Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive 2017手帳ストア Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
322
5つ星のうち3.9
エディション: 通常版|変更
価格:¥6,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年3月19日
良い点

・ストーリーのつかみが良く引き込まれる。前作の教育TVのような物ではなく初っ端から極道同士のドロドロした話。
・地下道、裏道、屋上など神室町のディープな部分が描かれている
・主人公が桐生以外にも増え、どうか?と思ったがとても魅力的なキャラで良い。
・3で遊べたミニゲームはたいがい遊べる上に新しいミニゲームも沢山
・ロードの長さは3と同程度
・グラフィックはモデリングの変化は見られないが、光源が3からするとリアルになっている
・キャラごとに師匠が居て技を学べる、その時の修行がバリエーションにとんでいて面白い

・全体的に前作の良い所はそのままに、洗練されている
●例えば…

・3ではやや面倒臭かったチェイスバトルの操作性、システムが激しく向上している。飛び道具を投げれたり、チェイス中にヒートアクション、高速コーナーリングなど。
・鍵探しに非常に役立つ鍵レーダーがある(近くに鍵があると音で知らせてくれる)
・サブストーリーの発生を教えてくれるヒントキャラ
・複数の品物を一気に注文できる(更に、頼んだ料理や酒にチェックが付き、コンプまでの道がわかりやすい)
・キャバつくでダメなメイクの時は顔をしかめたりしてヒントをくれる+コーディネートセットが作れる
・釣り場の真横に3で言う魚屋がいる
・天啓NPCの台詞は赤く表示されていて解り易い
・マージャンにランキング戦やカットインが入るなどパワーアップしており麻雀好きの自分には嬉しく感じた
・修行やサブストーリーの連続イベントを最後までこなすとレアアイテムのご褒美。
・ヒートアクションやサブストーリーやアイテムなどのコンプリート一覧が非常に見やすく解りやすい。
・カラオケでデュエット、元東城会四代目の合いの手

など。

・主役たちが四者四様のバトルスタイル、操作性にかなり差があって良い。
●桐生…今まで通り使いやすい万能型、更にエゲつない攻撃  
●秋山…スピード+コンボでバカスカ蹴れる、ヒートゲージが激しく溜まりやすく、適当連打でもかなり強い使いやすいキャラ。
●冴島…バイクを持ち上げたり投げ外しをしてくる巨体を投げられるのが楽しいパワー系、地面&壁バウンドコンボからヒートに繋がったりと大味かと思いきやなにげに繊細
●谷村…敵の攻撃をさばくのがメインの待ち主体のキャラかと思いきや、すべてのコンボの△ボタン〆に即ヒートが繋がったり、色んなタイミングでヒートが出せたり実はかなり攻撃的なキャラ。

・格闘家をつくろう!キャバ嬢をつくろう!など単体のゲームとして楽しめるやたら気合の入ったミニゲームが多い。(悪い点でもある)
・天啓ムービーはやっぱり爆笑物
・ラブインハートの矢口●里がそっくりすぎてビビる。
・花ちゃんが色んな意味で可愛い。
・遥のセーラー服が冬服と夏服用意されていてこだわりを感じる
・谷村の師匠がかわいい。
・格つくの曽田地とフクシ君のウザさ

悪い点

・全体的な見た目が殆ど進化していない
・まさかの天啓ムービー使いまわし、せめて技ごとに専用のムービーを
・やはりマンネリは否めない良くも悪くも前作と似たような感じ。
・多少は良くなっているが、グラフィックももう少し頑張って欲しい
・モーション使い回しが正直かなり多いのがガッカリ(特に武器ヒート)
・モーション以外にもアイコンなどかなり使いまわしが多い
・パチンコミニゲームのロードが異様な程長い
・中道通りの戦闘で何故かやけに処理落ちする
・タイアップ企業の宣伝が今回やたら露骨、看板は街のリアルさが出て良いとして、NPCの会話台詞でまで宣伝するのはいかがなものか…。
・ミニゲームに気合いれるならグラフィックや本筋に力入れてくれという意見も非常に良くわかる。
・なぜ遥と温泉デートができないんだ。

一周目ノーマルプレイ時間61時間 達成率54%、ただしサブストーリーやミニゲームをそこそこプレイしてこの時間。

全体的に目新しさは無く、いい意味でも悪い意味でも"従来通り"、"安定感"といった感じ。
新規プレイヤー向けか?と最初は思っていたが、シリーズプレイしていた方が良い(より引き込まれる)ストーリーなので
やはり今回も変わらずシリーズファン向けだと思った。(1〜3未プレイでもダイジェストムービーで一応ストーリーは追える)
シリーズファン、3をやって面白かった人ならソンは無いかも。

みもふたもない事を言うとミニゲームの集合体のようなゲームなので、プレイヤーによってかなりプレイ時間に差が出るソフトかと思われる。
メインシナリオだけ早解きして終わりだとボリューム不足を感じるはず。(メインシナリオのみだとだいたい15〜20時間)
今回もやはり凄まじい種類のミニゲーム、サブストーリーを隅々までしゃぶり尽くしたい、と思えるようなやりこみ派向けのゲームかと思われる。
(クリア後に自由散策できるので先にがっつりシナリオ進めてもOK)

しかし「マンネリ感」「使いまわしの多さ」は否めないので、そこで大分評価が分かれそう。
0コメント| 250人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年5月9日
龍が如く3の体験版をPS3で遊んでみて面白かったので、4を購入してみました。
シリーズを通して遊んでいなくて大丈夫かな、という不安がありましたが、回想で今までのダイジェストムービーが見られるので問題なく遊べました。

操作キャラクター以外も豪華なキャスト、キャラクターごとの闘い方に違いがあったり、サブストーリー・キャバクラ攻略、ロッカーの鍵集め等やり込める要素も沢山あって大満足です。
まだ一周目が終わった所ですが、すぐにでも二周目をやり始めてトロフィーコンプリートしたいところです。

ちなみに一周目のクリアタイムは、色々遊びすぎたのか69時間でした;
それだけやっていて飽きないゲームなので、オススメです!
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年3月21日
クリアしての感想、これまでより最悪な展開に意外なつながりなど驚愕があって面白かったです。しかし残念なのは致命的な見落としがある事です。現在進行中の方に私と同じ過ちないように教えます。
『アジトで回想する時に章を全再生しないで下さい!未見のイベントまで再生します。その章の展開まで判明して落胆しました』偶然発見したので驚きました。次回作の時は、こんな見落としないように気をつけて欲しいです!追加コンテンツ期待してます!
0コメント| 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月10日
面白かったんですけど、
やはりメインのシナリオに突っ込みどころが満載

警察の怖さもわからなかったですし、「警察組織の怖さ」を痛感させられた場面ありました?
敵は組織というより、某警察官とその手下数名…なんかそんな感じでしたよ
国家権力の恐ろしさは微塵もなく。

そもそも真実にたどり着くまでに、国家権力の圧力なんてほとんどなかった
どいつもこいつも自分から秘密をペラペラ喋るし

沖縄にある民間の秘密の…って、そんなのが秘密でいられるわけがない
速攻世間の明るみにたちます

だいたい3の大吾の男気はなんだったのか、4の大吾は別人ですか?
やってること正反対じゃないですか、なんかがっかりしました

真島の兄さんが、監禁の報復を25年もの間しなかった、これ不自然すぎません?
そんな気性だとはとても思えないんです。25年前の事件で兄弟ひとりが犠牲になっているというのに?
さらにその後、兄弟の消息すら捜さずにいるってこと?その妹の消息すらも後手後手

陰ながら獄中にいる兄弟と、その妹さんを見守っているのが真島の兄さんだと思います。
要するに兄弟の妹さんが利用される前に、それに気づいて阻止しようとしないと真島の兄さんらしくない!
なんかもう桐生といい、真島といい、大吾といい『らしくない』だらけのストーリーに感じました

ラストの顛末も拍子抜け
とにかく物語に説得力がなかった。つめが甘く、誰かしらが犠牲になる…ってのも毎度毎度
死ななくてよかった人が死ぬのは、もう飽きました

シリーズのFANとして、あえて苦言を呈します
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年3月19日
シリーズはクロヒョウ以外やってます。

故に桐生さんが大好きだったので、主人公4人に抵抗があって今までプレイしていませんでした。

やってみたら、一人一人が濃いのでどのキャラも好きになれました。

みなさんは神室町にマンネリを起こしてるみたいですが、僕は間をおいていたので懐かしくて楽しかったです★

BEST版でてますし、最近神室町いってない人は今が良い頃だと思います。

3のシナリオがベタベタだったので、4は大満足でした★
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月27日
1.2.見参プレイ済み
感想としてはストーリーはやはり1.2を越えられないがその他のシステム周りは一通り完成した気がする

キャラを4人に増やしたのは正解
これで単調ゆえにどうしてもだれやすかった戦闘にメリハリをつける事に成功している

プレイ時間も長すぎず短すぎずでちょうどいい長さなので退屈しのぎには十分おすすめ出来るレベルだと思う

*ただしツッコミ所の多いストーリーについていける人限定
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年3月26日
それでも全然問題なし!
シリーズ未プレイでも過去作のダイジェストムービーがいつでも観れるので
だいたいの登場人物やストーリーが補完できます。

ちなみに私は、
・ミニゲームが一杯あるゲーム
・桐生は元極道で四代目
・今は引退して沖縄暮らし
・なんか真島ってキャラが妙に濃い
・龍3の体験版をほんの少しだけプレイ
くらいの前知識しかなく、
ダイジェストムービーも本編を最終章に進めるまで観ませんでした。
(本編を進めるのにとにかく夢中でなかなか手が回らなかった)
それでも十二分に本編を堪能できたので、
同じようにシリーズ未プレイの方も問題なく遊べると思います。
逆に初見の方の方が全ての要素を新鮮に受け止められるので逆にいいかも!?

過去作との比較ができませんが、純粋にストーリー・演出が良かったです。
こんなに続きが気になる作品は(映画等も含め)久々で、ぐいぐい惹き込まれました。
特に序盤〜中盤は秀逸!!
冴島編はキャラクター性も含めて今作最高の出来だと思います。
少し残念なのは、最終章あたりで若干失速感というかやりすぎ感があった点。

ボリューム感については、
能力引継ぎ有で本編のみプレイした二周目では正直物足りなさを感じましたね。
もう少しだけ各主人公達の絡みとか、某兄妹&兄弟の関係を描いたり、
前作に登場した沖縄マップを出してストーリーをより濃く描いて欲しかったと思いました。
けれど、サブストーリーもやりながらじっくり進めた一周目には丁度良く感じたので、
寄り道しながらゆっくり進めたい人にはきっと問題ないでしょう。

その寄り道要素。
最初はミニゲーム関係には全然興味なく、
特に「キャバつく」なんて絶対にプレイしないと思っていたのに、
これが予想外に面白くてw
そこから釣り、麻雀、ゲーセン、マッサージ、カジノ・・・と着々と手を広げ中。

そういった主人公共通のやりこみ要素に加えて、
各主人公固有のやりこみ要素もあるから誰か一人に偏ることなくプレイ出来、
さらにバトルに四者四様のスタイルがあるので飽きづらいですね!
 秋山:通常技の回数が多い&攻撃をスウェイでキャンセル=敵を一方的に蹴りまくり
 冴島:ガードをあっさり崩し、巨体を軽々投げ、バイクを振り回すパワー兄貴
 谷村:全チャージ攻撃からヒートが繋がる素敵仕様。攻守のバランスが良い。
 桐生:何でもあり。以上w 伝説の龍は半端じゃないです。
これらのアクションが簡単な操作で決められ、テンポも爽快感も派手さも◎
ただ、Lvの上限値が思っていたより低くてちょっと残念。
5月中旬まで順次アップデートされるようなので、
LVの上限値が解放されることを密かに期待しています。

現在は本編二周して現在やりこみプレイ中。
それが終わり次第、最高難易度に挑戦しようかと思ってます。
とにかく龍が如くにすっかりハマりました!
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月16日
本編、サブストーリーともにちょうどいい操作感
ボリューム
また究極闘技もランク性でなくクリアすればOKとなり
前作に比べてかなり遊びやすくなっている感じがします。
主人公が4人になっているので、桐生さんが好きな人にとっては
桐生以外の操作が多い(得意技などもそれぞれ)ので
桐生さん好きな人は3をやりこんだほうがいいかも

マップは神室町の屋上や地下が増えたが別の都市がないので、ちょっと物足りないと感じるかも
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年6月24日
前作3のシナリオがひど過ぎたのですが、今回はけっこう良かったですね。
主人公を4人にした事で、群像劇のような作品になりました。
今までのように、桐生に全て頼り切る展開とは違います。

ただ、「関係者が真相を語ろうとした瞬間、口封じされるパターン」が多過ぎです。
ムービー見てても「あ〜あ、そんな目立つ場所で語りだすなよ…」と思っていたら案の定…の連続。

バトルスタイルは四者四様ですが、ボス級の敵はもれなくカウンターコンボを使うので、こちらはコンボ攻撃を使えず、チマチマとヒット&アウェイで体力を削るしか出来ず、爽快感はなくストレスしか溜まりません。
もともとは『誰でも喧嘩の達人になれる』がコンセプトだったはずなのに‥。

ストーリーをクリアした後は、トロフィー目当ての作業ゲーになります。
1からのファンは、さんざん走り回ったいつもの神室町をいつものように巡る羽目になります。
本来は「神室町を自由に走り回れる」のが売りなのですが、もはや「神室町に閉じ込められている」ような閉塞感すら覚えます。
そろそろ神室町だけで引っ張るのも限界かな、と。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月20日
 初めてのSEGAの龍が如くです。
 龍が如くの戦闘はアクションの苦手な人でもスピーディーな戦闘ができます。
 今回は秋山、冴島、谷村と新しい3人の新キャラクターがはいり、桐生も入って4人のストーリが楽しめます。
 ストーリー内容は人によっては個人差ですが、自分はとても深く、いい話だと思いました。前作の龍が如くのストーリーをしらなくても、十分楽しめる内容になってるので誰でも楽しめると思います。

よかった点
・グラフィックがきれい。神室町がすごくリアル。
・サブストーリーが多く、やりこみ要素が多い。本編ストーリークリア後も楽しめる。
・ミニゲームの完成度が高い。(カラオケとか卓球はおもしろい)
・トロフィー機能対応(全部コンプリートすれば達成率70%くらいにはなる)
・ストーリーを進めることで、主人公4人の特徴がよくわかって、とてもおもしろい
・キャバクラは、本当のキャバ嬢を使ってるので楽しい
・もしかしたら、桐生よりほかの3人の主人公のほうがつよいかも・・・と思うほど新しい3人の主人公つよすぎる。
・ヒートアクションも現実の世界だったらありえない技ばかりで、初めて龍が如くをやった自分としては衝撃的でした。
・天啓ムービーおもしろい
悪い点
・レベルが簡単に上がる。上限をもっと増やしてほしい(上限Lv20)
・ゲーム難易度が簡単かな。もうちょっと難しくしてもいいと思う。最初から HARDでもできるくらい。
・パチンコのロード時間が長い
・主人公や重要人物以外の一般人の顔の作りが適当な気がする

 とてもいい内容なので、PS3買ったらやってみる価値ありです。3もやってみましたがとても面白いので、3もおすすめです。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告