Androidアプリストア Amazonファミリー 新生活におすすめの本 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 猫の日ウィーク猫用品タイムセール Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
40
5つ星のうち4.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年3月22日
一眼カメラα33のレンズとして購入しました。
α33(α55)のキットレンズにも、18mm-50mmをカバーする標準ズームレンズがありますが、標準ズームレンズの35mm(F4.5)と本35mmレンズでは、正に別段の写りになります。
F1.8の強烈なボケはもちろんのこと、明るいレンズでシャッタースピードを稼げるので、室内撮影や夜景では特に強力なレンズです。
程よく絞れば諸収差もかなり抑えられることが出来、比較的寄って(最短23cm)の撮影も可能なので、望遠以外の用途でオールマイティーに使えると思います。

一方、ボディは価格なりの質感ではありますが、プラスチックベースのボディは軽量さ(実測でキャップ除き170g)に貢献していますし
同じくプラスチックベースなα33(α55)では、むしろ同じ質感のボディで相性は良好です。
α33+35mmでバッテリー・SDカード込みで約670gと、一眼カメラとしてはかなりの軽量っぷりで、手軽に持ち運びが出来ます。
ただ、オートフォーカス音は少し大きめで、写真撮影では差ほど気にはならないものの、動画撮影ではフォーカス駆動音が録音され易いのがやや難です。

フォーカス音は動画撮影では要注意ですが、写真撮影では抜群のコストパフォーマンスで、レンズの性能をないがしろにせず価格を抑えた良質なレンズだと思います。
0コメント| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
昔のフィルム一眼ならば標準レンズと言えば50mm F1.4でした。今や高倍率ズームが当たり前ですが、昔のズームは暗く画質も悪かったのです。
APS-Cのデジタル一眼であれば35mmが標準レンズと言えます。F1.4では重く高価になってしまうので、F1.8という妥協点は素晴らしかったと思います。
F1.8で撮れば大口径レンズらしいふわっと柔らかい絵になります。しかし、1-2段絞れば驚くほどシャープな絵になります。低価格・高倍率ズームとは全く異なる一眼ならではの世界です。
とても軽くコンパクトなレンズなので気軽にカメラを持ち出し、たくさんの写真を撮ることができます。そして、不便な単焦点でも被写体に近付いたり、遠ざかったり、しゃがんでみたり、カメラマンが動きながら色々工夫することで、きっと写真が上達します。
更に、iPhoneのの液晶部分が画面一杯になるぐらい寄れたり、フォーカスリングがスムースでMFも快適だったりと、買って損はないポイントがあります。
一点、この価格では無理もないことですが逆光ではフレアが発生して白っぽくコントラストが悪化しやすくなりますので、画面に太陽を入れたり、水面に太陽光が乱反射したりというシーンでは気を付ける必要があります。
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月22日
初中級者にオススメ。
単焦点レンズなので、「
いつでもどこでも、なんでも撮れる。」
そういったレンズでは、ない。

しかしそこがいいのだ、と使い始めると気づかされるすごくいいレンズ。

まず、一眼レフの奥行き感のあるボケ味が手頃に楽しめて、直観的に楽しめる。掴みは完璧。
撮った写真を眺めると、その焦点深度の浅さや出来栄えの明るさなどから
写真を漫然と撮るのではなく考えて撮る必要性に気づかされ、
構図、絞り、露出など、写真の基本を考えるいい機会に。

便利じゃない、だから自分の足や目、完成で写真を作る。
教科書みたいな存在。しかも軽くて小さいのでα5系と組み合わせれば機動力も抜群。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月1日
絞り開放から使える星景写真用レンズとして惚れ込みました。(カスタマーイメージ参照)
ボケ味が関係のない星景写真にあって、広角でも望遠でもない、価格と明るさ以外に特徴の無いこのレンズがどの程度使えるのかしらと、半信半疑&暗闇でのNEXマウントアダプター交換が面倒臭いなぁ、などとグダグダしながらレンズ交換しての試し撮り画像をプレビューしたところで、なに、この鮮やかさ!と目が覚めました!
若干の周辺減光やパープルフリンジはありますが十分に許容範囲内、というか「味」として楽しめるレベルです。若干のコマ収差なども出ているようですが、拡大しないことには判別できません。 開放時画質の見苦しさ回避で絞り込む必要性をまったく感じない、素晴らしく優秀な光学設計です。 この光学性能の前には、プラスチッキーなつくりも質実剛健に見えてきます。
ただ、ピントが合う範囲の狭さは流石に大口径レンズ様で、マニュアルフォーカス時ピントリングの非常な軽さもあって極めて慎重な調整が必要になります。 ちょっとした弾みでピントがズレる繊細さは初めての体験です。 その軽さたるや、三脚固定で天頂付近を連続撮影するとシャッターショックで数コマ目からピントがズレ初めているくらいです。ミラーレスなのに!
 然るに、手持ちで+マニュアルでのピントあわせは実質無理で、静物相手であればNEXへの取り付けはLA-EA1で十分なのですが、NEXでこのレンズを常用するのであればLA-EA2が必須、いやむしろαを使うべきと強く思いました。
あと、絞り開放で赤外領域のピント位置は可視光と随分ズレがあるので、きっちりとフィルタを使うか絞り込むかの工夫が必要でした。
諸々込みで「写真を楽しめる名レンズ!」と自信を持ってオススメできる逸品かと!
review image
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月22日
迷いましたが本当に買ってよかった。
室内でもとても明るいです。
背景が大きくぼけて素人でもプロがとったみたいな写真になります。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月23日
良いですね〜!
イメージ通りの商品でした。
とにかく購入して使ってみて下さい!
サンプル写真ご参考に^^
review image review image
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月12日
大変満足出来るレンズでした。
孫の写真でのボケ味、風景、動物、夜景どんな場所でも明るいしOKですね。

なにしろボケ味に大満足。F1.8だから明るい。低価格だけど買った事がラッキーって
思える様な優秀なレンズだと思いました。

AF-MF切り替えボタンも使いやすい位置がいいですね。

とってもコンパクトで非常に軽く携帯性抜群。
本格的な春に向けて外に持ち出すのが今から楽しみです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月16日
ソニーのボディ内手振れ補正と単焦点は相性抜群
明るさ、ぼかし易さ、AFスピード、画質は十二分に良い。
ボディ付属レンズキットのDT18-55mm 55-200mmを全く使わなくなりました。
それほど写りが変わり、構図を犠牲にしても仕上がりの差でこのレンズを使ってます。
とりあえず、先ずはこのレンズを買うべきでしょう。

a37/57に積むと、ボディ内手振れ補正+超解像度ズーム(2倍まで)が使用でき 単焦点レンズがズームレンズになります。

ソニーは面白い進化してますね。

これつけて子供(長女3歳、二女2ヶ月)撮ると凄くかわいく写りますwキットレンズとは出来が違います。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月15日
単焦点は24ミリを持っておりましたがもう少し自由度が欲しく購入、安くて明るいじつに手軽なレンズです。ボディにまったく負担をかけず軽いカメラにピッタリ!ボケもよくききますし近接撮影から風景までちょうどよい標準として使っています。ズームにはない写りがありますね!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月20日
昨春、ソニーストア名古屋にて購入し
・サクラ
・蛍
などネイチャー系の撮影に使っています。
単焦点レンズはミノルタAF50mmF3.5Macroも持っていますが、F2以下の大口径レンズはこれが初めてになります。

購入時はα300で、現在はα77を追加し2台で状況に合わせて使用しますが、解放時のボケは辛口コラムニストB先生も「85mmF1.4ZAの廉価版」とべた褒め(購入時にセミナーのために来店してました)。

確かに、ピントの合った面のシャープさと周辺のボケは実売2万円未満のレンズとしては秀逸だと思います。
まぁ周辺光量落ちや長時間露光時のパープルフリンジは値段なりとなりますが、価格・大きさ・重さ・明るさを絶妙に兼ね備えたレンズだと思います。

【初めてレンズ】としてキットレンズの次に純正でお勧めされるだけ有り、DT18-70mmやDT18-55mmとはひと味もふた味も違う描写をしてくれますので、【お金はないけどボケの綺麗な写真を撮りたい】という方や【キットレンズの描写に満足が出来なくなってきた方】には本当にお勧め出来るレンズだと思います。
撮影倍率こそ0.25倍とDT30mmF2.8Macroには負けますが、最短撮影距離22cmは侮りがたい程に寄れます。
テーブルフォト、室内でのお子様の撮影など本当に使い勝手は良いレンズです。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告