Androidアプリストア Amazonファミリー 講談社タイトル配信開始 Amazon Cloud Drive SOS0928 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト手土産グルメ・スイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.2
73
5つ星のうち3.2
価格:¥880+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年12月31日
ごく一般的なRPGを作りたいと思って買ったのですが
バグが明るみになるにつれて、そのようなRPGがつくれないと知りました。
購入を後悔しました。
これなら前作の方がまだ「マシ」でした。

本当に、一般的なRPGで当たり前に出来てる事ですら出来ていないバグは酷かったです。
制作側がどんなに回避しても、プレイヤー側がそのバグを知らなければゲームが破たんします。

<プレイヤー側依存のバグ>
・ボス戦でアイテムを使用すると戦闘終了後に使った分だけ消費してしまう。(アイテム2重消費)
・2種類以上フィールド魔法を持ってる時に、フィールド魔法を使用しMP0以下になっても別の魔法は使えてしまう。(アンダーフローバグ)
・一度でもセーブから再開をすると「ルーラ」のような魔法の移動先が追加されない。(移動先更新バグ)

ちなみに単純に全部回避して一般的なRPGを作成すると以下のようになります。

『戦闘ではアイテム使用禁止、フィールドでは魔法使用禁止、ルーラは無し』
0コメント| 165人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月28日
この容量で色気出して数種類の世界観を詰め込むのにそもそも無理がある。
初めから大人しく『近現代/ホラー』『中世/ファンタジー』『戦国/ファンタジー』でソフトを分けるべきだった。
0コメント| 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
まずバグがありますがそれはもう既知のことだろう。それを抜きにしても作ってる最中いきなりフリーズするバグが多すぎる。フィールドマップでスイッチの名前を変えようとすると必ずフリーズしたり、6階層分のダンジョンを作ったところでいきなりフリーズ。もちろんオートセーブでないのでまた作り直し。よくもまあこんなものを売りに出せるよな。ツクールシリーズはバグだらけのシリーズとして有名だがこのクソ会社は何故改善するどころかどんどん劣悪なソフトを販売し続けるのだろうか。とにかくひどい。
0コメント| 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月5日
WiFiのサービスが終了しているので今から買うと素材やらは増やせません。コンテストも終了してます。
本当にゲーム作りたいなら、PC版か、旧プレステのツクール3を買ったほうがいいです。
+と言ってますが、前作のDS版とは容量が増えたくらいで関連はなくほぼ別バージョンです。

ただ使えるキャラ素材が流行りの感じなので、別の作品(ライトノベルやマンガなど)のキャラクター設定用の
メモ集として使えば意外と便利です。

写真も取り込めるので、パソコンで設定集つくるよりもお手軽だし管理しやすいです。

RPG制作ソフトだと思わずにキャラメモとして使えば、値段も安くなってるしアリかなと。
千円以上だと、割高ですので購入の際は千円以下の物を。

ツクールシリーズとしては期待しないほうがいいです。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月23日
プラスの意味がわかりません、ファンタジー素材がなくなっている・・・
前作からの改善点を多少入れたのなら、純粋に素材をプラスして欲しかったです。

ユーザーの気持ちを理解していないと思います。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 千円ちょっとという異常な安値は、致命的なバグがあるだけではなく、ツクール城というDSオンリーのサイトのアクセスが事実上終了しているからです。
 一応緊急メンテナンスとなっていますけど、それは去年の12月からそのようで、現在7月ですから、もう半年以上ユーザーを無視しているわけです。
 ゲーム自体はアドベンチャーゲームとして作る分には問題ありませんが、限られたデータの範囲内に限定されます。
 
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月20日
素材自体は前作の素材を削って増やした感じでした。
+なのに素材減らすとはこれ如何に。

その代わり、容量は前作の2倍近く、
保存しておける製作データも4つに。
更にWi-Fiでダウンロードした素材容量は別にされているので
素材をパンパンまでダウンロードしたらゲームを作れない!
なんて事には ならなくなりました。

まずマップは、街や村、お城等が削られ
近代風マップ、SF風マップ、戦国マップが主に。
(前作のように、通常、雪、荒地等は選べない)
特殊マップとして雪のあるマップ等もありますが
基本単体なので汎用性に欠ける。
更に建物が置けないので雪国等は作ることすら不可能。
ダンジョンは異空間、地下道、鉱山に氷マップが削除され
土、森、学校、ビル・病院、城内、廃校になりました。

モングラは3種の世界観に合わせて出してるせいか
異様に少なく感じます。
(これはWi-Fiで素材ダウンロードできるので
 まだ良いんですが、Wi-Fi環境ない人には・・・)

前作の容量から考えると、素材を削るのは仕方ない事だとは
思うんですが、ここまでマップを削られると
容量があっても今度は作りづらい。
街・村は中世がないですし、
ダンジョンは森と洞窟しかないようなものですからね。

普通のRPG作るのにはあまり向かないです。
バグは多いですけど、前作の方がRPG作りには向いてました。
何せ+はサンプルゲームですらもRPGではないという・・・

しかし現代物やSF、戦国時代のゲームを作りたい人には
良いツールかもしれません。
新機能として表情差分(喜怒哀楽)が増え、
表現のバリエーションも増えてます。
やはり世界観毎にあるので素材は少なめですが・・・
後は廃校があるので、ホラーゲー作りにも良いかもです。

今回、タイトルイラストを表示できたり
アイコン等もイベントとして置けたり、アイコンを頭上に表示できたり
(代わりにアイテムイラスト表示がなくなりましたが。)
戦闘のテンポも前作より向上していて、ストレスフリーにと
色々良い所も多いだけに
中世素材が無いのが本当に残念です。

