しカッコ良ければいいなと思うのと
電源のオン・オフボタンやコネクトボタンが裏ではなく
ディスプレイ部分の横あたりにあれば操作しやすかったと思うのと
ファンクションキーが4つぐらいずつで区切られていたり
方向キー付近に少しでいいので隙間がある配置なら、もっとタイピングしやすかったかもしれませんが
キータッチ自体は個人的に大好きなパンタグラフでタイピングする感覚もかなり気にいっています
(タイピングしてから表示されるまでのタイムラグ等も全く感じませんでした)
かなり安いとは言えない微妙な価格帯のキーボードですが
複数台で使用する環境の人には間違いなくおすすめできるキーボードです
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)