Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.8
5
次の犠牲者をオシラセシマス ~君とこの果てることない暗闇を~ (限定版) - PSP
エディション: 限定版|変更
価格:¥3,027+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

2011年10月14日
四部作の『たんていぶ』が引く位に短かったので三部作のこちらも推して知るべきでプレイはしてました。

…導入部扱いなのは予測出来たがやっぱり『なんでまとめて一作にして出さないかな』と思わずにはいられない残念っぷりです。システムの物足りなさを補填させたいのか、オタクの喜びそうな小ネタが満載なのは正直楽しめましたが、やっぱりどうしても気になる点がいくつか。

まず、こういった巻き込まれ型で殺人を強いられる場合は『ルールに逆らった時のリスク』が真っ先に提示されるべきです。敵の不気味さだけで全員素直に言うこと聞いてますが、本来生贄的に制裁措置が与えられる最初のひとりが居るべきでは。参加者がルールに従ってくれないのは仕掛けた側にもリスクな筈なのだから。下手したらルール違反だけで一気に全員が静かにアウトになってしまうのだし。

一応服従させる為に付けられていた腕輪の危険性は判明するのですが…話が少し進んで、しかも主人公とヒロインの内輪のみで確定。他の参加者の腕輪に対する感想はまるで無し。
ゲーム上のルールも結局細部の(プレーヤーに対する)説明は少し進んでからで、投票システムも画面の表示を一部端折ってるのはプレーヤーに対してはちょっとフェアではないのでは。

他の参加者に話を聞きに行くってのも特に制限は無く、イベントフラグの為だけに無理やり入れたみたいで軽く無駄、これがなければノベルゲームに近いのに、これのせいで半端にアドベンチャーっぽくなっている曖昧さ。一応聞ける話は全部聞く姿勢でいたが殆ど無意味ってどうなの。

ある意味多少の選択肢を分岐に落ちの変わる読み物として流して読むにはいいのかもしれないが、ゲームとしての体裁は整ってない気がする。理詰めで役職を導き出す楽しみとか無いし。バットルートの何を書き上げるの諦めたんだと言いたくなるナレーション処理とかな。

一度に作品を乱発して社名の認知度を上げたいのかもしれないが『こんなものしか創れない会社』と思われる可能性は考えないのかここんちは。同人ゲームじゃあるまいしちゃんとした完成品を出して欲しい。これで三部分を一作にして売ってたらかなり高評価を出せるのに(いや、総括したシナリオが納得できなきゃ別だけど)

片足を突っ込んでしまったからには『たんてい』と『犠牲者』は全作買うつもりですが、他の×部構成とかいうゲームはもういいやと思ってしまった。…これがちゃんと納得出来る内容なら買ったのに、惜しい。

褒められるのは犠牲者の処刑シーンがまぁえげつないってとこ位ですかね、流石D判定。
展開もある意味『リアル』なのかもしれないが…ゲームとしては……なぁ?
導入部だからか、導入部だからなのか。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年11月16日
かなり深く作りこまれてる気がします。

考えさせられました。頭を使うことが好きな人にはおすすめかな?ww
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年10月12日
私はこういった類の「汝は人狼なりや?」を彷彿とさせる設定の作品が大好きなんですが
あまりその設定が活かせてないのでは…と第一巻をプレイし終わった時点で思いました。

こういう設定のゲームの醍醐味というのは、心理戦、駆け引き、プレイヤー同士の疑い等だと思うのですが
はっきりとプレイヤーがお互いを疑い出し、疑心暗鬼に陥ったのは三人目が死んでからでした。
疑う方も疑われる方も、それまでの緊張感が少なかったです。

ちなみに一人目、二人目と死んだ人達は「絶対この二人は序盤で死ぬだろうな…」と予想していたので
キャラが死んだ時の衝撃が薄かったし、驚きもありませんでした。
何か、この二人が必要な設定があるのかもしれないので一巻だけでは判断しづらいのですが
どうせなら、どのキャラも死ぬのが惜しいようなキャラ作りをすれば良かったのではと…と少し思います。

システムはイベントを起こしに各キャラの所へ回るようになってるんですが
序盤は全キャラに重要キーワードを聞きまわらないと先に進まないのが若干面倒くさかったです。
重要キーワードの他にも、ゲームに関する事、普通の話題といったキーワードがあったんですが
そちらの方は私は全く面白いと思わなかったので全て飛ばしました。

ようやく退屈な展開が終わり、皆が疑心暗鬼に陥って、これはきた…!という所で
お預けを食らったようにバッタリ終わってしまい、正直エンディングが流れてきた時は唖然としました。
えっ?!これで終わりなの?!という感じです。

これをわざわざ三部に分ける意味が分かりません。
この一巻はあくまでこの作品の導入部分なのでしょうが(おそらく)
それにしたって、あんまりにもあんまりな最後でした。それまでの展開も酷いです。
ルールや設定は本当に面白いのに、本当にもったいない。

私はボイスも途中でカットして進めていたので、5時間もあればクリアしてしまいました。

続きは真相は気になるっちゃあ気になります。
でも、ひぐらしやうみねこのような衝撃が無かったので、考察しようとも思いません。
正直、考察の幅があまりありませんし…ゲームを売る手法としては失敗したんじゃないかと思います。

第一、あと二巻もあるのにこの値段とこのボリュームでお金出せるかよ…って感じですね。

ただこういう設定がかなり大好きなので、なんだかんだ言いつつ楽しめました。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年8月16日
まず初めに忠告、レビュー見て買おうか考えてる人は別のゲーム買ったほうがいいです

シナリオを進めていくとゲームをすすめるのに必要な『キーワード』を入手出来ます(警官、探偵、シリアルキラー等)
そしてこれを相手に質問して進めていくわけですがぶっちゃけいらない
というかこの糞システムのせいで評価が下がりまくりですね、面倒すぎるし意味がない
だって全員に全部のキーワードを質問していくだけですし・・・・

1,2,3部すべて持ってる人は知ってる事だけどなぜか前作のクリアデータを読み込みます
そしてクリアデータを読み込んだ時に新しいキーワードを追加します
1をクリアした時はCG91%しか回収出来ず、やり直そうとしたけどスキップが糞過ぎてなかなか進まない
そしてキーワードの糞システムのせいで更に進まない
なのでとりあえず2、3部をやってから1の取り逃しを回収しようとしたわけですが2部の最後のTRUEに進むためのキーワードが足りません

1部の100%クリアデータがないと2部も100%クリア出来ない
そして2部の100%クリアデータがないと3部も100%クリア出来ない説が出てきました('・ω・`)はいksg

一つの事件を別の視点から見る3部構成(同じ場面を何度も繰り返し見せられる)、遅すぎて糞なスキップ、無意味なキーワード、3つ買わないと完結しない
クソゲー要素満載ですね
まだシークレットゲームのPS2かPSPか同人かエロゲ版を購入した方が楽しめますよ・・・・・

もう一度言うけどこのゲームはクソゲです
次の犠牲者をオシラセシマス?このゲーム買ったユーザーが犠牲者だよ!
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年1月9日
久しぶりにいいゲームに巡り合えたと思っています。

キャラ設定や、ゲームのルール設定が非常によく、
立ち絵も、萌え絵ではなく、きたなくもなく、非常に内容にマッチしていました。

ただ個人の意見としては、もう少し絶望のある内容が良かったと思います。
まぁPSPなので難しいところなのですが・・・

ただ全体の評価としては非常に高く、とても楽しみました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック