Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard nav_flyout_biss TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 キャットフード・猫用品 5,000円以上購入で1,000円OFF Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.7
50
5つ星のうち2.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年8月9日
このシリーズでは自分の好きにキャラクターを作成し、
妄想しつつ遊ぶのが魅力の一つでしたが
今作ではまずキャラメイクの時点で種族別に年齢が制限されるなど、
意味不明な仕様となってしまっています。
即ち頭で思い描いていたキャラクターを作れない可能性もあるわけです。
この時点でまずプレイヤーの自由なロールプレイを否定してきます。

そして歴代に比べて極端な加齢仕様。
ダンジョンを往復するだけで月日が流れるようになり、
ただでさえ死亡しやすい難易度であるのに復活時には年齢が増加するように。
おかげで前作までの感覚でプレイしていると
キャラメイク時は未成年だったキャラクターもあっという間に中年です。

また、前作まではレベルを上げるほどプレイヤーが強くなるのが実感できましたが
今作では極端に弱体化され、スキルに上限が設けられてしまっています。
やり込んで強いキャラクターを作ろうとするプレイヤーには大きなマイナスポイントです。

そしてシリーズおなじみのアイテム図鑑、モンスター図鑑。
アイテム&モンスター共に詳しい説明文があって収集する楽しみがあったものでしたが
今作ではそこがバッサリ削除されており、味気ないことこの上ありません。

また、ラスボスがいきなり襲ってくるだけ等、他にも挙げればキリがありませんが
エルミナージュ1〜3に比べて非常に自由度が低く、内容の薄い作品であると感じました。
0コメント| 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月22日
疲れるだけでした。このゲーム。
シリーズで一番つまらん。
他の方が言うように〜
・ダンジョンが見にくい。というより見えん。初見ではドアがあるか判らない程のダンジョンあり。
 陰鬱なイメージをダンジョンに与えたいというのは分かりますが、この暗さは酷すぎる。

・加齢しやすい。最終的には調整できるようになるが、死にまくるこのゲームでは終盤に行き着くころには中年に。

・戦闘のバランスの悪さ。これが酷い。
 1、同種類の敵が一列に4〜5並ぶ。序盤から首狩・状態異常・ブレス・呪文これらの攻撃を4体×2なんてザラ。
   終盤は一体×3〜4回攻撃もあり、「どんなパーティ構成なら耐えられるの?」と叫びたくなる。
   当然、奇襲を食らう=全滅。こまめなセーブ&リセットの繰り返しで疲れたっす。
 
 2、強い武器の中には強化できない物があり、こちらの火力は上がらず。
   その一方、敵は強くなっていくので、その差に辟易。
 
 3、終盤は、出現するほとんどの敵が切り返し(カウンター)持ち。結界(魔法反射)持ちも合わせて出現し、
   ストレス増大。こちらの攻撃手段を封じる事だけが、難易度の演出ですか?
   敵の猛攻に対し、こちらに出来る事は唯レベルを上げていくだけ。

・火力を上げるには錬金術による強化が必要です。
 しかし、今回は登録・転職時以外にお金を経験値に変換する事ができません。
 よって錬金術師は常にパーティに居なくてならなくなり、それが自由なパーティ構成を阻害しています。

総評〜製作者に一言。「高難易度=システム周りから全て劣化させる」では無いでしょう?
   スタイルロード以外に価値無し。
 
0コメント| 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月22日
・種族減少。
・キーアイテムのランダム配置が無くなった。
・前作までは序盤から複数のダンジョンに行けたが、今作では中盤まではダンジョンを1つずつクリアして行くようになった。
・寄付が無く、加齢しやすくなったため転職しずらい。
他にもありますが、こういったマイナス要素のため、パッケージの「あなただけの冒険が始まる」とかいうほど自由度はありません。

Wizエンパイア4か!?という意見もあるようですが、エンパイア3ではマップは消費アイテムでしたが城で探索済みのマップを自由に見ることができました。
また、変換レートが低いものの随時お金を経験値に変えることもできました。

一部ダンジョンのグラフィックがおかしいため、非常に見辛いです。
暗いだけでなく、明るいのに見辛いダンジョンもあります。
ダークゾーンでもないのに壁があるのかどうかすらわからないというのはさすがに問題です。
「暗い雰囲気」と「見た目が暗い」ことの違いすら製作陣はわからなかったのでしょうか?。

アイテムのグラフィックと説明文(というかフレーバーテキスト)とモンスターの説明文が全て無くなった。
モンスター装備もほとんど無くなったため、アイテム数がかなり減少。
なぜ前作にあったものが無くなってるのでしょう。
ゲームの内容には影響しないかもしれませんが、世界観を感じるためには重要なものです。

