Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年7月1日
バイク用ヘルメットにスピーカーを内蔵させたので、スマホからBluetooth接続するために購入しました。
大変コンパクトで装着場所には困りませんが、ledの色が少し分かりにくいです。
とはいえ、音質にこだわらなければ、十分な性能だと思いますよ。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月23日
約1000円というやすさに目を惹かれ購入。
時代の進化を感じつつイヤホンにつけたが音質はまあまあ、当たり前ですが音質を気にする人にはおすすめしません。
ある程度は聞けるので、まあ値段相応でしょう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月25日
これまでソニーのDRC-BT30を愛用していたのですが紛失してしまったので、買い直すならもう少し安いものを、ということで本製品を購入しました。

そこでDRC-BT30との比較での評価になりますが(使用環境はいずれも、ソニーのヘッドフォンMDR-EX500をBluetoothレシーバーに挿して、iPod Touchと接続)、以下についてはLBT-AR120の方が優れていると感じました。
・ 小型軽量(DRC-BT30も決して大き過ぎる訳ではないですが、小さいにこしたことはないので)
・ クリップのグリップが強い(人によっては硬すぎると感じるかもしれませんが、DRC-BT30のクリップが弱かったのが紛失した一因だったので)
・ 曲の早送り・巻き戻しができる(接続する機種との相性かもしれませんが、DRC-BT30とiPod Touchとの接続では1曲送り・戻しはできるものの、途中送り・戻しは機能しませんでした)

逆にDRC-BT30と比べて残念だった点としては
・ 低音がやや弱い(低音重視派の私は少し気になりましたが、ノイズの多い屋外で使うことを考えれば致命的ではありません)
・ 操作ボタンが小さい(DRC-BT30のボタンは大きく四角形になっているため、どの方向にボタンを操作したか直感的に分かり易かった)
・ 専用の充電ケーブルが必要(DRC-BT30は汎用のUSB端子なので、外出先でも同形のケーブルさえあれば充電可能)

LEDの点滅について苦言されていた方もいましたが、確かにDRC-BT30に比べるとLED点滅はかなり目立つので、夜道や夜行バス等では気になるかもしれません。

なおiPod Touchと接続した場合、LBT-AR120、DRC-BT30ともマイク機能は使えませんでしたが、私は元々マイク機能は要らなかったので問題にしていません。

価格も考慮に入れた総合評価として、当機で十分満足しています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月8日
コンパクトでバッテリーの持ちもよく、あまり期待してなかったマイク感度もまあまあ良くて便利に使っています。
ケーブルが邪魔にならないというのは本当にいいです。
ただ、通話/電源ボタンがクリップのつかむ部分の真上にあるので無意識に着脱をしようとすると確実にボタンを押してしまいます。
ボタンを避けながらクリップを使おうとするとかなり使いにくいです。
結果、一週間で3回無駄に電話をかけてしまいました(笑)
その点だけで☆マイナス2個。
それと充電ですが、ステレオミニプラグ端子からUSB経由で行います。
これは専用のものじゃないとダメそうに思えますがiPod shuffle用のケーブルが使用出来ます。
私は SANWA SUPPLY iPod用USBケーブル 0.15m KB-IPUSBSS を使っています。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月28日
音もまぁまぁでコストパフォーマンスは良い。

しかし、デザインがあほすぎる。
クリップの真反対側が電源スイッチで、これが電話をかけるスイッチでもある。
クリップで固定するときはともかく、クリップを開くときにそのスイッチに触りやすい。
触ってしまったら最後に電話かけた人にリダイヤルしてしまう。
クリップはそれなりの固さで、服とかに挟んでおいてもなかなか落ちないのがいいのだが、それが災いして、開く時は裏側を持ちたい。

これ、ホントにデザインした人はアホだよ。。。
基本コストパフォーマンスがよいだけに残念。

半年で3回同じことがあったのでお蔵入り。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月3日
型番がLBT-MPAR120となってますが、LBT-AVAR120と同じ物?なのでそちらのレビューも参考になると思います。
(本体やペアリングの表示はLBT-AR120となってます)
同じ機能の他社製品を使用していて満足していましたが、充電ケーブル紛失のため本機を購入。
価格は以前使っていた物の1/3程ですが、性能や機能には価格程の差は無く、バッテリーは以前の物よりもちますので満足度は高いです。

当方の場合、スポーツクラブでの使用のためか3回目の使用中に突然故障してしまいました。(以前の物は同じ条件でも3年間故障無し)
ロジテックの修理は保証期間中でも自費で返送とのことで、面倒なので再度同じ物を注文してしまいました。(汗が原因だと保証も無効だろうし)
故障品を分解してみたところ本体下部に電源系があり、下側のボタン周囲に1ミリ程の隙間があるので、曲スキップやボリューム操作中に
汗が入り込んで電源系に影響を及ぼした可能性が高そうです。

他に、クリップは力を加える方向によっては簡単に壊れますので注意が必要です。

スポーツ以外の使用では問題ないと思いますが、再度商品が届いたら隙間を塞ぐ対策をしようと思います。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月20日
音質はまあまあでそれなりに使えますが
他の機種では知りませんがHTC EVO WiMAX ISW11HTでは
自動接続されず毎回手動で使うことになります。
これは当たり前ですが電波の範囲外で切断されたらまた手動で繋ぎ直す必要があります。

Android標準装備の音楽プレーヤーのコントロールはできるようです。

あと他の方も指摘されてますがクリップで挟むときに電源ボタンを押してしまい
毎回ボイスダイヤルが立ち上がって訳のわからない所に電話しようとして
慌てて携帯を鞄から取り出す羽目になったことが数回ありました。

まあこれはAndroidの仕様みたいでこのヘッドセットのせいではないのかもしれませんが。

追記:何故だか理由はわからないけどヘッドセットの電源投入後にヘッドセットの再生ボタンを連打すると接続されます。
面倒くさいけどいちいちAndroidの設定の項目を開くよりはマシか。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年9月17日
音質的には期待以上のものがありました。
倍以上の値段の機種も候補にしていましたが、半分以下の値段でこの音質ならば、許容範囲です。
ただし、他の方も書いておられましたが裏面のクリップが余りに弱すぎ。
使用3日目でヒンジの部分が割れて壊れてしまいました。
見るとヒンジ部の厚みが1mmもなく、これでは壊れるのも当たり前。
設計ミスですね。
仕方がないので、名札のクリップ部を移植して使用しています。
是非改善を望みたいところ。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月26日
使用3カ月でクリップの接続部が折れました。
それ以外は、説明書がわかりにくいくらいで、問題なく使えていたのに…。
非常に残念です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月7日
接続不良酷すぎ。
絶対他の会社の製品買った方が良いです。
とっても買って後悔してます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)