Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
1,716
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

 今年Amazon で購入したデンターシステマ 音波アシストブラシは振動が弱すぎて全く効果を感じられず、買い直し。手持ちのeneloop を使うべく、オムロン音波式電動歯ブラシ シュシュマイクロビブラート HT-B201と本品がとりあえず候補に。

 ネットでいろいろ調べるうちに、次の事が判った。(歯科系の団体がレポートを出している)
   ・音波式の場合は、振動数31000くらいで大きな歯垢除去効果を発揮する
   ・音波式代表格のソニッケアーは、振動数31000になっている
   ・そのソニッケアーと回転運動のオーラルB が、検証の結果互角のトップ性能

 となると、対立候補のオムロンの振動数(約20,000回/分)は音波式としては少なめという事になる。次に本品をブラウン オーラルB のWEBサイトで確認してみると、替えブラシが上位機種と同じで、しかも振動数も同じだった(※ 最後に注記あり)。よってブラウン オーラルB を試してみる事にした。

 使ってみると本品は、「求めていたのはまさにこれ!」 と言える効果だった。単なる振動ではなく、実際に歯ブラシの動きで磨いてくれるので不安なし。手磨きではどれだけ時間がかかるかわからない回数をあっという間にこなし、見事にツルツルになっていく。そして、マッサージをしているような感覚が心地よく、歯みがき時間が楽しくなってしまった。この回転式の歯ブラシは、脳に響くような不快な音波は全く無いので、それも良かった。

 本体下部の電池ボックスは、ゴムパッキンで防水されている。防水のため寸法がキッチリ作ってあり、フタを閉める時は程よい抵抗を感じる。

-------------------------------------------------------

 本品のような乾電池式の製品は、以下のようにメリットが多い。
   ◇本体価格が圧倒的に安い(逆に充電式は、内蔵電池と充電器の代金を含み、高い)
   ◇内蔵電池が弱ったり寿命を迎えたりして本体を買い替えるという事態にならない
   ◇乾電池で使うか、充電式として使うか(←eneloop)、選択はユーザーの自由

 普通の乾電池は使うほどに弱ってくるが、本品はその影響は最小限で、出来るだけ一定の回転数を保とうとしてくれる。(そういう回路になっているらしい)

-------------------------------------------------------

(追記) 半年間、毎日使ってみて
 充電式の電池使用で3日に1回くらい充電しているので、おそらく他の人より、電池ボックスのフタの開閉頻度は圧倒的に高いと思う。それでもレビューで少し見かけた 「窮屈になってしまう」 といった症状は皆無。購入当初と全く変わらない使用感。傷むかどうかは、やはり使い方だろう。子供などは(いや、大人でも)、歯磨き粉などで汚す事がゴムパッキンに良くないと思われる。

(追記) 替ブラシについて
 新しく登場したマルチアクションブラシを試したところ、これが素晴らしく合う! 本品付属のベーシックブラシより隙間の奥まで届く様子で、磨いた後のスッキリ感は増している。これまで試した数種類の中で、一番プラックコントロールにお薦めしたい替ブラシ。

-------------------------------------------------------

(※ 注)
 ブラウン オーラルB の上位機種を使ってみたところ、明らかに別物で、すごいパワー、すごい振動だった。スペックは同じなのにこの差は何だろうと思い調べてみると、本品プラックコントロールの振動数はどうやら上位機種と同じではないらしい。メーカーサイトの表示に問題があったようだ(その後、誤表記は削除された)。

 ただ、1万円以上する上位機種にパワーで負けるのは当然なので、本品の高評価は変わらない。1000円前後の価格帯では本当に出来すぎなくらい良い品で、最高の選択だと思える。電池式という手軽さもあり、特に 『初めての電動歯ブラシ』 にはお薦め。
review image
0コメント| 626人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月22日
引越しを期に歯ブラシのリニューアルを決意。下記の点から購入決定。

・これまで使用していた超音波式ウルティマの歯垢除去能力に不満
・音波式のソニッケアーは本体・替えブラシともに高額
・2千円を切るダントツの安さ
・安いといっても充電式のものと性能差みられない
・回転式ブラシの方が歯を磨きやすい(らしい)
・電池式のため充電装置不要
・電池式のため充電池弱体化の心配不要

【使用感】
10年以上前に使ったことがある同社の製品は振動と音が脳天に響きまくるすさまじいものだったが、この製品では大幅に改善され不快感は全くない。実に静か。
歯磨き粉は不要のようなので水だけで磨いてみたが手磨きでは得られないツルツル感が一回の使用で得られた。
この値段でここまでの効果を実感できたのに正直驚いた程。
間違いなく買って損無し。
0コメント| 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
仕事場でOMRON(HT-B201)、自宅でブラウン(DB4510NE)を使っています。
電動歯ブラシは過去色んなメーカー何本も使用しましたが、
水回りで毎日使用するものなのでやはり故障する可能性は高いですし長く使っているとモーターも弱ってきます。
(通常で2、3年。上手く使って4、5年がいいとこです。)
あと充電式のものは充電池が死んだら終わりです。(修理出来ても新品を買うに近いくらい高価)
いくら高性能でも1万円近くする歯ブラシを2、3年で買い換えるのはちょっと。。。

となると出来るだけ安価で乾電池式で性能の良いものがベストです。
アマゾンだと消去法で、
●OMRON音波式電動歯ブラシ シュシュマイクロビブラート HT-B201
●ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ プラックコントロール DB4510NE
この2つくらいになってきます。(2011年末現在)

OMRON音波式電動歯ブラシ シュシュマイクロビブラート HT-B201
●利点は水洗い出来る点と換えのブラシが比較的安い。
●欠点はパワーが弱い(単三1本)。表面はかなり綺麗に磨けるが隙間や奥は(ブラウンよりは)苦手
(決して磨けない訳ではないが綺麗に磨くにはブラシの当て方などコツがいる)。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ プラックコントロール DB4510NE
●利点はパワーが強い(単三2本)。表面だけでなく隙間や奥もそこそこ綺麗に磨ける。
換えのブラシにステイン除去や歯間ブラシがある。
●欠点は換えのブラシがちょっと高い。防水がオムロンよりは弱い。

両者安価で非常に良い商品ですが、
歯を全体的に綺麗にする点では私的にはブラウンのDB4510NEの方が優れていると感じました。
タバコを吸う方、コーヒー、紅茶等を多飲する方はブラウンのDB4510NE+ステイン除去ブラシ(別売)を特にお勧めします!
2コメント2件| 675人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月12日
本来の使用中レビューではないのですが。
歯ブラシとして使用したあと第2の人生としてお風呂掃除に使うのはいかがでしょうか。

当家のものは、購入から1年ほど経ち振動が増えたり動力が弱くなったように感じました。
1,000円弱ということもあり、このほど買い換えました。古いほうは、捨てるのはもったいないと思い、
ふと思いついてお風呂の溝(パッキンの部分)の掃除に使ってみることにしました。

すると、お風呂の溝についたカビや汚れが、歯ブラシを当てるだけで取れる取れる!まさに「おおっ(歓喜)」っという感じです。
つらいお風呂掃除も、細い溝になった部分はこの歯ブラシでざーっと流してやると、スポンジのように擦らなくてよいので、とても楽チンです!

☆ご注意(重要)☆
使用中のものと間違えないようにしましょう。
テプラなどで「掃除用」とでっかく「注意書き」をしておかないと、掃除用のハブラシで歯を磨くことになります…。
2コメント2件| 432人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月16日
ブラウンを使い始め8年以上経過しましたので使用感を書いてみます。
まず電池式なので容量が無くなれば交換すれば済みます。いまは100円ショップで
単三の充電池が売ってますので充電器とセットであればなおよいです。コストが低い。

なんといっても売りがこの円型回転ブラシなので使い慣れていくと角型には戻れません。
隅々まで磨けるので歯はツルツルです。替えブラシもアマゾンで安く購入できる状況になりましたので
ブラシが開いてきたら交換するくらいで大丈夫。私は半年に1本で間に合うのでそんなにブラシは
購入せずに済みますがメーカー推奨の青色が白くなってきたらが、一定の目安ではあります。
歯磨き粉は使用しますがガードハローで十分です。薬局で特売になっていることがよくありますので
見つけて購入します。ピュオーラなんかを使用するともっとツルツルになることは確認しましたが
安いのでも十分歯垢は落ちるとわかりこれらに落ち着いてます。いい買い物です!。

