Androidアプリストア Amazonファミリー 新生活におすすめの本 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 猫の日ウィーク猫用品タイムセール Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年3月13日
以前に使用していたmp3-FMトランスミーッターが故障した為購入しました。

以前の物の型番等不明ですが、amazonサイトに似たデザインの物が有りました。
(長めのデザインで、リモコンが付いていて色は白と黒の2色物です。)
リモコンが同じ形なので多分同じ会社の物だと思います。

今回購入したPIPO FM04BLについてレビューします。
使い方はシガーソケットに挿し込みFMラジオとPIPOの周波数を合わせておいて、
SDやUSBメモリーにmp3又はWMAの楽曲を入れて本体に挿し込むだけです。
(SD等は電源を切った状態で抜き差しする様に書いてあったが、電源ONでも行けました)
1. 電源ONで直ぐにLoadingが表示され、再生が始まりました。
2. TAGが入っていれば日本語表示もされます。(以前の物は文字化けしてました)
3. ボリュームはレベル40まで表示され現在35にする事で、
CarCDやテレビに切り替えても大音量状態にはなりませんでした。
(以前の物はボリューム最大でも再生音が低く
 車両本体のボリュームを相当上げなければなりませんでした。)
4. フォルダー再生に対応しています。
5. フォルダーの移動やリピート再生の種類等多様です。(リモコンでのみ操作可能です!)
5. EQUALIZERも内蔵されていました(Norm・Pop・Rock・Jazz・Classicリモコンでのみ操作可能です!)

本体での操作は基本的には楽曲の送り・戻し周波数変更です。
CH釦長押しで日本語等のBilingual設定等が出来ます。

6. 付属のコードを使えばiPodや各デジタルプレイヤーの曲も聞けます。

唯一の難点はSDカードが内部に入り切らずに表に剥き出しになる事です。
カードの固定はカードと本体の抵抗に依るもので、
固定装置その物ははない様です。
(何度もカードを抜き差しすると緩くなり接触不良になるかも!)
ただ一度2GB位のカードを挿せばなんども抜き差しするような事は無いと思いますが!

以前使用していた物に比べ音はかなり良いです。
CDとまでは行かないかもしれませんが、ノイズのないFMラジオという感じです。

Memory対応サイズ
SD&SDHC4GBまで
USBメモリー16GBまで
DC12V対応です。
0コメント| 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月22日
良い点
■音質は価格を考えれば全く問題ない。及第点と言えると思います
■音飛びなし
■イコライザー機能で多少はこだわれる。
■フォルダー認識及び曲選択が可能便利(ただし曲選択は番号のみでリモコンで操作)
■ノイズはほとんどなし。多少入っても周波数調整で解消できる
■曲名も日本語は大きく読みやすい。英語も多少小さいがきちんと読める
■本体のボタンも押しやすい。ただ多少ぐらつくので指で挟んで押したほうがいいかも
■説明書が日本語で嬉しい。安いプレーヤーはほとんど英語表記
■周波数が国内FM周波数の範囲を網羅76~90MHz。海外商品にありがちな88~105MHz半分以上使えないという事はない。また周波数固定ではなく0.1単位で微調整できるので便利
■説明書にSDカード4ギガと書いてあるが16GBのSDHCカードも認識。ただし、16GB中3GBしか使用していないので認識しているだけで4GBを超えての認識は未知数
■色合いは画像に比べかなり光沢があり濃いのでブルーは紫がかったブルーに見える。個人的には画像より気にいってる

気になる店
■シガレットホルダーの差し込みが若干ゆるく感じるが商品の仕様かな?(海外商品はほとんどそんな感じ)
■フォルダー認識をしてくれるらしいが、まだ試してないので分からない。確認後再投稿
■イコライザー機能もあって多少はこだわれる。ただイコライザー表示は飾りだと思うので要らないかな?
■ほかの方も指摘しているがリモコンの認識範囲が狭い。運転中は控えるべき
■気になるほどではないが、角度調整に多少遊びがあるため若干角度がずれる。
■MicroSDは使えない。SDカードのため半分以上こ出っ張る。落ちるという事はなかったが見た目が悪いので、ミニUSBのほうが見ためすっきりする
■シガレットソケットのふたまたを使用される予定の方。使うアクセサリーの種類によってはひどくノイズが入るため注意が必要。この製品のせいではない。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月9日
この商品を買うまでは、パソコン内の音楽データをCDに焼き、
カーオーディオで聞いていました。

車に積んでいるCDの枚数も膨大になってきて場所をとるのと、
CD-Rに焼く作業、CD-Rに掛かる費用も馬鹿にならないので色々探していたところ、
この商品を見つけました。

ipodをトランスミッターで飛ばすとか、安価なカーオーディオに積み替えるとか
いろいろ検討したんですが、とりあえずこの商品を試して見ることにしました。

余ってるUSBフラッシュメモリーやSDカードにmp3をコピーし、
周波数を合わせるだけで聞けます。
ノイズはありますが、値段相応って感じですね。
イコライザー機能もありますが、初期のままで結構聞けます。
気になるようでしたらカーオーディオ側の調整で良くなるでしょう。
そもそもFMトランスミッターに音質を過度に求めるのは・・・。

4GBのUSBフラッシュメモリーに適当に500曲くらいいれてランダム再生して使ってます。
アルバムやプレイリストごとでフォルダ分けして保存することも可能です。
ですが、サーチ機能とかは無いんで順番に探していくしかありません。
ipodで曲を選んで聞く人には向いてないかもしれないですね。
僕はランダム再生で使うことを基本としてますので十分満足しています。

ひとつ難点があるとすれば、ランダム再生の場合、曲頭に戻る機能が無いことですね。
必要ないといえばそれまで何ですが、この曲をもう一回聞きたいってなったときに
多少不便ではあります。

お金をかけないでmp3環境を整えるうえでは、amazon内で一番適した商品だと思います。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月11日
以前使ていたシリコンプレーヤーが壊れたので購入しました。

車で使ってみると、思いのほかデザインがいい感じです。
ただ、ノイズを拾いやすい印象を受けました。

USBメモリは小さなものをお勧めします。
SDカードはほとんど本体に入らず、ベロっと出ますので、
取り付ける際はスペースを考えることになります。

この手のものにしては、
液晶が大きくて見やすく、
使い勝手も良いと感じました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月23日
説明書にも仕様にも記載されていないですが、この製品はモノラルです。あと、本体にON/OFFスイッチがほしかったです。フォルクスワーゲンで使っていますが、輸入車はキーオフしてもシガーライターの電源供給がOFFにならないものが多いので、一々取り外す必要があります。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月31日
これは良いんでないの?
仕事で1日中車に乗ってるので、MP3プレイヤーは欠かせません。これでもう4~5つ目になるけど、これが一番使い易い。ボタンの反応やタッチも問題なし。画面も見やすい。この値段でこの性能は文句なし!
短所は、電源を入れてから音が鳴るまで、少し時間が掛かるかな。エンジンを切る前に、停止ボタンで曲を停めておくと、次にエンジンを掛けた時に、そこからレジュームが働くのは便利。というか、常にレジュームを効かす設定が欲しかった。
review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月12日
この夏の猛暑で他社の(保証は3カ月)トランスミッターが
4カ月で壊れたので今になってようやく買い替え。
USB、SD、MP3、WMA、対応でリモコン付きで
こちらのレビューなど参考に選びました。
PIPOは1年保証なので安心して使えそうです。

SDは差し込みが浅いとのことなのでUSBにて使用。
ELECOM 超ミニUSBメモリブラック MF-SU204GBK を
検討しましたが、同じくレビューで不具合などもあるようなので
ELECOM USBフラッシュ Plug 4GB ブラック MF-GU204GBK に
しました。

使用感は他の方にてほとんど書かれていますが
(EQはノーマルが良いなど・・)
リーピートの種類の豊富なところが私も一番のお気に入りです。

フォルダー単位の再生順序
フォルダー内の曲の再生順序は
フォルダー名、曲名の頭に2ケタ(01 02 ・・・)で付けると
ほとんどいけるようでした。(今のところですが)
3ケタ(001 002・・)だと順序良く再生されるもの(フォルダー単位、曲単位)と
されないものがありました。

FMの周波数は各地域でノイズの入りにくい
周波数を選択すればそれなりの音質で楽しめます。

価格が価格なので細かなところは割り切りが必要ですね。
高音質を求める方はカーオーディオなど
それなりの出費を検討することをお勧めします。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月13日
ビットレートが32kbps〜320Kbpsまでの指定でそれを超えるとファイルエラーになります。
モノラルとおっしゃる方もあるようですが私のはステレオで再生されています。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月8日
簡単にまとめます。

■メリット
・とても多くの曲を車に持ち込める。
→CDを入れ替える手間が省けます。2GBのSDカードで569曲入りました。もちろんこれは曲によって変わりますが。。
・走行中であれば気にならない程度のホワイトノイズ。
→ラジオとほぼ同等
・リモコンがあるので使いやすい
・リモコンに数字キーがあるのでフォルダ(アルバム)内での選曲が簡単
→例えば「7」を押せば7曲目に飛びます

■デメリット
・停車中は若干ホワイトノイズが気になる。
・フォルダ(アルバム)の選択がやりづらい。
→フォルダの選択は「+/-」ボタンでスキップしながら探すことになります。フォルダが多い場合はかなり手間取ります。
・画面が小さく見づらい。

まだ数分しか使用していないのでまた何かあったら追記します。

■ちなみにUSBメモリーとSDカードにはそれぞれ再生対応メモリ容量がありますので記しておきます。
・SDカード:128MB〜4GB
・USBメモリ:最大16GB
→うっかり16GBのSDカードを同時購入してしまい失敗しました。

送信周波数は76.0〜90.0MHzとなっています。

専用の3.5mmオーディオケーブル(外部の音楽機器との接続に必要)と予備ヒューズ1個が付属されています。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月2日
2012年1月 アマゾンで購入

購入後約3年半、問題なく使い続けています。
メディアは、USBメモリーの4MB&8MBを使用しています。
以下、感想を述べます。

良い点
・音質は、車内で聞くには十分なレベルと思います。
・曲名の日本語表示が可能です。
・FM送信周波数が0.1MHz単位で設定可能です。
・リピート機能
 フォルダ内全曲リピート、1曲のみリピート、メディア内全曲リピートの
 3種類があります。自分はメディア内全曲リピートに設定して、とにかくメディアに入れた
 フォルダ(曲)を順番に再生するようにしています。
 いわゆる、垂れ流しです。
・日本語マニュアルが付属します。

今ひとつな点
・フォルダ表示がありません。
 フォルダに、アーティスト名やアルバム名を入れていても
 その情報は、通常の再生画面では表示されません
・曲名が長く、表示枠に収まらない場合はスクロール表示になりますが
 スクロール速度が遅く、ギクシャクした表示になります
 ただ、判読しずらいわけではありません。
 言い換えれば、判読しずらくない程度の文字移動速度による疑似スクロール化
 とも言えます。
・日本語対応はほぼ満足できるレベルですが、たまに文字化けします。
・表示バランスがいまひとつ
 FM送信周波数と出力レベルのバーグラフ表示(実際の出力レベルを
 反映した表示ではありません)が異常に大きく、画面の半分近くを占めています。
 これらの表示をもっと小さくして
 上記のフォルダ表示を追加したり、曲番や再生時間の表示をより大きくして
 見やすく実用的な表示にしてほしいものです。
・できれば、バックライトが欲しいところです。
 コントラストの調整では、限界があります。

気をつけたい点
・音量調整を大きくしすぎると、音割れが発生します。
 個体差は有るかも知れませんが
 レベル32以下での使用がベターのようです。
 デフォルトは確か30だったと記憶しています。
 最終音量が不足する場合は、受信側アンプで調整することになります。
・再生順について
 登録順に再生されます。
 パソコンのフォルダ表示でよく見かける名前順ではなく
 メディアへのコピー(書込み)順に再生されます。
・フォルダー管理機能について
 例えば、あるフォルダ内のあるタイトル曲を選択したい場合などに
 この機能を使うことになるのですが 
 小さい画面上での操作になりますので
 どうしても画面切換えを頻繁に行うことになり
 結果、手順が煩雑になってしまう上に
 次の操作を数秒(多分2~3秒)以内に行わないと
 タイムアウトとなり、前の状態に戻ってしまいます。
 携帯等の早打ちに慣れた方であれば、苦にならないのかもしれませんが
 車内での使用ということを考えると、あまり有用な機能とは言えないと思います。
・付属の日本語マニュアルには
 基本的な情報しか載っていません。
 上記のフォルダ操作の方法などは記載されていません。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)