Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 敬老の日2017 暑さ対策アイテム特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年1月20日
ホームシアターの為に買いました。
HDMI対応と7.1chバーチャルサラウンドということでこの商品に決めました。

ワイヤレスヘッドホンですが、
イヤーパッドが耳を完全に覆う形で集音性と外部音の遮断は完璧です。
後ろに人が立っていても気づかないレベルです。
低反発イヤークッションを採用しており、顔の形に綺麗にフィットしてきます。
さわり心地もかなり良く、着けているのが心地よく感じてきます。

肝心の音質ですが、ワイヤレスということを考えるとかなり良いです。
音の広がりも十分で、映画を十分に楽しめます。
高音も低音もしっかりしていて、素晴らしい。
ただ、少しだけ音の厚みに不満が残るかも。
サラウンド感はとてもすごいです。口ではうまく説明できませんが、まるで映画館にいるような感じです。

気になるところ
・重量が約325gあり重いと感じる人もいます。
・蒸れます。すごく蒸れます。完全に密封されているので...夏は冷房をつけないと着けていられないレベルです。

残念なところ
・ヘッドホンを充電中は、使用できません! これだけは本当に残念です。

高い買い物でしたが、非常に高い満足度でした。
是非是非店頭で体験してみてください。
文章では表せない非常に素晴らしい体験を味わえます!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月23日
42インチで使用するヘッドホンを探していたところ、ワイヤレス製品に行き着きました。
HDMIの切り替え機としても機能するので重宝しています。特に画像の延滞とかは無い様です。
ヘッドホンについては、有線ヘッドホン(1万以上〜〜)と比べると照れちゃうような仕上がりです。そこまで性能を求める方で無ければ、7.1サラウンドとワイヤレスの付加価値が付くので、満足は出来るのではないでしょうか。
本体は、小型で軽いです。若干、物足りなさがありますが、(高級感など)概ね置く場所にも困らないし良いものだと感じます。
総評として、二万円位での購入でしたが感動は出来ずとも、満足出来る買い物だと感じました。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月23日
7.1chのソフトがないので、効果は分からないが、素晴らしい事は、素人でも分かった。耳と頭のスポンジがかなり柔らかいので、メガネも気にならないが、夏は汗ばみ、耐久性が無いので、ボロボロになっても交換部品のSONYの窓口がない。ネットだと片耳3500円もするが、頭はどこを探しても見つからない。勿体無いのですが、皆さんどうメンテしていますか?
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月2日
接続機器はPC、PS3、Xbox360で接続しています。"ソース機器→MDR-DS7500→モニタ"という具合です。

HDMIが3入力との事ですので、私のようにフルにHDMIを活用したい方にとっては大変良い機種だと思います(下位機種のMDR-DS7100ですと光×2でちょっと私の環境では物足りないので)。サラウンドは擬似サラウンドですので、その名の通り擬似的な広がりで好き嫌いはある程度発生するかと思いますが、この手の擬似サラの中では中々良いと感じます。サウンドカードで既に擬似サラ機能はありましたが、方向性が違う感じでこれもこれで良い感じ♪ゲーム機では今までVictor SU-DH1 ヘッドホンサラウンドアダプターを使っていましたが、没入感が増して満足しています。FPSゲームとか私は下手なので位置が特定しやすくなったとかは正直分かりませんが、迫力が増してプレイするのが楽しくなりました。

基本的にワイヤレスなのでサラウンド要素を排して音にこだわる場合は有線のヘッドホンよりも音質は落ちます。ただワイヤレスのヘッドホンは使ってみると初めて分かるものかもですが、なかなかの利便性があります。サラウンド機能いらないよとか、気軽にアナログソースの音源を繋げたい、という方にはSennheiser ワイヤレス型ヘッドフォン RS 160 RS160でも十分かと思います。

ただそれに+αでサラウンド機能を付けたい方にはこのヘッドホンはうってつけかと思います。基本サラウンド機能が宣伝される商品ですが、RCAプラグでアナログ入力もできますし、こちらも遜色なく使えます。ちなみに映像に関してはこの機種内の話ですが、HDMI接続の方が音は光デジタル(サウンドカード)よりも微妙にですがバランスが良く感じます(HDMIにチューニングを合わせているのかなと個人的には思いましたが気のせいかな?)。

さすがに定価の5万は高すぎだと思いますが、私がレビューしている現在は3万ほどでコスパはそれなりにあると感じます。本格的なサラウンドスピーカー環境体験の方で過度な期待をしている方には禁物ですが、そうでない方にはおすすめです。

欠点としては個人的にはヘッドホン部分に関しては装着感は中々ですが多少重いのと(装着感の良さがカバーしていますが)、ヘッドホン部分の充電池交換ができない点、あと本体の筐体がプラスチック感がチープな所かな(私だけかもですが、私の本体筐体はボタンのあるヘリの部分が微妙に白っぽい跡がある。暗ければ分からないですが)。基本的には見た目の問題なので、その機能や性能自体は良いので十分おすすめできるかと思います。

あと興味のない方は話半分に聞いて頂ければ思いますが、BeldenのHDMIのケーブルBELDEN ハイスピードHDMIケーブル(1m) HD2001(他にも2、3m等もある。Ver1.3b規格)に変えると本来の音の迫力が出ました。例えばゲーム機のPS3でダークソウルをプレイしたりするとBGM、足音、風の音、水路の水音といったものの音に厚みと迫力が増し没入感が増して本当はこんな音が出ていたのかと、この機種でも結構違いが分かるので、少しでも音質向上をという方でしたらおすすめです。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月2日
商品自体は申し分ないんですが、
運用方法では注意が必要です。

特にAVアンプがある環境に本機を増設する場合は要注意。

説明書にはAVアンプよりも上流側に接続することを推奨していますが
そうなるとセレクターとして機能することになり
ヘッドフォンを使用しない場合でも、
一旦本機を起動しこの機械で入力ソースを切り替える必要があります。
しかも本機の電源がONになると、本機より下流には音声信号が流れなくなります。
(このヘッドフォンで音を聞くなら下流の装置で音を出す必要が無いでしょう?って理論なのか)
なのでAVアンプ(に繋がれたスピーカー)から音を出したかったら
ヘッドフォンの電源を一旦切る必要があります
結構手間です。

今度はAVアンプよりも下流に本機を設定する場合、
今度はHDMIの規格が邪魔をします。

HDMIは、直近の下流の装置が対応しているフォーマットを判断して
流す音声信号を制限します。
なのでAVアンプが完璧に対応していないと、
いくらAVアンプがHDMIスルーでもヘッドフォンまで音信号が来ないことがあります。
私の場合はONKYOのTX-SA606で接続したところ、
PS3のBD再生の音はヘッドフォンから聞こえたのにトルネの音は聞こえませんでした。

最初にも言いましたが、
製品自体は悪くありません。

ただ、運用面でクセが強いので、その辺りをよく検討してから購入しましょう

2013/12/21追記
運用面で誤解があったので追記します。
AVアンプのHDMIスルー機能は
AVアンプの電源OFFでないと機能しないのだと知りました。

再生機→AVアンプ→MDR-DS7500→プロジェクタ

の場合、MDR-DS7500で音を鳴らすためには
AVアンプの電源を切る必要があります。

昔のアナログのアンプの考え方は捨てる必要がありますね。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月4日
ずっと悩んでいましたが、買って良かったです。低音はヘッドホンが震えるくらいです。
映画には最高です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月15日
商品が、表示どうり、送られて来なかった。
もう少し、ちゃんとしていれば。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年11月16日
PC(光デジタル)とPS3(HDMI)に使用。
たまに音が途切れますが、いちいちイヤホン、ヘッドホンを
外さなくて済むのは便利ですし、メガネをかけていても
そんなに痛くならずつけられるのは利点です。
PS3でこそ本領発揮で、DOLBY、DTSを(メディアが対応していれば)使える事が出来、
音の変化を感じられます。
音は明瞭ではないです。少し重めに感じます。

が、長時間の使用はつらい(結構重い)
意外と干渉しやすい(2.4GHz帯使う機器は結構あります)
夏は使えない(暑いのですぐ外したくなる)
HDMI接続をすると、音を聞く必要が無くても、
機器の電源を入れないとモニターが使えない
充電しつつ使えないので、切れないように日々気をつける
等、気になる問題点も。
気に入ってますが、ちょっと痛いところに手が届かないヘッドホンです。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2011年10月10日
HDMI接続対応によりARCや電源連動に対応した事は大きな進化ですが、買い換え派の方にはちょっと問題もあります。
DS7000と7100ではプロセッサに互換性があった為にヘッドホン部分も使い回しが出来ましたが、今回のDS7500では以前のヘッドホンは使えなくなってしまいました。また、以前までは使用中に電源が切れた場合、ヘッドホンにアダプタを繋げれば充電しながら使う事が出来ましたが、DS7500では充電モードに入ってしまい使う事が出来なくなっています。この為、深夜にTVなどを見ていた時に突然バッテリーが切れてしまった場合にACアダプタで瞬時に復旧…という手が使えなくなってしまったので、まめに充電する癖がない人や、7100の使用感に慣れてしまった人はちょっと使い辛いと思います。
イヤーマフもSONY-XBシリーズの様に大分厚みが付きましたが、デザインに関してはやはり7100の方が格好良かった気がします。低音部に重厚さが出る様になったので、音質的には全く不満はありません。

今のところHDMI対応の5.1ch無線伝送ヘッドホンはこれしか発売されていませんが、いくらHD音声とは言っても後方部や高さ表現は結局の所バーチャルでしか無いので、そこまでの機能は求めないという方には光ケーブル接続のSONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム DS7100 MDR-DS7100をお勧めします。買い替えの人も本当に必要なのか是非ご検討下さい。
0コメント| 272人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月15日
はやっくて丁寧な対応です。安心して買いmのできます。今後も大活躍の品ですのでお勧めです
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)