Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
18
5つ星のうち4.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年1月9日
肥後守定「駒、マニアの間ではカネ駒と呼ばれる本物の肥後守です。
鍛造和式ナイフの入門用として、またその終着点として、
ナイフ好きなら是非持っておきたい逸品です。
ただしこの商品は特別鍛造品ではなく、利器材使用のもので
本場である三木市の物産直売所や、ネット上でも他のサイトで探せば
1500円前後で買えるものです。
さすがにこの値段は高すぎると思います。
利器材使用とは言っても、職人さんが一本一本ちゃんと火造り鍛造して形を作っています。
それゆえ固体ごとに刃の形に微妙な違いがあったり研ぎに偏りがあったり、
槌の痕が残っていたりなど、手作りの味として品質のバラつきがあるのも事実ですので、
気になる人は、ネット通販で買わずに販売店に行って実物を確認してから買いましょう。
なお、刃に使われている「青紙鋼」は、家庭用刃物鋼としては最高の材料のひとつと言われ、
白紙鋼よりステンレス寄りの配合で、鋼なので確かにさびやすいですが白紙鋼よりはさびに強く、
研ぎに関しては白紙鋼より硬度が高く滑りやすいので、研ぎ難くいですが
その代わり一度研げば切れ味が長持ちするという性質の刃物鋼です。

※利器材とは、刃物を作るときに最初に手間のかかる「割り込み、鍛接」と言う作業を
鍛冶屋さんが省略できるように、製鉄所で軟鉄と刃物鋼を二層か三層あるいはそれ以上の
多層構造の板材として製造し販売されているものです。
極端な話、これを使うと鍛造しなくてもヤスリがけだけでナイフが作れます。

※和鋼(白紙鋼・青紙鋼・黄紙鋼などいろいろあります)は鍛造されて直後は非常にさびやすく、
研いでいる端からさびてくるという泣きたくなるような事態に見舞われることもありますが
数ヶ月経って金属の肌が落ち着いてくればだんだんさびにくくなってきます。
0コメント| 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年6月11日
 私自身、ロックのないフォールディングナイフという代物には痛く警戒心を抱いておりまして、かれこれ十数年、日本の刃物文化を愛しつつも肥後守に全く手を出さなかったのは偏に安全性に不安があったからなのです。が、この度、出刃式の切り出し刃物を新調するにあたりまして、当品以外にブレード形状で満足の行く品が無く止む無しに購入したという余り誉めらたものではない事情があります。

 が、購入してみてかれこれ四ヶ月ほどになりますが、その驚くまでの使い勝手の良さに度肝を抜かされました。確かにロックが無いという点は一つの大きな不安要素ではあるのですが、個人的に心配していた抜刀時のがたつきやぐらつきというものが四ヶ月の使用を経ても全く無いのです(使い方や仕様についての詳細は私がアップデートしました写真の方をご覧下さい)。

 これまで和鋼としては白紙二号を使用した事があるものの、当品に使われている所謂「本鋼」といわれる所の青紙鋼材は初です。しかし、本研ぎを入れてみてその余りの研ぎやすさには驚嘆致しました。決して柔らかいわけでもなく脆いわけでもなくひたすらに研ぎやすい、そんな感触のある鋼材です。これで白紙と青紙の双方を扱った事になるのですが、和鋼は確かに砥石を使っての研ぎをお薦めしますね。癖になります。

 唯、その余りの錆びやすさにも度肝を抜かされたのは厳然たる事実です。具体的には自然乾燥させる為に放置しておいたら、経験上の「これくらいは大丈夫だろう」という程度の小さな水滴の中にカビのような錆が三十分もせぬうちに付着していたのは流石に目を疑いました。この錆はもう一度、研ぎを入れるか磨き粉で擦ってやらないと取れません。
 よって、メンテナンスには以下の点に気をつけて下さい。

1.フォールディングナイフの場合は絶対にブレード以外の部分を水に浸けない事。
 シースに水が残ると納刀時、その水に接触してしまい其処からあっという間に錆びます。青紙鋼材を用いたフォールディングナイフの場合(当品が当て嵌まります)、シースにはそもそも水を入れてはいけません。研いだ際に出る鉄粉は流水に付けて落とすのではなく、出来れば面倒でもその都度、布で拭き取って下さい。

2.メンテナンス後はキチンとブレードから完全に水分を除去する事。
 ステン材と比べて勿論の事、同じ和鋼とですら白紙に比べ圧倒的に防錆能力が落ちますので、例えばブレードに汚れが付いた場合も極力、水洗いはせず、濡れ布巾等で拭くようにして下さい。研ぎの後でブレード全体が濡れている場合も直ちに厳重な水分除去をお薦めします。例えば私の場合、大きな水滴を日本手拭いのようなヌバックの無い布巾(破れて着れなくなったTシャツでも可)で大方の水分を拭き取った後、カラカラに乾いたカチカチの雑巾等でブレードの方を撫で付けてやるといった手法で完全に水分を除去してます。仕上げに天日で熱を持つくらいに乾かしてやると完璧です。

 後、割込鋼材といえども意外や意外、仕上砥でも研ぎ跡が目立ってしまう繊細な鋼材なので、傷や曇りがあるのは我慢ならないという方にはやや奨める事に及び腰となる品でもあります。#1500の仕上げでも私の腕では曇りが出ておりますので、#6000くらいの極上仕上げでもしてやらないと鏡面仕立てにはならないでしょう。この極上仕上げ用砥石は安い品でも良いものは単体で六千円くらいしますから注意して下さい(砥石は番号が少ないほど粒子密度が荒くなります)。

※Amazon様に登録されている砥石。私が使用しているものではありませんが参考までに。
SUEHIRO キッチン両面砥石 #3000/#1000 研ぎ水受け台付 SKG-34
 #1000と#3000のコンビネーション。これくらい砥石に幅がないとやはり綺麗に研ぎづらいです。#1000なら和鋼で中砥に、ステン材では仕上げに使用して構わないでしょう。#3000は仕上砥でもかなり目が細かいです。普通は#2000行かないですね。通常は#1500くらいが仕上げの下限目安と見て下さい。
 台が付属しないSUEHIRO キッチン両面砥石 #3000/#1000 SKG-24もあります。こちらを用いる場合は折りたたんだ濡れ雑巾の上に置いて安定を持たせると研ぎやすいでしょう。

KING 刃物超仕上用砥石 台付 #6000 最終超仕上用 S-3
 極上仕上げ用ですね。一般的には全く必要が無いレベルの粒子密度を持った砥石で#6000。ほぼ鏡面仕立て専用です。

亀印 王将 料理用包丁砥石 台付 中研用 S-800P
 意外と無いのですね、#800の砥石。
 中仕上げ用の中砥です。ステン材だと中仕上はもっと荒い#600でも良いのですが、和鋼だと削れすぎますので#800以上にした方が安心でしょう。#1000番だと割合、時間がかかるので研ぎに自信をある程度、持たれた方は刃付けの角度を少し気にしなければならない#800で研いでみるのも良いと思います。
 見た感じ、やや幅が狭いかという印象がありますので、もう一つ上のサイズのKING 高級刃物用砥石 標準型 #800 中仕上用 DX-800も良いかも知れません。価格と財布に応じてお選び下さい。

 他に、研ぎやすく更に切れ味が良いという日本の誇りともいって良い青紙鋼材ですが、鈍るのもやや早い様子ですね。この点、やはり切り出し刃物なので先端を使う事が多くなる以上、部分的な研ぎをしすぎるとブレードの形状そのものが変わってしまう点に注意して下さい。

