Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_booksbusiness psm Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_Music ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 熊本県フェア 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 バチェラー シーズン2



2018年1月13日
3歳の息子用に購入
貴婦人と呼ばれる山口号。プラレールになっても美しく手持ちの
車体の中で一番見栄えがします。ただ残念なのは2両目が動力車のため
自動ポイント切り替えで脱線してしまう事です。このためポツンと別レール
を寂しく走っています。チョット遅いと感じたのでモーターをウルトラダッシュに
交換したところ早くなりすぎて情緒がぶち壊しになりました。
トルクチューンモーター位にしておけばよかったと反省しています。
このプラレールを買った事により実車に乗ること三回、十数分停車する地福駅に行った
のは数知れずとなり息子は機関士さんに顔を覚えてもらえました。
プラレールが切っ掛けで幼いときの良い思い出になればと思います。

連結部品は他のプラレールとは違います。「プラレール連結部品2両目動力車用」
で検索してください。他所に有りますよ。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年4月28日
3歳の息子がSL大好きでプレゼントに購入しました。すごく気に入って毎日自分で連結して走らせて遊んでいます。ただ数回遊んだだけで客車の連結パーツが少し壊れて緩んでしまい連結してもすぐ外れてしまいます。子供の力で繋げたり外したりして力任せなのが良くないのかもしれませんが、SL本体の連結パーツは壊れることはありません。ほかにも新幹線など持っていますが、連結パーツは問題ありません。部品交換できたら嬉しいのですが、客車の部品は作りが違うのですかね~。そこだけが残念です。息子も気に入っているようなので買って良かったです。
|0コメント|違反を報告
2018年1月14日
SLやまぐち号に乗った思い出を残したいと思って購入しました。プラレールですが安っぽくありません。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年10月29日
孫(四歳)は、SLに乗ったことはありませんが、新幹線と色や形の違いが大好きです。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年4月13日
3歳の誕生日プレゼントにしました。この商品は、プラキッズも一緒に付属しているので乗せて遊んで子どもは喜んでいます。プラキッズ付きは嬉しいです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2018年3月10日
凄く良いです。金の塗装剥げたらまた買おう。子供が雑に扱うので、一緒に買った人吉号と共にぷらレール収納棚の上に展示しています。
|0コメント|違反を報告
2018年3月21日
リアルに良くできています、子供だけでなく動く姿には大人も感動しています
|0コメント|違反を報告
2017年12月26日
3歳の息子にクリスマスプレゼントであげたらかなり喜びました。
梱包もしっかりしてて、良かった。
|0コメント|違反を報告
2017年6月19日
細部まで良くできていて大人でも見ていて楽しいです。子供も車両の組み合わせを色々変えたりして楽しんでいます。
|0コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアー2014年1月1日
山口線のSLやまぐち号のC57(通称シゴナナ)です。この機関車はあまりにも美しいスタイルで有名ですね。プラレールでも、スタイルを追求した機関車に仕上げたかったのだと思います。その結果、モーターと電池を先頭車から排除して、炭水車側に移すという、プラレールでは珍しい、2両目に動力を配置したモデルとなっています。意見はいろいろですが、やはりプラレールは先頭車がモーター車でないと電動の走りでは問題があるように感じます。
このプラレールは物凄く優雅でゴージャス(←この言葉はもう死語の部類ですね)まるで、バブリーな時代を彷彿させるような派手な色遣いです。実車も老舗の蒸気機関車館の所属車だけあって、ピカピカに磨かれた動く蒸気機関車の魅力を、プラレールでは色で表現して、それが見事に成功していると思います。細部では、美しいボイラーの配管の強調、赤色に塗られたロッド、赤色に金文字のナンバープレート…余すところ無く色で表現している点は是非手にとって見るべきです。運転席に付属の機関士のプラキッズも搭乗可能で、ひょっとしたら、女の子へのプレゼントとしても喜ばれるかもしれませんね。
ところで、プラキッズを搭載をしやすくするため、C57の機関車と炭水車は切り離しができるようになっていますが、やはり、C57の特徴である運転席の後ろの屋根が長いことを優先したため、通常とは異なる専用の連結器が採用されています。これは、交換部品としてメーカーさんが提供するものが使えないという意味では、大きな欠点だと私はおもいます。
走りでは、前述の理由で、手転がしならばオススメですが、電動で走らせたい方にはお勧めできません。しかし、鑑賞用としては、極めて素晴らしい(素晴らしいすぎる)仕上がりで他のプラレールには無い、美しさがあり、もはや玩具の域を超えているといっても良いと思います。付属する客車も実車同様の展望車になっており、抜かりなく特徴を表現しているにも関わらず、C57とは比べ物にならないほどチープに見えます。これではセットで売る(機関車と客車の)バランスに疑問が残りますので、C57だけの単品売りのほうが良いのではないかとも思えてしまいます。同社のプラレールは、遊んでナンボを基本に、ギミックなどの楽しさ、新車や話題性の高い車両の商品化、耐久性や安全性のことを本当によく研究されていると思いますが、この商品については、タカラトミー社のプラレールのコンセプトとはどこか異なる、「特別な商品」という感じを強く受けます。そういう意味で私は厳し目の評価です。よく考えて買われることをオススメします。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|1コメント1件|違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)