さて、前作はバグだらけでデバッグしたのか
疑いたくなるレベルだったのですが・・・
前作のバグは大方消えたとはいえ、
今作もバグがありました。

バグ1:
イベント戦闘中に消費アイテムを使用すると
戦闘終了後に、戦闘中に消費した数だけ更に消費。
バグ2:
イベントのページを変える条件の二つ目に
スイッチ257〜500番を入れようとすると
違うスイッチ番号になる。
バグ3:
主人公を ちびツクDSで作ったキャラ(カラー変更状態)にすると
セーブ画面に映るキャラはカラー1の状態になる。
バグ4:
バックステップを主人公以外にやらせると何故か上にしかいかない。

その他にもフリーズバグ等もある模様。
DS等のゲームはバグがあってもアップデートができないので
デバッグは本当にしっかりやって欲しいです。

できる事なら、前作も今作も今の商品を回収して
バグ修正版を送って欲しいです。
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月24日
予約し、発売日に購入しました。

◆購入動機
・既にパソコン版のツクールで何本か作品を完成させているが、
 機能が限られていてもかまわないので移動中等に手元で制作できる環境が欲しかったため。
・RPGツクールDSのキャラクターデザイン、歩行グラフィックの画風が大変好みだったが
 本体のバグが多かったため購入を見送り、後継作があれば購入したいと考えていたため。

◆「ツクール城+」のサービス終了
他の人が作った素材やゲームを共有できる公式のサービスが終了してしまったため、
作った作品を誰かに遊んでもらったり、追加の素材を手に入れることが難しいです。
ゲームを作ってみたいというだけならかまいませんが、公開を目的とするならば
他への移植作業が必須なので、このソフトから始めることはお勧めできません。

◆同梱素材(キャラクター)
家庭用ソフトで容量が厳しい中、3つのテイスト(和・現代・近未来)を詰めているため
主人公格の無難な美男美女キャラしかいませんし、顔立ちのベースは3テイストとも同じなので、
1作品中に別人として出せるキャラクター数はかなり少なくなってしまっています。
ただし、前作にはなかった表情パターン(通常・怒・驚・哀)があります。
また、前作のファンタジー調のキャラの素材は入っていません。

◆同梱素材(キャラクター以外)
同時発売のRPGツクールVXAce(パソコン用)のミニチュアに近いです。
音楽は、前作のRPGツクールDSからのものとVXAceからのものが半々で、
新規のものはなかったように思います。

◆マップ
サンプルマップが用意されているので、そこから改変していく感じで
そこそこのものが作れます。タッチ画面との相性もいいです。
なお、作られたゲーム自体はボタン操作のみで、タッチ操作では遊べません。

◆制作したゲームの容量
超大作や自作素材の多用さすがに無理ですが、
短編ならばそこまで切り詰めなくても作れる容量になりました。
ゲームデータはDLした他人の作品等も含めて3つまで保存できます。

◆バグ
戦闘周りのバグが多いようですが、
ノベルや探索アドベンチャーを制作していたので
直接ぶつかることはあまりありませんでした。
RPGを作ろうとするとおそらく障害になるでしょう。

◆その他
文字入力がタッチだと想像以上に時間がかかり、苦戦しました。

◆総評
前作のDSの弱点はそれなりに潰したものの、大して長所が増えなかったという感じです。
自分の購入目的からすればけして悪いものではありませんでしたが、
多くのゲームを作ってみたい方にはパソコン版のツクールをお勧めします。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月26日
・ アスキーの頃と違い、開発時間を切って現場を締め付けてる為なのか、
 それなりのテストプレイをすれば、簡単に気付きそうなバグやら不具合がチラホラ目立つ。
・ http://www.amazon.co.jp/b?node=3365511051&tag=a00bbg141203-22&gclid=CLXewP3Gr8MCFYiCvQodMqIAoQ
アマゾンランキング 2014年、DS部門で、このソフトは、売り上げ本数で、ナント19位にランクインしてしまっていた。
・・・ アマゾンレビューとかネット上の評判とか、よく調べてから購入してない、衝動買いの人が多過ぎるんだなと理解。
◆オススメ
http://tkool.degica.com/
【DEGICAツクールストア】
現在では、ツクール2000版や、XP版が、約3,000円と安価に買えるようになっている。
一度体験版をダウンロードして、自分の好みのを購入すれば良いだろう。
VX-Aceでも、一万円弱と安い。
無料ツールなら、ウルフエディタとか、J-RPGCreatorDX という手もある。
ま、一番、メンド臭く無い&比較的安価という点で、自分はツクール2000に落ち着いたが。
◆ 蛇足
ジャパンRPGは一本道で単調・ツマランの意見は目にする。
ならば、同種のお使いクエを複数用意して、どれかを選べば良い方式にするとか、
数方向にマップの行き先を東西南北にでも分け、
各方角を行ったり来たりする方式でも作ればいいと思われ。
--- それ位の工夫すら、今のゲーム業界はできて無いんだなと思う今日この頃。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年8月16日
ダンジョン(学校)マップ作成時、三階に階段三つ置いて少ししたらフリーズしました。七不思議系アドベンチャーRPGを作ろうとしてて隠し階段を思いついて、設置して少しでフリーズ。一つに置ける階段やマップの容量に制限でもあるのかと思うぐらい二回連続フリーズバグで、電源も切れないソフト抜いても変わらない、仕方なしに裏のネジと電池パック外しました。これ二回もした。バグは少しずつ、確実に作る際の勉強にはなってるし作る楽しさは得られるけど、またフリーズバグが起きたらと思うとちょっと楽しめないですね。このフリーズは困った
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥5,115

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック