Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
91
5つ星のうち3.5
エディション: 通常版(特典なし)|変更
価格:¥4,700+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2009年3月17日
ゲームを始めて10〜20時間くらいまでは、「独創的要素を取り入れた新感覚2DRPG」として
新鮮な気持ちでプレイできると思います。しかし慣れてくると、あちこちの綻びが目に付くようになります。

好き嫌いはあるようですが、イラストやBGMは良質なもので、ゲームコンセプトも面白いと感じました。
ただ個人的に、このような古典的RPGで最も重要だと思う「テキスト・シナリオ」は、凡庸と言えばそう悪くは聞こえませんが
他の優れた要素に比べると明らかにレベルが低く、足を引っ張っている気がします。

主要人物はもちろん、町や村の一般人など脇役まで、雰囲気を出すためにかなり気を遣うところだと思いますが
文章に手作り感が溢れすぎていて、なんというか「友達がRPGツクールで作ったゲームをやらされてる気分」になります。
舞台裏が見えてくるような棒読み感に、テキストを書いてる誰かが想像できるくらい拙い文章。
ストーリーに愛着が湧きませんし、そもそものシナリオが飛躍しすぎてついていけません。

フリーシナリオになったのはいいですが、別に自由度が高いわけではなく、ダンジョン潜り・戦闘・素材集め・町に帰還、の作業ループ。
ウリの「倍速バトル」も、相応レベル以下のエリアでは著しく減少する入手経験値と、エンカウント率の高さによって台無しです。
ホントにサクサク進めるなら良いのですが、クエストではクリア済みエリアでの素材集めを要求されることも多く
ひたすら無駄なお使いをさせられてる気分になります。基本的に依頼は「雑用」、報酬は「お駄賃」程度です。英雄は便利屋らしいです。

エンカウントやフロワロ被害を抑えるためには、スキルやアイテムの定期的使用が必要となり
少し歩いたらスキル使用、また歩いたらアイテム使用。そして遅すぎる移動のためBダッシュ押しっぱなし。
下手なアクションゲームより疲れます。

一枠一個のアイテム欄は無駄に古典的で見にくいのですが上限100のため
素材や回復系やらですぐ一杯になり、しかし「預かり所」などはありません。
一部の特殊ポイントを除いて、セーブは基本的に宿屋で行なうため、中断はまず不可能です。
携帯機の意味はあるのでしょうか。
クエスト受理の手間や表示されない近道、意外と影の薄いちびキャラなどは、他レビューの方々も書かれておりますし
全部書くと本当にキリが無いので、こちらでは省略させていただきます。

おそらく「サクッとクリアして別パーティの組み合わせでまた楽しむ」みたいな設計だと思いますが
一週目にしてもうしんどいです。魅力的ストーリーでも無いので、やり直すのは苦痛です。

「最近のゲームに慣れたせいか面倒で云々」という意見もポツポツありますが、そう感じるプレイヤーが普通だと思います。
10年以上前でさえ、もっと親切なゲームは当たり前に存在しますし、製作側もあえて不親切なゲームを作ったわけでも無いでしょう。
ただ「作り込みが甘すぎる」の一言に尽きます。プレイヤー側に「楽しむための労力」を要しすぎており
逆に「作る側の努力と配慮」が見受けられる部分を探すほうが難しいです。
公式サイト・ちびキャラTALKのほうがまだ気合入ってるんじゃないかと。

正直、アイディアやブランドに頼りすぎている印象を受けます。
例えば「世界樹の新納氏」「モタ氏のイラスト」「セガのゲーム」「古典的な王道RPG」。
それだけで評価を下げることができない方も、少なからずいるように思います。
上にも挙げましたが、一部を除き、個々の要素は決して悪いものではなく、★5になってもおかしくなかったはずです。
「新規アイディアの試行錯誤」らしき部分も多いですが、それ以上に「不十分すぎる仕上がり」。
自分としては特に「宣伝イメージとの差異」で大いに落胆したので、★2として評価します。

深いやり込みを求めない方や、元から気軽に遊ぶつもりで買う方にはお勧めできます。
3コメント3件| 379人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月17日
サムライ、ローグ、ヒーラー、メイジのプレイしクリアしたので感想を。

<良い所>
・好きな職業、キャラ絵を選べる。
・戦闘時のチビキャラの演出がカッコよかったり可愛かったり。
・ザコの戦闘時間が短い。
・スキルをリセット出来るアイテムがある。
・街の人々のテキストがそれなりに面白い。
・シンボル敵(ドラゴン)が乱入して来る事があり、緊張感がある。
・いろんなクエストがあって楽しい。
・古代祐三の音楽。レトロバージョンもある。

