Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
157
5つ星のうち3.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年2月17日
ほんのり赤い光で電池切れを教えてくれるので、電池の交換や充電するタイミングが分かりとても便利です。ただし消えるときは徐々に消えるのではなくスパッと消えます(点滅は可能ですが、点滅したライトだけで夜間走るのは論外)。点灯モードの切り替えが難しいという人もいますが、そもそも僕はハイしか使わないので、長押しして切るか、長押しして点けるかだけの話です。ローにして長持ちさせるくらいなら、スペアのエネループを持ち歩きましょう。

さて HL-EL140 から替えましたが、電池が弱くなるとしょぼい光になる EL140 と比べ、EL340 は電池切れ直前でも一定の光量があるので安心して走れます。ちなみに HL-EL140 は 15 ルーメン/400カンデラ、EL340 は 20 ルーメン/1000カンデラで、配光がやや広くちょっと明るい程度なので、「明るい」という他の人のレビューを見て過大に期待しないほうがいいです。値段相応だと思います。

ただしライトの取り外しボタンが固いので、盗難防止にライトを頻繁に取り外したい人には向いていないと思います。
review image review image
0コメント| 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月15日
ヘッドライト用ブラケット、AC充電器、 ニッケル水素充電池 とセットで購入いたしましたが。私的にはヘッドライト3000円以上は勿体ないという考えで、6000円のを付けても人それぞれ捉え方は違います。 
高いから良いとも限りません。
お尻のボタンを長押しすると点灯し一回押すと点灯が少し暗くなります。 
すぐに壊れたというレビューもありますが。 
それも考慮しての購入です。
使い捨て感覚、時期が来たら別のデザインが欲しくなる 
 
写真(中)ではレビューで記載されている方がいらっしゃいましたがネジが長すぎて目いっぱい閉めなくては固めで回ってしまいます。 
時期を見てネジを削ってみたいと思っておりますが今は現状維持です。 
写真(左)はキャットアイ(CAT EYE) #534-1883 AC充電器 HL-EL340RC/HL-EL340専用を使って充電している状態です裏にキャップがあって穴から抜いてやると充電器が刺せます。 
写真が投稿できませんが充電中はお尻のランプが赤く点滅いたします。 
明るさはやはり価格に見合った明るさしか感じなく満足は出来ません。 
次回はもう少し頑張って価格を上げての購入をしたいと思うようなライトでしょう。

お駒LOVE
review image review image review image
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月19日
以前は無名のライトをアマゾンで購入して使用していましたが、使わないうちに点灯しなくなっており、この度このキャットアイ製品を購入しました。値段の割に明るく、想定以上の商品でした。夜間走行も安心してでき、お勧めの一品です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月30日
EL320からの買い替えです。
反射鏡タイプのメリットを最大限に生かしてます。
EL320では、光が上方などに拡散していたので、対向車への
アピールという面では良いのでしょうが、乗っている自分の
満足度は低かったです。
このEL340では、反射鏡を利用しているので LEDの明るさを
ほぼ全て前方の路面に照射する事ができ、同じ1000カンデラでも
明るく感じられます。
機能では、ハイとローを切り替えられますが、ハイの明るさを
体験すると、ローでは少々心もとない明るさなので自分は結局
ハイのみと使用してますので、電池の持ち具合は良くないかも?
でもエネループ等を使用すればランニングコストはセーブできますね。

総評としては、スポット的な明るさではEL320に軍配があがり
路面を照らすという意味でのヘッドライトの性能ではEL340に
軍配があがるでしょう。
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月20日
1000カンデラということで明るさをかなり期待していました。が、やはりLEDライトの弱点は消せず。
LEDは光が拡散しないことで有名ですが、この商品は反射板に光を当ててから拡散することで多少は解消されています。
とはいえ、自転車の照明としては物足りないのも事実。私の感覚では公道は走れません。歩道をゆっくり走れるくらいです。
この商品が極端に悪いということではなく、LEDライトの特性上仕方がないことだと思います。
比べて見れば昔からあるママチャリのライトよりも暗いのは明らかですから。
ただし、LEDライトの中ではコスパは良い方だと思いますので、そこまで悪い商品ではありません。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月24日
通勤用のクロスバイク用に購入しました。
時速15km以下で走るのなら問題ないと思いますが、それ以上の速度なら心細いです。

理由はタイトルにも書いてますが、明るさ不足・範囲が狭いためです。
特に照らす範囲が狭く外灯の無い交差点では、ほとんど曲がる先の路面状況は見えません。
直進方向に関してもスポット的な光ですので、角度調節がめんどうです。

夜の外灯の明かりの無い走行はヘッドライトに命を預けているので
クロスバイク・ロードバイクで使用する方はワンランク上のライトを購入する事をおすすめします。

そういった理由で私は
GENTOS(ジェントス) バイクライト XB 357REに買い替えることにしました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月10日
クロスバイク用に購入しました。
照射角が少し狭いので、街灯がひとつもない田舎道では少し安全性に欠けます。
値段相応の性能だと思います……
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月6日
本体が安いので2個買い、安いニッケル水素電池と組み合わせて通勤に使っています。
そこそこ安く、電池2本でよく、電池が尽きる直前まで明るさが変わらなくてありがたいのですが……
真冬はよく「電池が冷えちゃって点灯しない」ことがあります。(ニッケル水素はふつう低温に弱い)
栃木だから室内に本体を入れておけば通勤のときくらいは持ちますが、氷点下で運用するときは乾電池にする等の工夫が必要です。

ロード通勤の場合、どんなに信頼性が高いライトであっても「田舎で1灯運用」は怖くてやる気になりません。
電池切れ対策において、私含むほとんどの人間は信頼性が低いので。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月7日
明るさ自体は頼もしく、また自転車への固定も堅固ですが、照射範囲がダイナモライトより狭いのは残念です。

また、ライトの脱着がとても硬いです(とくに外す時)。ライト本体の、脱着用のスイッチレバーに付いている固定用の出っ張りが、取り付けレールに過度に干渉しているように見えます。スイッチを押し込んでも出っ張りが完全には引っ込みません。

おそらくこれが原因でスイッチを押し込んでも外れにくいのではないでしょうか。自分のところに届いた品だけかもしれませんが・・・

本機を購入の選択肢に上げている方は、おそらく低価格帯で必要充分な性能のライトをお探しだと思います。もしそうであれば、自転車屋に立ち寄ってアドバイスを聞くのも良いかも知れません。
本機のようなライトは想像以上に使いにくいですから。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月16日
値段なりで悪くは無いと思います。
そこまで明るくはありませんがしっかりと前方を照らしてくれます。
都心部であれば問題ないかとおもいます。
またセットで電池が付属しているのは嬉しいです。
ワンタッチで取り外し可能なのは良し悪しで、購入一週間で本体だけ(台座は残ったまま)盗まれました。
監視カメラ付きの屋内駐輪場だったので油断していました。
警察に届けましたが指紋の1つも取ってくれなかったので出てきそうにありませんね。
停車の度に外して持って歩くのも面倒ですし悩ましいところです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)