 最後です。確かに留めや造り自体はかなり簡易的なので荒い使用は絶対に出来ませんが(特に留めはリベットを潰しただけの簡単な造りです)、精密な小手先の作業にはもってこいですね。上記の通りブレード自体がかなり良品なので、値段を鑑みると自作でシースを作成してオリジナルのカスタム・シースを作成する手もあります。なんといってもこの性能でこのお値段ははっきり申しまして安い! お薦めです。
review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月28日
自分の世代あたりから、子供に刃物を持たせるのは危ないという名目で、PTAを巻き込んでの刀狩りが本格的になってきていた。政治的・社会的には学生運動がそろそろ過激になりつつある頃で、芸能人や文化人の銃不法所持が、見せしめのように大々的に報道されたりしたそのちょっと後かと思う。要するに国民を完全武装解除するためのお上の意向だったのだ。その結果我々が手にした最初の刃物は学校の購買部で売っていたボンナイフという代物。これはようするにフォールディングのカミソリであって、固いものを切れば当然割れる。危険度ということで言えば肥後守よりかえって危ない。いまどきのカッターナイフより遥かにやばい。我々の先輩世代以前は、小刀と言えば肥後守で、ずっとあこがれの的だった。最近たまたまぶらりと覗いた小さな金物屋で安物の肥後ナイフを見つけ喜んで購入したが、これがかなりチープなもので、ハンドルとカシメがゆるくて持ち上げただけで刃が開いてしまうという物騒な物。ちゃんとしたものが欲しくてもっと大きな金物屋へ行ったら、この永尾駒のカネコマを発見。さっそく手に入れたのだった。刃のすごさは他の方が詳しくのべておられるとおり、実に研ぎ甲斐のある刃である。鞘、カシメの具合も実にバランスよくしっかり造られていて、不用意に刃が開くこともない。普通に使っている限り、まず事故など起こりえない。取扱いに注意すべきなのは台所用の文化包丁でも同じことだ。使い込むほどに真鍮のハンドルがいい感じに色づいてくるのがまた風情がある。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月4日
切れが良いです。さっそく、竹トンボ、竹細工で、横笛、たて笛などを作っています。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月11日
「青紙割り込み」とは、
鉄は副成分の配合で硬く切れ味をよくできる一方、もろくなってしまう性質があります。
その欠点を解決するため、成分の違う鉄材を合わせ、ハイブリッド構造にしたのが、日本刀に代表される「割り込み」といわれる技術です。
この技術と、非常に良く切れる優れた刃物が出来る、高級刃物用合金鋼「日立金属安来 青紙鋼」を使った、実用上最高級の性能を持ったナイフといえます。

実際に使ってみると、やはりよく切れます。
しかし、ある程度使っていると、どうしても切れ味が落ちてきます。
そんな時、少し研ぐだけで驚くほどよく切れるようになります。
これも、良い刃物の特性といえるでしょう。

また、「粗末」にも見えかねない簡素な握りは、見た目に反して使いやすく、永年高く評価されてきた理由がわかります。
カシメの堅さも適切で非常に安定していて、実用面ではこれ以上にない性能を持った製品であると改めて関心させられます。

同じ「肥後守」でも、手打ち、多層鋼など、桁違いに高価な製品もありますが、基本性能がすでに完成されたこの製品でも実用面ではまったく遜色はありません。
しかし、これより安い製品では、刃の材質や握りの仕上がりが違ってしまいます。
品質と価格のバランス面でも、最もおすすめの製品です。

これだけの傑作品が2000円未満!という安さがうれしく、昨年こちらで購入しました。
最近はまた一段ディスカウントされているようですので、今度は機会を見て息子たちにプレゼントしようと考えています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年1月1日
新品のまま使い始めるのではなく、自分でひと手間かけてから使う道具だと思います。
刃物としての基本は出来ていますが、安さ故に高い完成度を狙った商品では有りません。
自分で傷や歪みを修正し、きちんと研いでやると見違える道具に変身します。
ただし熱処理の当たりはずれがあるので、そんなのも楽しむ?刃物かと。
はっきり言って、これより使いやすい刃物はいくらでもあります。
簡素な作りで青紙割り込みの刃、そして安い。
日本の良心みたいな刃物じゃないですか!
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月2日
オピネルのステンレス製ナイフを近所のアウトドア用品店で購入したら、なぜか肥後の守を欲しくなってしまったので購入しました。
手元に届くまではロックできないから使うのが怖いなと思いましたが、そんなことはなく考えすぎでした。
特に危ないなとは思いません。
今はオピネルより気に入っています、こっちの方が長持ちしそうだし、良く切れる。

私の手元に届いた肥後の守はブレードが真っ直ぐでバリもなく良い物でした。
しかし私はナイフマニアでもなんでもないので見る人が見たら分かりませんが、私は気に入りました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月5日
届いたら中に大切に使ってくださいとお手紙が入っていて暖かい気持ちになりました。
研いで使用するとよく切れます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月19日
刃が硬い。
気合い入れて砥ぐとすごい切れ味です。
皮膚なんかパックリいけそうですw
日本刀みたいに整えると地金の美しさが出てきます。
砥いだあとはつばき油とか薄く塗っておけば錆は防げます。
カッターにはない刃物を扱う緊張感がたっぷり味わえます。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月23日
昔懐かしいグッズをテレビで見つけ、早速注文、やはりいいものはいい。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)