錬金素材を採掘可能になったものの、確率破損するピッケルが必要なのは、モンハンの影響でしょうか?。

色々書きましたが、前作と比べてパワーアップした要素というが見当たりません。
世界観・システム・ゲーム性など全てにおいて劣化してるとしか思えません。
前作のシステムに別なシナリオを乗せただけの方がまだマシだったんじゃないでしょうか?。
好きなシリーズだっただけに非常に残念です。
0コメント| 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月26日
イヴァグ尖塔4Fまで到達。
Wizライクゲーとして決して遊べないことはありません。
が、稚拙なレベルデザインと敵味方の数値設定、重厚ではなく無味乾燥なだけのストーリー、同人ゲームに劣る日本語の不自由なテキスト。
"RPGの本質的な面白さとやり応え"を追求したそうですが、それも前シリーズから退化していると感じました。
全体を通して雑でストレスの溜まる作りでした。
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月24日
最後の塔に入るためには各ダンジョンで拾えるタブレットが必要。
ただこのタブレットが曲者でして…何処で拾えるかは各ダンジョンで『運しだい』という…(^^;
コツコツMAPを埋めても拾えない事もあるのか、自分は今、まさにその状態…
前作までの様にコンパスにフェイムを捧げればどこら辺に貴重品が落ちているか解ったんですが、今回はそのシステムすらも排除!!
つらい…Orz  
他のメーカーが『フェイスロード、スタイルロード、サウンドロード機能を実装した』3Dダンジョン探索系RPGを出してくれれば…
0コメント| 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月23日
手抜きの一言ですね。
ダンジョンが暗く見づらい
レスポンスが悪い
アイテム画像削除
これをエルミとして出すのは間違い
0コメント| 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月13日
エルミナージュではありません。エルミナージュシリーズだと思って買うとがっかりします。それを抜きにしても、最初のダンジョンが暗すぎて、プレイするのが苦痛なレベル。放棄しました。
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月27日
まず、雰囲気もダンジョン画面もBGMも暗いです。
ゲームも前作から削られた所ばかり目立ちます。
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月25日
前作と比較すると多少難しくしたのかな、と思う(物理攻撃の当たりにくさ、地図が手軽に見えない、MAPの構造etc)
個人的には前作までの気のきいたテキストがないのが悔やまれる(アイテムやモンスターの解説も無い、あの馬鹿らしい設定が面白かったのだが)
今回のものはWIZらしいといえばそうなのだがかなり殺伐というかあっけらかんとした表現が多い。
 こういった事からタイトルの通りこれをエルミナージュとしてだすのは疑問に思ってしまう。
前作プレイ者はおそらく肩透かしをくらう事うけあい、逆に前作までを軽すぎると思う方であれば今作は気に入るかもしれないが
0コメント| 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月12日
エルミナージュシリーズが好きで今回新しく出るということで買ってみましたが…ダンジョンが暗い、地図が有限、キャラの年齢が上がるのが早すぎる、キャラ作成時種族によって最低年齢+最高年齢が設定されている、アイテムのグラフィックとアイテム・モンスターの説明がなくなった、寄付がキャラ作成時と転職の時だけしかできない、など前作までと比べて色々と酷いと思います。

・ダンジョンが暗い
見にくいです。明かりで照らす呪文を使っても見やすくなりません。暗い所でPSPの明るさを調整すれば明るくなって見やすくなります。

・地図が有限
どういう地図なんですかね?見た瞬間に破れてしまうんですかね?それとも一定時間で溶けてしまうんですかね。確立で破損する地図もありますが、どういう仕掛けなんでしょう?ホント分からないです。

・キャラの年齢が上がるのが早すぎる
というよりも一回ダンジョンに入るだけで3〜4日と日にちが経つ意味が分かりません。こういうゲームは戦闘→未鑑定アイテムを手に入れるor体力や呪文の回数が減る→町に戻って鑑定や回復をするという事が何回も何回も続くものなのに、しかも序盤が一番それが多いのにも関わらずこれじゃあ最初に作ったメインのキャラはあっという間にオジサンオバサンですよ…これでは感情移入もできやしない。

・キャラ作成時種族によって最低年齢+最高年齢が設定されている
これも酷いです。たとえば「10代くらいのキャラのスタイルロードがあるし、職業も盗賊がいいな、ホートルットにしよう!」→「最低年齢が30…だと…オッサンじゃないか…」こんな感じです。

・アイテムの画像とアイテム・モンスターの説明がなくなった
前作ではどんな武器で戦っているか画像が見れたので「あぁこんな風に戦っているんだなぁ」と分かりましたが、今作はわかりません、ショートソードとかロングソードとかなら分かりますが、流星錘とかクエンズティンとか画像無いとパッと言われただけではどんな武器か分かりません。アイテムとモンスターの説明も地味に楽しみでした。今回もあるものだろうと思っていましたが、無いとわかってがっかりしました。

・寄付(投資)がキャラ作成時と転職の時だけしかできない
前作は教会に行けば何回でも寄付できました。お金を払って経験値を得ることにより楽にゲームを進めることができたり、セカンドパーティを作ったときに少しでもメインに近づけるために使ったりなど、非常に便利なシステムでした。嫌であれば使わない、という手もありますからキャラ作成時(転職時)にしか使えない、なんてのはやめてほしいですね。

戦闘面では前作よりもやや攻撃があたりにくく難しいとは思いましたが、それは序盤だけでレベルが上がればそこそこ当たるようになります。しかし、フランベルジュなどの「戦闘で使える武器を使うと確立で壊れる」のはいらないと思います。壊れたら修理しに町に戻らなければなりません。直っても使って壊れればまたも町に戻りダンジョンへ行けば日にちが経ち…敵に壊されるのは良いとしても正直面倒です。それならば使わないほうが良いじゃないかと思うくらいです。

とりあえず序盤で自分はやる気が急激に失せました。今は買ってしまったのだからと仕方なくやってる感じです。
0コメント| 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック