Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard nav_flyout_biss TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
93
5つ星のうち4.5
価格:¥19,000+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月29日
カタンやドミニオンにはまったので購入してみましたが、これもなかなか。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2012年4月15日
小学1年生の娘と遊べるゲームを、ということで買った。

いい点は、ルールが非常に単純で簡単だということ。だから1回練習すればすぐにできるようになる。
道路や都市の書かれたタイルをつなげて並べていく、という単純作業なので、誰でも直観的にゲームに参加できる。
勝敗を決めるポイントは、どこに自分の駒を置くか。後は、駒を置いたところ(道路や都市、草原など)を広げて、点数を高くすること。

とにかく単純なのでお手軽に遊ぶことができる。友達が遊びに来たときにもスムーズに遊ぶことができるでしょう。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月30日
私は高校生なのですが、友人にボードゲームにけ興味を持ってもらおうという意図で購入し、放課後などに何度かプレイしました。
するとどうでしょう、友人たちはみんなハマってしまいました。
もう1戦!あともう1戦!が長引いて、遅くまで学校に残ってしまうことが増えました。
めちゃくちゃ面白いです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月20日
たくさんのAmazonの高評価レビューを参考に購入しました。
とても面白いゲームだと思います。満足です。ですが、ひとつだけ。

このゲームの性質上、展開により東西南北、どの方面にも地図が広がっていくのです。よって、遊ぶ『場所』が問題になります。狭い所では、やはり遊びにくいでしょう。
せっかく購入したのですが、私も友人も、専らスマホのAndroid版のほうで遊ぶことが多くなりました…。

気になった問題はこれだけです。

私のレビューも多くの方に参考にしていただければ、幸いであります。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月24日
最初のコツを覚えるのが難しく感じました。
点数計算の考え方とか…
まだやりこみが足らないからでしょうか…?先を見越して配置することができません。
我が家ではカタンも持っていますが、子供たちはカタンのほうを気に入っているみたいです。
もう少し遊んでみないとわからない部分もありそうです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月7日
簡単に言えば、カードを引いて陣地を広げ得点を挙げていくゲームです。でも、カードを繋げるだけでは陣地は広がりません。
引くカードが毎回異なるので、毎回異なるゲーム展開となりなるのも良いところです。
幼稚園児から大人まで、楽しめると思うのでとてもオススメです!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年3月27日
8歳、11歳の子どもと楽しんでいます。楽しい。デザインや木駒の風合も気に入ってます。都市や道路に駒を置いて支配していきますが、どこまで広げるか、争って(と言ってもかわいい駒を置くだけですが)まで取るか我が道を行くか、など駆け引きの要素もあって面白い。本来のルールだと完成していない占領地も最後に点数に加えますが、我が家では加えずにやっています。それもゲームの一要素となって面白いです。「あ〜幻の都市になっちゃう〜」てな感じで。こういうゲームもあったんだと喜んでいます。子守りじゃなくて親もちゃんと楽しめるのはいいですよね。カード運が大きいので子どもも勝つし。
「すごろくや」さんから購入しましたがオリジナルの説明DVDは価値あり、です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年7月8日
超有名な カタンの開拓者たち などよりもお手軽、簡単なルール
でなおかつ同じぐらいめっちゃ楽しいこと請け合いのゲームです。

インストール時にはイマイチ面白さが理解できなかったのですが、
2回目からはもう面白くて、3回、4回と楽しめました。
友達の評判も良く、またやりたいと言っていました。

ルールは至極簡単で、ターンで交互にタイルをめくって
出てきた絵を繋げつつ、街、道、草原、修道院に駒を置き、
完成したら決められた得点を獲得する。
慣れたら草原ルールを取り入れるといいです。

こんなにシンプルでありながら、運と実力のバランスも取れていて
小さい子供でもすぐに理解できるルールなので、家族で楽しむにも
最適。また2人プレイでも、逆にめくるタイルが増えるので楽しさは
損なわれません。

出来上がったカルカソンヌを眺めて、感無量のひととき
勝者にも敗者にも笑顔があります。

値段が発売当時よりも少し高めなので、現在のユーロ安の
レートで販売して頂けたら最高です。アナログゲーム派の
私としては、なお一層普及していただきたいものです。
0コメント| 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月12日
説明書も不親切
せっかく買ったのに一度も遊べていません(;_;)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年6月2日
 とかくボードゲームはルールを把握し、実際にプレイしてみないと面白さがわからないことが多いのですが、実際に手元に届いて説明書を読んだ瞬間から「ああ、これはおもしろいわ」と実感できた稀有なゲームでした。
 ボードゲームをやる際の大きな障害としてはパーツの多さとその扱いの煩雑さがまずありますが、これにはそれが全くないし、ルールも見てすぐわかるし、ちょいと説明していきなり初心者とやっていきなり楽しめることも請け合いです。

 繋げて街を作ったり道をつなげたりするものってのはこのゲーム以前にも見たことがあります。
 しかし、点数制にすることで全体的な戦いと局地的な争いの両方の判断も必要とし、そのバランスも素晴らしい。
 同様のギミックを見たことがあった故外見で抵抗感があったのですが、いやあ、こういう風にすることで面白くなるもんですねぇ。
 道、街を作っていくというゲームの性質上、ゲーム終了後に自由配置で街を作ったりなんかしたりして…、そういう創造性も感じさせます。

「裏のカードをめくって」という部分が運要素、どの程度の運要素がゲーム全体を支配するか、がボードゲームを考える上では鍵だと思いますが、割合的には他の外国製ゲームに比べてやや多めとは思います。
 が、そこはテクニックでカバーでしょう。
 そしてこの運要素こそが日本人向けを感じさせるポイントだったりします。

 あと追加キットが多数ありますねぇ。
 一気に集めようかと思わせる一品です。→ほとんど集めました。

2011/05追記
 これ最初は草原ルールなしでプレイするのがいいのではないか、というところが難しいところです。
 草原はほんのちょっとの配置で巨大な点数が行き来するので、初心者と熟練者でスキル差が大きく出がちになります。
 ゆえに初心者に説明する際には草原なしが非常にわかりやすい。
 他方、草原を入れないと相互の争い要素があまりなくなる。街と道と修道院作って終わり、では少々味気ないかもしれない。
 草原ルールのあるバージョンの争いはなかなか味のある戦いなので、分かればわかるほど多人数プレイの難しさ容赦なさに気が付き始める。
 結局サシ(1対1)のプレイが一番合理的なゲームなのかもしれません。
 多人数プレイは他の拡張を入れてやると(ドラゴンとか)パーティゲームっぽくなって個人的には好きです。
0コメント| 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)