Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 9000 Amazon MasterCard Wintertire nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV バレンタイン特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター SING/シング【通常版】(吹替版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
71
Night at the Opera (Deluxe Edition)
形式: CD|変更
価格:¥2,174+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2016年11月4日
レコード、CDと持っていますが、SACDは音が繊細です。
いい音、悪い音は、それぞれの人の好みでしょう。
クィーンの初期の大傑作アルバムです。
良くも悪くも初期のクィーンのメロディ、サウンドです。
そして曲が、どれも素晴らしい出来です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2003年5月8日
QUEENの「オペラ座の夜」はまさに歴史的名盤です。初めて聞いたときからアルバムに込められたドラマ性に驚かされ、聞いていて楽しくて仕方ありませんでした。ヘビーなロックのナンバーや、軽くて聴きやすいもの、美しいバラードなどによる演出は20世紀のベストソングにも選ばれた#11さえも「ドラマを演出するための1曲」と感じさせます。また、ロックの歴史の中でも屈指の歌唱力を誇るフレディ、パワフルなハスキーボイスのロジャー、前の2人と比べれば頼りなさげなところに味があるブライアンの3人のボーカルを同時に楽しめる点もこのアルバムの魅力だと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年4月13日
高校生の時クイーンの3枚目のアルバムであるシアハートアタックを聴いて、あまりに華麗でバラエティーにとんだ曲の数々に衝撃を受け、一発でファンになってしまった。そして、待ちに待った4枚目のオペラ座の夜の日本版発売を待ちきれず、輸入版を買って聴いた時のワクワク感と前作を凌駕する感動がこのアルバムを聴くたびに、よみがえってきます。クイーンの中でも最高傑作です。必聴あれ!!!
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年7月26日
私がこのアルバムを初めて手にしたのが今から29年前のこと。このアルバムは、QUEENを語る上では欠かせない1枚だと今でも思っています。それが今、DVDオーディオのマルチチャンネルで聴くことができるなんて、その状況下にいる自分がシアワセかも。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年4月14日
CD盤「A Night at Opera」はボヘミアンラプソディを聴く為に三年前に購入した初めてのクイーンでした。
知らずにいた28年間を悔やみました…
24bitRE-MASTERINGという事もあり、音質的にも大満足でした。
ボヘミアンラプソディを5.1CHで聴けると言う事なのでDVD「GREATEST VIDEOHITS」も購入しました。
PVを見ながら沢山の音に囲まれる…今までの概念が粉々になりました…。
音楽鑑賞は2CHに限る…マルチは邪道だと…愚かでした…
もはや「マルチばんざぁ~~い!!」です。
「A Night at Opera」がDVD-AUDIOでも存在している事をある雑誌で知り、今回やっと手に入りました
「これって、違うんでしょ??何か足してるよね??」
これが第一印象でした…(笑)
多分同じ、多分何も足してない、だとしたらDVD-AUDIOって素晴らしい!!!!もちろんレコーディングスタッフの努力もすごいのでしょうが、音の根本が違いすぎです。
例えるなら、「普通のTV」と「ハイビジョンTV」くらいの違いはありますよ。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年1月29日
やはりクイーンはいい
叙情的なオペラ風クイーンの決定版です
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2001年11月15日
ハードロック、フォーク、バラード、コミカルソング、様々な効果音、それにあのボヘミアン・ラプソディーに英国国歌まで、正にクィーンの集大成ともゆうべき名盤が音質アップで登場!今更説明の必要は無いけど、持ってない人は絶対買いですね。ラブ・オブ・マイ・ライフはいつ聴いても心が清らかになります。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト1000レビュアーVINEメンバー2005年9月5日
あの「ボヘミアン・ラプソディ」を含んでオペラ風に構成されたアルバム。クイーンの最高作と呼んでもいいはず。男性4人組でありながらクイーンというバンド名をつけているように演劇風な凝った装飾の多い音楽構成が彼らの特徴。この作品にはそういう彼らの才能が凝縮され昇華されている。リリースされた当時は、正直言ってちょっと食傷気味に感じた部分もあった。厚化粧といったらよいか。ところが30年経った今、時代が彼らに追いついたのだろうか。改めてその素晴らしさを感じている。クイーンは30年先の音を作っていたと言えるかもしれない。最近、クイーンの曲が巷でよく流れるが、それでクイーンに興味を持った方にまず聞いてほしい彼らのオリジナル作品。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト500レビュアー2010年5月27日
勿論現在は仕方なく2chヘッドホーンで試聴しているが既に凄すぎるぞ!
衝撃の超音質だ。音圧も極太だ!

整音された従来CD盤とは違い、この DVD-Audioマルチチャンネル版ANightAtTheOperaオペラ座の夜 は、
一発録りのスタジオライヴのようなラフな緊張感が充満している。

特にロジャーのドラムが大変身で、こんな凄い音だったのかと仰天するほどにドカンドカンと爆音しまくりだ。
さらにボーカルもえげつなくクリアで生々しい。

誰が歌っているのか判別つかなかった #2 さえもフレディだと直ぐに分ってしまうのだから。
フツーの2chでこんなに凄いのだから5.1chだと一体どうなるのだろう!?

※追記。この頃のフレディーの声や歌い方は、
デビューした頃のキャブ・キャロウェイに似てるんだよなあ♪
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月2日
ロックバンドクイーンの4枚目のアルバム。「オペラは踊る(1935年、アメリカ)」という映画からこのアルバム名が付けられた。
このアルバムからシングルカットされた「ボヘミアン・ラプソディ」は「I sometimes wish I'd never been born at all」や
「Scaramouche, Scaramouche, will you do the Fandango?」等と重い罪を犯した人物の喜怒哀楽が入り混じった、
錯綜した様子をオペラ風にして表現している。
それはオーバーダビングという手法で例えば、年末の第九の様に「数百人」が歌唱しているかのごとく作られている。
フレディ・マーキュリー、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーの「3人のみ」の声を元に構築された。
ちなみにその当時はカセット「テープ」による録音であり、繰り返し行われた為擦り切れ寸前である事に気が付いて、慌てて新しいものに替えた
というエピソードがある。

他にはフレディのある人物に対する恨み節と言われる「デス・オン・トゥ・レッグス」、木管・金管楽器を使った
デキシーランド(ニューオーリンズ)ジャズ風の「グッド・カンパニー」、そしてライブでファンと大合唱になるバラード「ラブ・オブ・マイ・ライフ」等等
と彼らの音楽性・メッセージの広さ、深さが伝わってくる。
フレディはこの作品でもヴォーカルの才能を遺憾なく発揮。
何故ここまで心が震わされなければならないのだろう。
ロックがお好きな方は変な言い方だが・・この作品を1度聴かれる事をお奨めします。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック