Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
75
5つ星のうち4.6
色: タンザナイト|変更
価格:¥2,109+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト1000レビュアー2013年10月14日
くすんだ濃〜いデニムの色とでも申しましょうか、若干の赤味を含んでおりますが、黒さのある渋いブルーブラックで、手紙や宛名書きにピッタリのインクです。
※ ペリカンは、この色のことを『ブラックブルーだ』と言っております。

ペリカン4001 ブルーブラックとの比較では、4001よりも黒が強めですが、筆記して数ヶ月経つと両者の色味は似てきます。(4001の青味が黒味に変化するため)
また、4001ブルーブラックとは異なり、いわゆる『古典ブルーブラック』ではありませんので耐水性がありませんが、その分ペン先には優しい仕様で、万年筆のメンテナンスが楽です。
インクフローは良好で、紙に書いた時のインクの乾きはタンザナイトの方が僅かに早いです。

尚、タンザナイトは、紙によってはインクが裏抜けすることがある(モレスキンなど)ので、お気に入りの手帳などに用いる際には、隅っこで試し書きをして様子見をしてからお使い下さい。
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月12日
青いインクが好きでいろいろ試してきましたが、、、タンザナイトという素晴らしいインクに出会ってしまいました!
ペリカンロイヤルブルーといろしずくの露草を愛用していました。
ロイヤルブルーは鮮やかで綺麗なのですが色がカジュアルすぎるので使う場所が限られてしまいます。露草は少しインクフローが悪い点とこれもどこか少しカジュアルな色味できっちりした文書には向かないインクでした。
しかしブルーブラックやブラックでは面白味もなく色が濃い為、筆記跡が残りにくく万年筆特有の味が出にくいと思っていました。
タンザナイトは黒でも青でもなく、どちらかというと黒にちかい青。とても絶妙な色味でどんなシーンでも使えます。
そしてとても良い色味で一生使っていきたいインクになりました。是非騙されたと思って使ってみて頂きたいインクです。
少しでもこのレビューが参考になればと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月3日
ペリカンのインクはどれも綺麗な色で、どの万年筆に使っても詰まり等のトラブルが少ないと聞いており、愛用しています。ボディ色が沢山ありお手頃価格の万年筆Lamy、Safariで各色を揃えているので、黄色ボディに入れるインクとして選びました。色としてはゲルインクボールペンでよくあるような所謂マンダリンの色よりかは黄色に近く、みかん色というのが僕が一番しっくり来る表現です。割と濃淡が出やすいインクなので、万年筆のフロー状態によって色の印象がかなり変わるのではないかと思いますが、それがまた一つの味なのでしょう。使える場所が限定され万人にお勧めできる色でないと言う点で星を4つに留めておきますが、各色制覇を目論む向きには他のペリカンインクとともに是非コレクションに加えることをお勧めいたします。なんと言ってもボトルに入っている色が目の覚める鮮やかさで綺麗だぁ。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月4日
最近購入したペリカン スーベレーンM800に使用しています。同じメーカーのインクであること、ペン先に良いインクであること、そしてサファイヤは私の誕生石なので選びました。
色はその名の通り宝石のサファイヤのように深みのある青色です。このインクで書いた手紙やハガキは鮮やかだけど上品な印象になると思います。
万年筆のインクはペン先のために変えない方が良いので今後はわたし色としてもずっと使用していきたいと思っています。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月3日
エーデルシュタインのインクをはじめて購入しました。色が明るすぎてどうかなと思ったのですが、万年筆に入れて書いてみると明るい青ながらうすっぺらな色ではなく、紫味がないので個人的には気に入りました。私はクリーム色の手帳を使っており、紙の色とよく合って、明るいながらも落ち着いた色になります。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月30日
仕事の文章校正に使うインクを、探していました。
ペリカン4001のレッドは、軽い朱色といった感じで、単なる赤ペン先生のようで不満でした。
色彩雫の赤系も全て試し書きしましたが、決定打がありませんでした。
万年筆らしい重厚さと、黒文字の中できちんと目に付く赤さのバランスを求めて、たどり着いたのがこのインクでした。
深くきれいな赤色で、黒文字の中に埋もれることもなく、きちんと主張してくれます。
ペリカンのM200コニャックに入れて使っていますが、琥珀色のスケルトンボディにもベストマッチでした。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月2日
ややスモーキーなブルーブラック。
微妙な筆跡のグラデーションが良いです。
ブルーブラックだと派手すぎる、ブラックだと紙とのコントラストがキツ過ぎる…
そんなワガママな気持ちを満足させてくれる色です。
万年筆で書くのがまた楽しくなってきました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月12日
デスクでメモ用にロディア(方眼)を置いていて、それぞれ色の違うインクを入れたラミーサファリを置いている。
その中の1本で使用中、ペン先は「F」。

ロディアだと、最初「あれ? インク出てないかな?」というぐらい明るく、しばらくすると落ち着くという「オレンジが浮き出てくるような」インクである。
書いた後も濃淡がとてもはっきりしていて、良くも悪くも、そこが特徴ではなかろうか?

ラミーの今年の限定色コッパーオレンジは全体的に濃い目のはっきりしたオレンジなる傾向で、普通に文字を書く&見やすい色という意味ではラミーの方が向いていそう。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月10日
ブルーは明るすぎ、ブラックは書き終えたノートが暗く見えてしまいます。ブルーブラックも暗い感じがして好みの色が見つかりませんでした。このタンザナイトはブルーノ明るみもありブラックの落ち着きもあり、書き終えたノートも好みの色合いの仕上がりで気に入っています
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月18日
これまでは ブルーブラックを使用してきたが、ちょっと奮発してサファイアを使ってみました。期待どおりのさわやかなカラーでとっても気に入りました。必要もないのに いつもペンを走らせてます(笑)
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告