<悪い所>
・移動速度遅すぎ。常時Bダッシュしてないと話にならない。
・エンカウント率が高い。ノロノロな移動速度に合せてるのか、ダッシュしてるとウンザリするほど。でもダッシュしないと遅いし、エンカウント下げるアイテム使ってもイマイチ。
・フロワロウザさMAX。移動速度+エンカウントで強烈なコンボ。
・戦闘の通常速度が遅い。Aボタン押しっぱなしは快適だが移動も戦闘もボタン押しっぱなしって疲れますよ。
・クエストが発生したらオフィスで受注しなければならず、さらに受注は最大3つまで。加えてクエストの確認がメニューで出来ない。普通にダイアリー機能つけて下さい・・・。
・倉庫なし、持てるのは100個まで。持てないのでアイテムを売る→後のクエストで必要になるorz→結果後々に備えて素材を残しておきたいが無理というストレス。
・採取が空気。
・ボス戦が大概5ターン程度で終わる。

発表後から楽しみにしていてポッドキャスト等も聴いていたのですが、
今プレイし終わってみますと、「カドゥケウス 」「世界樹の迷宮」が好評だったせいか新納一哉氏始めスタッフが調子に乗り過ぎたな、と。
内輪ネタで盛り上がってるような動画やら、
世界樹未プレイのユーザーを無視したような解りづらい部分だとか。
折角期待できる作り手が出てきたなーと、ゲーム好きとして思っていたのですが本当に残念です。
0コメント| 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月8日
公式HPでたくさん公開してあった動画をよく鑑賞してから購入したのですが・・・むむむ、やはり宣伝は良く見えるように作られていますね。

ただ、絵が可愛くて購入したのでそこは満足しています。

購入し、プレイして数分ぐらいの間は「見下ろし2DRPGのいいとこ取りだなぁ」と満足していたのですが、進めていくうちにかなり不満点が出てきます。
とにかく「無駄」と感じさせるものが多くて「必要」と思うものが無かったりします。

・ほぼ使用することはない死にスキルの数々(Lv10まで振れば強くなるのか?と思って振っても弱いとか・・・orz)
・敵がせっかく個別に収集品を落とすのに半分以上は意味のないもの
 →意味があるかないか事前にわからないのでためておくとすぐに限界の100個到達
 →でも預かり所のようなものがないのでどれかを選んで売るしかない
 →売ったものが実は先のクエで20個必要とか・・・orz (途中で手に入る家は一体何なんだ・・・物置かせてよ;;)
・クエが非常に面倒臭い(「依頼NPC:じゃあクエ管理部でクエを受けてきてね」とかここで頼めよ!と思いました・・・)
 →その割にはほとんどのクエの報酬がしょぼい(報酬目当てというよりかは、そのNPCの人間ドラマを楽しむ感じ)
・キャラメイクの自由度をうたっていますが、「死にスキルの多さ」「ステータスは自動で振られる」2点から、さほど自由度はないように思いました。
・店にてまとめ買いが不可能(まとめ売りはある)
・ドラゴンにあまり個性がない
 →属性魔法があるわりには、そんなに属性を考えて戦闘しないといけない感じではない。ほとんどの敵に火の魔法を撃ってましたし。

世界中にあるダメージの花は世界観と考えればまあなくはないと思いましたが、きっとナイトがいたからでしょう。ナイトなしで再度プレイする気にはなりません・・・(フィールドで効果のある魔法もいつ切れているかわからないという不便な面もありましたね・・・ちょくちょくコマンド画面を開いて見ないと全員HPが真っ赤とかよくありました)

■倉庫(もしくはドラクエでいうところの袋)を用意する
■スキルバランスの調整
■ステータスを任意で振れるようにする
■クエストに必要性を持たせる
この4つがあれば自分的にはかなりやばかったかもしれません。
なかったのでやばくなかったです・・・

絵とBGMは◎でした。
絵が気に入っていて、地道な作業に耐えられる忍耐力があり、3DRPGに飽きてきた人にお勧めかもしれません。
0コメント| 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月8日
DSで世界樹の迷宮を作り上げた新納一哉指揮の2DRPGということで期待感の元買ってはみたが、実際にやると面白さよりもシステム面の不備やゲーム性の違和感等が際立ってしまい勿体ないなとは思った。

見た目は一昔前の2DRPG。これは問題ないでしょう。買う気になった人には周知の事実であるはず。悪いのは各パーツの配置。店の入り口から店員まで真っ直ぐたどり着けない等、変に入り組んだ配置なのでキャラの移動スピードが遅い事も相まってストレスを感じる人もいるはず。素人がRPGツクールで作った街と言えばわかる人にはわかるか。

戦闘関連は倍速バトルのおかげでテンポがいい。ただしAボタン押しっぱなしじゃないと倍速にならず、個人的にはLボタンの方がやりやすかったのではと思う。
リングコマンドの配置もやや使い辛いか。デフォルトの位置の通常攻撃から隣にはよく使うスキル使用のアイコンがきた方がいいと思う。
また通常攻撃から↓押すとアイテムはわかるが↑押して隊列変更は微妙。あと下画面がMAP表示なんだが戦闘中はYボタンで出す各キャラのインフォメーション表示に切り替えで良かったのでは?そうすればY、Xボタンが空きL、Rも空いてる事から一括逃走、オートバトル、エグゾースト切り替えとかいろんな行動がボタン一発でショートカットできる。
ていうかお金取る立場なのだからこのくらいのアイディアは仕様書ないしテストプレイ段階で出ないものだろうか。
あと戦闘自体は若干ぬるめです。LV上げてけば通常攻撃で問題なく、メイジを入れて魔法攻撃しておけば雑魚戦もボス戦も安泰です。元々エンカウント率が高めに設定されてるのでさしてLV上げという事もする必要がないくらいです。このエンカウント率は人によっては後述するフロワロというギミックと相まって激しいストレスを感じます。

世界観やストーリー。大まかに言うと全世界を竜に侵略されて謎の花で覆い尽くされます。
その竜を倒すのが目的ですが、主人公は一介の冒険者であるにもかかわらず、ちょっとクエストを達成しただけでお偉いさんの「勘」で英雄にされて、実力以上の戦闘で消耗し3年意識不明後、英雄の責任と「勘」の証明の為に竜に奪われた国を奪還してこいと命令されます。
これ、誰か感情移入できますかね?少しでも面白いと思ったら買いです。

そして謎の花、フロワロ。これがゲームの設定で大きな物となっており、ゲーム性を決定付けている物です。簡単に言うとドラクエの毒の沼です。歩くとダメージを受けるアレです。
全世界がこれに覆われます。MAPで行動できる範囲の7割くらい毒沼状態だと想像してください。ただし一旦踏むと無くなるので多少希望が持てます。
問題はダンジョンの中です。一旦出たり、同ダンジョン内でもMAP切り替えで踏み潰したフロワロが復活します。これはそのダンジョンのボスを倒してフロワロを一斉に枯らさないと駄目な仕様からですが、前述の高エンカウント率で花でHP減→HP回復しながらの探索はウザいと感じる人は少なくないでしょう。
何かの理由で外に出なければいけなくなった場合は花も復活するわけですからね。このあたりは何とか別のギミックを用意して欲しかった、惜しい部分であります。

クエスト関連。フリーシナリオを謳ってますがどうやら中盤までさしかかった感じでは一本道シナリオ+自由に受けられるサブクエストって仕様みたいですね。
そのサブクエストのコンプリート具合でシナリオが分かれてくれる事を期待してましたが、やった感じなさそうです。
クエスト関連ではクエスト受注が酷く面倒に感じました。クエスト斡旋所みたいな施設があるのに街中走り回り、該当する人物と会話してクエスト発生させてから斡旋所に行って受注みたいな複雑なやり取りをしなきゃなりません。

【1】発注する人を探して会話(クエスト発生)
【2】斡旋所でクエスト受注(受注できるクエストは3つまで。受注&達成済クエスト確認はこの施設でのみ可能)
【3】依頼人の元に戻りクエスト概要を説明される(ここでようやくクエスト自体が動くようになる)
【4】クエスト達成後、依頼人の元に戻り報告(ここでクエスト報酬とは別に何か貰える場合有り)
【5】斡旋所に戻りクエスト完了を報告(これを忘れるとクエスト完了にならない)

と、クエスト関連はここまで面倒な作りをしています。場所によっては依頼人のいる街に斡旋所がないなんて場合もあります。笑うしかないです。だってこのゲーム、ドラクエでいうところのルーラがないんです。長距離の移動はポータルという施設間を行き来するわけですが、何故かポータルは主要都市の距離にして最低でも1戦闘、運がわるければ2戦闘するくらいの距離にしか点在していません。不便すぎますね。

良いところももちろんあります。キャラの可愛さと戦闘自体はサクサクなのと古き良き2DRPGのスタイル。この辺が駄目な人はもうやらない方がいいかと。

非常に惜しい作りだと思います。レビューが欠点だらけになってしまった感がありますが、殆どがシステム(遊びにくさ)であって調整次第で何とでもなったような気がします。
開発の人間自らテストプレイしてるようですが(新納一哉自身も)ただただプレイしただけで改善点などは出し合わなかったのでしょうか。
カドゥケウス、世界樹の迷宮等、新納一哉が指揮してきたゲームに惚れ込んできた者としてもこのゲームには厳しい評価を付けざるを得ません。
個人的にはもっと安ければ許容範囲内にある作品だと思います。それくらいの予算で手に入れれるならば是非遊んで評価してみて下さい。

以上、新納一哉のゲームに心酔し期待をもって発売日に新品で7thドラゴンを買った者の正直なレビューだと思って頂けると幸いです。
2コメント2件| 160人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月11日
■良い所
・自分で好きなキャラを育てられる。
・個人的にBOSSの音楽が好き。
・戦闘がサクサク終わる。
・クエストの解決方法が何種類かあって良かった。
・BOSSの強さがわからないので緊張感がある、やられたら全滅で今まで苦労が…。

■悪い所
・エンカウント率が高すぎる。
・歩くだけでダメージを食らう毒花の存在が鬱陶しい。
・シナリオ的にいきなり英雄扱いされて変。ギルド王者の剣の存在無視して3年経過って…。
・序盤、仲間が死ぬと街まで戻って回復しないといけないので面倒。
・育て方によってはかなり、苦労するかもしれない。

■総評
面白いのですが、毒花の影響でストレスが溜まるゲームでした。
あと全滅するとゲームオーバーというのもシビアで神経使います。
セーブポイントが少ないような、携帯ゲーム機なのでどこでもセーブしたい。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月24日
プレイしてみての感想です。

【良かった点】
・グラフィック、BGMが良い。
・戦闘時のちびキャラが動く。テンポも速め。
・戦闘時の演出が良い。(敵の先制回避時のエフェクトとか)
・2画面を利用したミニマップとかが親切。

【ダメな点】
・システムの作りこみが甘い。
 1.まとめ買いが出来ない。
 2.世界樹のようにアイテムの保管所が無い。
 3.特定のクエストをこなさないと、ダッシュが出来ない。
 4.戦闘時のオート機能がない
 5.フロワロのおかげで、プレイテンポが遅くなる。
  また、その被害を軽減するスキルやアイテムがいつ効果が消えるのか分からない。
 6.クエストの殆どが、おつかい。
  中にはクリアしたエリアにアイテムを取りに行かなければならないことも。
・ドラゴンがただ硬いだけ
 序盤や大ボスは別として、ザコ的より硬いだけ。

昔のゲームみたいでプレイして楽しめたのですが、
作りこみが甘かっただけにストレスを感じやすかったです。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月15日
僕はどうしても世界樹の迷宮と比べてしまうのですが、
比べるとどうしても見劣りします。

このゲームはマップを描く楽しみがないので、
ユーザーが世界樹と同じくらい楽しむためには、やはり
クエストやシナリオを凄く面白くしなければダメなのだと思うのですが、
シナリオは世界樹ほどのトンデモ設定ではないものの、稚拙なものですし
クエストもやたら面倒臭くてやっても旨みがないものばかりで、あまり面白くありません。
それに、前半はちょっと厳しい程度の難易度ですが、後半はユルユルなので
クエストをやって強い装備を取ると、ラスボスまで雑魚化してしまいます。

開発がアトラスではなくイメージエポックなので
まんま世界樹にしてはいけなかったのでしょうが、
それならばもっと面白くしてほしかったです。
なんというか、世界樹のキャラクターメイキング要素だけを
そこら中にある劣化ドラクエゲー/劣化FFゲーに移植したようなもので
世界樹を知っている人は下手に世界樹の面影を残している分、ゲームの出来に悲しくなると思います。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月5日
まだちょっと遊んだだけですが、ざっと全体の雰囲気を。

戦闘システムなど「世界樹の迷宮」と似通っています。
スキルポイントとか敵からドロップしたアイテムを販売→新商品開発、とか。
スタッフも一部同じですしね。難易度は世界樹よりは下でしょうか。
戦闘はスピーディで、ちびキャラのカットインがささっと入って終了です。
スキルポイントは相変わらずカツカツです。振りなおしはできますが。

