Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル SOS0630 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 AmazonDVDCollection レインストア Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 熊本県フェア 日用品やサプリなど まとめ買いで30%OFF 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 水泳・スイミング用品 バチェラー シーズン2



2017年11月29日
本が好きでよく購入するのですが、置き場所に困り自炊をすることにしました。
どの機器を使って取り込むか悩んだ末、こちらの中古品が1万円を切っていたので思わず衝動買いしてしまいました。
とりあえず10冊程スキャンしてみましたが、スピードも画質も満足です。
小さな文庫本などは、横向きに入れると一枚1秒ほどで超高速スキャンしてくれます。
(ただし横向きにスキャンするとページの回転がおかしくなるのでそれを調整する必要あり)
画質については、質と速度をある程度両立できるスーパーファインがおすすめです。

ただ、不満がないわけではありません。
まず、それなりに高いPCスペックが必要なこと。
低スぺPCだと、本体のスキャンが終わってもPC側の処理が追い付かず、待ちぼうけを食らいます。
あとは、筋が入ったり重送されたりすることが度々あること。
筋については、本体・裁断後の本の両方をなるべくキレイな状態にしておくことでだいぶ減らせます。
重送も、入れる枚数を少なめにすることで防げます。
効率よく使うにはある程度の慣れが必要になります。

もっとも、これだけの価格・速度・品質を備えたスキャン機なんて他にはありません。
細かい文句を言い出せばキリが無いですが、その点を考慮すると満点に近い素晴らしい商品だと思います。
自炊を始めたい人にはおすすめです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年7月17日
はっきり言ってめちゃくちゃ便利です。なぜもっと早く買わなかったのかと後悔したくらいです。複合機は持っていたのでスキャンは今までも出来たのですが、なんせ1枚ずつ。ものすごく時間と手間がかかっていました。これを使えばどんどんスキャンできます。ペーパーレス化が楽しくなります。一つだけ残念な点を挙げるとすれば、意外と紙詰まりをしたり、2枚取り込んでしまうことがあります。しかし、2枚取り込んだ際は自動的に警告がでてストップするようになっています。ですので、取り込み漏れが出ることはほとんどないと思います。両面同時読み込みなのもうれしいです。今まで紙で持っていたものがすべてデータ化されれば、部屋がスッキリしますので、お勧めします。ただし、データはバックアップを必ず取っておきましょう。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
VINEメンバー2018年5月12日
 書類のスキャナをしようと思って買いました。
 5年ぶりに購入しました。それも1タイプ古いものを中古で。

 相変わらずのすいすい加減で、満足です。
 今回処理していた書類には、ときどき名刺やメモが混ざっていました。
 読み取ってくれるかと思って通してみると、しっかり読み取ってくれたので予想以上にうれしかったです。

 附属のソフトウェアがけっこう便利。
 当然と思われるでしょうけど、継続読み取り機能がありがたいです。
 たとえば、一度に200枚を乗せることができません。
 当然、30枚くらいずつ乗せることになります。それでも、継続して読み取って欲しいわけです。
 この要望に応えるのが継続読み取り機能です。
 途中で2枚入ってしまって止まった場合でも、前のページを「残す」「残さない」で継続するかの選択ができます。
 感度がよくて、メモや名刺を貼った紙を読んだときは、一旦止まって確認を促すようになっています。
 書類の「スキャン&廃棄」をするのにとても便利なソフトウェアだと思います。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2012年8月18日
二年ほど自炊中心に使ってみての感想です。
製品としては画期的で、評価自体は★5です。
細かいところのアラを書いてみました。

・書籍の糊がセンサーに付着することがある
  最近の本は糊による製品が多いので、裁断の位置や枚数により
  糊がセンサーについてしまうことがあります。
  すると、スキャンの結果に縦筋が入るようになってしまいます。
  中性洗剤などでこすれば落ちるのですが、
  問題なのはいちいち画像を見ていないので後で気がつくところ!

