Androidアプリストア Amazonファミリー 157回芥川賞直木賞 Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア 暑さ対策アイテム特集  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月3日
北海道1ヶ月キャンプツーリングに使用しました。
気づいた点などを要点毎にレビューいたします。

▼容量について
未拡張の状態で1~2人用テント、シュラフ、ヘリノックス系の折りたたみ椅子、ミニタープ、マット(外部固定)
鍋、フライパンを含むキャンプ用のカトラリー、折りたたみスコップ、医療品を入れていました。
この他着替えなど小物類を別のサイドバッグに入れて持って行きましたが、
最大拡張の75L状態でしたら全ての荷物を入れることも可能だと思います。

▼使用感
使用していて一番助かったのはサイドから荷物を取り出せるファスナーです。
荷物が満載の状態でもサイドから奥の物だけ取り出せる事に感動を覚えました。
普通の大型バッグでしたら中身を全て取り出す必要すらあったかもしれません。

▼安定性
30L位の小型シートバッグを使用していましたが、このバッグはそれよりもしっかりと固定され
バッグが振られるような事はほとんどありませんでした。ただし容量の大きさ故に満載状態の場合だと重心がかなり
高くなってしまうため停車時やカーブなどで注意が必要です。
ただし、最大拡張の75Lモードではバイクよりも横幅20cmははみ出してしまう上、
拡張モードでバッグの形状を固定する構造になってないので、大幅に安定性が悪くなってしまいます。
自分は最大拡張モードでは不安があったため通常は未拡張の状態で、買い物をする場合は
片側のみ拡張するなど使い分けしました。

▼耐久性
使用から3週間ほどで、内側から荷物を固定するベルトのプラスチックでできたバックル部分が割れました。
荷崩れを防ぐため強く締めたのが原因ですが、元々そういう用途の部品だと思うのでもう少し強度が欲しいです。

▼耐水性
本体に防水性能が無いため付属のレインカバーを使用しましたが
レインカバーのサイズがギリギリに作られているために銀マットを外部に装着していると
端が足りなくなり、カバーの固定も出来なくなります。
最大容量75Lではほぼ被せる事は不可能になるので、この辺り改善していただきたいなと思いました。

▼総合
現時点でこのバッグに代わる長期キャンプツーリング用のシートバッグは存在しないと言えます。
ただし改善して欲しい点なども少なからずありますので、メーカーさんには是非頑張っていただきたいと思います。
0コメント| 86人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月11日
数十年ぶりのバイクオーナーになり、ツーリング用のグッズを一通り揃えていますが、なかなか良い物に出会いました。
写真だけだとなかなか詳細がつかめませんが、勝手正解!
シートにしっかり保持できるし、両サイドにバックもあり、マチを広げるとかなりの容量になります。テント、シュラフ、簡易テーブルに、簡易椅子、ガスバーナーにエアー枕や鍋セットを入れてもまだ衣類関連入るスペースがあります。
急な雨用にカバーもついており、急ブレーキをかけたときに荷物がライダーに襲いかからないような工夫もあり、急な荷物の増加用のスペースや、テントマットも取り付けられる場所もあり至れり尽くせり感あります。まだ荷物を詰め込んだだけで実使用をしていませんが、天気の週末が来るのが楽しみです。
ただし、同梱されていた説明書にサイドバック近くにペットボトル入れる袋があるとの記述がありましたが、どこを探してもありませんでした。ま、ペットボトルはタンクバックに入れるので構いませんが。。。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月29日
若干大きくてKLXには大きいのかもと不安になりますが。
商品としてはとても作り込みが良くて、良く考えられてます。
今まではシーサックバック(ミリタリーバック)を使用していましたがやはり用途が違うので使用しにくいところもありこちらの購入に至りました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月23日
GSXR1000のk7ですが無事問題無く付きまし。グラつき無しです。ただタナックスのプレートフックを使用する事を強くお薦めします、安定感が変わります。容量は大分入りますが、プラスサイドバックを検討中です、リッターバイクでパワーがあるのもありますが、積載の違和感皆無です。違和感、邪魔臭くないですな
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月4日
キャンプするバイクツーリングには必須です。

これを買おうとしている人は、
類似品かホームセンターのプラBOXで迷うと思いますが、
やはりビシッと専用品を買った方が色々と楽です。

何より恰好良いしね!
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月3日
MFK-100を使っていたところ、キャンプツーリングでは何も入らないので、買い足しました。とにかく馬鹿でかいです。
普段使いできるものではありませんが、テント、シュラフ、テーブルやチェアなど詰めるキャンプツーリングはこのくらいのサイズがなければ収納できません。ただ、ビッグバイクでないと見栄えはあわないかもしれませんね。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月31日
そのままではシートの幅と合わないのでモトフィズのサイドバッグと合わせて使用しています
テント(クロノスドーム2型)、ローテーブル、キャンプチェア、クッカーセット、寝袋などソロ用のキャンプ用品を詰め込んでも着替えくらいは余裕で入るスペースがあります
一つに纏まるので持ち運びも楽だしキャンプにはもう欠かせません
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月2日
すでに3度ほど長距離ツーリングで使ってみましたが
非常に使いやすかったです。
高速でもバックのズレもなく、宿泊先での荷物の脱着も非常に便利。
5泊のツーリングでも充分な荷物を入れる事が出来ました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月26日
バイクでツーリングするためによく考えられています。
横から開くのはとてもいい。また、カバーを開けたところに、袋状になっている収納があり、そこに脱いだ服を入れたりできて重宝。
気温が高くなると、走行中に厚着しているが、降りた瞬間に暑いので何枚か脱ぐことになるので、
バッグの中に入れずに服を収納できるのがよい。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月11日
バイクからバックを外した時に4つのベルトをまとめておくバックルを無くしやすいです。これを無くすと大変な事になります。まじで。(まじで)
予備が欲しいです、別売りでもありがたいです。てか別売りして下さいおねがいします。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)