ワンポイントアドバイス
使用を続けると電池交換をするとき電池フタがよく閉まらなくなってきます。
本体側のОリングと電池フタの内側をエタノールでよく歯磨き粉成分を除去してください。
そのあとОリングに軽くオイルを塗布すれば永く使えます。
1コメント1件| 111人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月13日
充電式ブラウン→電池オムロン(単3*1)→電池マルマン(単4*1)→と渡り歩きました。
充電式はコスパが悪い(元が高いのに充電池が逝ったらオシマイ)のでオムロンに代えたら結構パワフルで壊れない。ただ回転式でない分キワに歯垢が残りやすい。
マルマンはパワーこそイマイチですが、旅行用と割り切っていたので必要十分。
このブラウンは単3*2でパワーも十分。歯に合わせて置くだけでツルツルになる感じ。「そうそうこんな感じだったね、ブラウンは」と思いだしました。ただ音がややうるさいのと、タイマーによる振動変調が接触不良を感じさせるのがマイナス点。
でもコスパは最高です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月15日
6月1日に購入しました。8月15日まで利用しての感想です。
単3電池を2本使うので、それなりの大きさです。でも、この大きさは問題無いです。
充電式でないから、蓄電池と充電器を省けるので、とても安価な製品として購入できます。これは魅力です。
ブラシが細かく振動するので、普通の歯ブラシの時のように、歯ブラシを前後に、頻繁に動かす磨き方は無用になる。
歯ブラシを超高速で前後に動かす仕組みを内蔵してると考えましょう。
これに気がつくと、電動歯ブラシを持つ手を固定して、顔を動かして一本一本の歯を磨くことができます。
歯の一本一本を丁重に磨くことができるのは、新鮮な感動です。
磨きの効果は、感動的です。
磨き終わりに歯を舌で触れてみると、過去に経験したことがない磨き効果です。
皆さんに、お勧めします。安いですから、使ってみましょう。

届いてすぐに、電池を入れても動きませんでした。原因は電池の向きを間違えたのです。
電池キャップの電極を見ると両方が電池のマイナス側に思えたのです。これが誤解でした。
この電池キャップが硬いとのレビューがありますが、適切な押す場所を知れば、大丈夫。不安無しです。
電池は、今日まで交換してないです。3ヶ月。毎日2・3回は歯磨きしています。
音は、使ってる人にはウルサイかもしれない。だって、口の中に入れてるので耳が近い。
交換ブラシを購入しましたが、まだ交換していないです。永く使えてます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月13日
選んだ理由は金額とレビューとベストセラーです。ブラウンは初めて購入しました。超音波歯ブラシばかり使ってきたので、なんだこれ。磨けているのかという感覚、ブラシも固めだし違和感だらけ。慣れるしかないだろうと数日使ってやっと慣れてきました。それで軽くあてて長く使うのがコツだとわかった。コツをつかめばよく磨けます。あと歯周ポケットがこれではとどかないように感じるので、気になったら細毛ブラシを使うようにしてます。そうそうニッケル電池2400.mAh500回使用のものいれて使えました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月29日
今年7月から電動歯ブラシを使っている。60年間生きてきて初めての経験だ。使ってみたらこれがすこぶる快適で歯がツルツルになり歯ぐきが健康になったと実感できる。

購入に当たっては、各社の電動歯ブラシをネット検索し検討した。充電式が主流のようだが我が家の洗面所のスペースを考えると充電台やそれにつながるコードがとてもジャマで置き場所に困ることになる。

センサーなどの最新式までは必要ないのでとりあえずは電池式お手頃価格(2015年7月当時の価格設定1045円)の電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB 簡易電動歯ブラシ プラックコントロール DB4510NE」をamazonで買った。

ブラシを含むDB4510NEの本体重量は132g(本体84g+単三電池2本48g)。一般的な歯ブラシは20g前後なので約6倍の重さとなる。実際、DB4510NEを手に持つと確かに重量感がありグリップも太い。

しかし、一般的な歯ブラシより電動歯ブラシのほうが歯を磨く際、手首と前腕を前後上下左右に大きく動かす動作が不要なため重さはそれほど気にならないし重量差ほどの負担は感じない。

使い始めてからの感想としては、初回から歯がツルツルになったのでとにかく驚いた。ヘッド部分は手磨き歯ブラシと同程度の大きさで奥歯の裏まで違和感なく磨ける。歯間磨きも手磨きに比べ十分に行われていると実感できる。

いままででの手による歯磨きとこんなにも違うものかと、まさに「目から鱗が落ちる」状態。朝と夜の歯磨きタイムが待ち遠しく歯磨きが楽しいと生まれて初めて思った。電動歯ブラシを侮っていた自分を恥じた。続けているうちに腫れていた歯ぐきの状態も改善してきて、すっかり電動歯ブラシの虜になっていた。

電動歯ブラシの衝撃から1カ月後、使い続けてその効果が間違いないことを確信した私は、カミさんと子供たち(二十歳の娘と高三の息子)の分も購入していた。そしてみんなもその効果に満足していた、一人を除いてはだが。

反抗期も過ぎて落ち着いている息子はあまり気にいってない様子で現状ではほとんど使ってない。使わないのかと聞いても「うーん」みたいなあいまいな返事しかしないのでそれ以上は勧めていない。みていると、ハブラシを自分の部屋内に持ち込みながら手による長めの歯磨き派なのだ。

カミさんと娘は私同様気に入って使っている。DB4510NEの重量については「動かして使うとなると重いけどその必要がないので楽」(カミさん)――と女性にとっても許容範囲らしい。動作音は大きいがそれほど気にならない。男性なら電動シェーバー程度といえば分かるだろう。

スイッチを入れてから約2分で回転が変わり知らせてくれるタイマー仕様なので1回の歯磨きはそれを目安にしている。私の場合、部分入れ歯を歯磨きのついでに磨いているので他の2人よりやや長めになる。朝と夜の2回の使用で電池交換は約1カ月。充電式(エネループ)の場合、アルカリに比べ交換時期がやや短めになる。

ハミガキ粉はガードハローだが使わなくても磨けてる感じなので3回に一回くらいの使用頻度。私は日常的にタバコを吸わないが会社の同僚に勧められて吸うことがある。多いときは週に3~4回あるので電動歯ブラシを使用する以前は下前歯にタバコのヤニが少し付着していた。だがDB4510NEを使用するようになってそのヤニが取れた。電動歯ブラシ効果絶大である。

ブラシの消耗度については、娘が3カ月目の10月に交換したのみで私とカミさんは購入した当時に付いていたブラシを現在も使用している。円形ブラシが若干外側に開いてきてはいるがまだ使えるとの判断からだ。ワイルドな娘の場合、手磨き同様けっこう力を入れてゴシゴシと磨け上げているので消耗が激しい。力を入れすぎだぞ--と一応指摘はしているのだが。

替ブラシはベーシックブラシ7本入り(2015年9月当時税込2704円)を購入済で1本当たりの価格は386円となる。私の場合、100円の手磨き用歯ブラシを2~3カ月に1度のペースで取り換えていたのでDB4510NEを使用している今の方が毎月の電池代(充電池の場合は電気代)も加算されることから若干のコストアップになる。

でも面倒だと感じていた歯磨きへの抵抗感がなくなったことに加え歯と歯茎の状態が改善されたという健康面でのプラスを考慮すると費用対効果は大きいといえる。

ベーシックブラシは「amazon定期おトク便」を利用して10%割引で購入していた。次回の定期配達日を最長間隔の6カ月にして3月としていたものの、ちょっと早い気がした。なので、12月26日に来年3月の配達日を1度キャンセルしたらすんなりできた。でもそれじゃ、体よく定期おトク便を利用し割引価格で一度きりの商品購入を行ったみたいでさすがに気が引けたので4月の配達に変更してもらう手続きを続けてウェブ上で実施した。

定期おトク便利用時の条件として確かにキャンセル可能とうたっていた。その場合の割引価格に関する取り決め事項等の記載はなかった、と記憶している。実際私にも2回目をキャンセルした時点ですでに支払っている割引価格に対するプラス請求はなかった。

良いことづくめの電動歯ブラシだが気になるのは耐久性だ。使い始めて6カ月目に入ったがこの後どのくらいの期間問題なく使用できるかだ。耐久性については未知数なので☆マイナス一つの☆☆☆☆評価とした。
review image
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月9日
従来は「パナソニック」のバス・ローリング切り替え式を代々使用してきましたが、奥歯歯茎境目の磨き残しが解決(扁桃肥大で、無理をすると吐き気が)できませんでしたが、これは上あご親知らずの裏側迄きれいに磨けるので感動しました。 後ろにEが付くタイプは1分の様ですが、こちらは2分毎にタイマーで知らせてくるのはウザイです。 しかしこれは、「一磨き10分」といったヘビーユーザーにはしかのない事かもしれません。 オムロンからも似た様な製品が出ていますが、ジョイント部分の剛性と耐久性はブラウンに敵わないと思われます。 尚、電池式を選択したのは、二次電池の寿命を気にしなくて済むからです。 と言いながら、「エネループ」使ったりしてますが。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告