Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FF8-AD 2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick 母の日ギフト特集 2017 子犬の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 アウトドア 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年9月13日
誰にでも簡単かつ綺麗な3D写真が撮影できます。
画像を再生しても自然な立体画像で変に目が疲れる様なこともなく完成度の高いカメラです。
3Dプリントの値段は高いのですが、2D写真であれば(3Dで撮った写真であっても)家庭用のプリンターで普通に印刷できます。
少しでも3Dに興味のある方にはお勧めできる商品だとおもいます。
前機種W1のオーナーには違いが気になるところですが、画素数の向上や3Dテレビにつないで観られる等はネット上からも把握できますが、使ってみて決定的に違うと感じるのは、本体背面の液晶画面でかなり改善されています。
W1の再生画面は焦点の合った部分は綺麗に立体に見えますがその他の部分は二重に見えて視差調整をしながら見るのが当たり前といった感がありましたが、新機種ではその面倒はまずありません。
二枚の写真が左右の目に一枚ずつほぼ完全に独立して飛び込んでくるので二重にはならず隅まで違和感のない3D画像が楽しめます。
(液晶画面上、視差が1cm程度あっても問題なく綺麗な立体にみえます。)
サイズも幾分コンパクトになっており、ボディ表面はつや消しとヘアライン状で構成されており指紋も目立ちにくいです。
細かいことを上げると電池の容量が少ないこと、ACアダプターが付属されてないこと、付属のストラップにストッパーが付いていない事、ボディカラーがブラックしかチョイスできないことがやや不満といったところです。
私はすでにW1を所有していたので新機種を購入するのはかなり冒険でしたがW3は非常に満足のいく商品でした。
0コメント| 116人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月7日
 3D W3で画面から飛び出す写真撮れますよ。使い込んでいくうちにやっとコツが解りました。
中央の「照準」を、被写体の凹んだ部分に合わせて(無い時は背景に合わせて)写真を撮ると、W3が凹んだ部分を基準に
視差を調整するので、それよりも手前に凸している部分は画面よりも飛び出して見えます。

 「飛び出す写真」にできるのか、「奥行きしかない写真」になってしまうのかは、視差をどう調整するかが左右するみたいです。

例えば、モデルにお願いして、カメラに向かってパンチを打ち込むようなポーズを取ってもらったうえで、照準はモデルの胴体に合わせると、パンチはW3の画面より飛び出して見えます。

 撮影時に「迫力のある視差」をうまく付けられずに、「飛び出す写真」にならず「奥行きしかない写真」になってしまったときは、再生画面で視差の調整を+方向にいじると、かなりの修正が可能でした。

あと、被写体が近すぎ、視差が強すぎる左右にぶれた「破綻」写真になってしまった時は再生画面で視差を−方向に弱めると、ちゃんとした3D画面に修正できることが多いです。

マクロ写真も、取り説にある面倒くさいやり方より、わざと「破綻」状態でシャッターを切ってしまって、その場で再生モードに切り替え手動で視差を弱めたほうがマクロ写真撮影の手順としては楽だと思います。

W3でいろいろ撮って思ったのですが、2Dの時とは照準を合わせるべきポイントが違うみたいですね。というか、3D写真は2Dの時とはフォーカスの概念が違いますね。
2Dの時にあった「背景をぼかす」という撮影時の概念が無い。撮影時にフォーカスをどうするか決めなければいけない2D写真とちがい、3D写真は写真を見る人が自分の目でフォーカスする。これは画期的なことだと思います。
2コメント2件| 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月30日
というのも旅行にどのデジカメを持っていこうかと検討すると未だにこれが有力候補にあがる。
僕は旅行にデジカメ又はビデオカメラは2つ持って行き、その片側がこのカメラになる事が多い。
家電メーカー・カメラメーカーが3Dカメラの開拓は失敗したと認知しているのは判るけど、
それでもステレオ3Dカメラという個性の一つをばっさり放棄してしまうのは流石にどうなんだろうと思う。
そんなに規定路線のカメラばかりにしたいのかねぇ?

この3Dカメラのいいところは背面液晶が3Dなだけじゃなくきちんとステレオベースを取ったあたりだね。
3D静止画がメインだから決断できたのかもしれないが、3D感の判りやすいステレオ写真が撮れるのは実にメリット。
おかげで他人に魅力を伝えやすい。

同時に現状の3Dカメラの課題も見えてくる。撮影対象や距離に合わせてステレオベースを変更したいとか、
縦長の構図も撮影したいとか、そもそも富士だけじゃなく他社からも3Dカメラが全然出てこなくなったとか・・・。

W3は出てからもう結構長いけど、新機種を出すつもりが無いのなら今更でもいいから新ファーム出してくれないかな。
暗めの場所で撮影するのが大変なカメラだから、下限シャッタースピードとISOオートでISO切り替わりの
基準になるシャッタースピードを任意で設定できるようにしてくれると少しでも撮影しやすくなると思うんだけど。
動画記録もカードの容量が増えた今なら標準よりもっとビットレート高い設定があってもよさそう。

後継出ないのかなあ?

追記:このカメラはF値やセンサー仕様の関係で屋内など薄暗い程度で扱いにくくなり、手振れ補正なども無い為、
3Dと関係のない部分で一般や初心者には薦め辛い点があります。画角も今となっては狭めです。
カメラとしてだけ見れば最近のスマホのカメラの方が扱いやすく高性能かもしれません。
それだけに後継機種や他社から類似機種が出ないのが残念なところです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年2月3日
これで撮影してPS3にSDカード入れて保存

PS3では、無料のプレイメモリーズをDLして使います。
テレビは3Dテレビが必要
大きく臨場感を得るためにはより大きな画面が必要です。
私は150インチ3Dプロジェクターでみています。

動画は正直画質が悪いのでおまけだと思ってください。
動画はSONYから3D動画専用の機種が出ていますよね。

この機種でも
動画はPS3には取り込めませんでしたが、
カメラをHDMIで接続すればOK とりあえず見ることはできます。

写真はシャッター速度を変えることも出来るし、
マクロ撮影や3D撮影2D撮影も可能。

液晶画面で3Dでの表示も凄いですね。価格的にも安く買いだと思います。

3Dがもっと普及してほしいので3D製品は結構買ってます。
結論ですが、
3Dで残した写真を見ていると、タイムスリップしたかのような錯覚が生まれます。
声をかければ返事が返ってきそうなほどです。あの時のあの場所に今もう一度体感できるのです。
感動で言葉を失うほどです。
0コメント| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月6日
3Dで取られた写真は、不思議な存在感があって、ノスタルジアをかき立てられる。
このカメラの真価がわかったのは、撮ってから数年経ち、写真の中の風景が消えてしまってからだ。
なくなってしまった風景は、カメラの中で不思議な現実味を帯びて、変わらずにそこにあった。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年9月15日
半信半疑で購入してみたが、W3になり液晶が3・5インチの大型になり、機能もk強化されており、本当に3Dメガネを使わない、裸眼できちんと3Dに見える。動画、静止画もワンタッチできりかえられるし、細かい設定をしたり、お任せフルオートにも出来たり非常に優れた商品だ。
デザイン的には持ち方に慣れないと自分の指でレンズをさえぎりやすい。それにしてもこの値段でいとも簡単に3D動画、静止画を撮れるなんてすごいと思う。欠点と言えばプリントにした時の値段がものすごく高いこと。ただ、プリントするより専用3Dビューワーで見たほうが映像も鮮やかで断然良い。バッテリーのもちもなかなか良い。別売のソフトケースはあったほうがよい。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月29日
商品のレビューは、皆さん書いているように空間を切り取ると言う表現がぴったりなほど、凄く綺麗。

○画面のフイルム
画面が傷つくのは嫌ですよね。
でも、専用のHAKUBA デジタルカメラ液晶保護フィルム FUJIFILM FINEPIX REAL 3D W3専用 DGF-FFW3が少々高い。
失敗したらどうしようと思っている人も多いと思います。

ピッタリサイズなモノが100均で売っているので、紹介します。
スマートフォン用 液晶ガード 4.1
4.1インチの画像に貼るタイプの商品です。

近所の100均に無い人は、Amazonでも、楽天でも売っているのでぜひ使ってください。専用シート並みにフィットします。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年9月21日
欠点
・重い
・価格が高い。
・3D写真の現像がものすごく高い。
・テレビにつなぐケーブルが同梱されていない。
(普通のHDMIケーブルではなく、片方が小さくなったミニHDMIケーブルが必要で、価格は2500円ぐらい。)

良い点
・カメラの液晶が裸眼で本当に3Dに見える。(正直驚いた)
・動画も本当にカメラの液晶で3Dni見える。

ニンテンドー3DSも、このカメラの液晶ぐらいになればなーと思いました。
とにかく驚きました。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 2017年1月現在で7年ほど前のカメラになってしまいました。しかし、今はPSVRやOculus Rift、HTC ViveそしてスマートフォンVRゴーグルと3D VRが楽しめる機器が増えだしました。そうしたVR 3D動画コンテンツを作るにはツインレンズの3Dカメラが必要です。
 このカメラはそれができる貴重なカメラの1つとなります。ただし、動画解像度が1280X720Pであり、手ぶれ補正が無い点だけは注意です。フルハイビジョンの3D VRを撮るにはTD10ソニー SONY フルハイビジョン3D ハンディカム TD10 HDR-TD10/SかTD20ソニー SONY ビデオカメラ Handycam TD20V 内蔵メモリー 64GB シルバー HDR-TD20Vもしくはデジタルカメラ ルミックス 3D1 DMC-3D1-KPanasonic デジタルカメラ ルミックス 3D1 光学4倍 ブラック DMC-3D1-Kが必要になります。この辺の機種そして3D対応スマホと値段と性能を比べ、勘案してカメラを選ぶことになるでしょう。
 1280X720Pの他の選択肢となるツインカメラのスマホは、SH-12CAQUOS PHONE SH-12C docomo [BLACK]AQUOS PHONE SH-12C docomo [WHITE]やIS-12SH、SoftBank 006SHシャープ 携帯電話 SoftBank 006SH AQUOS PHONE ホワイト 白ロム等が発売されてます。これらは今でもAmazonで買えますね。これらのスマホがいまや1200円~とかなり安くなっています。
その代表のSH-12Cと3D撮影機能を比べてみましょう。
動画解像度は1280X720PでW3もSH-12Cも同じです。
撮影時間は両方1時間以上あります。
動画撮影に欲しいスタビライザー(手ブレ補正)は両方着いていません。
光学ズームはSH-12Cは無し、W3は3倍ズームがあります。
使えるSDカードも両方32ギガです。

ライバル機のパナソニックのDMC-3D1Panasonic デジタルカメラ ルミックス 3D1 光学4倍 ブラック DMC-3D1-Kは動画1920X1080静止画3264X2448で4倍ズーム、スタビライザーありでかなり強力です。

 もちろんコンデジであるW3とスマホカメラでは、スペックでは見えない性能が結構違いますが、お手軽3Dカメラとしては、安い選択肢も他にある状況になりました。この中途半端感は後継機が無いのが原因です。
 自分としては、そろそろ4K解像度・スタビライザーあり・ズーム4倍くらいのコンデジを日本メーカー各社さんに出して欲しいと強く願います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年5月12日
この投稿欄には色々なご意見が寄せられていますが、3D写真について過去の数十年の話をしたいと思います。
結論を先に述べると、FinePix REAL 3D 3Wについてはよくぞここまで色々な機能を押し込めたものだと感心することしきりです。
私が40年前に渡米したとき、オレンジ色のビュアーを光にかざして双眼鏡を覗くような要領でレバーを押すと、回転式の円盤に貼られたスライド写真が、まるで実物を見ているような感じに見える玩具があることに驚き、是非自分でも撮影したくなったのが3D写真(以前は“3D写真”とはいわず“ステレオ写真”と呼んでいた)との出会いでした。そして調べて見るとステレオ写真の歴史は随分古いことを知りました。ただし、手軽に撮影、再生できるカメラの登場は、このFinePix REAL 3Dまで無かったと言えます。私は、かなり長い間、一眼レフレンズ(50mm)の先端にステレオアダプターという名の、反射鏡を応用したペンタックスの3D装置を使っていました。小型軽量ですが、画像は35mmのリバーサルフイルムを左右に分割するため、ビュアーを覗くと非常に限られた視野しか得られないのが欠点でした。それでも、3Dの独特のリアルさは過去の記憶を思い出すとき、通常の写真では得られない感動があります。
あるとき親戚の母親の3D写真を、その母親が亡くなって10年以上過ぎてから、娘に見せたところ、娘は、余りにもリアルな映像(その場に現存しているような)に“アッ!お母さん”と言って泣き出してしまった程でした。しかし、リバーサルフイルムは管理も面倒だし、いちいち保管ケースから取り出してビュワーに設置するのは面倒で、子供が大きくなると次第に使わなくなりました。
昔は、ステレオカメラに関する雑誌も時々出版されたりしていました。また、2台のカメラを共通の台座に設置して同時にシャッターを切れるようにした器具が売られていたり、海外では大型一眼レフ2台を自作で1台に結合したステレオカメラを自慢げに発表したりした雑誌の記事もありました。しかし、いずれも素人に使えるものではありませんでした。
前置きが長くなりましたが、このカメラは昔の苦労を全く忘れさせる扱い易さ、小型さで感激ものです。時間差撮影といった、列車などから遠方の風景を3Dで撮影する機能までついているだけでなく、3Dビデオ撮影までできます。附属のソフトも、さすがFUJIと言えるものです。
難点を言えばホールドするときに注意しないと指が写ってしまうこと。指が写らないようにと注意して構えたとき、カメラを落としてしまったことがあります。ここは滑らないようにする等の改良が必要でしょう。またリアルな映像はカメラの液晶画面で見るのではなく3DTVで見た方がいいと思います。用途は限られるかも知れませんが、学術用として2眼レフ型の高精細度の3Dカメラ或いはレンズの質を高めたボケも出せる3Dカメラがあってもいいように思います。
とにかく、このFinePix REAL 3D 3Wは、昔ステレオ写真で苦労した人達には感激のカメラであると言えます。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)