グラフィックは2Dで、なんというか、昔のドラクエっぽいです。
町を見下ろす形で、お店も中に入るのではなく壁が店主をぐるっと囲んでいるアレです。
世界全体のMAPに国やダンジョンが配置されていて、町から町へ旅します。
このへんもドラクエ、というかちょっと昔のゲームっぽい。
公式回答でも「世界を歩いて、敵を倒して、違う街に行くゲームがいま無いので、自分で作って遊ぼうと思った。」
とあるので、製作者本人がそういった一昔前のゲームを目指していたのだと思います。
昔のとは言いましたが、グラフィック自体は綺麗です。特にお花がいっぱいだなと感じました。
町だけでなくメニュー画面や戦闘画面にもお花。公式QAによるとデザインスタッフが女性なのだそうで。
キャラクターはステータス画面以外は基本的にちびキャラで表示されます。
戦闘勝利後ちびキャラがそれぞれむにむに動いてて可愛いですよ。

ストーリーもなかなか面白いです。簡潔に言えばモンスターや人に害を及ぼす花と竜に世界が支配されてしまい、
それを解決するために竜を倒しにいくというものです。グラフィックといい、結構花が重要なんですね。
世界樹と比較すると、町の人や脇役キャラが多くよく喋り、ストーリー性が濃くなっています。

実は世界樹を途中で投げ出してしまった者です。積んでます。
難易度の問題ではなく、ずっと同じダンジョンに潜るというのに飽きてしまったんです。
しかしセブンスドラゴンはそのへん大丈夫そうです。
後ろにぞろぞろ仲間を引き連れて、2Dフィールドを練り歩く。
そういうちょっと懐かしい雰囲気を、綺麗なグラフィックで楽しめるゲームです。

最後に、世界樹の迷宮を知らない方に簡単に説明すると、このゲームにはキャラクターがいません。
職業男女で4つずつグラフィックが用意されてるだけです。
主人公もいなければ勇者もいないし頼もしい魔法使いもいないしヒロインもいません。
全部自分で考えながらキャラメイクをしなければいけません。当然キャラの会話もなし。
そのへんを考える(つまり妄想)のもこの手のゲームにおける1つの楽しみですが、
キャラクター同士の絡みがないのに絶えられない方には、このゲームは面白くないかもしれません。
1コメント1件| 127人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月9日
個人的には非常に面白いと思いますが、作りこみの甘い面も多いと思います。
そのあたりを非常に細かくレビューしている方がいらっしゃいますので詳細は省きますが
そういった細かい不満点が積み重なって楽しめないという方も間違いなくいるでしょう。

しかし、そういった不満点があったとしても、それを忘れられるほどに楽しめるゲームであるというのも確かだと思います。
PT編成やスキルポイントの割り振りに頭を悩ましたり、移動範囲が広がって、調子に乗って遠出をしたら見たこともないモンスターに全滅させられたり、
強力なボスとどうやって戦うか考えたりするのは、一昔前のRPGで面白かった部分を上手く引き継いでいると思います。

そのため、購入する前に、自分がゲームをするときにどこに重点を置いているかをよく考えた方が良いと思います。
不満点があっても楽しければ良いという方ならばこのゲームはとても楽しめると思いますし、プレイする上での快適さに重点を置いている方は、不満点ばかりが目に付いて、プレイしていてもイライラするばかり、ということになるかも知れません。

タイトルにも書きましたが、人によって面白いつまらないがはっきり分かれるゲームですね。
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月24日
セブンスドラゴンシリーズはこれ以外は全てクリア済みです。評価も微妙だったので購入を迷ったのですが世界樹が出るまでやるゲームもないので思い切って購入してみました。
結果、大当たりでした。今15時間くらいプレイしてプロローグが終わったというゆっくりまったりしていますが面白いです。万人受けは確かにしないかもしれません。移動も最初は遅いしクエストはいつでも確認できるわけではないしプロローグが終わってからですが花がとにかく多くてそれだけで敬遠しがちになるかもしれません。
しかも踏んで消してもまた復活してしまうので対策も必要です。ですがこれはプレイのしかたしだいですね。対策はちゃんとできますしエンカウントが多いのも多少ですが少なくできます。私の場合はレベル上げが大好きなので特になんとも思いませんでした。
わかりやすい目的と自分で作ったキャラたちがちまちま動くのは本当に可愛くて愛着がすごい湧きます。
まだまだ序盤なのでこの先評価がどうなるかわかりませんが今のところ不満は全くないです。
最近のRPGは簡単すぎますから手応えのあるちょっと古めかしいゲームがやりたい方にはオススメです。
値段も安いのでぜひ手にとってほしいです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告