・つきっきり
  スキャンする紙の質、湿度とうによりやはり重送は発生します。
  可能な限りほぐしたり、バラけさせたりしますが、おきるものはおきます。

  また、一度に投入可能な枚数がそれほど多くないので、近くにいて
  何度も現行を補充してあげなければなりません。

・Organizerで編集しないとダメ
  Acrobatがついているのですが、Acrobatで一度保存してしまうと、そのPDFは
  ScanSnapOrganizerではもう編集できません。
  ページの入れ替え等の操作性はこちらのほうがよいだけに、残念な仕様です。

・綴じる方向を指定できない
  ScanSnap上では、縦書きの本でもすべて左綴じになってしまうようです。
Acrobatであれば直せるのですが、
  上述の理由により一度Acrtobatで編集してしまうと戻れません。

・名刺読み取りは精度いまいち
  名刺のスキャンはとても便利なのですが、最近の名刺はデザイン豊富で
  書体もさまざまであることから、必ずしも成功率は高くありません。
  
  
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー2010年10月15日
 ファイルに入った多量のコピーを片付けるのに使用したScanSnap S510、段ボールに入ったままの書籍を電子化して片付けるために使い始めたのですが、「1) スーパーファインが書籍をスキャンするのに妥当な設定であるが読み取り速度が6枚/分(A4判)でレビュー者の処理対象の本の概算総ページ数から計算すると気の遠くなる時間が必要、2) モノクロで階調のあるモードでスキャンしたい書籍があるがこれに対応するモードがない」の2点から、本スキャナを入手しました。
 ScanSnap S510でのカラーページのスキャンは、黒が薄くなるために別のスキャナで処理していましたが、本機となってカラーページも満足できるクオリティでスキャンできるようになり、作業が効率的になりました。なお、「文字をくっきりします:」を選択した場合、薄い紙などでは裏写りのようなスキャン結果となることもあるため、レビュー者は選択を外した設定を常用しています。また、白紙ページの自動削除は設定しないで読み取り完了後に電子化した書籍のページとAcrobatのページ表示を比較して読み取りミスの有無のチェックできるようにしています。
 S510を使用時、「こういう機械は机の上に置いてすぐ使える状態にあるのが有効活用に結びつくんだなあ」と考えたのですが、S1500も同様にトレイなどをしまえば接地面積をとらない設計となっています。S510の不満点が解消され、「S1500を入手してよかった」と実感しています。
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2011年6月22日
約1年ほど単行本、文庫本の自炊用に使用しています。
この商品に出会う前は、書籍の電子化などは考えただけでも面倒で
考えもしませんでした。
しかし、増え続ける本や書類は何とかしたいと思っていました。

そんな時にこのScanSnapを知り、最初は試しのつもりでしたが、
やり始めたら次々とスキャンするようになっていました。

◆使った感想は、

1.嬉しくなるほど早いスキャン
2.重なりやジャムの確実な検出
3.消耗品の耐久性がよい
4.付属のAcrobat9で編集が楽

正直この価格でここまでできるので★5つです
これに勝るものは今のところないと思います

 3.の消耗品(ゴムローラー)の耐久性については、すぐに消耗してしまう
 というレビューもあるようですが、
 私の場合、単行本、文庫本あわせて約1,000冊を越えた辺りから重送が頻発
 するようになって交換しました。
 1冊少なく見積もっても平均200頁として100枚、単純計算で10万枚。
 (たぶん実際はこれ以上だと思います)
 メーカーの示す交換限度5万枚を優に超えていたことになります。

しかし使用していると、色々と要求したくなることも出てきます。
以下が★1つ落としている理由です。

1.何度やっても傾いてしまう原稿がある
2.読み取り部分の汚れをとりにくい
3.付属ソフトだけでは編集が完結しない

 1.の傾きについてはAcrobatも含めて修正の仕方がわかりません。
 pdfの場合、角度の微調整(90度単位での角度変更ではなく)はできないんでしょうかね?

 2.については裁断した用紙に残っていた糊がスキャン部分に付着し、
 ふいて見た目にきれいになっても、スキャン画像にスジが入ってしまう。
 傷つけてしまう恐れがあるので強く拭くことはできませんが、根気よく何度も拭いて、
 ようやくとれたようです。

 3.については付属ソフト利用価値があまりわからず、読み取り画像の方向ミスのみ
 修正することに使用しています。
 pdfの編集については、Acrobatも含めも充分満足という訳ではありません。
 しかし、これに関してはScanSnapの話題から離れますので、ここまでにします。

いずれにしても、このScanSnap S1500は、

・大量の書籍や書類の置き場に困っている人
・大量の書籍や書類をいつでもどこでも参照できるようにしておきたい人

たちが、書籍や書類を電子化するのに必須のアイテムだと思います。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|1コメント1件|違反を報告
2013年1月8日
身の回りの書類を減らすことが出来て、手放せない一台です。スピードも充分です。

・取り込み画質について
読み取り設定を色々試して、自分にとってバランスの良い設定を探したほうが後々はかどります。
色々なサイトの設定が参考になります。

・取り込みトラブルなど
日常的に漫画などの自炊はせず、数ページ〜数十ページ程度の資料を時々取り込む程度の頻度です。
購入後2年ほど経ちますが、特に消耗品交換の必要性は感じません。

・付属ソフトについて
Acrobatが付属しているのが非常に有用です。単品で買うと高いですから。

・Macでの使用について
本製品はWindows用ですが、Macでも問題なく使えます(ただし付属のAcrobatはWin用なので使えない)。
設定に必要なScanSnap Managerは、メーカーのHPからダウンロード出来ます。
Macとの併用や、乗り換えの可能性がある方でも、特に問題はないかと思います。

・紙受け
購入後もしばらく気付きませんでしたが、前側の蓋を開くと紙受けになります。
周囲に数人持っている人がいますが、ここが紙受けになるのに気づいていない人もいました。
自分が鈍いだけかもしれませんが、一応・・・
(まぁ、よく見ると外箱の写真でちゃんと開いてあるんですが)
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2011年2月12日
たまりにたまった仕事関係の雑誌。
仕事の部屋を圧迫するし、自宅でも場所を取る。
ということで、なんとか片付けできないだろうか、と考えているときに出会ったのが、このスキャナです。

これまでフラットベッドスキャナを使っていたので、もっと大きいイメージでした。
でも、到着後、今までのスキャナと同じところにおいてみてビックリ。
超ちっちゃい!
大きさから「ちょっと失敗したかも…」と思いましたが、とにかく使ってみることに。

職場の裁断機を使って、雑誌ののり付け部分を片っ端から切って、自宅に運びました。
その数、73冊。
平均130ページ。
で、それを1日平均2時間程度の作業で電子化。
だいたい、3日で終わりました。

1冊当たりの時間を計っていませんが、かなり速いペースでいけたと思います。
付属のソフトも使いやすくて、Good!でした^^
空いた本棚をどう使おうか、と検討中です。

ちなみに、名刺の読み込みも、かなりの正確さでできました。
買って良かった一品です。
職場でも欲しいので、S1300の購入を検討中。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2011年12月22日
細かいデータ等は他の方がレビューされているので
自分の気づいた短所を一つ。

両面読み取り時の、表裏の明暗が、色の濃い物ほどはっきりと出ます。
(特にスキャナに対して読み取り面が下になる方の上端が明るすぎて
色素が薄めになります。その程度は読み取る紙の種類にもよりますが。。。
表面がツルツルした紙(透光性の小さいもの?)では特に顕著に出る印象です。)

私は場所をとっていた書籍のデータ保存用にこちらを購入しましたが、
同じコマの髪の毛等の黒塗りの箇所があからさまに色違いで気持ち悪かったりして
気になるものは結局2度表裏で片面スキャンしていますが、
同じように明暗が気になる方、片面2度手間スキャンを避けたい方は
他者製品で両面読み取り時の表裏の明暗をそれぞれ調整できるスキャナもあるようですので、
そちらも一度探してみてはいかがでしょう?

とは言ってもその他の点については個人的に概ね満足しているので、
評価は☆4つです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2018年5月20日
これまでDR-150を使用していましたが、スピードアップのために購入。
中古でお得でした。ちゃんと、動きます。
スキャンソフトは、DR-150のほうが使いやすく感じますが、
困るほどではありません。
裏映りするので、画像変換ソフトでコントラスト・明るさをいじって
調整して使用しています。
|0コメント|違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)